FC2ブログ

虚無動画≒音の出るゴミは危険、虚無は伝染し、心をむしばむからです。

スクリーンショット-2019-07-18-11.12.41

ヒカキンは動画消して逃げた模様
子供をバカにする音の出るゴミに成り下がったなぁ

http://bakusokuyoutube.com/archives/【悲報】ヒカキンさん、ゆたぼんに煽り返される.html

子供向け動画を配信しているヒカキンは、
ゆたぼんを批判していたらしいです。

シバターは教師のいじめ事件があったときに、
ゆたぼんは正しいかもと言っていました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は以前から動画に違和感を感じていたんですね。
動画って中身がないものがほとんどだと感じるからです。

また、動画を選挙に使うには無理があることも、
よく、わかりました。
(地方選挙なんて、靴底減らして、
一軒一軒頭を下げて回るのが当たり前ですよね
そういう人に勝てますか?)


前回はヒカキンセイキンについて記事を書きました。
すでに「セイキンは虚無」と言っている人がいるんですね。

子どもたちがこういう虚無動画を見ているらしいです
再生回数がすごいですよね。グッドも多い。

3 Minutes Countdown (Digital Version , Remix BBC Countdown , 50FPS)
2,127,662 回視聴•2015/08/19


Phun Algodoo ドライブレコーダー 事故・危険運転・#3
2,281,408 回視聴•2016/09/26


子どもがみている動画は、
子ども自身は虚無動画かどうかなんて考えていませんし
そもそも自覚できません。
大人が見ると虚無動画だと分かるのです。

N国党も、おとなの虚無動画でした。
中身がないのです。
表面的には、政治家のような風貌の、
政治家のようなしゃべり方をする。
空っぽのおじさんたちの集まりだったのです。

子どもの虚無動画が
子供の精神にどういう影響があるかはわかりませんが

大人の虚無動画が、少なくとも私の精神状態を、
悪くするのは事実のようです。
例えば、メンタリストダイゴさん、
鴨頭義人さん、大愚和尚さん

表面的には元気そうであったりきれいであったり
見栄えは良いのですが中身が空っぽなのです。
空っぽだから、みそもくそもぐちゃぐちゃに・・・
がらくたが詰め込んであるのです。
まさに超能力師です。

あと精神疾患の既往症がある人、
宗教関係者も、
私はダメみたいです。

でも拒否感不快感をはっきり感じられることは、
私にとっては大変良かったと思います。
虚無や精神疾患は、毒性、伝染性があるからです。

現実の人付き合いのなかでも、
虚無動画のようなしゃべりかたをする人がいること、
そして虚無動画のような人に近づくのは危険だと、
分かるようになりました。
今までぼんやりしていたことがはっきりわかるようになりました。
江波戸武士さんの動画は役に立ちました。
今、この瞬間を、味あわなければ自分がわからなくなるのです。

それとN国ユーチューバーさんたちの
反面教師のおかげですかね。
スポンサーサイト



ひきこもりの問題は親に養ってもらわなければ餓死してしまうということ

20191031-00016385-jprime-000-1-view.jpg

進さんが暮らした離れ(左側の建物)と、両親がいる母屋(右)は数十センチの近さ

孤独死の息子の遺体は「異臭なきミイラ化」、真隣に住む両親と別生活の果てに
10/31(木) 4:00配信

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191031-00016385-jprime-soci

======================引用はじめ


「息子が自分の部屋の中で死んでいる」

 愛知県西尾市内の民家から、県警西尾署にそんな110番通報があったのは10月14日午後7時8分のことだった。この家で暮らす会社員・上山隆治さん(69=仮名)が、自宅敷地内の離れでひきこもり生活をする無職の次男・進さん(39=同)の様子がおかしいと室内に入ったところ、床面にあおむけで横たわる遺体を発見した。遺体は一部腐敗していたが、ほぼミイラ化しており、身元確認に9日かかった。

社会経験が乏しい
「司法解剖で死後約2~4か月と推定され、生存時に受けた傷や持病などは確認していない。遺体の状況などから著しく低い栄養状態だったとみられる。すぐそばの母屋で暮らす両親とは数年前から接触がなく、離れでひとりで生活を完結させていたようだ」

 と捜査関係者。栄養失調で亡くなった可能性があり、事件性はないとみている。

 母屋と離れはほぼ隣接していて1メートルと離れていない。しかし、食事も風呂もトイレも洗濯も別。両親は、離れから聞こえてくる水道の開け閉めや足音などで進さんの様子をうかがっていたが、こうした生活音を1か月以上、聞かなくなったため合鍵を使って入ったという。

 近所の70代の主婦は「弟さん(進さん)がひきこもっているなんて知らなかった。お兄さんもお姉さんもとっくに独立しているので、弟さんも家を出たものと思っていた。小学生のころは明るい子だったのに」と表情を曇らせた。

 進さんは3人きょうだいの末っ子。地元の小・中学校から県立高校を経て、県内の私立大学を卒業している。

 中学の同級生の女性は「放送部に所属していた。涼しい顔立ちのイケメンだけれど、性格がおとなしく目立たなかった」と振り返る。
 同級生の男性は「たしかに印象は薄かったかもしれない」としたうえで、悲しみを押し隠すようにして話す。

「学校にはちゃんと来ていたし、いじめられてもいない。ごく普通の子。20代のころ、レンタルビデオ店でばったり再会したことがある。彼女と一緒で幸せそうでしたよ」

 身長170センチ前後でスマートな体形。中学時代は短髪だったが、高校に入るとツーブロックのボブヘアにするなどおしゃれに目覚め、それなりに青春を謳歌したようだ。

 転機は社会人になってすぐ訪れた。自宅周辺の住民らによると、就職に失敗して早い段階で会社を辞めた。接客業のアルバイトをしたこともあったが、長く続かなかった。

 母親はひきこもりの事実を周囲に隠そうとせず、近所の顔見知りに「息子が働かなくて困っちゃう」とグチるように言うこともあったという。

「ひきこもり生活が長引く中、社会復帰させようとする両親と衝突したのではないか。温和なお父さんと社交的なお母さんで、お子さんを放り出すタイプではない。手を差しのべるのは本人のためにならないと思って、こういう生活スタイルに追い込まれたんでしょう」と近所の女性。

 社会経験が乏しいまま年を重ねてしまった進さんは、少なくともここ数年は両親を頼らず、両親のほうも金銭援助をしなかった。
======================引用終わり


要するにひきこもりの話なんですけれど、
ひきこもりの問題となると、
養う親がいるからひきこもる、という意見が多く出ます、
ひきこもりは追いだせという意見も多いですが、
そんな単純な話じゃありませんね。

ひきこもりの何が問題かと言うと
親に養ってもらわなければ餓死してしまうんです。

若い人の(老人よりは若いという意味です)ひきこもりを
自己責任にしてしまってはいけません。

たとえば私たちは、地域の老人にいろいろなサービスをしています。
敬老の日には饅頭を配り、
年末には餅つきに招待しています

独居老人には
月に一度は安否確認のために訪問をし、
希望者には安価で手作りのお弁当を作って届けるサービスをしています
クリスマスにはプレゼントを持参します。
他にも食事会等いろいろ行事を催しています。
ほとんどがそれまでは顔も知らなかったような人ばかりです。

若い人が餓死するのは自己責任みたいに言われるのは
こういう老人に対するボランティアをやっている私たちが
バカみたいじゃないですか。
このニュース記事の両親だって、
食べてないとかだったら、私たちは、
いろいろ手を尽くして、食べられるように
何らかの手を打つことになります。

年寄りに怒鳴られながら安月給でおむつを替えている、
老人ホームの若いスタッフもバカみたいだと思いますよ。

このニュースの場合は、社会に問題があるのは間違いありません。

不登校も発達障害もほとんど関係ありません。
むしろ学校に過剰適応して高学歴の人のほうが仕事ができないと、
私の親戚なんかを見ていると感じます。

記事には社会経験が乏しいと書いてありますがこれもウソですね
何の意味もない、敷かれたレールの上を走らされる、
という社会経験なら、
やらないほうがましです。
放浪の旅でもやらせておいた方がまだましです。

ひきこもりの原因ははっきりしています。
自己評価が低いのです。
今の日本の学校は
とにかく自己評価を下げる教育がされています。

ひきこもって、ネットにつながって、
ユーチューブなんか見ていたとしても、何の意味もありません。
変わらなければダメだというメッセージばかりだからです。

他人の心は変えられないと言いながら、
お前は変わらなければダメだと言っている人ばかりです。
鴨頭も、大愚和尚も同じことです。

(鴨頭さんって面白いですよね、
一瞬で変われるとか一生変わるとか言いながら、
一生勉強できることをありがたいと思いなさいと言います。
挙句の果てに、自分が矛盾したことを言っていると自覚していて、
屁理屈で無理やりねじ伏せようとします。
経営者が鴨さんの宗教にはまり、
会社自体がおかしくなってしまった事例も
ネット上ではよく目にしますよね
動画↓↓
https://www.youtube.com/watch?time_continue=11&v=Q_f1CPPLbYE


後にも先にも動けなくなってしまった人に、
大昔の高僧ががおっしゃったことや、
鴨さんの、マクドナルドの元上司が
何十年も前に言ったことばが、
心に届きますか?


あなたは変わらなくていいあなたは間違っていない、
というメッセージだけが、生きたメッセージです。

実際、犯罪でも犯していない限り、
あなたは変わりなさいとかあなたは間違っているとか
誰かに言われる筋合いはないし、
誰かに言う権利もないのですから。

こういうことを平気で言う学校(先生)がまちがっているのです。

【N国】統合失調症で怖いのはカルトになってしまうこと、支持するまわりの人間にも責任はある。

rectangle_large_type_2_340840769806facffa8e16b9d194cf5c.jpg

統合失調症について記事を書いていますが
そういえばこんな大物もいましたね。
立花孝志さんは統合失調症が治っていないどころか、
悪化しているのではないかと言う人もいるようです。
本当にこの人は頭がおかしいとしか言いようがありません。


【選挙ウォッチャー】 NHKから国民を守る党・動向チェック(#113)。

2019/10/21 21:33
https://note.mu/chidaism/n/n73c074bce97a

===================引用はじめ
立花孝志代表は「必ず戻ってきます」と宣言したものの、どうやら戻ることは諦めたようです。自民党さえ立候補を諦めるような上田清司さんと戦い、勝つというなら話は分かるのですが、選挙を戦っている最中に敗北宣言をかましたかと思えば、今度は海老名市長選に立候補するといい、その海老名市長選さえも「市議選で当選するための売名立候補だ」と宣言し、こちらも当選する気はないのだと言います。当選する気がないのなら何のために立候補するのか。もうN国信者でさえも気付いてしまったのだと思います。立花孝志代表は「議員になりたいんじゃなくて、選挙に立候補したいオジサン」なのです。NHKはぶっ壊しません。

■ 立花孝志が関わる情報商材ビジネス

立花孝志代表には既に「立花孝志ひとり放送局株式会社」の株券詐欺疑惑が持ち上がっているのですが、なんと、もっとディープな話が出てきました。長年にわたって立花孝志代表が関わってきたとされる「REL(リッチ・アンド・エンジョイ・ライフ)」という情報商材の話が出てきたのです。既に「REL」で講演している立花孝志代表の動画もN国党員によってアップされており、どうやら立花孝志代表がどうしてこんなにポジティブ思考なのかという話を49万8000円で販売する計画があったようなのです。実際、「N国応援.com」というサイトでは、この商材を販売しそうな準備ページが用意されており、立花孝志代表にあやかって金儲けをしたい人たちが、かなりディープな方向に進出してきていると言えると思います。

■ N国信者同士で内紛が勃発している
picture_pc_5288df00207a781de97588569212139b.jpg

平塚正幸さんはN国党のシンパになるまで過疎を極めたようなYouTuberだったわけですが、立花孝志代表の記者会見などをマメに配信していたため、今ではN国党で2番目にチャンネル登録者の多い党員になったそうです。
picture_pc_5110a8f617021064aa2ddcb0eb7a0f5c.jpg

しかし、党としての活動よりも、自分の撮影を優先するような姿勢にムカついた人もいたようで、どうやら党内では「嫌われ者」のポジションにいたようです。このような騒動を受け、スーツを着て重大発表をするかのような雰囲気のライブ配信を始め、何を言い出すかと思ったら「N国党で2番目に登録者数が多くなった」と言って、こんな感じで喜んでいるのですから、嫌われるのはよくわかります。吉田真人という秘書は、この平塚正幸を追い出すため、党員たちのLINEで「公式の配信を除き、自分のアクセス数をアップするために配信する人間は、その収益をすべて党に入れてもらう」と宣言し、党員たちを震え上がらせ、今、週刊現代でセクシーな姿を披露している佐藤恵理子さんからも「暴走している」と言われたとか何とか。僕たちからすると、めっちゃくちゃどうでもいい話なのですが、こうしたLINEのやり取りは平塚正幸さんの知らないところで行われていたようで、最勝寺達也さんというのは、平塚正幸さんにLINEの情報を教えたということで、裁判をされることになったようなのです。
=====================引用終わり


立花さんは今度は海老名市長選だとか奈良市長選だとか、
都知事選だとか言っているようですね。
確実にギャンブル依存です。

50万円の情報商材って、
立花さんは頭が良いと感心している人が多いだけに、
売れるでしょうね。

党員同士でもめ事が多く、
裁判を起こすと脅すとか
本当にカルトのようですね。

その上にこれです。
前科者を集めるとは、立花さんらしいですね。

私は清原さんやホリエモンさんには
二度とヤバいことに手を出してもらいたくないと思い、
ある意味応援する記事を書いていましたが、
すでに広告に使われてしまったのが残念です。

本人たちに自覚がなければどうしようもありませんね。
清原フアンが悲鳴を上げたというのもわかります。
N国、清原和博氏に衆院選出馬を要請 ホリエモンも
[2019年10月25日16時26分]
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201910250000539.html
===================引用はじめ
NHKから国民を守る党(N国)が25日、次期衆院選で元プロ野球選手の清原和博氏(52)の擁立を目指し、ラブコールを送っている。
党首の立花孝志前参院議員(52)は「すでにお声かけをさせていただいています。しっかりと説明させていただきます」と、清原氏への出馬要請を明らかにした。西武、巨人などで活躍した清原氏は16年2月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役2年6カ月(執行猶予4年)の判決を受け、現在はイベントなどに登場している。また「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏(46)にも次期衆院選への出馬を要請中で「いい感触です」(立花氏)と話している。
立花氏は参院埼玉選挙区補欠選挙(27日投開票)に出馬中で落選すれば、神奈川・海老名市の市長選(11月3日告示、同10日投開票)に立候補する。出馬理由は「そこに選挙があるから」とし、「NHKの受信料を未払いの世帯に年間5万円の助成金」「市役所職員の給与を現行の2倍にしてNHK職員並みとする」などの公約を掲げた。
========================引用終わり


藪蛇とはこういうことを言うのではないでしょうか?
NHK、N国党首を提訴=受信料支払い求め
10/28(月) 15:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000069-jij-bus_all

たかだか受信料4560円がN国党にとっては大ごとなんでしょうが、
50万円の情報商材には十分気を付けた方がいいと思います...

そもそも精神病だったかどうかも怪しい、とはひどすぎる。

UM_05_rewrire_02-1000x936.png
https://charitsumo.com/universalmovement/10448

だれだってひとりごとは言いますよね。
ひとりごとを我慢する必要なんてありません。
ひとりごとには良い効果があります。
言う必要があるから言っているんだと思います。
https://madamefigaro.jp/culture/feature/180501-monologue.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前々回の記事で、江原さんについて書きました。
別に私が診断したわけでも何でもありませんが、
ネット上で最近統合失調症という言葉を
よく見かけるようになったような気がします。

あるお母さんブロガーは、
大学生の息子さんが統合失調症なんだそうです。
私がそのブログを読む限りでは、
まじめでおとなしい息子さんで、
お母さんにとって何が問題かというと、
息子さんが、医者に言われたとおりに
薬を飲まない事で悩んでいたりするんですね。

息子さんが自殺するんじゃないかとか、
犯罪に手を染めるんじゃないかとか、
そういう心配は、反抗期の激しい子どものほうが、
もっと大変なんじゃないかと思います。

息子さんは、「薬を飲むと体がだるくなって、
動けなくなるから飲みたくない」と言うんですね。
それでもお母さんは
「悪化したら入院だよ」と言うわけです。
そうやって頑張って薬を飲ませると
余計に妄想が激しくなるというので、
お母さんが
「妄想が薬を飲むなって言うの?」と聞くと、
息子さんは
「違う、薬を飲めと言うんだ」と答えたというのです。

この話、おかしくないですか?
お母さんや医者のネガティブな説教が
そのまま妄想になっている。

息子さん本人は、妄想や空笑い以外に、
それほど困った症状があるようには見えません。

だれだって妄想したり、思い出し笑いをしたりします。

私は息子の前では平気でひとりごとを言います。
息子も私の前では平気でひとりごとを言います。
そそれぞれが目に見えない違う相手としゃべっているので
会話がおかしくなってわけが分からなくなりますが
それで問題があるとは思えません(笑)

そもそも
「子供をまじめに学校へ通わせると殺される、
不登校をさせれば、立派な大人になる。」
などと本音を言えば、キチガイ扱いですよね。
実際、キチガイ扱いされましたから・・・

でも、「ゆたぼんはいずれ生活保護になる」と
平気で子どもに言う大人も、
立派な妄想でしょう。


世の中には、親や先生に言われたたったひとことに傷ついて、
そのひとことを一生忘れないばかりか恨みをつのらせて、
一生を終える人が少なくありません。

私の心の中に常も自分を監視し否定する厄介な人がいて、
どうやっても追いだせない状態にあります。


最近はネット上で、統合失調症のユーチューバーや、
ブロガーもよく見かけるようになりました。、
彼らは
まじめで、自己肯定感が低いように感じます。

そして、
幼いころに親から、虐待をされたとか、
入学した高校が体罰で有名な学校で、
ひどく殴られて、記憶が飛んだことがあるとか
中学のころに、学校に通って勉強する意味が
分からなくなってひどく悩んだとか
会社でいじめにあって殺すぞなどと暴言を吐かれたとか、
そういう経験を持っている
その後ぐらいからおかしくなった、
という人を多く見かけます。

子供や若い人をとりまく環境のほうにも
原因の一端はあると思うのです。


厚かましい人は、妄想を
自分は霊と交信できるんだ、すごいだろう。と
金儲けの種にするかもしれません。
かかわった人が壊れるかもしれません。

まじめな人は、社会の理不尽を
そのままに受け止めてしまうと、
自分が壊れるんでしょうね。


私はブロガーさんを批判しているのではありません。
むしろ不信感を持つのは医者のほうです。

最近は、うつ病診断や、
抗うつ剤や抗不安薬の使われ方がおかしいと、
問題点がかなり明るみに出てくるようになりましたが、

統合失調症の診断基準や治療もおかしいのではないかと、
思っていた矢先の、
フリーライターかこさんのブログ記事です。
統合失調症ではなかった 1
https://ameblo.jp/momo-kako/entry-12538656884.html
統合失調症ではなかった 2
https://ameblo.jp/momo-kako/entry-12538657252.html
幻聴、被害妄想、思路障害といった症状があって、
大学病院で統合失調症の診断を受け、
3か月入院して、
数年後に症状がなくなり断薬で医者ともめて。
「そもそも精神病だったかどうかも怪しい」とは・・・
これはめちゃくちゃじゃないですか?

精神疾患(疾患とまではいかなくても症状でも)を
精神科で治すというのは
サーカスの綱渡りをするより、難しいようです。
予防がいちばんです。

やっぱり子供や若い人へのいじめや虐待はいけません。
自己肯定感を高める必要があります。
それには江波戸武士さんが言うように、
基本的に自分を変えないということです。
他人から嫌われる練習、失望される練習、他人の期待に応えない練習も有効かもしれません。
https://www.youtube.com/watch?v=dblU32LoENs

他人の期待に応える人生は早いうちにやめた方がいいです。
分かりやすい例がゆたぼん君ですね。


考え方の修正を迫る、メンタル系ユーチューバーは危険

315hitoris-1-15.jpg


メンタル系ユーチューバーの多くは、
視聴者に「考え方の修正」を迫ります。

でも、他人の心は変えられないと言いながら、
視聴者に自分を変えるようにと、
動画で言い続けるのは、矛盾していますよね。


square_large_a12e76a3a30d7eabc01b7a186b269a5e.jpg

メンタル系ユーチューバーたちは、
視聴者に自分の考え方や心を変えるよう勧めるのは
副作用があることを認識しているでしょうか?

2017年3月14日
「考え方の修正」迫る“なんちゃって専門家”たち
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170314-OYTET50022/

===================引用はじめ
不適切手法で患者がうつ深める副作用も
  佐藤  認知行動療法もどきで起こる副作用とはどのようなものですか。
  大野  不適切な認知行動療法を行う自称専門家は、患者さんに「考え方を変えよう」と求めます。しかし、考え方はその人の個性であり、簡単に変えられるものではありません。自分の考え方をなかなか変えられない患者さんは、そのような自分に失望し、さらに落ち込んでしまうかもしれません。
  佐藤  具体的な例でご説明いただけますか。
  大野  職場の人間関係がうまくいかず、うつ状態に陥っている会社員Aさんの例で説明します。Aさんは、職場の同僚たちが自分を嫌っていて、そのために飲み会にも誘ってもらえないと思っている。自称専門家は、そんなAさんにこう働きかけます。「同僚の人たちはあなたが忙しいと思って、気を使って誘わないのではないですか」。確かに、そういう可能性はあります。しかしAさんは、本当に嫌われているのかもしれません。本当に嫌われているのに、考え方だけを楽観的に変えろというのは酷なことです。
  佐藤  楽天主義もほどほどにしないといけないですね。「よかった探し」は結構ですが、行き過ぎると現実逃避になってしまう。
  大野  そうですね。Aさんにまず必要なのは、自分の今の状況を冷静に見詰めることです。「仲間と良い関係を築きたい」と願っている自分の感情に気付くことが大切です。我々専門家の役割は、Aさんの考え方を楽観的に変えることではなく、Aさんが自分の状況や感情を正しく見つめられるように支えることです。すると「自分は本当に嫌われている」という嫌な現実が目に入るかもしれません。そんな時、専門家がそばで支え、仲間とうまくやっていくためのコミュニケーション法などを一緒に考えていくのです。
  佐藤  新聞やテレビなどでも、認知行動療法を簡単に説明するため、「考え方を修正する方法」などと言ってしまいます。気をつけた方がよいですね。
  大野  考え方の修正ではなく、自分をしっかりと見つめ、どうしたいのかを考えることが必要なのです。認知行動療法が目指す適応的思考とは、何でも楽観的に受け入れる考え方ではなく、現状をより良く変えていくための工夫ができるようになることです。専門家は応援団やコーチの立場で、プレーヤーである患者さんを支えます。
====================引用終わり

認知行動療法のような
ある程度は効果が認められているようなものは
ものすごく専門的な手間暇と
お金がかかるということでしょう。

残念ながら
動画やセミナーや商材では無理だということでしょね。

だから、
出来れば初めから適応的思考でいきたいですね。

そもそも教育あるいは学校というものは、
性悪説に基づいて行われるものだと思います。
性善説ならそれほど教育は必要ないでしょう。

毎日学校へ通わせるのは性悪説(ネガティブ)に基づくものであり、
積極的不登校は性善説(ポジティブ)に基づくものでしょう。

多くの人がネガティブだから、
ポジティブになりなさいと言われるわけです。

ネガティブが身について苦しんでいる人が
ユーチューバーにポジティブ(善)になりなさいと説得され、
それに無理やりにでも従えば
一時的に楽になるという効果があるのは本当だと思います。

しかしユーチューバーが、
他の人の心は変えられないと言っている通り、
変わったとしても一時的なものであったり、
副作用があったりします。


一生勉強と言うユーチューバーがいますが、
一生勉強し続けなければいけないということは、
一生セミナーを受け続けなければいけないのであり
一生変われないということです。