人間の病院も動物の病院もおなじ、「奇跡の万能薬ステロイド」を処方するだけだから、中学生でも医者はできる

RIMG0451.jpg
(芸達者な会長さん、
きれいなお姉さんが来たよ、「こんにちはー」)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私はかわいいマルチーズを飼っているので、
ペットのブログもよく見るんですが、
最近かわいそうなペットのブログをよく目にするようになったと感じます。


だいたいこんな感じです。
=============================引用はじめ

医療費教えて下さい

医療費教えて下さい メルママさん

ゴールデンレトリバーのメルは元気だったので、ついついペットの健康保険に入ることなく過ごしていました。
そして、5歳の誕生日を目の前にした昨年12月、後ろ足の歩き方が変になり、受診。
「股関節炎」。
それから、薬(ステロイド剤)を服用しているうちに、肝臓がやられ、嘔吐がひどく、元気がなくなりました。
足の方も、補助をしてやりやっと歩けるような感じ・・・(左右に開いてしまう・・・)
肝臓の薬を飲んでいるうちに、何とか食べれるようになったのですが、これも数ヶ月。
3月下旬から、全く食べれなくなり、水も飲めなくなり・・・流動食を注射器で口から入れるともどし・・・調べたらすい臓がやられていると・・・ それで脱水症状がひどくなり、4月1日より自宅で点滴(静脈より)をしていただいています。

何とか脱水症状からは抜け出しましたが、まだ寝たきり。(ガリガリになってしまいました) 膀胱の収縮も出来ないので、毎回先生がカテーテルでおしっこをだしてくれています。
栄養は昨日より、鼻から管を通して、流動食を流してみています。吐く事はなくなりましたが、便もまだ緑色。(たれ流し)後ろ足は2本ともむくんでパンパンに腫れています。
未だに原因はわかりません。
どなたか、わかる方がいたら、教えて下さい!お願いします。
治る見込みがあるなら、治療を続行しようと思っています。 ・・・でも、ちょっと、医療費が気になってきました。
毎日2回先生が来てくださり、痛み止めの注射などをしてくれたり、カテーテルを入れたりをしてくれています。
また、点滴は器械で制御されているものを貸してくださっており、24時間です。
その他にも注射器型の点滴の機械から、すい臓によいというお薬が入っています。
今日で、1週間ですが、おいくらぐらいするものでしょう・・・ その病院によっても違うのでしょうが・・・


医療費教えて下さい フクチチさん

こんにちは。
大変、重篤な症状ですね。
今の獣医さんで原因がつかめないのであれば上級医、たとえば大学病院 などを紹介していただいたらいかがでしょうか。
医療費ですが・・・・ 私の犬も大病で入退院を繰り返しました。
やはり24時間の持続点滴を 受けましたが1日¥8000でした。
それに薬代、入院費、注射代など で1週間で13万程度かかりました。

私のかかった獣医は治療方針、治療法、検査目的、検査法、薬の種類、薬効、副作用等を 詳しく説明をしてくれます。
また、その治療にかかる費用も大まかですが 提示してくれました。
患畜のオーナーとして上記のことは質問しても恥ずることではないです。
むしろ当たり前と心得てもよいと思います。
またセカンドオピニオンを求めて他の獣医にかかることも悪いことでは ありません。
メルちゃんが1日でも早くよくなること祈っています。


医療費教えて下さい メルママさん

ご親切に、わかりやすく教えていただき、ありがとうございました。
そうですね! 変な遠慮をせずに、明確にさせていくようにします。
でも、今日はちょっと、しっぽの先をパタパタと振ってくれました。
元気が出てきたかな? 
本当にありがとうございました。
それにしても週13万円かぁ・・・保険に入っておけばよかったです。
とほほ・・・


医療費教えて下さい フクチチさん

元気が出てきたようでよかったですね。
病気の治療は「原因」をつかまないことには無駄な治療、間違った治療になってしまいます。
> それにしても週13万円かぁ・・・保険に入っておけばよかったです。とほほ・・・
確かにその通りですね。
けっきょく私は軽自動車1台分の治療費をかけてしまいました。


医療費教えて下さい メルママさん

昨日9:30、私の腕の中で、逝ってしまいました。
24時間点滴のみ、飲まず食わずで2週間、本当によくがんばってくれました。
フクチチさんには適切なご助言を頂き感謝しております。
結局、最後の方は多臓器不全で、腎臓も肝臓もだめになってしまいました。
(以下略)

==================================引用終わり

本当に、ひどいです。
まず、いちばん最初から間違っています。
関節炎で、ステロイドを飲ませ続けるなんて、おかしいです。
治るわけないじゃないですか、

ステロイドの主な副作用は、股関節が悪くなるんです!!
関節炎だったら、骨や筋肉を丈夫にしないことには、
解決策になりません。
関節が悪くなって、歩けなくなるだけならまだ良いと思ったほうがいいです、
ステロイドは内臓も悪くなるから、坂道を転がり落ちるようなものです。

未だに原因がわかりません と言うのがおかしいです。
大学病院だって、関節炎にステロイドを飲ませたからですよなんて
本当の事を言うわけがありません。

保険に入っておけばよかったとか、
犬がよく頑張ってくれたとか、そういう問題ではないと思います。
医者がおかしい、薬がおかしいと思わないほうがおかしいです。

まだメルちゃんの場合は、手術を繰り返していない
抗がん剤を使っていないだけましかも知れません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
RIMG0438.jpg
(輪くぐりです。「とぶよー」
この輪は、手芸用の籐、ラタンで作ってあります。
images[5]
数本のラタンを好みの大きさによりあわせ、テープで止めて、
リボンを巻きました。
軽くて、しなりがよく、失敗して足にひっかけてもころばないので、
怖がりません)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


人間の病院も、動物の病院も同じで、
ほかの病気(病気といえないほどの症状でも)
何でもかんでもステロイドを使っているようです。
インターフェロンやシクロスポリンまでめちゃくちゃ使ってます。

ペットの医療費100万円はあたりまえ、
ひどいと何百万もかかるといいます。
医療を受けさせてあげないと、ペットを飼う資格がないとさえいわれかねません。

何度も言いますが、
今はなんでもすぐにステロイドの全身投与か手術です。
それでは、治りません。

犬やネコにペットフードをあげるのはやめたほうがいいですが、
野菜や穀物ばかり食べさせる人もいます。
塩分を摂らせない人もいます。肉食動物に糖質ばかりでは虐待だと思います。

うちは、肉(鶏肉が好き)が主食で、
犬にはカルシウムがたくさん必要だそうなので骨付きの手羽先などもあげています。
ご飯や野菜も少し食べさせます。

でももう10歳をすぎていますので、骨を食べづらくなるかもしれないので、
最近は牛乳も飲んでいただくようにしています。
RIMG0450.jpg
(歯も丈夫そうですが、
マルチーズの1本釣りごっこはもうそろそろやめたほうがいいかもしれませんね)

うちでは、ホウ酸があれば十分です。
これをぬるま湯に溶かして、目や耳の中をときどき洗ってやるだけです
いつも真っ白できれいと言われます。

E180411H_L[1]
(ホウ酸があれば十分、アリのハニートラップにも使えるので、大きいのを買いました)
スポンサーサイト

金魚と塩

こないだから飼いはじめた金魚さんですけれどね。
今のところ調子いいです。

亜硝酸検査なんかもやってみたところ、検出できなくなって、
水質が安定してきたようです。

また、このところ水温も20~25度と金魚には快適な温度が続いていて、
ひとまず、安心しています。

元気すぎて、画像が撮れないと言っていたら、
長男君が自慢の一眼レフで撮ってやるといって、
水槽の前でねばっていましたが、思うように撮れなかったそうです。

泳ぎが速すぎて、その上めちゃくちゃな動きをする。
水槽の照明がチープで性能が悪く、バックも悪い・・・
腕とカメラは一流(笑)でも、お手上げだそうで。
・・・・ということでチープなデジカメの画像になります。
RIMG0026.jpg


こんな金魚たちですが、買ってきてからすぐに、白点病をやりました。
これを患うのはお約束みたいなもので、仕方が無いですね。


夏の白点病は目に見えないような小さいものがあるようです。
この金魚たちも、ひれをぴったりたたんで、体を縮めるようにこわばらせて、
かゆいのか、体を物にこすり付けるようにしていました。

照明をつけて、めがねをかけてよく見ると、ひれが白く不透明になって、
小さな点々も見えました。

とりあえず、塩水浴ということで、ネットで復習
ポイントは生理食塩水、人間の塩分濃度は、0.9%ぐらい、
金魚もだいたいそれぐらいだそうです、
時間をかけて徐々に濃度を上げていきます。

すると・・・

今までこわばった動きをしていた、金魚たちが
ひれをいっぱいに広げ、口を丸く大きく開けて、
人間が大あくびをするように、体を伸ばすと、
それからは、あっという間に治っていきました。

塩水おそるべし、びっくり・・・すごいです。

金魚が元気になり、白い点々が減ってきても、
水槽の中には、まだ白点虫が潜んでいるので、
1週間ぐらいは0.5%~0.6%ぐらいの濃度は保っていたほうが良いようです。
この間、水換えをしながら塩分濃度を保たなければならないので、
計算、計量、が、ちょっと面倒ですが・・・

(ちなみに0.8~1%といった濃い塩水は小さい金魚、弱い金魚、には
おすすめできません、長期間の濃い塩水浴も、良くないようです)

白点虫はどこにでもいるそうなので、
金魚やさんにいるときから、もう罹っていたのだと思います。
暑さと環境の変化で発症してしまったのでしょう。
もしも、これで死んだら、くだんの金魚屋のおじさんに、
一言苦情を言ってやろうかと思っていましたが、言わずにすんでよかったです。

・・・もしも苦情を言ったとしても、あのおじさんのことだから、
「そんなもん塩入れとけば治るがな」って、
しれっと言われていたと思います・・・(笑)

漫才やっているんじゃないってーの!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

fish[1]
魚の生理食塩水の中では、海水魚と淡水魚が一緒に飼えるらしい。


それにしても、塩ってすごいですよね、
水生生物の生態系の上で汽水域が大切というのもわかるような気がします。

有明海、宍道湖、長良川河口、浜名湖・・・
nr[1]

いろんな問題がありますが、大切にしていきたいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人間にも塩は大切です。
なにしろサラリーの語源です。
戦国武将でさえ、敵に塩を送ったらしいです。

減塩ばかりが叫ばれていますが、よくないです。
塩気の薄い食べ物なんて汗をかき、食欲の落ちる、夏場になんて食べられません。

ちょろっとしょうゆをたらしただけの冷奴なんて、おいしくないと感じました。
濃い目のたれをたっぷりつけた、焼肉のほうがよっぽど食べられます。

老人に、いや、若い者にまで血圧が上がるからとさんざん減塩をさせておきながら、
熱中症になるからたくさん水を飲め、汗をかけなんて

ほとんど拷問だと思います
生理を無視して健康なんておこがましい。


私はこれからの寒い季節、お風呂で体の塩もみをします。
あったまるよ~

ペット用 抗うつ剤 向精神薬

古いニュースになりますが、こんなのがありました。

================================引用はじめ
2009年01月23日 16:23
フランスのシラク元大統領、
マルチーズに襲われ病院へ…

9c4423c2[1]

http://labaq.com/archives/51157619.html

フランスの前大統領ジャック・シラク氏(76)は親日家としても有名で、大の相撲好きから、愛犬マルチーズに「Sumo」という名前を付けているほどです。

その愛らしいスモウ君、なんということか主人であるジャック氏に噛み付いてしまったそうです

ベルナデット夫人が週刊誌のインタビューで語った内容によると、真っ白なオスのマルチーズ、スモウは最近うつ病を患っていて、坑うつ剤を処方したそうです。

すると薬の副作用なのか、吠えたり荒れたりと凶暴になり、あげくに主人のジャック・シラク氏に噛み付き怪我を負わせてしまったそうです。

病院で手当てを受けたシラク氏ですが、側近によると幸い怪我は浅く、傷が残るほどほどではないとのことです。

セレブの飼う犬も、うつ病になってしまうんですね…。

相撲という愛着を感じる名前だけに、早く元気になってほしいものです。

ちなみに前大統領のシラク氏は相撲好きですが、現職であるサルコジ大統領の方は相撲嫌いで、優勝力士に贈られていた「フランス大統領杯」も廃止になってしまいました。

==============================
2009年10月04日 23:19
愛犬のマルチーズに襲われ続け…
シラク元大統領、とうとう手放す

_46483816_sumoafp226b[1]

http://labaq.com/archives/51276363.html

フランスのシラク元大統領の飼い犬と言えば、

「フランスのシラク元大統領、マルチーズに襲われ病院へ…」

でもご紹介したとおり、大統領を病院送りにした経歴もある暴力犬のようです。

その後どうなったのかな、おとなしくなったのかなと思いきや、3度目の攻撃をしかけたらしく、とうとうシラク元大統領も手放すことにしたそうです。
スモウと名づけられたこのマルチーズ、今回の攻撃で3度目になるそうで、さすがにもう我慢の限界となった様子です。

もともと大統領官邸である、エリゼ宮殿から離れたことが原因で、スモウはうつ病に陥ってしまい抗鬱剤を処方されていました。

シラク元大統領は2007年5月に引退してから、その変化が厳しいものであったことを伝えていましたが、実のところ一番つらかったのは飼い犬だったようです。

広々としたエリゼ宮殿の庭を走り回っていた生活から一変して、小さなマンション暮らしになったことはスモウにはとって堪えがく、もともとのびのびとした愛らしい犬が、攻撃的な犬に変わってしまいました。

最近では、シラク元大統領夫人の足元でおとなしく寝ていたかと思うと、いきなり元大統領に飛び掛りお腹に噛み付いたそうです。

そこらじゅうに血が付くほどで、とても怖かったと夫人は伝えています。

元大統領夫人には攻撃したことはないものの、今回の攻撃でとうとう手放す決意をしたようで、現在はセーヌ=エ=マルヌ県にある農場に預けられています。

引っ越したことが原因であるならば、広々とした田舎で買われた方が犬にとっても幸せかもしれませんね

==================================引用終わり

会長さん
RIMG1090_1.jpg
この画像は、会長さん本人のご要望によりUPしました。


フォーミディブル、「マルチーズの会長さん、お昼寝中のところ失礼します。ご感想を。」
会長さん、「ひどい話ですね、シラクが何を飼おうが、だれに噛み付かれようが
     そんなことはどーでもいいんですが、抗うつ剤はないでしょう?
     攻撃性は、抗うつ剤の副作用だって書いてあるじゃないですか。
     抗うつ剤を飲むと、人間だって攻撃的になったり、自殺したりするんでしょ。」
フ、「私も会長さんには、よく噛みつかれてますが。」
会、「それはフォーミディブルさんが、お風呂に入れて洗ったり、
   毛や爪を切ったりするからじゃないですか。」
フ、「お風呂のどこがいけないんでしょう。」
会、「マルチーズが真っ白じゃなくてはいけないなんて、誰が決めたんですか?
   汚れてちゃいけないんですか? もじゃもじゃ頭ではいけないんですかっ!!」
フ、「話を元に戻しましょう。犬にまで抗うつ剤はやめてほしいですね。」
会、「こんなの動物実験ですよ、動物実験はんたーい!!」
フ、「それにシラクもここまで馬鹿だったとは。」
会、「フランス人もイギリス人もドイツ人も馬鹿ですよ。やっぱりマルタ共和国ですな。」
フ、「会長さんのお友達も、家の中だけで飼われている仔はいますよね。」
会、「飼い主さんと楽しく遊ぶのが、マルチーズの仕事なんです。
   飼い主さんにかわいがってもらえばそれが幸せなんですよ。
   立派なお屋敷なんていりません。」

RIMG1083.jpg
犬の抗うつ剤のインタビューかよ!! と、
歯をむき出して怒る会長さん。
(マルチーズの歯なんてこんなもん。)


犬用の抗うつ剤が英国で販売認可される
http://www.chiken-news.com/000067.php

薬物療法 (ペットの向精神薬)
http://www.geocities.jp/talismankatze/mensch_tier2.html

ふあふあ対談 会長さん×フォーミディブル 

RIMG1060.jpg
会長さん

会長さん〈以下、会と表示)・ こんにちは、いよいよこのブログも始めてから1年になりますね。
フォーミディブル〈以下、フと表示)・ こんにちは、皆さんに来ていただいてありがたいです。
会・ 今朝のランキングでは、ヘルス・ダイエット 34279人中20位でしたね。
   まだ妨害は続いているようですが。
フ・ 続いているようですね、そうとうカゲキなことを書いていますから〈笑)
会・ ところでフォーミディブルさん、やってみたい仕事なんてありますか。
フ・ スポーツ新聞の記者になって、エッチな記事なんて書いてみたいですね。
会・ ・・・・エッチな記事?・・・スポーツ新聞、読んでいるんですか。
フ・ 読んでませんが。
     ・・・・・ 一同苦笑 ・・・・
会・ では、夢は。
フ・ 真っ赤なカブリオレが似合うおばさんになりたいです。 
会・ 空気がきれいでないと、ダメですね。
フ・ そうなんです。空気をきれいにしてからでないと・・・            
会・ これからどんなブログ記事が書きたいですか。
フ・ 教育ネタ、メンタルネタでしょうか。やっぱり心が健康でないと・・・
   政治記事、原発反対記事を書いている人は多い。
   健康ネタを書いている人も多い、医療を糾弾している人もいますね。
   どうして子宮頸がんワクチンが、クローズアップされるのかわかりませんが、
   でも、子育て、教育問題について糾弾している人は少ないように思います。
   ホームスクーラー体験記はほとんどありません。
   日本の地方都市で、子どものカリキュラムでやる、ホームスクーラー情報はもっと少ない。
  
   政治家だの教師だの医者だの御用学者だの、人に対して、
   「あなたは、悪いことやっている、あなたは(良いことをやる人間に)変わらなければダメだ!!」と
   人を責めることは簡単なんですよ、しかしそれでは何も変わらないんです。
   自分を安全なところに置いておいて、人をコントロールして、ナントカしようと・・・
   そうすれば必然的に、自分は責任回避、相手に責任を押し付けることができます。
   結局同じ穴のムジナ
   お互いに人の悪口をいっていては、良いことはひとつもありません。
   
   自分がまず変わらなければ・・・
   ホームスクーラーは、自分が変わらなければできません、それはとても難しい
   しかし、原発を止めさせる政権を変えさせるよりは、はるかに簡単で、
   確実に良い方向に変えることができるんです。 要は心の健康です。 
   私は、それをやってきた、すごいじゃないかと。 特に、3.11以後は・・・
   ブログをやってきて、そういうことに気がつきました。
会・ ホームスクールネタは地味ですよね。
フ・ ランキングをアップさせるには、どんなネタを書けばいいかわかります。
   でも、それが目的ではありませんから・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホームスクールクラブ   
http://homeshoolclub.blogspot.com/2011/04/blog-post_2718.html



RIMG1063.jpg
スーブニール・ドゥ・ラ・マルメゾン オールドローズ
たくさんのうすーい花びら、キャベツをパカッと半分に切ったよう。
香りが強いです。
雨に弱いようなので、鉢植えにして軒先に置いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フ・ ところで会長さんは、なにか主張したいことはありますか。
会・ まずふあふあのみんなに言いたいのですが、
   狂犬病の予防注射、混合ワクチンに連れて行かれそうになったら、
   飼い主、獣医に噛み付いてやりましょう。
   あんなものは、製薬会社と獣医が儲けるためにやっているんです。
   ワクチン問題は子宮頸がんだけじゃないんですよ、
   すべてをやめなければ、焼け石に水・・・って言うか、カエルの面に小便
   だいたいにおいて、痛いじゃないですか、みんな痛の嫌いでしょ?
   断尾、断耳もね。
   それから生体の展示販売はやめてほしい。
   私がフォーミディブルさんの家は来た頃は、ペットショップは少なかった。
   ペットショップのあるスーパーなんてほとんどありませんでした。
フ・ 断耳は耳の病気を防ぐなんて妃理屈を言う人もいますが、
   会長さんも、たれ耳の代表格、マルチーズ、お耳ふさふさで、
   痒かったけれど、ホウ酸で治りましたね。
会・ そう、フォーミディブルさんが、ぬるま湯にホウ酸を溶かして、
   それで耳の中を洗ってくれたんです、すっかり治りました。
   ステロイドや抗生剤では副作用が出るだけで治りません。
フ・ ホウ酸は薬局で小袋入りのが200円以下で買えます。
   目を洗ってあげるのにも使えます。一度買えば何年か使えますよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
狂犬病ワクチン注射は怖いぞ!死の危険も! 
   狂犬病予防法は御用済みの悪法だ!
http://www.aikenn.net/kyokenbyo.htm

断尾断耳は動物虐待だ
http://www.geocities.jp/mt_with_dog2003/danodanmimi.htm

犬の涙やけ用目薬「ホウ酸水」の作り方 流涙症の原因はタンパク質不足!
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/200903060000/

ヘルプアニマルズ - ペットショップを考える
http://www.all-creatures.org/ha/seitaihanbai.html

RIMG1062.jpg
うららが咲き乱れています。・・・雨が降ると重そう・・・

ワンコにやってはいけないこと

前回の補足です。

かわいいワンちゃんにやりたくないことは、まだたくさんあります。

フロントライン、これはそのまんま農薬です。
 夏は毛を短めにカットしてやれば、ノミは、眼の悪い私でも見つけられます。
 うちのコは7歳ですが、7年間でトータルノミがいたのは3匹ぐらいかな。

狂犬病予防接種、意味なし利権があるだけです。

任意の予防接種、こちらも意味なし、お金をかけて危険を買う必要はありません。

ドッグフード、添加物の入っていないドッグフードを探すのは至難の業です。
 添加物がなくてもどんな原料が使ってあるか分からないし、割高。
 飼い主の食べるご飯を工夫して、分けてあげればおっけー。
 お肉を多めに、ちょっとぐらい塩が入っていても大丈夫。

ワンコの展示販売、こういうショップでは買いたくない。
 うちのコは、ブリーダーさんに紹介してもらいました。

フィラリア予防薬というより殺虫剤、実はもうやめたいんですが、
 地域差があるらしいので、最少単位、体重3.7キログラム以下のモキシデックを飲ませています。
 ネットでも買えるカルドメックは、最少単位体重11キログラム以下なんてありえないです。
 ぼりすぎだし、いい加減な薬です。

も着せないし、合成シャンプーもしない、

うちのわんこ、めちゃくちゃ安上がりです!!