スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のニュースから

久しぶりに焼き肉を食べに行きました。
カルビ、ホルモン、レバーはもちろんのこと、
調子に乗って、馬刺し、ユッケ、センマイ刺しまで食べまくって、
少し下痢してしまいました。
夏の間はものすごく蒸し暑くて、爆食いなんかできなかったので、
お腹がびっくりしちゃったのかもしれませんね。

P017976524_480.jpg
https://www.hotpepper.jp/strJ000040166/
(お借りしたイメージです、本文とは関係ありません。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


厚労省、化血研を再度行政処分へ
TBS系(JNN) 10月4日(火)14時8分配信
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6216565
=========================引用はじめ
 血液製剤を不正に製造していたとして業務停止処分を受けたばかりの製薬メーカー「化血研」に対し、厚生労働省が4日午後、新たな行政処分を行うことが分かりました。

 熊本市の製薬メーカー「化血研」をめぐっては、40年前から国の承認とは異なる方法で血液製剤を製造していたうえ隠蔽していたとして、厚労省は今年1月、過去最長となる110日間の業務停止命令を出しました。

 化血研はその後、製造を再開しましたが、厚労省が先月、医薬品医療機器法に基づいて、抜き打ちで立ち入り検査をした結果、問題が見つかったということです。そのため、厚生労働省は4日午後、化血研に対し新たな行政処分を行う方針を固めました。

 化血研は先月、存続を目指す方針を厚労省に伝えましたが、塩崎厚生労働大臣は事業を他の企業に譲渡するよう求めています。(04日13:09).
==========================引用終わり

このニュース記事だけではわかりにくいので、
過去の朝日の記事を引用しますね。

化血研の不正製造、刑事告発検討 厚労省「極めて悪質」
2015年12月11日07時02分
http://www.asahi.com/articles/ASHDB76J1HDBULBJ02W.html
===========================引用はじめ
 化学及(および)血清療法研究所(化血研、熊本市)が、国の承認と異なる方法で血液製剤を製造していた問題で、厚生労働省は、医薬品医療機器法(旧薬事法)違反などの疑いで、一般財団法人としての化血研を捜査当局に刑事告発する検討を始めた。約20年にわたって組織的に製造記録を偽造するなどし、国の検査を欺いてきたことを極めて悪質と判断した。

 2日に公表された化血研の第三者委員会の報告書では、遅くとも1974年から不正な製造を続けてきたことや、発覚を免れるために、承認通りにつくっているように偽造した記録を立ち入り検査時に示してきたことを明記。「重大な違法行為」と認定した。

 厚労省は現時点では、不正にかかわった特定の個人の刑事責任を問うよりも、法人としての責任を問うことを考えている。

 化血研は旧熊本医科大(熊本大医学部)の研究所が母体で1945年12月に設立。薬害エイズ訴訟の被告の一つで96年に和解が成立した。ワクチンや血液製剤の国内有力メーカーで、ワクチンではインフルエンザは国内の約3割のシェアを持つ。
========================引用終わり

これはめちゃくちゃ悪質です。
ノーベル賞医学生理学賞もいいですが、
こういうことをちゃんとやってもらわないと、ノーベル賞も無意味です。

もちろんこういった血液製剤やワクチンは、
毎日病院で使われているわけですから、
病院でおこなわれている治療自体が、まやかしなんです。

私は病院には行かなくても、健康保険料や税金を払っているのですから、
黙っているわけにはいきません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


出勤中に市営バスの運転手に暴行 青森市職員逮捕
http://bakusai.com/thr_res/acode=3/ctgid=137/bid=1098/tid=5068810/tp=1/
NO.5068810 2016/10/03 22:07
900.jpg

===========================引用はじめ
3日午前、青森市で、市営バスの運転手を殴ってケガをさせたとして、40歳の青森市職員が公務執行妨害の疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、青森市都市整備部主事の沼田正和容疑者(40)です。

警察の調べによりますと、3日午前9時すぎ、青森市横内の市道で青森市営バスの44歳の運転手に、顔を殴るなどの暴行を加え軽いけがをさせたとして、公務執行妨害の疑いが持たれています。

バスの中で、沼田主事とほかの乗客がトラブルになったため、運転手がバスを止めて一緒に降りたところ殴られたということです。

沼田主事はかけつけた警察官にその場で逮捕されました。

当時、バスには、およそ30人の乗客が乗っていましたが、ほかにけがをした人はいませんでした。

青森市によりますと、沼田主事は、病気で休職したあと、本格的な復帰に向けことし8月から、時間を区切った勤務をはじめていて、3日は出勤する途中だったということです。

青森市の鹿内市長は「被害に遭った人や市民にご迷惑をかけ、心からおわび申し上げる。詳細を確認し、厳正に対処する」とするコメントを出しました。

現場近くに住む60代の男性は、「バスが路上に止まり、運転手の男性が、バスの外で乗客と見られる男に一方的に殴られていた。止めようとした乗客が2人ほどいたが、男はそれに逆上したのかそのまま殴りつづけていた」と話していました。

【日時】2016年10月03日 19:38
【ソース】NHK
=============================引用終わり

最近こういうニュースが多いですね。
先日も近鉄の乗務員が線路に入ったという事件が、話題になっていました。
ニュースをよく読むと、
この乗務員は客からのクレーム攻撃にあっていたらしいです。

こういうのは一種のパワハラでしょう。
私はパワハラが嫌いです。
自分が弱い立場にいるからでしょうね。

私が高畑事件をしつこく追いつめるのも、
高畑事件は、パワハラがベースにあるからです。



タクシー暴行 示談金の相場は「治療費別で20万円」と運転手 
[2013/10/17]
http://news.mynavi.jp/news/2013/10/17/056/

「とくダネ!」で名古屋市バスの相次ぐトラブルを特集
小倉智昭氏は乗客のマナーを問題視

2014年10月7日 20時30分
トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9334958/


もうね、パワハラはビョーキです。
こういう問題を起こす人は、人間関係が上下関係でしか築けないので、
パワハラをやらないではいられません。
動物みたいのものです。

それと、たしかに現代社会はストレスがたまることが多いのですが、
ストレス解消は他人に迷惑がかからないようにやらなければいけません。
タクシーの記事にもありますが、
お酒がパワハラセクハラを誘発する可能性が高いです。
ですからお酒はストレス解消には適しません。


社会に対する不平不満、親に対する不平不満は、自分のブログに書けば良いのです。
(他人のブログに、失礼なコメントをしてはいけません)

それと、お酒を飲むのではなくおいしいものを”味わって食”べる方が健康的です。
スポンサーサイト

この国の経済はどこへ行くのか

27年度の医療費41.5兆円 13年連続で最高更新
2016.9.14 07:50更新
http://www.sankei.com/life/news/160914/lif1609140018-n1.html

========================引用はじめ

 厚生労働省は13日、平成27年度に病気やけがの治療で全国の医療機関に支払われた医療費が概算で41兆5千億円となり、13年連続で過去最高を更新したと発表した。前年度に比べ1兆5千億円増で、統計を取り始めた13年度以来、過去最大の増加幅。伸び率も3・8%と、3・9%だった22年度以来の高水準となった。高齢化や医療技術の高度化に加え、高額な新薬の使用が影響したとみられる。

 概算医療費は、診療報酬明細書(レセプト)の集計で、労災医療費などは含まないが、医療費全体を示す国民医療費の約98%に相当する。

 厚労省では、3・8%の伸び率のうち、1%程度はC型肝炎の新薬の使用が増えたことが影響したのではないかと分析。27年度は効果の高いC型肝炎治療薬「ソバルディ」が5月、「ハーボニー」が8月に保険適用されたが、それぞれ価格は1錠当たり約6万円、8万円で、C型肝炎治療薬を含む抗ウイルス剤の薬剤料が前年度から2954億円も増え、約3・5倍になった。

 28年度の診療報酬改定では、これらのC型肝炎治療薬の価格は引き下げられているが、今後も高額な新薬の増加が見込まれており、厚労省は適正使用に向けた指針や価格見直しの新ルール作りを進めている。


 また、27年度の1人当たり医療費は前年度比1万3千円増の32万7千円。75歳未満が9千円増の22万円、75歳以上も1万7千円増の94万8千円と膨らんだ。

 診療別では、薬の値段と薬剤師の技術料を合計した調剤が9・4%増の7兆9千億円と大幅に伸びた。入院は16兆4千億円、外来は14兆2千億円、歯科は2兆8千億円。都道府県別の総額では、東京が4兆3891億円で最も高く、最も低かったのは鳥取の2078億円だった。

===========================引用終わり



日本の医療費はやはり高かった、国のデータに不備
週刊ダイヤモンド編集部
2016年8月10日
http://diamond.jp/articles/-/98152

img_958ce7ffbdba14a5d10ef7797e348e7c157341.jpg




図1 国民医療費と対国民所得比の年次推移
zu01.gif
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-iryohi/04/kekka1.html



gn-20160728-01.gif



「アメリカ人は2.5倍の医療費をかけて1.7年早く死んでいる…」海外の反応
http://labaq.com/archives/51860614.html

相模原事件の植松容疑者は、「マリファナは危険ではない」とツイートしていた

当ブログでは再三、大麻はダメ、処方薬もダメと書いていますが、
ダメですよ、絶対!!
(処方薬を飲む前に、必ずネットで説明書を読んでください!!)

相模原市の殺傷事件の植松容疑者は、
大麻は危険ではないと主張していたようです。

当ブログのような、地味なブログにさえ、
「大麻(マリファナ等)は危険ではない」といった趣旨のコメントがたくさん来ます。
私たちの想像以上に、
大麻などの薬物をやっている人は多いのではないでしょうか。

afr1607260022-n1.jpg

=======================引用はじめ(抜粋)
http://www.sankei.com/west/news/160726/wst1607260045-n1.html

2016.7.26 14:03更新

【相模原多数刺殺】
犯行時間前後「世界が平和に…」「マリファナは危険ではない」 植松容疑者とみられるツイート…入れ墨の自撮り画像も
(1/2ページ)【相模原多数刺殺】 .

 相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が死亡した事件で、逮捕された植松聖容疑者(26)のものとみられるツイッターのアカウントには、犯行時刻前後の26日午前3時ごろ、「世界が平和になりますように。beautiful Japan!!!!!!」との記述が残されていた。

ドイツ銃乱射、ポケモンGO大ヒット、「逮捕されるかも…」など

 最後の書き込みと同時に、黒いスーツと赤いネクタイ姿になった植松容疑者に似た男の「自撮り」とみられる写真も掲載されていた。またアカウントのトップページの背景には「マリファナは危険ではない」と書かれた画像もあった。

(以下略)

=====================産経ウエストから、引用終わり



07befbe9-s.png


植松容疑者が大麻をやっていたのは事実のようで、
2月に措置入院をさせられて、大麻が陽性と出ていたようです。

===========================引用はじめ
http://www.news24.jp/articles/2016/07/26/07336313.html

逮捕の男 精神科に措置入院で大麻「陽性」

2016年7月26日 15:47

 神奈川県相模原市の障害者福祉施設で入居者らが刺され19人が死亡、25人が重軽傷を負った事件で、逮捕された植松聖容疑者(26)が、今年2月に「障害者を抹殺する」などと書いた手紙を持って衆議院議長公邸を訪れたあと、措置入院させられ、その際、大麻の陽性反応が出ていたことが分かった。

 捜査関係者によると、植松容疑者は、今年2月15日に衆議院議長公邸を訪れ、「障害者総勢470人を抹殺することができる」などと書き、「津久井やまゆり園」を名指しして職員の少ない夜に決行するという内容の手紙を渡したという。

 警視庁麹町署は、その日のうちに、神奈川県警津久井署に情報提供したという。

 相模原市によると、その後、2月19日に神奈川県警から市に対し、「他人を傷つける恐れがある」と連絡があり、市は、植松容疑者を病院の精神科に措置入院させた。

 捜査関係者によると、入院した際に尿検査をしたところ、大麻の陽性反応が出たという。

 措置入院中は、薬物治療やカウンセリングなどをし、入院先の医師が「他人を傷つける恐れがなくなった」と診断したことから、3月2日に退院したという。

====================日テレニュースから、引用終わり

近ごろの不可解な殺害事件、死亡事故を詳しく調べていくと、
入院していたとか通院していたとかいう容疑者が多いのです。
間違いなく、精神薬が処方されていたはずです。

私は、今朝の段階で「たぶん薬物だろう」・・・と。

当ブログでは再三書いているのですが、
このような凶悪事件、事故が起きた場合、
どのような薬が処方されていたか、公表する必要があるのではないでしょうか。

今回の事件で容疑者は大麻と処方薬の
ダブルパンチで脳がやられていたのでしょう。

ニュースは、おばちゃんの井戸端会議みたいなものばかりやるのではなく、、
大麻や処方精神薬が脳にどのように影響するのかを、
しっかりやっていただきたいですね。

病院の治療とは、ゴキブリ退治を核爆弾でやるようなものだと心得よ

RIMG0005 (1)
(豚肉じゃがです。
安い豚バラブロックと小粒のメークインで、
節約だけどボリュームたっぷりの肉じゃがです。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

CPAPの危険性について書いている途中ですが、
こんなニュースがありました。

このラミクタールという薬は大変副作用が強い薬で、
これは危ないだろうと、去年の2月に当ブログでも記事を書いていました。

いやあ、本当に病院ってひどいところですね。
私もほかにいろいろやりたいことがあるので、ブログ更新を少なくしたいのですが、
病院という所がますますひどくなってくるので、
”病院””健康法”から自分の身を守るためにも、ブログを書かずにはいられません。

最低限これぐらい勉強しないと自分の身が守れないのです。


http://mainichi.jp/articles/20160724/k00/00m/040/110000c
東京女子医大病院
遺族「リスク説明ない」…過量投薬


毎日新聞2016年7月24日 07時31分(最終更新 7月24日 12時29分)

thumb-12159-0724m040110-domestic.jpg
過量に処方された薬の副作用で亡くなった長浜裕美さん(右)と夫の明雄さん=遺族提供

病院側「本人の希望」

 薬の不適正使用が問題となっていた東京女子医大病院(東京都新宿区)で、過量投与による死亡事故が起きていたことが発覚した。亡くなった川崎市の長浜裕美さん(当時43歳)の遺族は「病院側は薬の処方を家族や本人のせいにして、再発防止のスタートラインにすら立っていない。このままではまた同じことが起きるのでは」と不信感を募らせている。【銭場裕司】


 裕美さんの脳腫瘍の再発が判明したのは2014年夏だった。趣味のサンバの大会に8月下旬に出場した後、9月に手術を受けることが8月19日に決まった。

 その翌日、病院側は裕美さんがけいれん発作を起こしたことを踏まえ、抗てんかん薬「ラミクタール」の使用を決定。短期間に薬効を高めるためとして本来の16倍に当たる量を処方した。「量がかなり多い」として薬局から問い合わせを受けても対応を変えず、同じ量の処方が続いた。

 裕美さんは顔などの表皮がはがれる中毒性表皮壊死(えし)症(TEN)を発症。9月9日に亡くなった。遺族によると、死後に主治医から「量が多いことで(TEN発症の)可能性が増すことは確かだが、体質の問題の方が大きい」と説明された。

 だが、夫の明雄さん(41)はネットで見つけた薬の添付文書を読んで言葉を失った。「投与でTENなどの重篤な皮膚障害があらわれることがある」として用法・用量を守るように「警告」していたからだ。

 「添付文書の内容はまさに裕美の身に起きたこと。一番守るべき基本を無視しておいて、どうして体質の問題なのか」。病院側はサンバの大会に参加するという本人の強い希望などを踏まえて処方をしたと説明するが、明雄さんは「薬のリスクの説明は全く受けていない。死ぬような危険性がある処方をやってくれと言うはずがない」と断言する。

 病院側が投薬を中止したのは9月1日。明雄さんの記録によると、8月30日時点で「39度程度」の高熱があったが、病院側の記録は「36度台」だった。事故を調査した日本医療安全調査機構は「病院から提出された診療録から事実確認できない」とした。「病院側の資料だけで判断されれば、どうしようもない。遺族は圧倒的に不利な立場にある」

 裕美さんの最後の言葉は「頑張ります」。「皮膚がはがれ外見がボロボロになり、痛みと絶望の中で死なせたことが本当に悔しい。同じ問題が繰り返されないために、世の中に本当のことを知ってもらいたい」。それが明雄さんの思いだ。

半年前、2歳児も

 東京女子医大病院では今回の事故の約半年前の2014年2月、人工呼吸中の小児への投与が原則禁止の鎮静剤「プロポフォール」を大量投与された2歳男児が死亡し、6月に理事長名で病院全体の改善を誓うコメントが出たばかりだった。二つの事故は、添付文書を逸脱した薬剤投与だった点、現場の連携が取れていなかった点で共通する。

 男児死亡事故では、同病院の外部有識者による調査委員会が昨年2月の報告書で、複数の医師や薬剤師が小児への原則禁止を知らなかったのに加え、薬剤師が投与量を疑問に思い医師に照会したのに、医師側にその認識がなく記録も残っていなかったと指摘。「医師の裁量を過大評価し、添付文書を確認する文化も極めて希薄だ」と結論付けた。

 今回の事故でも院外薬局の照会が反映されず副作用につながったため、第三者機関から「医師にはより謙虚な姿勢が求められる」と指摘されている。男児の父親は「医薬品の安全使用に対する認識も、薬剤師と連携していない体制も、息子の時と全く同じだ。息子の事故後も、病院の安全意識は変わっていない」と憤る。

 男児死亡事故を巡っては、警視庁が業務上過失致死容疑で捜査している。【桐野耕一】

==============================引用終わり

815884.jpg
(お借りしたイメージです)

病院というところは弱肉強食の世界かもしれません。
ちょっと気を抜くと餌食になってしまいます。

本人の希望だからといって、副作用が強い薬を用量を超えてすんなり処方し、
死んだら患者の自己責任に転嫁するのなら、
いったい何のための医者でしょう?
スーパーのレジのおばさんでも十分務まるんじゃないですか?

このニュースの女性は脳腫瘍ということなんで
自分には関係ないと思う人が多いでしょうが、

問題なのは、ちょっとした育児ノイローゼみたいなものにでも処方されてしまうことです。


【キチガイに刃物】不安や育児のいらいらで通院していて、
てんかんの薬を投薬されているって、普通思います?

2015/02/07 (Sat) 15:03
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-814.html

”たとえ症状が軽くても、医者から処方された薬を飲んでいる人は、
その薬がどんなものか、ちゃんと調べたほうがいいです。”

例えば、
子育てのイライラで、てんかん薬。
肩こりや胃痛で、精神薬。
子どものカゼひきで、ステロイドの飲み薬。
・・・は、あたりまえ。

ゴキブリ退治を核爆弾でやるようなものです。”





http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-813.html
==============================引用はじめ
てんかん薬で4人死亡=用量守らず、
注意喚起指示―厚労省

時事通信 2月4日(水)20時26分配信

 厚生労働省は4日、抗てんかん薬「ラミクタール錠」(一般名ラモトリギン)を投与されるなどした患者4人が重い皮膚障害を発症し、死亡したと発表した。いずれも定められた用法・用量を超えており、製造販売元のグラクソ・スミスクライン(東京)に対し、添付文書の改訂と医療機関への速やかな注意喚起を指示した。
 同省によると、4人は40~80代で、昨年9~12月に死亡。複数の医療機関で、規定の倍の量を投与されたり、定められた間隔を空けずに増量されたりしていた。 
===============================引用終わり

事件後になりますが厚労省は、
用量を守らなかった場合死亡する可能性があると、注意喚起していますが、
問題は、病院側が副作用について説明不足だったこと、患者に責任転嫁をしたこと、
それに医者や薬剤師が、副作用や使用法を知らないことです。
(ですからまさにキチガイに刃物!!)

これからも・・・CPAPもそうですが・・・患者に責任転嫁される事例が増えることと思います。
当然病院は弱肉強食に加えて無法地帯にならざるを得ません。

病気が治れば病院の手柄、
死ねば患者のせい、は明らかです。ε=ε=(怒゚Д゚)ノ

他の病院のお手本にならなければならない
大きな有名病院がやってしまったらもう絶望的です。
病院に行きたい人は、それを承知で行くべきでしょうね。

鎮痛剤リリカの副作用はなかなかひどい

RIMG0306.jpg
(スナップエンドウと、新玉ねぎと、豚コマの炒め物です。
ガス台、鉄のフライパンを使用しました。

ガス台からIHにするべく、燕産ジオプロダクトの大人買いをしました。
なんと5個も キャ━(´ェ`)━!!!  なかなか使い心地が良いです。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当ブログの過去記事で、
武田鉄矢がCMをやっているリリカの副作用のについて書いたものが、
検索で上位に来るようで、
2年以上経った今も、コメントをいただきます。
なんと!!ホンモノの整形外科の医師まで・・・Σ(゚д゚|||)


リリカの作用は、まるでドラッグのよう、
武田鉄矢に意見を聞いてみたいです

2014/02/12 (Wed) 16:33
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-638.html

===============================引用はじめ


201402101610105de[1]



薬は正しく

初めまして。
私は今まさに帯状疱疹の痛みの中です。
まだ
ロキソニンで治まっていますが、この痛みが進んで神経障害性のものになったらリリカに頼ります。

私はがん患者で以前にもリリカを服用しましたが、私には眩暈・ふらつきの副作用が強く出たので、外出予定のある日の前夜から服用を止めます。

良い効果だけをもたらす薬があれば素晴らしいですが、残念ながら個人差はありますが副作用があるものです。
飲み合わせも気を付けなければ危険です。

リリカカプセルは心因性にも効果的です。
薬の情報を正しく理解している医師の指示通りに服用し、ご自身でも違和を感じたら医師に報告し副作用に気を付け、長期使用を避ければ宜しいかと思います。

個人的には私はリリカで楽になれました。

ちなみに娘は統合失調症です。
多種類の薬を処方して儲けを意識する医者には要注意ですね。

2016/05/04 (Wed) 00:31
ゆら #na6H7Y9k
URL

編集


No title

ゆらさん、

ご意見ありがとうございます。

私も帯状疱疹の経験者です。

帯状疱疹に対しては、

>ロキソニンで治まっていますが、この痛みが進んで神経障害性のものになったらリリカに頼ります。

こういう後ろ向きの考え方はどうかと思います。
帯状疱疹はストレスや心因性の要因が大きいと思うからです。

それに、飲んだら外出できない(対症療法の)薬なんておかしいです。

まず一番に、体を休めること、
今までの”病気を排除する”ために
”何かに頼るという”考え方を変えること、
神経の痛みにはカルシウムを含めた、
栄養のあるおいしいものを、しっかり食べること、
陽に当たること(今が最適)、
等々・・・

今から一人でタダで、安全にできることがたくさんあります。
それをずべてやりつくしてから鎮痛剤を考えても遅くないです。

2016/05/04 (Wed) 07:08
フォーミディブル #Ptq.3me.
URL


なかなかひどい

整形外科医です。
リリカ全否定ですね。
確かにリリカは副作用が出ることはありますが、リリカでないと痛みが取れない人もたくさんいます。
そのような人からのコメントを全否定なさるのはいかがなものかと思います。
これらのコメントはどこまでevidevceに基づいた発言ですか?もちろんリリカについての英語論文を読み込んだ上での発言ですよね。
何かを言いたいのならもっとちゃんとした証拠を揃えて訴えないと説得力に欠けます。
あまりにひどいので投稿してしまいました。

2016/05/12 (Thu) 17:58
整形外科医ですが #.rEgMis2
URL

編集


No title

整形外科医ですがさん、

もしかしてあなた使っているんでしょ?
あなたが副作用を理解したうえで使っているのであれば
私は飲むなといえる立場ではありません。


あなたは立派な整形外科医さんなのでしょうから、
社会に対する説得力は大きいのでしょうね。

私のような”説得力に欠ける”シロウトは
あなたの足元にも及ぶようなものではありません。

強い説得力を持つ人が
”説得力に欠ける”シロウトの2年も前の過去記事を
まともに相手にするとは・・・

こちらのほうがオドロキで、開いた口がふさがりません。

2016/05/12 (Thu) 19:42
フォーミディブル #Ptq.3me.
URL

======================引用終わり



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神経障害性の痛み治療薬「リリカ」に
重い副作用で劇症肝炎か?

http://matome.naver.jp/odai/2141097324629731201

=======================引用はじめ(抜粋)


レイダート@Radert

フォローする

「神経障害性の痛み治療薬「リリカ」に重い副作用」 owl.li/BBS1c ぬぅぅー。一時期帯状疱疹が出て、二度目は出てないんだけど、コレ系の薬って必ず肝臓が痛むね。飲み過ぎ注意だわ。


返信 リツイート いいね 2014.09.18 02:01


ナタデココ☆ヨーグルト味@aspara27

フォローする

えっっ! リリカしばらく飲んでたよ(・ω・)ノ びっくり〜 早めにやめて良かった!

返信 リツイート いいね 2014.09.18 01:51



Saki ∞@xtenenx

フォローする

まさかのリリカ(((;꒪ꈊ꒪;))) 少し良くなったけど黄疸出るようになってやめた。線維筋痛症の適応薬はあまりないから残念。

返信 リツイート いいね 2014.09.18 01:50


まきちん@makisimamphoto

フォローする

あら、薬のリリカの副作用のニュースが。 一時服用してましが効果が無かったのよねー。 肝臓悪い私にはやはり不向きだったのかな? 名前は可愛くて覚えやすいのにね。

返信 リツイート いいね 2014.09.18 01:50


ハナ@hanahatiro

フォローする

二年以上飲んでたリリカを止めたからか、夕方からめまいと耳がシャンシャンする(>_<)痛みが酷いし、効いてないようで効いていたのかなぁ(;´д`)とりあえず1週間様子を見てダメならリリカ再開しよう(ノ_-;)

返信 リツイート いいね 2015.01.10 20:21


たつみ@t5031

フォローする

PDDにも神経痛にも効くらしいリリカ、嫌な副作用は体重増加と認知機能低下だなぁ。せっかくラミクタールで本が読めるくらいまで認知機能戻したのに。リリカは痛みがなくなったらやめる方針で。

返信 リツイート いいね 2015.02.05 11:27

==========================引用終わり



詳しくはこちらを・・・・
浜六郎の臨床副作用ノート
~プレガバリン(リリカ):乱用と中毒~

http://medical-confidential.com/confidential/2012/08/post-432.html

はじめに
リリカはGABA-ベンゾジアゼピン作用を有する
極めて多種多様の害反応 
乱用・中毒:プレガバリン16 ガバペンチン21件
用量の増加
離脱症状と中止の難しさ
多幸感あり、違法ドラッグ並み
害と利益の再検討を要す


2012年8月24日 13:00 | 医療・浜六郎の臨床副作用ノート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。