FC2ブログ

ふあふあにゅーす

RIMG1002.jpg
皆さんこんにちは、ふあふあにゅーすの時間です。
今日は電気なしでも飼える
おさかなさんたちに、スタジオにきていただきました。

RIMG0753.jpg
更紗和金さんたちです。
更紗和金は、ホムセンではあまり見かけません、流金やコメットはどこにでもいますが。
ネットショップでポチッとしてやってください、どこへでもお伺いします。
(水草は、近所の水路でチドメグサやアナカリスをとってきました。)

RIMG0777.jpg
2月にすごく寒い日がありました。
サンルームの中でも薄氷が張っていますが、氷の下からエサくれダンスです。

RIMG1009.jpg
暖かくなって、青水になりました。黄緑っぽく少しにごっています
適度な青水はぼくたちには快適なんです、朝から晩まで「エサくれ~」ダンスです。

RIMG1005.jpg
こちらはアカヒレとゼブラダニオさんたちです。
水草を植えるとペットというより、インテリアにいい感じ。
「水の中に手を入れてください、ほくろをつんつんしてあげます。」

おさかなさんは明るい窓際に置いたほうがいいみたいです。
自然光が良いんですね。
ろ過装置を使わないときは砂と水草は入れたほうがいいです。
水を浄化してくれるし、水草は酸素を出します。
金魚水槽はおそうじを頻繁に。

RIMG1024.jpg
玄関のそばの、フラワーボックスに
栄養系ペチュニア(種ができにくく挿し木、刺し芽で増やすペチュニア)を植えました。
これを植えると、よく、「これサフィニア?」と聞かれるのですが、
サフィニアは高いので買いません。ノーブランドですね。
ノーブランド栄養系だと実生系(種をまいて育てる、主にF1)よりは高めですが
サフィニアの半額ほどで買えます。
栄養系の中輪多花系は雨にも強く、種ができないので花がら摘みが楽です。

RIMG1001.jpg
今日はこの辺で・・・
また見てくださいね。
スポンサーサイト



プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ