FC2ブログ

コロナはただの風邪【固定記事】

Eb9PQFaUYAAq5aB.jpg

コロナはただの風邪、
都知事選、国民主権党の、平塚正幸さんです。
マスクもソーシャルディスタンスも自粛も必要ありません。
演説の動画↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=VKdHGYgSs_4

他の動画で女性支持者たちの雑談を、少し聞いたのですが、
コロナを怖がっている人たちも、
話せば、怖がらなくていいことをわかってくれるといってました。
良い傾向だと思います。

おススメ動画、ぜひ視聴してみてください。
スポンサーサイト



やっぱり…じわりじわりと人口削減が進んでいるのは確実。今はとにかく自分が正気を保つ時。

5c9653496d85fe1284f9aa132fc8d622.jpg
高級ランジェリーではありません。
シルクのマスクです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


崎谷さんの記事、非常に重要な情報だと思うので、
申し訳ありませんが勝手に引用させてもらいます。

崎谷 博征
『ロックダウンは最も死亡率を高める政策』
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12608525279.html
=====================引用はじめ
私は当初から、なぜロックダウンを継続して、一気に人口削減して、アジェンダを達成しないのか不思議だったと過去記事でお伝えしていました。
その理由がここに来て、明確になりました。
ロックダウンを少し緩和して、すぐにクラスター発生を創作して、またロックダウン、自粛を繰り返すためだったのです。
実際に、日本でも東京でまた新型コロナウイルス感染クラスターが発生したとマスコミに騒ぎ立てさせています。
米国でも、ニューヨーク、カルフォルニアを含む22州でクラスターが発生したと報道させています。やはり、外出禁止やロックダウンが必要と喧伝し始めました・・・
トランプちゃんもマスク着用を言い出しましたね。
そして中国でまた新しい豚インフルエンザウイルスが発生(Proc Natl Acad Sci U S A. 2020 Jun 29;201921186)・・・・・・
これを第二波にするつもりかも知れません(中国もグルということです(^_−)−☆)。
ロックダウンなど無茶苦茶な政策をフェイクサイエンスで強要するには、大衆には通用しますが(普段からうっぷんが溜まっている不健全な人間は逆に密告できるチャンス到来(^_−)−☆)、まだ正気を保っている人たちには通用しません。
したがって、ロックダウン→部分的に開放→ロックダウン→部分的に開放→ロックダウン・・・・(この間に新しいウイルス発生を入れる)
を繰り返すことで、正気を保ってシステムに対抗している人の心理状態をゆさぶって隷属させるためだったのです。
さて、またまた驚愕するような研究論文が『ネイチャー』誌に掲載されていました(Nature. 2020 Jun 8;1-8)。
それはこのロックダウンなどのフェイク政策を正当化する目的で掲載された疫学的調査です。
この論文では、ヨーロッパ11か国のデータを収集しています。
各国ともロックダウン以降の各国において観察されたデータに基づく基本再生産数(reproduction number Rt)を単に計算したものです。
基本再生産数(Rt)とは、1 人の感染者当たりが生産する2次感染者数のことで、値が1を下回ると感染拡大はないと判断する感染症流行の予測指標とされています。
論文の要旨は、2020年の3月にヨーロッパの各国がロックダウンした後は、各国ともこの基本再生産数(Rt)が低下したということで、ロックダウンの正統性を主張しています。
しかし、そのデータをよく見ると・・・・
なんとすべての国で、ロックダウン以降急激に死亡率が上昇しているのです!
感染者数が減っているのに、なぜcovit-19関連の死亡者数が急増するのでしょうか?
3月に始まったロックダウンですが、ちょうど北半球のヨーロッパでは暖かくなる時期で、通常はロックダウンがなくとも感染症は減っていきます。
実際にグラフでは、ロックダウンが開始される前に、感染者数のピークは過ぎていました(ワクチン導入前に感染症のピークは過ぎて減少しているのと同じ)。
それに対して暖かくなる3月以降に死亡者が急増するのは、通常の感染症ではあり得ません。
これは明らかに、ロックダウンによって死亡者が増えたと正直に言っているようなものです。
このロックダウン政策には、失業、社会隔離などによる甚大な心理的ストレス、マスクによる健康被害、有害な消毒液への暴露、病院での医療過誤(酸素療法、人工呼吸器、抗ウイルス剤の投与など)など死亡率に寄与する悪影響は数え切れないほど含まれています。
過去記事でも詳述しましたが、感染者数というのは、いくらでもフェイク検査で操作ができます(これからの各国でロックダウンをリリースした後、必ずやり始めます(^_−)−☆)。
とくにPCR検査数や抗体検査数(いずれもウイルス感染を証明するものではない)を意図的に指数関数的に増加させたため(健康人にもやりまくった)に、偽陽性(感染していないのに検査で陽性と出る間違い)が指数関数的に増加したのです(もちろん、これらの人は最後まで無症状です)。
死亡者数も同様に操作できる(過去記事で詳述)のですが、新型コロナウイルス感染症の死亡率をある程度高くキープして脅かさないといけないので、こちらの数の操作には限界があるのです(本当は、ロックダウン以降は死亡者数を操作して減らしたかったが、それをやると大幅に、新型コロナ感染症での死亡率が低下する=季節性インフルエンザよりも死亡率が低くなる=「危険だ!危険だ!」と叫べなくなる(^_−)−☆)。
そのフェイクデータの集積が、この『ネイチャー』誌の結果によく現れています。
このように大衆だけでなく、サイエンス(専門家と呼ばれる人たち)も率先して権力者に依存し、フェイクサイエンス(御用学)に成り果てています。
リアルサイエンスと正気を保つことだけが、最後の人類の砦になるのです(^_−)−☆。

崎谷 博征
歴史を見ると大衆はいつも権力者に洗脳されるか、依存することによって生き延びようとしてきました。その典型例が各国の政治家や官僚です(政治家や官僚は大衆です)。
しかし、今回のグレート・リセットでは、その権力者にすり寄って甘い汁を吸ってきた層も私たちと同じく一掃されます。
このことを自覚しないで、まだ大衆を分断したり、ポジショントークに忙しい人たちは、人間には値しません。

=====================引用終わり

日本では欧米のように、強硬なロックダウンはまだ行われていませんが、
自粛とマスクで
真綿で首を絞めるような人口削減がすでに行われていますね。

経済的理由で
あるいは心理的ストレスそのもので、
あるいはマスクや医療、医薬品に向かわせて
死に追いやるのです。

コロナ騒動におびえて、正気を失った人を、
私たちはどうにも助けてあげられません。

女性たちの中には、
高級友禅染のようなマスクをした人がいます。
金のチャームが付いたマスクをしている人がいます。
おーいもどってこーい!!

私はすでに2月下旬の段階で、
息子夫婦に
「このウイルスはただの風邪だよ、
ただのマネーゲームだよ。
ビル・ゲイツが怪しいよ。」
と言ってあります。

6月には
「マスクを強要する学校、
いきなり休校宣言をする学校には、
孫を行かせなくていい。」
と言ってあります。

「戦争中におとなしく政府のいうことを聞いて
配給に頼っていた人は餓死した。
ヤミに手を出した人は助かった、
自分で考えて自分を守るように。」
これも追加発注(笑)

これでギリギリセーフです。

私は5月の末に私用でのマスクをやめました。
こんなへそ曲がりな私でも、
スーパーの売り出しに、
ノーマスクで行くのは、大変な勇気がいりました。
怖いおじさんにどなられるんじゃないかと
びくびくしながら、ものすごいプレッシャーでした。

今は慣れちゃいました、
慣れるととてもすがすがしいです。
人込みでも大きな深呼吸をして、
「う~ん、酸素って気持ちいい~(笑)」

崎谷さんや平塚さんのような、
シュッとしたお兄さんたちが、
マスクをしないで歩いていると、、
おんなじだ~と思ってニヤニヤしてしまいます。


マスクが習慣になる前に辞められて良かったです。





【サイコパスはウイルスより恐い伝染病】アリの一穴は十分ありうる話

Eb1ZMKmU0AAufSj.jpg
もうね、こういう数値は、デタラメ。
計画的に都合よく作られるんです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここ数日感染者数が増加しています。
特に、新宿等の夜の街と言っていますが、
これも計画どおりに進められているにすぎません。

コロナ感染なら「見舞金」10万円…新宿区、在住者対象
2020/06/12 07:51

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200611-OYT1T50312/
=====================引用はじめ
 東京都新宿区は、区内在住の新型コロナウイルス感染者を対象に、1人当たり10万円の見舞金を支給する方針を固めた。感染すれば本人だけでなく家族も就労などが制限されるため、生活を支援したい考えだ。

 区内の感染者は10日時点の累計で463人に上り、世田谷区の491人に次いで都内で2番目に多い。新宿区によると、区内では3月下旬から繁華街の飲食店などで感染が拡大。その後、いったん減少に転じたが、現在は再び繁華街で若年層の感染が増加している。
 区は保健所の調査で、感染者本人と濃厚接触者の家族が、仕事を休まざるを得なくなって生活が困窮している状況を把握。収入が減って苦しくなった家計を助けることにした。
 区の担当者は「消毒液やマスクの購入に充てるなど、少しでも生活費の足しにしてほしい。なるべく早く手元に届けたい」と話している。区は、関連経費を盛り込んだ今年度一般会計補正予算案を開会中の区議会定例会に近く提出する。
======================引用終わり

夜の歌舞伎町の様子を動画で見ました、
警察か区役所かわかりませんが、職員が
拡声器で、客引きは違法だとかどーとかわめき続けていました。
こんなことを一般人がやったら、
確実に営業妨害でパクられるんじゃないかと、
そういうレベルの嫌がらせをやっていましたね。

そうやって営業妨害をやっておいて、
感染者は休業に追い込まれたから、
10万円あげるって、
検査を受けないではいられないように誘導していくんですね。
その結果が今回の感染者の増加でしょう。

こういう狂人の臭い芝居に付き合わされていると、
こっちの頭までおかしくなります。

私は30年陰謀論(今は事実)の研究をしています(笑)
学校はそれへの洗脳機関であると見破りました。
10年間ブログで情報の発信を続けてきました。

陰謀論(今は事実)のプロ(笑)であっても、
精神的におかしくなります。

サイコパスは伝染病なんです。
精神を病む人がますます増えるでしょう。
精神薬(つまり合法覚せい剤)をのむ人も増えると思います。


記事中、区の担当者が、
10万円で消毒液やマスクを購入してくれと言っているのも、
なさけなくなります。

私たちが、病気の人に見舞いをもっていって、
普通そんなことを言いますか?
本物の発達障害とは、こういう役人のことを言うんです。

栄養のあるものでも食べて、
養生してくださいぐらいのことがなぜ言えないのが、
本当になさけないです。



でもですね、悪事は長続きはしません。
人々は首長の一挙手一投足に注目し、
ちょっとした言葉尻も、決して見逃しはしません。
アリの一穴で牙城が崩壊するという可能性もあります。
ポジショントークしている山中伸弥等の学者、
テレビタレント、インフルエンサーも同罪ですね。

マドモアゼル愛さんは、
早ければ8月ごろに、小池さんの身に何かあると言ってます。
それまで、少しでも被害者が減るように、
情報発信を続けていきたいと思います。


次回詳しく書きます。
必見の記事です。↓↓

崎谷 博征
『ロックダウンは最も死亡率を高める政策』
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12608525279.html

マスクは危険、マスクは奴隷の証。

EbfJm2YU0AEQqK8.png

私は、子どもの登校時の、交通整理をやっています。
私はノーマスクで「おはようございまーす!!」
「いってらっしゃーい!!」
大きな声を出すようにしているのですが
ほとんどの子どもは無反応
マスクに感情を押し込めて、お葬式みたいです。

10人に1人ぐらいノーマスクか顎マスクの子がいるのが、
せめてもの救いだと思います。

私は息子夫婦に言いましたね。
マスクを強要するような学校に孫をいかせなくてよい。
嫁さんも「お義母さん、学校のやり方はひどいと思うよ。」と、

刑務所みたいな学校に行かせる必要はありません。
今はディズニーもやっているようだし、
海でも山では
遊びに行けばよろしい。

かしこい人たちは、
学校なんかまったくあてにしていませんよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

医師の崎谷博征さんのブログからです。
『マスクの素材とアレルギー』
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12607866267.html
今回の新型コロナウイルス感染症フェイクパンデミックで、街中にかなりの人がポリウレタン製(polyurethane polymer)のマスクをしているのを見かけるようになりました。
このポリウレタンの原材料にイソチアネート(isocyanate)という物質があります。
アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギーの原因の一つに、イソチアネート(isocyanate)の暴露が報告されていました(Am J Ind Med. 2018 Apr; 61(4): 282–292)(Int Arch Occup Environ Health. 2013 May;86(4):417-30)(Int Arch Occup Environ Health. 1994;66(3):141-52)(Am J Respir Crit Care Med. 2007 Dec 1;176(11):1090-7)。
イソチアネート(isocyanate)は、活性酸素、プーファの過酸化脂質(アルデヒド)や重金属と同じく非常に反応性が高い物質です。
反応性が高いというのは、すぐに近隣のタンパク質や遺伝子などの私たちの細胞、組織の構成成分と結合して異物(炎症ゴミ)を作ります(Ann Occup Hyg. 2011 Mar;55(2):127-31)。
イソチアネートは、体内に入ると炎症ゴミとなるため、体内で慢性炎症をを引き起こしてDNAにダメージを与えます(J Biochem Mol Toxicol 22:429–440, 2008)。
6月12~28日、ウェブ開催された第93回日本産業衛生学会において、かくたこども&アレルギークリニックの角田院長は、同クリニックで実施したアレルギー検査の結果について、イソシアネートに陽性反応を示す受診者が一定数見られたと報告されています。
対象者は、アトピー性皮膚炎患者が288例、気管支喘息患者が99例、その他のアレルギー疾患患者が27例(重複あり)でした。
着用する衣類やマスクを選ぶ際は原料に注意する必要があることを喚起されています。
イソシアネートは、マスク素材の他にも柔軟剤、殺虫剤、文房具(紙の表面加工)、衣類(形状保持、防水加工、伸縮素材)、医療素材(ソフトコンタクトレンズ、歯科材料、チューブ類)、車の部品、建築素材など幅広く日常生活に忍び込んでいます。
マスクをしていて気分が悪くなる人が多いと思いますが、低酸素以外にもイソシアネートなどのケミカルによる慢性炎症と相乗効果がかかっている可能性があります。
マスクは、「グレート・リセット」のイニシエーション(儀式)と表現されることもありますが、リアルサイエンスからは確実に生命力を落としていくサイレント・キラーといえるでしょう(^_−)−☆。

========================引用終わり

出たーーーーっ!!
「グレート・リセット」のイニシエーション(儀式)

私は地上波のニュースは見ません。
テレビのニュースはワールドニュースを見ます。
ワールドニュースを見れば
(ワールドニュースと言えども偏向報道なんですが)
マスクをしている人がどういう人たちかわかります。
例えば香港の人とか貧しい人、情弱の人とかです。



それと、ポリウレタンはダメダメですよ。
化学物質もさることながら、
ポリウレタンは劣化が早くて
すぐ粉々になってしまいます。
その粉々をダイレクトに吸い込むわけです。

ポリウレタンは衣料に使うものではありません。
掃除機の排気口に使うものです。

私は衣類でもポリウレタンが使われているものは
なるべく買わないようにしています。
ラグマットは、ウール100%にしています。
高いけど(。>(ェ)<。)エエェェェ

【ノーマスクで遊ぼう】コロナにマスクは必要ないという医者たち【楽しいオトナの遊び】

1592494484-dfe3ecdf0b69488388b9c3f0e4e20d87.jpg


当ブログで、時々ネタにさせてもらっている、
さゆふらっとまうんどさんこと、
平塚正幸さんが、東京都知事選に立候補しました。

コロナはただの風邪、
マスクもソーシャルディスタンスもいらないと言っています。

平塚さんは、東京の繁華街でデモや演説をやり、
ユーチューブにUPしています。
その時に通行中の人で話をしたい人にマイクを渡して、
話してもらっているのですが、

医者を名乗る人が、
マスクはいらないと言っています。
こういう人が何人かいました。
わざわざしゃべってくれるって、
これはすごいことだと思います。


私もネット上で検索をしてみると、
医者のブログやフェイスブックなどで、
マスクはいらないと書いている人は結構いるんです。
例えばこんな感じです。


マスクやめました
2020.6.12 
http://www.nishibori-seikei.com/blog/2020/06/post-853.html
=======================引用はじめ
 私、5月30日から、診察時にマスクをつけるのをやめました。
 元々マスクは、自分が風邪をひいたときに人にうつさないためにするもので、感染予防の役には立ちません。
 なので、世間がコロナで大騒ぎしているときでも、外出時にマスクをしていませんでした。
 緊急事態宣言が出ていた間は、マスクをしていない理由をいちいち患者さんに説明するのも面倒なので診察時だけマスクをつけていましたが、もうやめました。
 新型コロナウイルスに感染しても無症状の人は周りにうつさないことがわかってきたので、無症状の人がマスクをつける意味はありません。
 というか、茨城県はもう1ヶ月以上感染者が出てないんですよ。
 茨城に新型コロナウイルスはもうとっくにいないの。
 いないものを怖がって、意味のないマスクをつけているなんて、夜にお化けが怖くてトイレに行けない子供と一緒だよ。
 どんだけビビりなんだよ。

 前回のブログで書いたとおりに、新型コロナウイルス感染症は、日本を含む東アジア、東南アジア、南アジアにとってはただの風邪です。
 理由はわかっていませんが、感染者数や死亡者数の結果からの疑いようのない事実です。
 にもかかわらず、致死率50%以上のエボラ出血熱のような感染対策をいまだにしているのは馬鹿げています。

 マスクやめました。
 「マスクをしないなんて、とんでもない」とか思っている、コロナ恐怖症(コロナ脳)の人は来なくてけっこうです。
 相手するのが面倒なのでむしろ来ないでください。
 よろしくお願いいたします。
=======================引用終わり



内海聡さんのフェイスブックのコメントに、
ノーマスクでANAに乗ったという人がいて、
さすがにこれには驚きました。
ANAは搭乗拒否だとか言っていたのに・・・
マスク着用していない人がいるから引き返しますとか言わないんだ!!

あと、ノーマスクでデパートへ入る裏ワザとかも、
おもしろそうですね。

https://www.facebook.com/satoru.utsumi
=======================引用はじめ
内海 聡
3時間前
私以外にもコロナがウソだなんだの記事、動画がいっぱいあって、何百万もの人が見てる計算なのに、街を歩くとやはり全員マスクしてる。マスクしていないと言う人が信用できない。

内海 聡
4時間前
だから、マスクは感染を防ぎません。コロナウイルスは風邪以下のウイルスですが、重かろうが軽かろうがマスクはムダです。雑菌が繁殖し酸素供給が足りなくなり、免疫がさがり余計問題を起こします。密閉型の方がむしろ問題。するのは勝手ですが、非科学的な妄想をこちらに押し付けないでいただきたい。医者より。
=======================引用終わり


他のフェイスブックでは、
ノーマスクを見せつけるためだけに、
デパ地下を歩き回った人とか。

なんだノーマスクで遊んでいるのは私だけではなかったのか(笑)

私はユニクロのバーゲン入る裏ワザ試したことがあります。
ユニクロには用もないのに(笑)

今日は民生児童委員の、ある会議に行ってきました。
始めて出席する会議で、ナンチャラ会長さんとか
偉そうな顔をしたおじさんたちがいたので、
私は顎マスクをしたのですが、

隣の席のおばさんがすごくて、、
茶色く汚れて毛羽立ったマスクを、鼻出し着用、
田舎くさいいでたちなのに
さすがに民生委員です、ものすごく弁が立つ。

会議が白熱するにつれ、マスクもマイクもかなぐり捨てて、
ペラペラペラペラ意見を述べました。
マスクにマイクなんて議論できませんよ。

エライおじさんたちタジタジ
私は心の中で大笑い、次回からは私もノーマスク、ですナ。
こんな楽しいおばさんとお友達になれて、
次回の会議が楽しみです。

厚労省は熱中症になるからマスク外せと言ってる、
菅さんもマスクを外して見せた。

ノーマスクゲームはますます
おもしろくなってきましたね~~。
楽しくなってきましたね~~。



マスクをしないのは「悪」なのか
https://www.suzukiclinic-hy.com/doctor/?p=575" target="_blank

プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ