スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親から子への性的虐待について、男性が性犯罪の被害者になることについて、パワハラについて

性犯罪の厳罰化、法制審が答申 刑法、大規模改正へ

朝日新聞デジタル 9月12日(月)17時45分配信

==========================引用はじめ
 性犯罪の厳罰化に向けた刑法の改正について、法相の諮問機関「法制審議会」(法制審)は12日、金田勝年法相に答申した。被害者の告訴がなくても罪に問える「非親告罪化」や、法定刑の引き上げなどが盛り込まれた。答申を受けて法務省は、来年の国会に改正法案を提出する見通し。成立すれば明治時代の制定以来の大規模な改正となる。

 現行の強姦(ごうかん)罪や強制わいせつ罪は、被害者の名誉やプライバシーの保護を理由に、被害者の告訴が立件の条件とされてきた。だが、罪に問うかどうかの判断が被害者に委ねられるのは、精神的な負担が重いとして、見直しを求める声が上がっていた。

 このほか、強姦罪の法定刑は、現行の「懲役3年以上」から「懲役5年以上」に引き上げる。現行では強盗罪の「懲役5年以上」より軽いため、引き上げを求める声が被害者に強かった。

 親から子への性的虐待などを罰する罪も新たに設ける。18歳未満に対して、生活を支える「監護者」が「影響力に乗じて」わいせつ行為などをした場合、強姦罪や強制わいせつ罪と同様に処罰する。現行の強姦罪などは加害者の「暴行や脅迫」が成立の条件で、「被害者が抵抗しなかった」として立件が難しいケースがある。新たな罪では、抵抗の有無にかかわらず、罰することができるようになる。

 「男性が加害者、女性が被害者」としてきた「強姦」の定義も拡大され、性の区別なく処罰の対象となる。(金子元希)
.
朝日新聞社
=========================引用終わり(強調は管理人)



男性がターゲット 表面化しにくい痴漢被害の実態
投稿日: 2014年04月01日 19時25分 JST 更新: 2014年05月30日 18時12分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/spork/post_7185_b_5050357.html

パワハラはなぜ起こるのか、日本の職場で多い理由とは?
http://nethotnews.click/2015/08/09/%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%81%A7%E5%A4%9A%E3%81%84%E7%90%86/

「性暴力、児童虐待……すべての暴力はつながっている」 DV被害者支援団体代表に聞く、被害に遭ったあとのケア
http://wotopi.jp/archives/9871



人間の魂が死んでしまった? 
問題はすべてつながっている・・・

汚染もだけど…豊洲市場がそもそも問題づくしだった
http://matome.naver.jp/odai/2147364713765855601
スポンサーサイト

陰謀論とは違います・・・トランプ氏の場合

RIMG0304.jpg
(貝の食べ比べです。
豪快(笑)にガステーブルの直火で焼いていますが、
このガステーブルもボロボロなので、IHに変える予定、
ナベも買い替えなければならず、
どんなナベがいいのかいろいろ楽しく研究しているところです。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

医学界は薬を売るためのにはどんな汚いこともやります。
しかしそれは陰謀ではありません。
ただの金もうけにすぎないと、私は思っています。


前回の記事にいただいたコメントからです。

====================引用はじめ

No title

薬を売るためというより優生学ですよ

https://www.youtube.com/watch?v=YsjVzB8hpzs

2016/05/10 (Tue) 12:26
ユイ #-
URL




No title

ユイさん、

>優生学
だからなんだというのですか?
もしも地震発生装置が兵器としてあっても、兵器は兵器です。

ヒトラーは激しい差別意識を持っていました。
ですからユダヤ人や障がい者を虐殺したのです。

しかしヒトラーがどうしてあのようなモンスターになったかは、
すでに心理学的には、アリス・ミラーによって解明されています。

ヒトラーはあのような行動を執るべくして執ったのです。
抑えることのできない感情と言っていいかもしれません。
陰謀論などというシステマチックなものではありません。

誤解を恐れずに言うなら、
差別意識の強い人はだれであっても危ないと思ったほうがいいです。
トランプさんなんて、頭が悪そうな、いなか成金にしか見えませんけれど・・・

当ブログにも関連記事がいくつかありますので、参考にされてください。

2016/05/10 (Tue) 18:13
フォーミディブル #Ptq.3me.
URL

==========================引用終わり

http://ja.wikipedia.org/wiki/優生学

ヒトラーを引き合いに出したのはいささか古かったかもしれませんが、
今はトランプ問題が持ち上がっていますね。

ドナルド・トランプVSポリティカル・コレクトネス
http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakasonemasanori/20160322-00055692/

=======================引用はじめ(抜粋)

仲宗根雅則 | TVドキュメンタリー・ディレクター
2016年3月22日 2時12分配信

20160322-00055692-roupeiro-000-5-view[1]
(写真:ロイター/アフロ)

米大統領選、共和党の候補者指名獲得に向けてのトランプ氏の進撃は止む気配がない。同時に先日のシカゴに続いて、アリゾナ州とニューヨークなどでも反トランプデモが起きた。前者では反トランプ派の人々によって道路が封鎖され、後者ではマンハッタンにある同氏所有の「トランプ・タワー」や「トランプ・ホテル」 前などで市民が抗議デモをした。そこでは「移民がアメリカを強くした」などのプラカードを掲げる人々が「人種差別主義者のトランプは退場しろ」などと叫んだ。

トランプ氏は米国内の、特に低所得、低学歴に代表される白人層の不満や怒りを捉えて支持を広げているとされる。それは目新しいことではない。あらゆる米大統領候補はそれぞれの支持層の不満や怒りや主張を背中に負って選挙戦を戦う。また彼の支持者には既成政治家への強い不信感があり、実業家で政治素人のトランプさんに新鮮な変化を期待しているとも言う。それもまたまっとうな期待であり願いである。

民衆の不満にまず答えるのが真の優れた政治家だ。だからトランプ氏が大衆の不満の受け皿として評価されるのは、賞賛に値こそすれ決して悪いことではない。悪いのは彼のレトリックであり、主義主張の仕方であり、政策論争であり、行動規範である。つまり差別や偏見や不寛容を煽ることで「大衆の不満を吸い上げて癒している」と錯覚される、彼の全ての言辞のことだ。

トランプ氏はポリティカル・コレクトネス(政治的正当性あるいは妥当性 )の重要さを理解しない。理解しないどころか、それを「まやかし」だと糾弾し人種差別や排外思想や憎しみに満ちた言動をあえてする。支持者はそこに彼の本音を見たと感じて拍手喝采する。重大なのは人々がトランプ氏に拍手を送るポーズで、彼と同様に自らの差別偏見や憎悪の心根を吐露して狂喜しているように見えることだ。それはとても危険な兆候だ。

わかりやすく話そうと思う。ここから先はあえて差別用語も使うのであらかじめ了解をいただきたい。

たとえばカタワという言葉がある。この差別用語は幸いにも人々の認識を得て今は死語になった。だがこの言葉はつい最近まで、つまり日本人が「ポリティカル・コレクトネス」に目覚めるまで普通に使われ、体の不自由な人々を傷つけてきた。カタワという語はほかの差別用語と共に使われなくなり、他にも少なくない言葉が差別をあらわしたり、それを助長する言葉として意識されて消滅しようとしている。

それらの言葉に関して差別主義者たちは、自らが差別主義者であることを隠して、あるいはさらに悪いことには、自分自身が差別主義者であることにさえ気づかないまま、良くこう主張したりする。いわく、言葉を変えたからといってカタワが直るわけではない。言葉を変えて差別が無くなったと思うのは偽善でありまやかしだ、と。だがその非難こそ自らの差別の本性を隠そうとする偽善でありまやかしだ。

言葉を禁止することでもちろん即座に差別や偏見がなくなるわけではない。それは変化の「きっかけ」なのである。あるいはきっかけにつながる重大な第一歩なのである。人々はカタワという言葉が使用禁止になっていると気づいて、「あれ?」と一瞬立ち止まる。そしてなぜそうなっているのかと考える。やがて調べ、確認する。

そうやってこの言葉が身体の不自由な人々を傷つける言葉だから禁止されていると知る。そこから差別撤廃への小さな一歩が始まる。人々が「あれ?」と一瞬立ち止まる行為が重要なのである。一人ひとりの一歩はささやかだ。だが無数の人がささやかな一歩を踏み出して、社会全体がまとまって動くことで巨大な流れが生まれる。そうやって差別解消への道筋ができる。

「本音を語ることがつまり正直であり正しいこと」と思いこんで、本音の中にある差別や偏見から目をそらしたり、それらを無くそうと努力をしている人々をあざ笑う者は、さらなる偏見や差別思想にからめとられる危険を犯している。トランプ氏が汚れたレトリックを縦横に使って選挙に勝利するということは、人類が長い時間をかけて学習してきたポリティカル・コレクトネスの哲学や知恵やコンセプトが、全て無駄でゲスでつまらないことだと認めるにも等しい。

彼が中国の不公平な貿易を責めるのは良い。また氏が日本の安全保障のただ乗りを非難するのも構わない。核に固執する北朝鮮の狂気を糾弾するのはもっともなことだ。またメキシコからの不法移民を指弾するのも彼の政治的スタンスを明らかにすることだから一向に構わない。だが彼が不法移民を批判するついでに、全てのメキシコ人をレイプ魔と断定して侮辱することは許されない。

さらに言えば、彼がイスラム過激派のテロを断罪しテロリストを殲滅すると叫ぶのも自由だ。自由のみならず正義でさえある。僕もその考えに賛成だ。だがそこで続けて氏が、テロリストと無辜のイスラム教徒を一緒くたにし一般化して、(全員がテロリストだから)イスラム教徒をアメリカに入国させるな、と言い張るのはほとんど狂気の沙汰だ。

そうしたレトリックは、悪貨は良貨を駆逐するごとく、人々の心の中に差別意識と偏見と不寛容と憎しみを植えつけるのみだ。あるいは既に人々の心の中に巣食っているものの、ポリティカル・コレクトネスのタガで押さえ込まれていて、やがて矯正され強い正義心に変貌するかも知れない今は弱い精神を、完全に破壊してしまいかねない。

ポリティカル・コレクトネスは合衆国大統領どころか、われわれ全てが文明社会の一員として懸命に守り尊重しなければならない倫理基準であり人類の知恵だ。そうした規範の第一級の保護者でもあるべきアメリカ合衆国大統領が、こともあろうに率先して人類の叡智に唾吐くような人間であってはならない。だからドナルド・トランプ氏をアメリカ大統領にしてはならない、と繰り返し思う。

============================引用終わり


20151231003836iuiou2[1]

Anti_Trump_rally_at_Dallas_City_Hall_0_171928_ver1.0[1]

追記

ところで、アメリカ大統領選挙がらみでは、
ほかの候補もトランプ氏と似たり寄ったりらしいですね。
もっとひどいといううわさも・・・

まともな人は立候補しないのでしょうか?
まともな人は支持されないのでしょうか?
政治システム自体がいよいよ本格的に崩壊した、ということでしょう。

政治だけでなく昨今の三菱自動車問題でも、
いわゆる優良企業、一流企業のエライサンももう終わっちゃってます。

いまさら陰謀論がどうとかこうとかいわれても、
「だからなに?」・・・としか答えられませんね。

だまされる人(だます人)とは、どういう人か?

いったい、こういう人たちにとって大事なものとは何なのでしょうか。
会社でしょうか、お金でしょうか・・・
人間を大事にしているといえるでしょうか。



王将社長射殺
200億円流出 企業と不正取引…第三者委


毎日新聞2016年3月29日 21時36分(最終更新 3月29日 22時58分)

 「餃子の王将」を展開する王将フードサービス(京都市山科区)の大東隆行前社長が2013年12月に射殺された事件に関連し、同社は29日、暴力団などとの関係の有無を調べていた第三者委員会による調査報告書を発表した。「反社会的勢力との関係は認められない」と結論づけた一方で、創業家との関係が深い不動産会社経営男性が率いる企業グループとの不適切な取引で約200億円が流出し、約170億円余が未回収になっていることを明らかにした。


 報告書によると、1995年ごろ〜2005年ごろ、王将やその子会社「キングランド」と男性の企業グループとの間で「経済合理性の明らかでない」貸し付けや不動産取引が14件繰り返されていた。取引は創業者の次男が主導し、総額は約260億円に上った。

 男性は創業者と1977年ごろに知り合い、王将の親睦団体設立に尽力。従業員の失火で店舗が入った建物が燃え、所有者が死亡した火事では建物買収交渉なども任されていた。男性が経営する福岡県内のゴルフクラブに貸し付けた約90億円が回収不能になるなどした。

 2000年4月に社長に就任した大東氏は、創業者の次男に男性との債権の回収交渉を任せていた。しかし、資金流出などの影響で経営危機に直面。03年7月ごろ以降は大東氏が清算に向けた直接交渉に乗り出し、14件については06年9月までに清算を終え、経営危機も脱した。しかし、同社が東証1部上場を目指す過程で大株主だった創業家との折衝が必要になり、大東氏は男性との関係を完全には解消できなかったとしている。

 このような内容は、同社が東証移行を前に設置した再発防止委員会が13年11月にまとめた報告書に記されていたが公表されていなかった。第三者委は内容について「信頼に足る」とし、「射殺事件の背景や原因解明のための調査は実施していない」としている。

 第三者委員の報告書を受け、同社の渡辺直人社長は「過去の事実と正面から向き合い、同じようなことを二度と繰り返さないようにしたい」と語った。

    ◇

 王将社長殺害事件は、13年12月19日早朝、山科区の本社前の駐車場で車から下りた大東氏が胸や腹に4発の銃撃を受けて死亡。現場付近で見つかったたばこの吸い殻から福岡県内の暴力団関係者のDNA型が検出されるなどしたが、犯行を裏付ける直接証拠はなく未解明のままになっている。

=============================

だまされる人が同時にだます人でもあります。

自分たちの跡継ぎをつぶしてしまうような人たちが、
若手社員を教育できるなんて思えません

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-617.html

201312200941049ed[1]


ワーカホリックはマジョリティなところが問題!!、
れっきとしたパーソナリティー障がいであり、
ACであり、伝染病です

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-619.html

20131225103233fbd[1]
働き者で、お金持ち
酒も飲まず、人望がある。
毎朝暗いうちから、本社の玄関の掃除をしている。
1日18時間労働、店の床に敷いたすのこの上で寝た。
血の小便が出るまでがんばった。


自分自身でも美辞麗句を並べ立てているようですが・・・

「そんな美談にだまされるのはおかしい」と、
言う人は、少ないんじゃないですか。

キアヌ・リーブスの壮絶な人生と6つの格言

当ブログのブログ師匠、タマちゃんの暇つぶし より
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14254.html


注・・・キアヌ・リーブス本人の投稿ではなく
フアンクラブの投稿のようです。(本人は失読症)
キアヌ・リーブスは、苦労をしているというのは間違いないようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/キアヌ・リーブス

苦労をすることが良いとか悪いとかいうことではありません。

キアヌ・リーブスさん自身が、自分に起きた現実と、
真正面から向き合っているから、心を打たれるのだろうと思います。
(つらい)現実と向き合う、
つまり自分自身と向き合うことは、勇気がいることだからです。


============================引用はじめ
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12110693696.html

2015-12-27 06:39:49
テーマ:思想

キアヌ・リーブスの壮絶な人生と6つの格言

https://www.facebook.com/KReevesFans/photos/a.1532828037033520.1073741828.1532826863700304/1533309086985415/?type=3&theater

12390929_1533309086985415_2279038413620810458_n[1]


私の後ろのこの人たちが見えますか?みんな仕事に行こうと急いでいて、周りには何も注意を払っていません。

私たちは毎日の生活に捉われすぎるあまり、人生の中の美しさに目をやることを忘れてしまっています。

ゾンビのように生きているのです。上を見上げてヘッドホンを取り外してください。目が会った人に挨拶をしたり、辛そうに見える人にハグをしてあげてみるのもいいかもしれません。誰かを助けるのです。

毎日を人生で最期の日であるかのように生きてください。数年前、私はうつになっていましたが、決して他の誰にも言わなかったのでこのことは誰も知らず、うつから自分で脱出する方法を見つけなければなりませんでした。

私が幸せになるのを妨げていたのは、私自身でした。

一日、一日が貴重ですから、毎日を貴重な日として生きましょう。明日がある保証などないのですから、今日を生きましょう!

今回のホリデーシーズンに愛を広げるためにもこの投稿をシェアしてくださると嬉しいです。


***

http://www.indiatimes.com/entertainment/matrix-star-keanu-reeves-s-heart-wrenching-note-about-life-will-inspire-you-to-never-give-up-247597.html


o0800074613523223008[1]


ほとんどの人は私のことを知っていますが、私の人生については知りません。

私が3歳の時、私の父親が家を出て行くのを見ました。

高校は4つの違う学校に通いましたが、失読症のためにほとんどの他の人たちよりももっと教育を受けるのが難しくて苦労しました。

23歳の時、一番仲のよかった親友のリバー・フェニックスが麻薬のオーバードースで死んでしまいました。

1998年にはジェニファー・サイムと出会い、お互いに一目で恋に落ちました。1999年にジェニファーが女の子を妊娠しました。しかし悲しいことに、8ヵ月後には私たちの子供は死産となりました。彼女の死で私たちはあまりにもひどく落胆し、これが原因で最終的には私たちの関係は終わってしまいました。それから18ヵ月後、ジェニファーは交通事故で亡くなりました。

その後は真剣な交際や子供を持つことを避けるようになりました。

私の妹は白血病でしたが、今は治っています。マトリックスの映画から得た収入の70%を白血病患者を扱う病院に募金しました。

ハリウッドのスターの中でも豪邸に住んでいないのは私くらいなものでしょう。ボディガードもいませんし、高級な服も着ていません。

私は1億ドル相当のスターだそうですが、今でも地下鉄に乗っていますし、大好きなんですよ!

結局は、どんな悲惨な状況の中でも素晴らしい人は力強く生きることができる、ということには誰もが同感できることかと思います。

あなたの人生で何が起きていようとも、あなたはそれを乗り越えることができます!

人生は生きる価値のあるものです。



****

https://www.facebook.com/KeanuRFans/photos/a.1638127846454101.1073741828.1638118309788388/1639610642972488/?type=1&theater



o0679054713523221915[1]


あなたの人生の中で苦労したすべてのことのおかげで、今のあなたの存在があります。苦難の時はあなたを強くするだけなので、そんな時には感謝しましょう。


***


https://www.facebook.com/KReevesFans/posts/1534375103545480:0


o0515051713523222123[1]



私の友人の母親は、一生を通して健康的なものを食べてきました。アルコールや「体に悪い」食べ物は決して口にせず、毎日運動をし、体は非常に柔軟で、とても活動的で、医師が薦めるサプリメントは全部摂り、太陽に当たる時は必ず日焼け止めを塗り、また日光に当たる場合も可能な限り短時間で済ませていました。

つまり誰もが考えうる限り最大限で健康に留意していたのです。
彼女は今76歳で皮膚ガンと骨髄のガンになり、非常に深刻な骨粗しょう症になっています。

その一方、私の友人の父親は大量のベーコン、バター、脂肪を食べ、運動など本当に一切したことなく、夏になるたびに真っ赤になるまで日焼けするなど、他人の指図には耳を貸さずに人生を最大限に生きるような生き方をしたわけです。

彼は81歳で、医師曰く、彼の健康状態は若者レベルだと言います。

毒からは完全に逃れることは出来ません。毒はあちこちにあり、あなたを見逃さないでしょう。まだ生きている私の友人の母親は「私の人生がこんな風に終わるのなら、したらいけないと言われていたこと全部をやって、人生をもっと楽しむ生き方を選んでいたのに!」と言っていました。

この世を出る時に生きたままの人はいませんから、どうかあなた自身を真剣に考えすぎた上で扱うのは止めてください。おいしい物を食べましょう。太陽の下を歩きましょう。海に飛び込みましょう。

あなたは自分の心を隠された宝物のように運んでいる、というのが真実です。

馬鹿げたことをやりましょう。優しく生きましょう。人生にはその他のために使う時間なんてないのですから。



*****

https://www.facebook.com/KReevesFans/



o0552088313523222423[1]


私は尊敬の念を見せるように育てられました。ドアを開ける前にはノックをするように教えられました。部屋に入る時は挨拶をするように。そしてお願いします(please)、とありがとう(thank you)を言うように。自分よりも年上の人には尊敬の念を払うように教えられました。

私が席に座っていて、他の誰かが席を必要としているなら席を譲ります。返事は「イエス、サー」か「ノー、サー」と答え、誰かが助けを必要としている時は、横に立って眺めているだけじゃなくて手を差し伸べます。

自分の後ろに入ってくる人のためにドアを押さえ、必要な時は「すいません」と言います。人を愛するのは、その人から自分が何かを得ることが出来るから愛するのではなく、その人の人となりを愛します。そして何よりも大事なのは、自分が他人からされたい扱いを、自分も他人に行うよう育てられたということです。

それが尊敬というものです。あなたも同じように育てられたのでしたら、これをシェアして下さい!





地下鉄で女性に席を譲るキアヌ・リーブス

****

https://www.facebook.com/KReevesFans/


o0659089113523223470[1]


あなたの自宅がどれだけ大きくても、乗っている車がどれだけ見栄えがよくても、銀行口座の残高がどれだけ大きくても関係ありません。

私たちの墓の大きさは同じです。謙虚に生き続けましょう。



(翻訳終了)

****

【コメント】

キアヌ・リーブスの父はハワイ出身のアメリカ人地質学者で、イングランド、ハワイアン、ポルトガル、中国の血を引いていて、母はイングランド人の元ダンサー、デザイナーだそうです(ウィキペディア)。

マナーの部分は特に、イギリス人の母に育てられたからというのもありそうだなと思いました。

健康に関しても、一般的に言われているような食べ物や運動、遺伝などの要因以外にも、何かもっと大きな要因があるのではないかと考えていますが、でもキアヌ・リーブスの友人のお母さんは日光浴を避け、日焼け止めを塗っていたのが原因でガン・骨粗しょう症になったのではないかと思いますが。。。(参考記事「乳がん、その他がんの「特効薬」とは? マコーレ博士」) こんないい話に水を差すようですいません。ちょっと無粋ですね。

ハリウッド・スターでさらにマトリックスのネオの彼が、意外と地味な生活だというのはびっくりでしたが、でもいろいろあったからこそあんな役を演じることができたのかとも納得でした。


【追記】
コメントでご指摘をいただきましたが、こちらの引用文のほとんどは、キアヌ・リーブスのファンクラブFacebookページからの引用です。

本人による直接の投稿ではありませんので、その点をご考慮ください。

===========================引用終わり



児童相談所を非難しながら虐待を助長している医者

前から気になっていたブログ記事と、そのコメントを紹介します。
内海聡医師の犠牲者と言っていいと思います。
子どもが喰い物にされているのは許せません。

内海聡医師批判
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/950.html
内海聡医師批判 へのコメント
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/1096.html

============================引用はじめ
(抜粋・・・時系列に沿って上から読めるように管理人が並べ替えました)


2014/8/5 20:18

投稿者:元気

拍手コメントの方へ

ありがとう。

--------------------------------------------------------------------------------

2014/8/26 10:35

投稿者:さかな

この人のせいでうちの中がムチャクチャです。もう頭がおかしくなりそうです。家庭崩壊するかもしれません。誰か助けてください

--------------------------------------------------------------------------------

2014/8/26 16:16

投稿者:元気

さかなさん

どうしました。大丈夫ですか?

--------------------------------------------------------------------------------


2014/9/19 6:45

投稿者:cosama

内海は最悪です。かなりのトラウマが根底にあり治療の出来る人間では無いですね。
元々メンタルが歪んで病んでいる訳だから、いくら膨大な医学的知識があっても生かされる事は皆無!著書で最もらしい事を書き出していて…通院の場合でも先ずは著書を3冊以上読むところからスタート、問診も全く無く蓋を開けたら自己流の誤診満載!しかし著書を読んで納得済みの治療導入の為…しっかりと逃げ道は作っている「断薬をしても又入院したり元に戻ったりする人は沢山いる…僕はそんな人は興味有りませんから」…何も聞いてもい無いのに独り言を言いながらの紹介状作成!
そうです7月1日からロシアの波動の機械を導入して…6月一杯で治療は一方的に打ち切りになった訳!
其の間にも受付やら事務やら辞めて行く人間の多い事多い事…中途半端ないい加減な治療と言う名の人体実験をしている訳だから…相当な恨みを買っている筈です。
皆…病気が元で縁が出来てる訳で…弱者故に初めから圧力かまされて…コミニケーション等全く無く終始一方的な訳で…
従業員が次々に辞めるのはかなりの修羅場を見ていて耐えられなかったんだと思います。
著書の収入や一見ご立派な語りに騙された面々が取り替えひっかえ通院しては潰されて…お金はザクザク入るだろうし…生活は潤ってるんでしょうね…最近は腹が出て来てますから…
しかし…このツケは必ず愛する妻では無く血縁の娘に罰が当たる形で回ってくると思います。
宇宙の法則は…フィードバックです。
やった事は必ず自分に戻る訳です。
因果応報です。怖いですが…これも内海の運命で末路です。

t20.caoru37tsuki@i.softbank.jp

--------------------------------------------------------------------------------

2014/9/19 7:25

投稿者:cosama

さかなさん…
大丈夫ですか?我が家も大変な事態になりましたよ。長年「統失」との診断でしたが方針が変わると説明されてから出された紹介状には「自閉症」と書かれてました。Googleで調べたら「人とコミニケーションが出来ない」のか特徴でしたが…
初診の時に「やります」…と言わなかった娘を残し部屋から追い出されて以来マンツーで毎月毎月薬を減らして行き…(何を根拠か分からないし…著書には一番肝心な禁断症状については一切書かれていないから当てずっぽ!)
治療方針が変わったからと…無責任にも途中で投げ出す始末!
禁断症状はそれはそれは…想像を絶する恐ろしさでした。
転院する際に新たに紹介状を書いて貰う必要があった訳ですが「だからさっさと止めれば良かったんですよ!どうせ向精神薬に戻るなら…もう二度とうちの病院には来無いで下さい!はい!さようなら」…でした。
思わず笑っちゃいました。
断薬は今でも必要だと思いますが…内海の方針では無理!絶対にお勧め出来ません。
信頼出来ないコミニケーションも出来ない…医師がたった5分足らずの「自閉症」と診断した人間とのマンツーでの1室で断薬の期間や量を決めている!
正に自称神かがりな胡散臭い怪しい診療意外の何ものでも無いと思います。
隣近所に迷惑が掛かっても…「母親ならやりますよ」…が、最後のお言葉でした。
奴は母親に対して自分自身が愛情を感じずに育ったんでしょうね!
一時期断薬は打ち切りに…10ヶ月前の量に戻しました。
処方は倍出ましたが…朝晩2回に分けて様子を見ながら…おかしい時は目つきが変わりますから…12時館開けずに飲ませたり…昼間に2回…夜中に1回は落ち着かせ騙し騙し言い聞かせ…彼此20日位ですっかり元に戻りました。
身体か固まり動作を全くし無くなったり…突然興奮して「通報する」とか言わなくなったり…
物を破壊したり…破壊に関しては…10年目にして始めての症状で…これが恐るべし禁断症状何だな…!と悟りましたが…時既に遅し!
数カ所100万以上の修繕箇所が出来ましたが…
娘本人は指を切った位で済みましたから…良しと考えています。
これ以上…内海の被害者が出ない様に…投稿させて頂きました。
著書は確かに一理有りますが…奴は片手落ちです。
人様の治療の前に自身の病んだ心を治療しなければ…医者の免許を持った新種のヒトラーそのものだと感じています。

t20.caoru37tsuki@i.softbank.jp

--------------------------------------------------------------------------------

2014/9/21 12:32

投稿者:○藤 ○○郎

私は最近この医師から、4歳になる息子の診断書を頂いた父親です。病名は『ワクチン後遺症』内容は日本脳炎のワクチンを打った後に体調が悪化し、ワクチンの後遺症との事。現在栄養療法と心理療法的にて治療しているが、ワクチンの毒性物資の問題と父親の問題が混在しているため、双方の観点から治療していく事が必要であろうう。(一部省略)と・・・いつの間にか私の問題にされています。面識もない医師にこんな診断書を作って頂き驚愕し、困惑しています。私の妻はこの医師を崇拝している様で、本を何冊も購入し、無農薬や有機農法の食事をこどもに食べさせている様です。それ自体は良いこととは思うのですが、家計は逼迫し、子供に牛乳や砂糖は毒と教え込み一切口にさせないようになりました。そのことによる口論が絶えませんでした。私は医学は無知ですが、薬が全て悪とも思っていませんし、逆に全て善とも思っていません。子供は確かに日本脳炎の予防接種を受けた後に高熱をだしましたが、普段は元気に走り回ったりして、私の目には異常を感じなかったです。それでも妻はおかしいと主張し、色々な大学病院を転々とし、門前払いを受けここに行き着いたようです。妻とは現在離婚調停中で会話をかわす事もなく、裁判に提出する書類としてこの様な診断書を妻が作らせたと思いますが、何せ肩書き医者なのでとても困っております。マルチ商法やマインドコントロールを感じるのですが、内海という医者はどういう人物なのでしょうか?

--------------------------------------------------------------------------------

2014/9/24 16:35

投稿者:めんめん

安藤さん、本当に同情致します。小児科医師をしているものです。
もう内海は宗教と同じです。奥様はもともと純粋で真面目で、しかし神経質なタイプな方なんだと思います。本当に可哀想に思います。ワクチン後に発熱することはありますがワクチンというよりはたまたま風邪と重なってということも多いですし、ワクチン原因でも一過性です。元気に走り回っていますしお父様の言う通りなんでもない子だと思います。相手は医師と言いますがまともな研修をしたことはなく、研修病院を転々としています。離婚云々は私にはどうすることもできませんが、子育てのストレスやプレッシャーがそうゆう方向に女性を向かわせてしまうのかもしれません。ほんとうにカルト宗教と同じです。

============================引用終わり

私はこの、ハッピーというブログの管理人さんがどういう人か知りませんし、
考え方が違う点も多々ありますが、
内海さんに対しての意見は大体同じです。

私がこれを読んでいて気が付いたのは、
精神薬の離脱症状について本には一切書かれていなかったと書いてありますが、

なぜ、子どもに薬(予防接種も)を飲ませていけないのかというと、
それは親が毒親だからではありません。
それが虐待に当たるからでもありません。

”>それはそれは想像を絶するほど恐ろしい禁断症状”や
副作用の危険性があるからです。
私は内海さんの本を読んだことはありませんが、
特に禁断症状、離脱症状についてはフェイスブックなどにも
書いてあるのは見たことがありませんから、
金儲のために意図的に隠しているとしか言えません。

紹介したブログのコメントでも工作員と書かれていますが、
まあそうでしょうね
スピンドクターといってもいいかもしれません。
責任転嫁をしているので悪質です。
子どもを喰い物にし、がけっぷちに追い詰められたような人を、
さらに谷底へ突き落すようなことをする。

悪徳医者を非難しながら、
悪徳医者に輪をかけてひどいことをする。

私は内海さんの主張されていることは、正しいことが多いと思っています。
紹介したブログの管理人さんもそうでしょうし、
コメントで工作員呼ばわりしている人も、
ブログに子宮頸がんワクチンをうたないでと、書いておられます。

しかし本来なら敵ではない人たちを、自ら敵に回してしまっておいでになる。
これでは工作員呼ばわりされても致し方ないと思います。

コバンザメのようにくっついている、
甲斐ナンチャラという心理カウンセラーのおばさんも・・・
いや、心理カウンセラー?でありながら、
子どもの虐待を容認するとはいったいどういうことか。
この心理カウンセラーとやらにも用心したほうがいいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。