FC2ブログ

【近藤誠さん】ユーチューブ動画はほとんどがくだらないもので、はまると危険だが、一部、役に立つ情報を得ることができます。【堀ちえみさん】

無題
https://www.fnn.jp/posts/00426820HDK

ユーチューブ動画は、良くないです。
結構依存性がありますし、
はまると、うつ症状になったり
意欲が低下したり、攻撃性が増すことがあるようです。

しかし、少しですが
動画で役に立つ情報を得ることができます。


↓↓アドレスをクリックすると動画が見られます。
近藤誠/がん手術とオプジーボ 前編:がん手術の虚実
57,542 回視聴•2019/05/17
https://www.youtube.com/watch?v=3-JlmdC0xWo&t=862s

近藤誠/がん手術とオプジーボ 後編:オプジーボの真実
104,671 回視聴•2019/05/17
https://www.youtube.com/watch?v=kdzK2QMBsRY


近藤誠さん、すごいこと言ってますね、
がんの問題は年寄りの問題ではありませんね。
10代20代でがんにかかる人もいるんですから。

がんに罹ってから、近藤誠さんの動画を見ても本を読んでも遅いです。
病院に行く前に読まないと意味がありません。

ノーベル賞受賞者の本庶佑さんの、
オプジーボもインチキだと言っちゃいましたね。
そもそもノーベル賞がインチキだと・・・

それから堀ちえみさんの話も出ていました、
堀ちえみさんがブログなどで
言っていることがおかしいとたたかれていますが、
医者が本当のことを言わないからだというのは納得できます。

手術をしたら5年生存率2割~3割、
手術をしなかったら生存率8割~9割。
(ただし手術をしなければがんは大きくなります。
こぶとりじいさんのようになるかもしれない。)
言っちゃいましたね~

これを聞くと、治療を受けても意味ないどころか、
治療で殺されているという表現がふさわしいとわかります。
中村勘三郎さんの例を挙げるまでもなく、
治療で殺されるというのは紛れもない事実だと思います。


最後に故安保徹さんをアホ呼ばわりはひどいと思います。
安保理論は否定しきれません。
ストレスで病気になるという説が否定できないからです。

ほとんどの人が経験的に、
ストレスと病気は関係あると感じていると思います。
ストレスで血の巡りが悪くなり、呼吸が浅くなり
血の巡りが悪くなると冷えて酸素が供給されにくくなったり、
反対に急激に血圧が上がったり、
ドキドキして心臓に負担がかかったりするのは
誰でも経験しているのではありませんか。

私は中高年の女性と話をすることが多いのですが、
冷えに困っている人が多いです。
猛暑だったこの夏も、ちょっと冷房の風が当たっただけでも、
我慢できないくらい冷えを感じるといいます。

お姉さま方は、エアコンの風がどうとか
こまかい苦情を言うので、うっとおしいのです。

こういう人に薬を飲んでいないか尋ねると、
痛み止めから、血圧の薬から、睡眠薬から、
医者に言われるまま、
いっぱい薬を飲んでいると答えるのですね。

痛み止めやステロイド=つまり免疫抑制剤を飲めば
体温が下がるに決まっています。
人間の体にとって薬を飲むこと自体がストレスになります。
安保さんはこういうことがいけないと言っているんです。

お風呂も悪くありません。
お風呂にゆっくりつかれば、
交感神経が副交感神経に切り替わり、
血液の循環が良くなり
ぐっすり眠ることができたりします。
古くからある温泉療法を、
近藤誠さんと言えども、否定することはできないと思います。

近藤誠さんは、免疫というキーワードで儲けている医者や
健康器具、健康食品の業者に怒っているのはわかりますが、
安保徹さん自身は健康器具党とは関係ないと。
HPなどで表明していたし、
悪いのは便乗で商売をしている人たちなのだから、
安保さんを非難するのは的外れだと思います。

これは医者の腕とは関係ないと
言われてしまえばそれまでですが、
安保さんは、ほかの医者の意見も聞いたらいいと言っていました。
人間的な懐の深さでは、
近藤さんより安保さんのほうが上だと思います。
スポンサーサイト



コメント

No title

病院に行って手術をした方が死亡率が高いというのは結構有名になって来ましたね。
薬は害しかなく抗がん剤は効かない。
医者は自分が癌になっても病院で手術しない。
癌は体の一部で本来人は癌で死ぬことはないそうですね。
どこまでが本当で嘘なのかはわかりませんが、癌患者の死亡理由の8割型は感染症なのは確かみたいですね。

No title

ワタリドリさん、

そうなんですよね、
がんから毒素が出るわけではないからがんでは死なない。
がんにかかった人の多くが肺炎で亡くなっています。

がんの話ではありませんが、
昨日、テレビの漫才を見ていたら、大介花子の大介さんが、
腰の手術をしたところ感染症にかかって、
3度も入院したと言っていました。

感染症は怖いと思いましたね。

http://mybouzu.info/entertainment/daisuke-miwagawa
非公開コメント

プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ