FC2ブログ

怪しい??植物性乳酸菌発酵製品

いつもお世話になっている、ブログ師匠
タマちゃんの暇つぶし
にお邪魔していたら、こんな記事がありました。

============================引用はじめ
院長ブログ、異端医師の独り言
http://blog.livedoor.jp/leeshounann/archives/50867774.html
★命を託している医療・薬剤の実体が知りたい その645    胃癌の原因
2012年06月23日12:01
☆☆★ 胃癌の原因

癌には「転移し宿主を死に至らしめるもの」と「転移しないタイプ」がある。前者は、複数の遺伝子が変異し、細胞が浸潤・転移する能力を獲得したもので、癌の大きさが0.000001~0.000004mlくらいの時に転移するので、早期に発見することは不可能。

 換言すれば「転移し、宿主を死に至らしめる癌」が検診で発見された時点では手遅れ。にもかかわらず、拡大手術へ誘導され、次いで藁をもつかむ思いで化学療法にすがり、死ぬまで苦しめられる。

 「転移しない胃癌」は自然治癒すると考えられる。検診で発見され、手術で治ったと患者も医者も錯覚しているのはこのタイプ。症状がなければ、手術を受けない方が得策。もし嘔吐などの症状が続くなら、塊だけを取ってもらえばよい。

 国立がんセンターでは、リンパ節廓清除術に延命効果がないことがすでに証明されているのに、広範囲リンパ節廓清術(D2や D3手術))を続け、世界中から嘲笑の的になっている。

 胃癌が日本人に多い事実に鑑みれば、胃癌の原因は、日本人が頻回に食する固有の食品、あるいはピロリ菌だと思う。最も疑わしいのは、味噌と醤油。これら には、多くの発癌物質が含まれることは一般に知られていない。不思議なことに、味噌や醤油の摂取量と胃癌の因果を検討した研究をみたことがない。緑茶も日 本人が多く摂るが、緑茶摂取量と胃癌の因果を検討した大規模な疫学的研究では、因果は認められなかった。ただし、この種の研究は精度が低いので、あまり飲まない方が良いかもしれません。

 幾つかのウイルスや微生物も癌様組織を形成するが、自然治癒傾向が高く転移しない。ピロリ菌も同様だろう。ちなみに、胃に生息するピロリ菌を発見したマーシャル博士は、自らピロリ菌をごくごくと飲み干し、胃炎を引き起こすことを証明し、ノーベル賞を受賞した。

 自然治癒する癌を発見され、大事な胃袋をとられたくなかったら、味噌と醤油の摂取量を控え、検診を受けないこと。

☆☆未検証の胃癌検診 
 NHK「ためしてガッテン」の胃がん特集をみたら、日本の胃がん検診と治療水準は世界のトップレベルという呆れた内容だった。

 多くのがん検診(肺がん、大腸がん、前立腺がん、小児の神経芽細胞腫、乳がんなど)では、その有用性を検証すべく、欧米とカナダで大規模な無作為対照化試験(RCT)が行われ「無効」と判明してきた。胃がん検診(内視鏡検査あるいはバリウム検査)の有用性については、全く検証されていない。長野県の安岡村で十数年前、検診を廃止し、廃止後も胃がんの死亡率が変わらなかったとを日経新聞で読んだ。

 番組中「胃がんの早期発見には、内視鏡検査とバリウム検査両方を受けた方がよい」と結論していた。唖然、未検証の医療行為を国営放送が推奨してよいの か?まあ、取材源が業界の代弁者、大学教授ですから仕方ないとしても、内視鏡検査は穿孔や感染症の危険を伴い、バリウム検査は大量の放射線を被爆する。そ して、命をとる癌を早期に発見できない。

 例により、歯の汚い・馬糞面・バカ女タレントらが「ガッテン、ガッテン」でしめくくっていた、お前らが検診を受け、早くくたばれ。

==============================引用終わり

味噌や醤油に、ピロリ菌、説ですね。
この記事は理屈が通っていて、納得できます。
味噌や醤油、塩漬け製品には
胃の中でニトロソアミンになる物質が含まれていると言う説もあります。


d2x_1192[1]

韓国も胃がんがすごく多く世界でもトップレベルらしいです。
キムチ食べるからとも言われているようです??
・・となると、漬物やキムチ、味噌、醤油に共通するのは、
植物性発酵食品です。

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌について簡単な表があります。

==============================引用はじめ
< 過酷な環境でも生き抜く植物性乳酸菌 >

生息場所とその環境      植物性乳酸菌         動物性乳酸菌

どこに?             植物に由来するすべて         ミルク

どんな糖と関係している?   ブドウ糖・果糖・ショ糖・        乳糖のみ
                  麦芽糖など多糖類多様             

糖の濃度は影響する?    濃淡はまちまちでも生息できる    一定

栄養状態は影響する?     栄養が豊富ではない所や      栄養が豊富で、バランスがよい所
                 バランスが悪い所でも生息できる

ほかの微生物と        さまざまな微生物と共存できる      おおむね単独
共存できる?

食塩も影響する?       高濃度でも生息できる          生息できない

           「植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の比較」岡田早苗(東京農業大学)調べより
================================引用終わり

植物性乳酸菌は苛酷な環境でも生き抜く
これは植物性乳酸菌のウリ文句でもあるんですが
苛酷な環境で生き抜き、他の微生物とも共存できるということは、
やはり過酷な場所に生存する悪玉菌とも共存できてしまうということでしょう。


植物性発酵製品ってヤヴァイんでないの?
たとえば・・・
漬物や、今流行の乳酸菌の発酵に使われる米ぬかやとぎ汁なんて、雑菌の塊です。
乳酸菌などの雑菌だけでなく、
玄米の中に巣くう虫、虫の卵、カビ、稲の害虫、病原菌、ゴキブリと、
一緒に精米するのが普通です。
その精米したゴミくず、虫くずが、米ぬかなんですから・・・
(当然ですが、寒天培地による実験では ブドウ球菌などの食中毒菌だけでなく、
肺炎桿菌や、緑膿菌も出るようです http://ja.wikipedia.org/wiki/米糠発酵物



「これからの暑い季節、ド田舎のJAの玄米の陳列ケースを見てきたらいい!!
虫がうじゃうじゃ湧いているのが見えるに違いない!!
古い米ぬかや虫の卵がこってりこびりついた、ゴキブリだらけのきたない精米機で、
君たちも一緒に精米してもらったら、少しは危険性が理解できるようになるだろう!!」

20120518-00000351-oriconbiz-000-1-view-thumb-400x266-2690[1]
(ヤバイ、とうとうリーガルハイの古美門先生が出てきてしまった・・・
ワタクシいつも一言多いんでしょうか??)



リー先生はウイルスや微生物によってできたがんは、転移しないと思うと言っているから、
ピロリ菌やそのほかの細菌、雑菌を摂取しても
がん検診を受けなければ(がんにはなっても、医者にさえ行かなければ!!)胃袋を切除されることはないでしょう、
だから食べるなといっているのではありません。

honbasendai-b[1]


ついでに言っておきますが、
植物性乳酸菌が放射能を無害化するとかそんなのはウソですよ。
もしそれがほんとうなら植物性乳酸菌がいっぱいあるチェルノブイリの森は
今頃、安全な場所になっているはずです。

植物の乳酸菌がヒトの免疫力を上げるというのも理屈に合いません。
それほど人体に有用なものなら、
とっくの昔に人体の中に住み着いていて、
それは植物性乳酸菌ではなく、常在菌またはヒト乳酸菌と呼ばれるんじゃないでしょうか。

免疫力とは、後からなにかの物質で付け加えるものではなく、
すでに私たちが持って生まれたものなんです。

(機会がありましたら、安保徹著 「免疫革命」より、
マクロファージ、NK細胞について少し書いてみたいと思います。)

すでに私たちが持って生まれた常在菌をいじめないこと殺さないこと。
バランスを崩さないこと。
私はそう思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

食品汚染がヒトを襲う―O157からスーパーサルモネラまで

食品汚染がヒトを襲う―O157からスーパーサルモネラまで食品汚染がヒトを襲う―O157からスーパーサルモネラまで
(1998/08)
ニコルズ フォックス

商品詳細を見る

この本の内容は主にアメリカの 細菌による食品汚染の実態
(日本の事情についても)が書かれていますが、恐ろしいものです。
もう鎖国時代ではありません。日本でも、こうなりつつあります。
日本では刺身やサラダが安心して食べられるのは
世界的にみれば稀有な例と言っていいほど・・・

伝統的な発酵食品も、
住宅環境の変化により、
容器が、地面に掘った穴→木の樽→バケツやビニール袋と変わったことにより、
世界でも最高率のボツリヌス中毒患者を出すアラスカ先住民の例。

大腸菌O157の例を引くまでもなく、
最近の細菌は凶暴な細菌に突然変異しやすいというのも怖い。


私たちの台所が、食卓が・・汚染されていくメカニズムがわかります。
細菌、雑菌(悪玉菌)を甘くみないほうがいいと思います。

細菌が悪さをするのは、急性の食中毒だけではありません。
細菌感染がギランバレーや膠原病に関与していると言う説もあります。

「寝かせた」食品要注意と言うのはどの菌も同じでしょうね。


飯山だかなんだか知らないけれど乳酸菌信者、
人に勧めることは、
犯罪スレスレだと、自覚してほしい。
スポンサーサイト



プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

Powered By FC2ブログ