FC2ブログ

NHK クローズアップ現代 「子どもに広がる向精神薬の被害」

NHK クローズアップ現代 「子どもに広がる向精神薬の被害」

2012年6月13日(水)  午後7:30~午後7:58

番組内容:発達障害の兆候があれば小学校低学年までの子供でも向精神薬を処方している医師は全国の7割にのぼる。向精神薬を飲む子供が増えた背景と副作用に苦しむ実態をリポート。


まず、国谷裕子さんの取ってつけたような前置き、
「必ずしも薬を飲むことを否定しているわけではない」

上半身が揺れ続け、止まらなくなった12歳の子ども。
足の先がけいれんし、小刻みに震え続ける高校生。


落ち込んで学校に行けない、
落ち着いて授業が受けられないなど・・・の理由で
子供に向精神薬が処方されています。
RIMG1119.jpg
お母さん
でも薬を飲まないと学校にいられないんじゃないかと

RIMG1120.jpg
文部科学省の担当者は
医療の力を借りないと解決しないというところがあります
(ふざけてますよね、学校の力量不足を、クスリで補うんでしょうか)

RIMG1121.jpg
精神疾患、行動障害の患者数 0~19歳

RIMG1122.jpg
薬物の開始年齢

RIMG1123.jpg
「クラスの中でなじめないんだったら(薬を)のんでみます?」っていわれて

RIMG1124.jpg
たまに頭痛がきて食欲がなくなったり
痩せてしまった

RIMG1125.jpg
添付文書の、副作用を読んだお母さんは、
薬を飲ませるのをやめたかったが、
学校に相談すると、やめることを許されなかった

RIMG1126.jpg
息子は排除されるんじゃないかって


東京シューレの理事長である奥地圭子さんは、
不登校の親に、アンケートを行った
RIMG1127.jpg
不登校児の7割が医療機関を受診、
受診者の7割が向精神薬を使用

RIMG1128.jpg
精神科の早期治療に反対する会
ちなみにこの会、検索しても見当たらないんですけれど・・・
こちらならあるんですけれど・・・
http://www.soukihantai.jp/
精神科早期介入の問題を考える会
(まさかNHKがミスをするとは考えられないので・・・きっと私の認識不足でしょう)

RIMG1129.jpg
精神科医の石川憲彦さんは、
副作用には目に見えるものだけではない、内臓全体におよぶものがある
昔なら、元気がいいといわれたことが、今は問題行動となる
こういう傾向は10年ほどで急速に広がった。

(余談ですが10年ほど前までは、石川憲彦さん内田良子さんといった方々が、
NHKラジオで「子どもと教育電話相談」をやっていました。
石川憲彦さんのスタンスは、今も変わりませんね。
道路で寝転んでいるようなことは、生命の危険があるからもちろんやめさせなければいけない、
でも、そうでないのならやらせておいていい・・・と
今でも私の印象に残っている言葉です)

RIMG1130.jpg
裕子さん(仮名)
服薬だけでなく点滴までされて、歩くこともできなくなった

お母さんはインターネットで情報を得て、薬をやめることにした。
離脱症状がでた、キャーっと奇声をあげたり、体が固まり呼吸ができない。
しかし長年かかって、仕事もできるようになった。



情報の仕入先、「精神科医の犯罪を問う」さんの、
場外乱闘
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/53270002.html
事実を伝えられると困る人たち
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/53268454.html

放送の裏話なども書かれています。
ぜひ読んでみてください。


最後に石川憲彦さんは、
重ねて、問題行動といわれるものは、個性であり、変わるきっかけである
というような事を話していました。

そういえば、石川憲彦さんが、最後の方で離脱症状として
てんかんという命にかかわることもある・・・とか言っていたように思います。

離脱症状で、てんかんになるんでしょうか。
音声だけですのではっきりしたことはわからないのですが。
どなたかご存じないでしょうか。


(追記)

自分の質問に自分で答えます(笑)
向精神薬による副作用、離脱症状に痙攣発作、てんかん様発作というがあるみたいです。
京都祇園の自動車事故報道で、
この事故を起こした人はバイク事故の後遺症でてんかんになったと書いてあったので
後天的な脳の損傷もてんかんと言うなら、
薬物によるてんかんもあるかもしれません。
スポンサーサイト



プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

Powered By FC2ブログ