うつみんはとうとうごみを売りはじめた!!

うつみんが最近売りはじめた商品についてです。

ホタテ洗いたい放題
¥ 2,050 税込
内容量:250g(一回に1g使用が目安)
原材料:ホタテ貝殻焼成カルシウム



私はリサイクル業は立派な職業だと思います。
ラーメンの添加物をとやかく言ったりもしません。

しかしうつみんのいけないところは、ボッタクリと
喧嘩を売るべきでない人に喧嘩を売るところでしょう。

医者であれ商人であれ、やっちゃいけないことがあります。


========================引用はじめ

内海 聡

3月25日 9:17 ·

.頭の悪い嘘つきな理系女子のサイトを見つけましたw。これを読むだけでグーミンの半分はまた騙されることでしょうw。たまに正しいことも書いてあるのでなおさらたちが悪いw。ホタテカルシウムは農薬だけを落としてるんじゃない、ってうつみんが書いてる意味、みんなわかってるんでしょうかw。

問題点をまとめると、水酸化カルシウム=強アルカリの作用を生かしてるのは間違いないこと、よって無農薬のものでもやると色が着くこと、ただし無農薬と慣行を比べるとかなり色が違うこと、日本の農薬状況とイチゴ農薬問題は無視、なぜイチゴに残留農薬が多いかも無視、強アルカリだけでなく界面活性作用を利用してるのも無視、という点でしょうかw。

ようするに水洗いでは落ちにくい化学組成でさらに落ちにくい操作をしている農薬、PM2,5類、細菌やウイルス類、外側に付着する微量な植物油脂を、一緒にこそぎ落として洗ってるだけですw。さらに還元作用が発揮され食品そのものが痛みにくくなります。別にイチゴが悪なのではなく農薬ふってる農家と理系女子がカス過ぎるだけw。

ま、皆さんは是非こういう記事に騙され続けて欲しいですが、化学うんたら言ってる暇があったら、一度使って食べてみなさいw。味と保存力の差もわからんやつらは、どうせ永久的に奴隷で居続けるのだからw。こうしてワタクシはまたこういう嘘つきに、逆恨みされていくのだろうw。

また炎上させてしまったw。

==========================引用終わり

>水酸化カルシウム=強アルカリの作用を生かしてるのは間違いないこと

これ間違っていませんか?

貝殻は炭酸カルシウムだったはずでは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/炭酸カルシウム
水酸化カルシウムは、消石灰,あるいは乾燥剤。
http://ja.wikipedia.org/wiki/水酸化カルシウム
昔運動場のライン引きにつかわれていて失明などの危険性があると言われ、
ほとんどただみたいなもの、というかゴミ。

貝殻がアルカリ性なのは間違いないと思いますよ。
あるいはそのホタテ貝殻焼成カルシウムに消石灰があったとしても、
「ホタテ洗いたい放題」の1回の使用量が1グラムです。
台所の洗いおけに水をはって、
ひとつまみの貝殻の粉を入れて、
強アルカリ性の水溶液になんてなりませんよ!!

「ホタテ洗いたい放題」で、農薬が落ちないと言ったらウソになるでしょうね。
多少は落ちるでしょう。

でも、「ホタテ洗いたい放題」水溶液で落ちるものなら、
水でも落ちるだろうと思いますよ。
ぬるま湯を使うとか、ちょっと指でこすってやるとか
流水でよく洗い流すとかすれば、上等でしょう。

確実にアルカリ水溶液、界面活性剤を使いたかったら、
重曹やセスキ炭酸ソーダ、(ときにせっけん)を使った方が確実、安全だと思います。
値段は200~300円ぐらいで買えるんじゃないですか。


私はリケジョじゃありませんが、
モノホンの強アルカリである水酸化ナトリウムとか、せっけんづくりに愛用しています。
重曹も使います。

実際、水酸化ナトリウム=苛性ソーダを掃除に使っている人もいるそうです。

うつみんも、30%ぐらいの水酸化ナトリウム水溶液で
モノホンの”強アルカリ”を体験してみたらいかがでしょう?
水酸化ナトリウム水溶液に指を突っ込んでみたらわかるはずです。
ガスを吸い込んでみればわかるはずです。



うつみんがなんかぐちゃぐちゃ言ってる、
ホタテ貝殻の洗浄剤についてのナホ吉さんのブログ記事ですが、
なかなか立派な記事だと思うので、こちらに掲載させていただきます。
http://ameblo.jp/nahokichis/entry-12142585274.html

==========================引用はじめ
久々のリケジョ記事!! 
ホタテ殻の洗浄剤について!

2016-03-24 12:16:03
テーマ:■ リケジョシリーズ

久々の リケジョシリーズ!!
リケジョなイメージが先行してしまい どうしてもカフェのイメージがつかなかったために しばらくリケジョ記事を封印しておりましたが・・・
「カフェしたい!」「紅茶屋さんしたい!!」
o0320032013600577544[1]

挙句に 「カフェするので 家ください!!」
と言いまくってる ナホ吉w
結構 「紅茶やさん」のイメージがついてきたように思うので・・・(当社比)
リケジョ記事 

リクエストにお応えして

ふっか~~~つ!!!!
「ナホ吉さん ホタテ殻洗浄剤って知ってる??」

o0320024013600577570[1]

と聞かれ 「????(=◇=;)  ホタテって食べるホタテ?? なんですかそれ??」
「えっとね、ホタテ殻を使った食品洗浄剤らしいんだけど、これで残留農薬が取れるって言ってるのよ・・・。で、そのデモンストレーションが イチゴを使っているのね・・・

イチゴ農家さんにとっては ものすごい 風評被害よね!!
なので、ナホ吉さん、リケジョ記事書いてみてよ!!」
ほほう、なるほど
ご質問いただいた方は 栃木県在住の方
栃木県は ご存じ イチゴ 「とちおとめ」 の産地です。
そして、私が住んでいる 福島県も結構イチゴ農家さんが多くて 「ふくはる香」 という地域ブランドがあり、このイチゴ・・・ピンクになりにくく 郵送による贈答品にもぴったり!!もちろん、美味しい!!
o0282041813600577583[1]

なぬ~~~~!!!!!
これは、ご当地 福島と 隣県 栃木の為に立ち上がらねば!!!
ということで、
ホタテ殻洗浄剤を
ぶった切るよ!!!!!(°∀°)b
o0320016013600577597[1]

ホタテ殻洗浄剤の成分を見ると
「ホタテ殻焼成カルシウム」
とあります。
この主成分は 「酸化カルシウム」 です。
でも、これを水に溶かすと 「水酸化カルシウム」 になります。
この水酸化カルシウム 水に溶かすと 超アルカリ性になります。
Maxで pH12.4 です
なので、強アルカリ性によって 除菌 ウイルス除去ができる・・・と言うならわかるんですよ。
フツーにさ~・・・ こうやって売ればいいじゃない・・・
なんでさ~・・・ 農薬まで除去できます!!(^ε^)
とか 言っちゃうかな・・・ばかじゃね??
ところで、流行の水素水のデモンストレーションで 「トマト」 を水素水に漬けて 「これだけ汚い物質が取れた!!」 的なことをしていますよね・・・
o0320016013600577606[1]

あれ・・・
アルカリ性(水素水もアルカリ水) によって、アルカリ性に溶けやすいトマトの色素が出ただけだから・・・
(なので、中性の水につけても 色素は出てきません)
ホタテ殻洗浄剤でも同じデモンストレーションしてるそうですが・・・・
原理は同じ!! 
アルカリ性に反応してるだけ!!
で、アルカリ性というのは 油脂に反応して それを落とす性質があります
(私の大好きな セスキ炭酸ソーダも アルカリ性を利用した洗剤です)
ホタテ殻洗浄剤で イチゴや リンゴを洗って 浮いてくると表現されているのは
果物由来の ワックス成分!!
o0320013413600577611[1]

農薬ではありません!!!
たとえば、リンゴは熟していると べたべたしてきますよね??
これは リンゴが自身を乾燥や雑菌から守る為に 自分で分泌している パラフィンや 飽和脂肪酸 (リノール酸 オレイン酸)
注意!! 見た目をピカピカにするために 農家さんが塗っているんじゃないんですよw
詳しくはこちらまで ★
実はイチゴも 自身の果実を守る為に 自分で ワックス成分を出します
果物に含まれる量はごく少量と言えど、 飽和脂肪酸は オリーブオイルなどにも含まれる 健康成分ですよね・・・
(飽和脂肪酸は コレステロールを低下させたりする働きがあります)

え??

健康成分を 除去してるんだ 笑

ふーんww ( ´艸`)

=========================引用おわり


まぁうつみんは自分がやっていることがおかしいとは自覚しているでしょうが、
だからといって、どうしたらいいのかがわかっていないのでしょう。

気の毒なのは自分の娘がいちばんの被害者であるということに
気がついていないことでしょう。
スポンサーサイト

アクリルアミドは魚大量死の原因?

20060701-1[1]
(化粧品にはアクリル系のポリマーがたっぷりと使われています、イメージ)


top[1]
(魚の大量死問題が世界的にも増えているといわれています。
しかし原因は不明?・・・酸素不足?・・・)


アクリルアミドの発がん性問題 
「ポテチに多い」で慌てる必要はない

http://www.foocom.net/column/editor/11634/
ポテトチップの発がん性の問題については、この記事の認識で良いものと思います。

ポテチ、コーヒーがそれほど問題ではない。
かりんとうなど他の食品、エンドウなどの野菜も、高い可能性はある。


しかしどうして農林水産省は、いまさらまたこれほど騒ぎ始めたのでしょうか?

農林水産省のHPより
================================引用はじめ
アクリルアミドの食品からの発見の経緯
~アクリルアミド問題の背景について~

1997年にスウェーデンで鉄道用トンネルの建設工事が進められていました。そのトンネル工事現場で大規模な水漏れが発生したため、同年8月から9月にかけて、トンネルの内壁に約1400トンという大量の充填材が用いられました。ところが、この充填材の原料にアクリルアミドモノマーが含まれていました。トンネル内の漏水は、トンネル出口近くの河川に排出されていました。
9月下旬になると、建設工事現場近くの河川の下流水域で、魚が死ぬようになり、また河川の水を飲んでいた牛が麻痺を起こすなどの急性の毒性症状が観察されるようになりました。トンネル工事の充填材に含まれていたアクリルアミドモノマーが環境中に流出し、河川や地下水、井戸水を汚染していることが原因とわかりました。
トンネル工事は、アクリルアミドの環境への流出問題によって一時中止となりました。地方当局は、緊急事態宣言を出し、アクリルアミド汚染の危険性のある地域を特定しました。この事件について、欧州では多くのマスコミ報道が行われました。その後、アクリルアミドを含む充填材の替わりに、コンクリートでの覆工工事が行われ、トンネル工事が再開されたのは2004年になってからのことでした。
この事件により、周辺住民や200名以上のトンネル建設工事作業員に対して、アクリルアミドによる健康影響が生じている懸念が生じました。スウェーデン政府、大学が共同で調査したところ、作業員の多くがアクリルアミドを呼吸や皮膚から大量に摂取・吸収していることが判明し、一部の人にはアクリルアミドによる毒性としてよく知られている末梢神経の障害が生じていることが明らかとなりました。
アクリルアミドによる環境汚染と消費者の反発から、この汚染地域の周辺で生産されていた畜産物や農産物は処分される結果となりました。しかしながら、その当時の調査では、汚染地域で生産されたそれらの食品からは、アクリルアミドが検出されることはありませんでした。
スウェーデン政府は、作業員の他に、周辺地域の家畜、野生動物、住民がどのくらいの量のアクリルアミドを摂取したのかを評価するため、血中のヘモグロビンに結合しているアクリルアミド濃度の測定を行いました。その結果、建設工事に直接関係していない住民や汚染地域外に住む人々からも低濃度のアクリルアミドが検出されました。このため、トンネル工事による環境汚染に由来するものだけではなく、何か共通の汚染源が存在する可能性が考えられました。また、この調査の中で、喫煙者では血中のヘモグロビンに結合しているアクリルアミドの濃度が、非喫煙者より高いこともわかりました。
ヒトがアクリルアミドを摂取している量が野生動物よりも多いこと、その後の調査でタバコの煙からアクリルアミドが見つかったことからアクリルアミドには燃焼が関係していると考えられること、工業用途のアクリルアミドによるヒトの汚染は無視できる程度の量であることなどを考慮した結果、ヒトがアクリルアミドを摂取している原因は、加熱食品ではないかとの仮説が立てられました。この仮説を証明するため、加熱した飼料を用いて動物実験が行われました。その結果、加熱した飼料及びその飼料を食べた動物の体内からアクリルアミドが検出されため、加熱した食品にアクリルアミド含まれている可能性がさらに強くなりました。
スウェーデンでは、この環境汚染に端を発し、食品中のアクリルアミドに関する研究が1998年に始まりました。そして2001年になって、ある特定の食品に非常に高濃度のアクリルアミドが含まれていることを突き止めました。その「高濃度にアクリルアミドが含まれている食品」というのはフライドポテトでした。
スウェーデン政府、ストックホルム大学は、その後も共同で食品に含まれているアクリルアミドについて調査を続け、2002年4月に、炭水化物を多く含む食材を焼いたり、炒めたり、揚げたりして製造した食品にアクリルアミドが含まれていると世界に向けて発表しました。
工業用のポリアクリルアミドに不純物として含まれているモノマー由来の汚染や、トンネル工事の作業員のように特殊な環境におかれている場合を除き、神経毒性を持ち、発がん性があるアクリルアミドという有害化学物質を人が摂取しているとは誰も考えていなかったため、ある食品に高濃度のアクリルアミドが含まれているというこの発表は、世界に大きな衝撃をもたらしました。
この発表後、イギリス、ノルウェー、スイス、カナダ、アメリカなども自国の食品中のアクリルアミドを分析し、食品に含まれていることが確認されたと報告しました。
わが国では、国立医薬品食品衛生研究所、独立行政法人食品総合研究所(現:独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構)が、スウェーデンの発表後に食品中のアクリルアミドの含有量について調査を行い、わが国で販売されている多くの食品にも、諸外国の報告と同様にアクリルアミドが含まれることを確認し、2002年10月に薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会毒性部会で報告しました。
============================引用終わり

この農林水産省の作文は、
まるで悪さをした小学生の反省文の言い訳みたいな文章ですね。

農林水産省は、トンネル工事とは関係ないのに、
どうして普通の食べ物から、
アクリルアミドの検出をしなければならなかったのでしょう?

土木工事は、しょっちゅう行われているのに、
環境中のアクリルアミドによって
魚の大量死、牛の麻痺、人の末梢神経障害が起きていると認めていながら
無視していいと言い切るのは、どう考えてもおかしいですよね。

「ポリアクリルアミドの不純物モノマー由来や
トンネル工事作業員という特殊な人以外の人が
アクリルアミドという有害化学物質を摂取しているとは
誰も考えていなかった」
という言い訳も言葉のマジックです!!


images[4]imagesN40248SE.jpg


そのヒントは、タマちゃんの暇つぶしからの、この記事にありました。
インスタントコーヒーを飲む前に読んでね♪
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-11381.html

アクリルアミドは
農業に使われる、除草剤の添加物由来ではないかと言うのです。

ポリアクリルアミドは、接着剤や塗料の原料ですから
除草剤の添加物、展着剤?として、使われている可能性は大いにあります。
と、いうことはですよ、水耕栽培の資材、肥料、殺虫剤、殺菌剤にも添加物として、
ポリアクリルアミドが使われている可能性は大いにあるわけです。




アクリルアミド
http://ja.wikipedia.org/wiki/アクリルアミド
ポリアクリルアミドは、一応毒性が低いことになっていますが、
不純物としてアクリルアミドが残留しているものと思ったほうがいいようです。

ポリアクリルアミドも不安定で、光や熱でアクリルアミドに変化するとということが言える

・・・となると、農林水産省としては、
農薬のアクリルアミドの危険性を取りざたされるのがいちばん困るわけです。
あるいは
「環境中の工業用アクリルアミドによって、農産物や畜産物が被害を被った」、
では困るわけです。

農林水産省としては、この、大きな問題から人々の目を背けるために、
小さなポテチ発がん性問題を大々的に公表したのだと思われます。

スケープゴートにされた、カルビーやUCCに意見を聞いてみたいものです。



シャンプーバー[1]


もっと問題なのは、
アクリル系のポリマーは、化粧品、ヘアケア化粧品
原料として使われているということです。
事実これはびっくりするほど、多く使われています。


main[1]

それだけではありません、
ポリアクリルアミドは、
食品添加物、ソフトコンタクトレンズ、美容整形の注射、補填物、
医療用の薬品

などにも使われているといわれています。

紙おむつ、生理用ナプキンにも主原料として使われて、
経皮毒が問題となる大切なところへ当てて使うわけです。
生まれたその日からですよ・・・嘆かわしい。

ウィキペディアによれば、アクリルアミドが皮膚から吸収されるから
ポリアクリルアミドを取り扱う人は、
手袋保護めがねを着用するように書かれている物質を、
ですよ・・・

私が子育てをしていた頃は、
まだまだ、布オムツがベランダに干してある光景はありました。
私は布オムツを、せっけんで洗いました。
わが子の排泄物なんて、全然汚くありません。

かしこい?長男クンは、たま~に紙おむつを使おうとすると、
「紙おむつは(不快だから)いやだ」と言いましたからね。
やんちゃ坊主でも、大切な部分の危険がわかるんだなと思いました。


今はおむつ(ポリアクリルアミド)を、大量に燃やしているわけです。

da90a3eb3f80d8de27b5e1f8df88b19a[1]

老人用のオムツまで、毎日じゃんじゃん大量に燃やすわけです。
焼却場の灰、排気、排水は、どこへ行くのでしょう?
火葬場の煙も危ないといえます。

アクリルアミドの環境汚染なんて、私たちの想像もつかないほどに、
ひどいのではないかと思われます。


ダイオキシン問題、乳がんのホルモン療法、
エボラ出血熱問題など、やり口のパターンは同じようなものです。

ダイオキシンの本当の問題をウヤムヤにするために、
焚き火によってダイオキシンが出るから、焚き火をしてはだめだと言うようなものです。

環境ホルモンの本当の問題をウヤムヤにするために、
乳がんの原因は、自分がつくりだす女性ホルモンだと言うようなものです。


(以上、画像はイメージであり、本文とは関係ありません)

万能細胞って、そんなに必要なものですか?

(以下、画像は本文と関係ありません)

55f1de37468c6322680d528febd2664f_13039[1]


このところの佐村河内守といい、ウソまみれのニュースはひどいですね。

マスコミは、小保方晴子さんのSTAP細胞、
どうして信じて、そして持ち上げてしまったのでしょう。

私は以前、朝日新聞のbeだったかで、大きな写真が載っていたので、
小保方さんの持ち上げ報道は、
どこか矛盾したところがあるのではないかと、眉につばをつけていましたよ。

朝日新聞が持ち上げる記事の半分以上はウソじゃないですか?

小保方さんが、お飾りのお人形さんであったということは、
後で知っても何も驚きはしませんが・・・
とにかく、お人形さんに税金を払うのはもったいないので、やめてほしいです。

しかし小保方さんを指導し、共同執筆者である
チャールズ・バカンティという人、この人怪しいですよね。
あの、悪趣味なミミネズミを作った人であると知って驚きました。
捏造疑惑もある人らしいです。

img_20140221174932[1]

STAP細胞が本当なら、このアメリカ人の教授先生が
お人形さんの名前で、論文の発表したのが不思議でなりません。
自分の名前で発表するのは、赤ん坊の手をひねるようなものです。



私は、マスコはおかしいと思います。
万能細胞は世界中の難病の人たちに希望を与えた・・・??
小保方さんは、世界中の難病の人たちを、裏切った・・・??

おかしいでしょう。

私は難病の多くは、医療で使われる薬を含めた化学物質、放射線、
それからストレスで発症すると思っているので、
それらをやめれば、難病も減るんです。
それらをやめなければいくら対症療法をやっても
難病は減らないし、治りません。



PK2008070902100135_size0[1]

山中伸弥さんのiPS細胞ですら、
加齢黄斑変性症に使えるかも・・・っていうことらしいですが、

加齢黄斑変性症は、文字通り老化現象によって、目が見えにくくなるというものです。
喫煙が原因と、どのサイトにも書いてあるので、喫煙をやめればいいんです。
(ウィキペディアでは失明すると書いてありますが、
失明はしない社会的失明であると書いてある、サイトもあります。)

アルツハイマーなどの研究もするというのですが・・・
アルツハイマーはわかりやすいですよね。
痴呆は、まず、老化。
そしていろんな薬というものは、ほとんどが血流を悪くするものなので、
当然脳に血が回らなくなります。

ほっとけばいいものを、治療と称して
いろんな薬+アルツハイマーの薬で、悪化しているんですから!!
薬をやめれば、徘徊や攻撃性が減るんです!!

アルツハイマーとかに使うのだったら、
万能細胞の研究に、大金をかけるのは意味ないんじゃないでしょうか。

小保方さんの捏造論文ニュースに裏切られたと憤慨している
70歳、80歳、の”難病の”じいさんばあさんがどれだけいるでしょう?


だいたいにおいて、製薬会社が絡んでいるんです、
万能細胞は、製薬会社の創薬に使えるといっているんです。

その製薬会社自体が、捏造やら何やらで、まったく信用できないのですから・・・
難病の人たちが、数年前にリリカの承認を求めて運動を展開していました。
リリカは難病の特効薬なのに、承認しないのはひどいじゃないか・・・みたいな。

でもみんながリリカを使うようになると、
リリカがドラッグなみにひどい薬であることが、わかってきました。


小保方さんがどうこう言う前に、矛盾だらけなんです。



万能細胞は、誰もがいっているように”夢”でしょうね。
山中伸弥さんがノーベル賞をもらって夢をかなえました。


しかし夢と実用性はまったく違います。

抗がん剤も、放射線でがんを消すのも、”夢”としては立派にかなっています。
抗がん剤や放射線でがんが縮小するのは紛れもない事実だからです。

ステロイドは、陶器のように美しい肌にしてくれます。
精神薬は、いやな気分を忘れさせ痛みを忘れさせ
リリカは頭の中でちょうちょを飛ばしてくれます。

万能細胞を切り張り(苦笑)すれば、老人にならなくて済むかもしれません。
いっそクローン人間でも作りますか?


たくさんの夢はかないました、でもどれも一瞬の夢でしかありません。
長く付き合える実用的なものではないのです。



次回に続きますが
ちなみに私は”リケジョ”ではありません
シロウトですからから、突っ込みはお断りします。

日本の農業を崩壊させるのは、モンサントかJAか

monsanto-01[1]


先週でしたか、空き家状態になっている実家の庭と屋敷畑の、
庭木を切り倒し、草取りをしてきたんですね。
それで、今後生えてくる草をどうするかという事で、
妹の意見に従って、除草剤を撒くことに決定しました。

妹と連絡をしたところ、
除草剤を撒いたから、「犬を連れてきたらアカンよ」と言われました。
ご親切にご忠告、ありがとうごぜーますだ。

庭には何も生えていませんから、こういうのを撒いたんでしょうね。
0071-01-20110520210503[1]
手入れが行き届かなくて、草ボーボーになってしまい、
苦情が出たので、仕方なく一時的に枯らすタイプを撒いた、というのなら
まだかわいげもあると思うのですが、

ツルッパゲになっている畑に、
予防的に、永く残存する除草剤をまくというのは哀しいものがあります。

それに、危ないのは犬じゃないんですよね。
人間なんですよ。
結婚を目前に控えた、娘が居るのに、そういうことは、考えないのでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここで朗報です!!
阿修羅掲示板からです。

コメントもなかなかおもしろいので、
お時間ありましたら阿修羅の方↓を読んでみてください。
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/320.html

=================================引用はじめ
モンサント社の株価が急落! 
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/320.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 6 月 06 日 17:44:15: AtMSjtXKW4rJY

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51886073.html
2013年06月06日  日本や世界や宇宙の動向

14236[1]
最近、反モンサントの抗議デモが世界中で行われましたが、最近、モンサント社の風当たりが益々強くなってきています。悪魔企業らしく、彼等は法的に保護されるために別の法案にこっそりとモンサント保護法なる条文を書き加えたりして、なんとか農業の世界支配と巨額の富を得たいと画策していたのです。しかし、このところモンサント社製の遺伝子組み換え食品についての問題点が大量に報道されたことで、市場も考え始めたのでしょうか。
何しろ、モンサント社の遺伝子組み換えきゅうりを食べたら。。。股間の毛が抜け落ちたという報道までされてしまったのですから(笑)。。。
ネットでは、モンサント社の遺伝子組み換え食品が笑いの種になり始めてきました。このようなイルミナティの企業が落ちぶれることこそが新しい文明が始まる予兆ともいえるのではないでしょうか。このまま株価が落ち続けてもらうしかありません。そして日本政府には遺伝子組み換え食品を拒否し続けてもらいたいと思います。
http://beforeitsnews.com/agriculture/2013/06/monsanto-stocks-have-fallen-10-in-last-2-weeks-2448552.html
(概要)
6月6日付け:


なんと、あのフレンドリーな巨大企業モンサント社の株価がこの2週間で10%も急落しています。この原因は、最近になって盛んに報道されているモンサント社に批判的なニュースによるものだと思います。農場主は、モンサント社の遺伝子組み換え食品を栽培しても収穫高が上がらず利益をもたらさないということが分ったのです。株価がこのまま下がり続けなさい。このような悪魔の企業が破たんすることが、我々人類にとっての勝利なのです。彼等はお金を儲けるためなら、我々がどうなっても構わないのです。我々も彼等が破たんしようとも、どうでも良いのです。

===============================引用終わり

モンサントは、現代の枯葉剤、ラウンドアップのメーカーであり、
除草剤と遺伝子組み換え種子と、ワンセットで売り込もうとしています。

TPPで、私たち台所を預かるものが危惧するのは、食の安全です。

t02200249_0585066112009591598[1]

クサノンは経団連米倉弘昌が会長をやっている、住友化学の製品
モンサントと住友化学は、提携しています。
そりゃ儲かって笑いが止まらないでしょう、除草剤ってものすごく高いですもん。
その歳で悪いことをやってお金を儲けても、地獄へまでは持って行けませんよ。

それにしても76歳にしては老けてません?
モンサントや住友の社員は、わざわざ安全なものを食べているかというと、
そんなことしてません。

80年代に敦賀の市長が、公の場で子どもたちが全員かたわになろうが、
お金がもうかるんだから、原発を誘致した方がいいじゃないかと言い、
拍手にわいた。という話は、有名ですが、

この老けてデブてボケかけた、米倉が食べ物に気を配っているなんて、
思えません。

子どもの健康は、金には変えられないと思うのは、心が健康な人だけです。

除草剤、農薬などの化学物質は、もうすでに地下水、河川、海を汚染し、
雨となって降っているともいわれています、もう逃れようはありません。

彼らは、わが子が片輪になろうががんになろうが、
そんなことはどうでもいいんだから、なおさら食べ物に気を使うなんて事はしません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

食の安全を脅かしている、もうひとつのがんは、JA(農協)でしょう。

JAでは農薬なら何でもそろいます。
化学肥料も山積みになっています。
ラウンドアップやクサノンより、毒性が強くて、お高い、除草剤も
ハンコひとつで、入手することができるそうです。
良く効くそうな・・・コワー

私は、お米や野菜は、できれば地元のものを食べたいと思い。
近所のJAのお店で買うようにしているんですが、
このお店では、特売日にお米を買うと、一回ではすまないんですね。
どういうことかというと、

JAでは、お米の注文を受けてから精米してもらうことになっているんですが、
そのお店では精米機が、小さくて古く、お客の回転に間に合わないので、
お客は朝、わざわざ注文をしに、JAのお店へ一度出向き、米袋を店員に渡して、
それから、時間をつぶすために、
スーパーへ買い物に行くなり、家へ帰るなり、職場に向かうなりして
午後からもう一度JAへ、お米を受け取りに行くんです!!

普段口うるさいオバサンたちが、どうしてJAに文句を言わないのか不思議です。

私はホムセンの、コイン精米の機械を見たとき、カルチャーショックを受けましたね。
ホムセンの精米機が、大きく立派だったんで・・・

最近は、お米を計る、計量器も壊れていて店員さんが、アナログ計量してました。

JAは最近、近所に、車160台が余裕で停められるという、
ものすごく立派な、葬儀会館を作ったのに(当然のことながら)
最近はこういうばかでかい葬式をしなくなったため、
JAは予算的に苦しいのかもしれません。

こんなところで、家族葬だなんて馬鹿みたいですよ。
これから年寄りが増えるばかりで、年よりの葬式にまともに付き合っていたら、
香典だけで、家計は大赤字ですからね。

JAは精米機や、計量器にまで予算がまわらないのでしょう。
農産物を売る気なんてさらさらありません。
なんだか、JAでお米を買うのがいやになってきました。


金融の方はどうかというと、
母がJAの火災共済に入っていたので、
どういうものか、説明してもらうため、窓口の方へ訪ねたんですね、
職員はまったく商品を理解していませんね。
採用は、縁故が多いらしいので、当然でしょう。
採用は一家族にひとりと決まっているらしいですよ・・・ったく。

年寄りに、商品を売りつけるためにどうやって勧誘したんだか・・・

カウンターに墓石の、ミニチュアを並べたり
まるで30年前にタイムスリップしたみたいな、殿様商売やっています。
JAは農家からお金を搾り取ることしか考えていません。

JAがTPPに反対しているなんて、聞いてあきれます。

ほんと、こいつらバンパイアーです。

多数決で、除草剤を撒くことに決定した話

100619c[1]
(ポール・スミザーさん(下の動画の人)の造りかけの庭だそうです。
私はけっこう、こういうの好きです)



当ブログも、気づけば頭のおかしい登場人物が、多いですね~。
別に意図して、書いているわけではないですが、

どうして皆さんこれほど、頭がおかしくなってしまったのでしょうか。

先日、母が入所している施設の、看護師さんから電話がありましてね、
「お見舞いにいらした、ご親戚の方が、お餅を置いていかれたのですが、
かびが生えていたので、捨ててもいいでしょうか」とのことでした。

お見舞いの預かり禁止、食べ物禁止は、貼り紙がしてあるし、
この施設は、昔からあるところで、親戚も利用しているので、
ルールはわかっていると思っていたんですけれどね。

誰だか分からないとの事でしたが、
いったい誰でしょう、とうとうぼけてしまった人は。

本当に頭がぼけるって、怖いですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
RIMG0131.jpg
(私の実家は、大正時代の町屋です。
無駄なほど太い木がふんだんに使われています。
母が亡くなればこの家は壊して、地主さんに土地を返します)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

母の家の土地も、母が亡くなれば、
更地にして地主さんにお返しすることになっているんですね。

少しばかりの、屋敷畑と、中庭があるんですが、
妹が庭木の枝先をはさみでつまんでは、
「庭木の手入れはたいへんだ、たいへんだ」というものですから、

「だったら、根元から切り倒せばいい」と私は言ったんですね。
すると妹は、
「じゃあ、チェーンソーが3900円ぐらいで、
ホムセンのチラシに載っていたので、買ってくる」というんです。
私は、「庭木ぐらい、ふつうの園芸用の、のこぎりで切れるやろうが?」
妹は、「のこぎりで切るって?、そんなもんようやらん」
おまえはばかか!!

私は実際に、太い枝をのこぎりで切って見せてやりました。
こんなふうに、
”ポール・スミザー 折込み選定のこぎりの使い方”


それでも、
「切り倒した後の丸太が邪魔になるので、切り刻まなければあかんで、
だから、チェーンソーは要るて!!」
私は、「じゃあそうすればいい」


とにかく、畑の周りの低い木は、全部私がのこぎりで根元から切り倒しました。
当然、切った庭木が、大量に出るわけですが、

それを見た、隣人Aが、「それ、燃やせばいい、生でもよう燃えるよ」
妹、「そうしよ、そうしよ」
私、「木が乾いて、葉っぱが落ちると扱いやすくなるから、放置すればいい」

・・・とそこへ、ヘリコプターが・・・
ヘリコプターで見張っているんですよ、怖いですねー

A、「じゃあ雨で濡れないように、ビニールかぶせておいたら?」
さすがに私もキレてきましたね、

私、「そんなことしなくてもいい、そんなもんほかっときゃあいい!!」
隣人A、すごすごと家のなかへ・・・

妹、「穴掘って埋めようか」
私、「どうぞ、あなたがしたいならそうすればいい、でも私はもう帰る!!」

こんなの付き合えませんよ、

妹は、どうしても、
庭を、つんつるてんのツルッパゲにしないと、気がすまないみたいです。

何かが怖いみたいです。
ムカデがいたというので、
私、「それははさみでも鎌でも、なんでもいいからちょん切って、つぶして」
妹、「そんなもんようやらん」
キンチョールではだめでしょう。



雑草をどうするかということにしても、
私はマルチングにしたいんですね。
黒ビニールでもいいし、防草シートでもいいし、
切り倒した木の葉を敷き詰めておけば、少しは雑草が防げます。

でもどうしても、マルチングを理解してもらえませんでした。

どうしても除草剤を使いたい妹と、
そこへ現れた、地主の隣人Bの「どっちでもいいけど、除草剤でもいいよ」の
除草剤2対マルチ1で、除草剤に決定しました・・・

妹は、チェーンソーを買って来て、木を切り刻んで、穴を掘って埋めるでしょう。
そしてツンツルテンになった地面に、除草剤をまくでしょう。

除草剤が、怖い怖いといいながら、高い高いといいながら。

私はもうそれには付き合いません。
くだらない作業で、血ィ見たくないんで

私の仕事は、庭木を切り倒すだけです。
それで十分立派な仕事です。



00019629_photo1[1]
(除草剤の一例です)
妹が、除草剤が高い高いとぼやくので、今朝のチラシを見てみたら、
ラウン○アップ広告の品でも、1リットル、3500円もするんですね。
こんなもん暴利ですよ、ベトナムでバカスカ撒いていた、枯葉剤ですから。



私の家にも、猫の額ほどの庭がありますが、自然風に、
剪定した木の葉や枝をそのままマルチングにして、それと、
グランドカバープランツで、地面を覆うようにしています。

一年草はほとんど生えません、限られた多年草だけが生えてきます。
ほとんど手間もお金もかかりません。
わんこも、安心して遊ばせられます。
真夏でも、足が熱くないでしょうし。

地面に葉っぱを放置しておくと、虫は出ます。
害虫が出れば、害虫を食べてくれる虫が来ます。
ムカデもいます。しかし大きな蛇がいるので、
ムカデを食べてくれるのではないでしょうか、
もちろん、鳥も来ますし、蝶も来ます。

作物を作って、出荷しなければ食べていけない
農家の人に押し付けるわけにはいきませんが、
趣味の庭なら、それでいいのではないでしょうか。

この時期、除草剤が撒いてあって、不自然に茶色く枯れた、
寒々しい、土地を目にします。

土の上をツンツルテンのツルッパゲにしておきながら、
産地がどこかわからないような、腐葉土だの何だのが、
山積みになって売られています。
おかしくないですか?

すずめなどの鳥が極端に減っていることは、事実です。
武田邦彦は、それは虫が減ったからであって問題ないとか言っていましたが、

問題に決まっているんじゃないでしょうか?

201104270753552e0[1]