今週の健康ニュースから

リレンザ吸入し30代女性死亡 
3人がアレルギー性ショック

2013.2.28 07:34
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130228/bdy13022807350000-n1.htm

なくなった女性は、
家族がインフルエンザにかかったので、予防のために使ったみたいだけれど、
あ~あ、でございます。
インフルエンザにかかっても、30代なら2~3日も寝ていれば治るでしょ。

死なないまでもアレルギー性ショックが出ないまでも、
下痢、頭痛、異常行動、神経性の症状が出るという情報は、ネットに腐るほど出ています。
こんな質問まで・・・
【リレンザ副作用として脱毛ってありますか?子供がリレンザ5日使用したのですが、おでこから頭頂部までまるっきり脱毛してしまいびっくりしてます。 毛穴からは毛が見えません。新型インフルエンザの薬のせいか分かりませんが何かわかる方いたら教えて下さい。】


このニュースのツイッター、「リレンザは安心だと思ってたので驚いた。」
おいおい、危ないんです!! 応用が利かないんですね。こういう人危ない。
こっちが驚いた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


週刊新潮 【皇太子・退位なさいませ】
の記事に宮内庁からクレーム無し

 雅子「新型ウツ」で仮病 雅子オランダ行くため公務を始めるかも? 
雅子母・優美子(創価)が東宮御所に住んでるらしい
http://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/8693297.html

ph2-h25az-birthday3[1]
いまさら何を騒いでいるのかと思ったら、お誕生日の写真と動画が、
ひとりで撮ったものだったらしい。
こりゃあかん。応用の利かない皇太子さまも危ない。

はっきり言って雅子の”人格障害”(うつじゃない)は治りません。
チッソのやったこと、因果応報というものは、おそろしいものです。
他の病気と違って、周りの人まで、その毒で蝕んでいきます。

ボンボンナルちゃんのことだから、雅子の病気は
一生懸命治療に務めれば、治ると思っているんでしょうね。
がんとか他の病気も一緒、
医者だとか治療で治ると言っているのは、嘘なんです。

img20070216114540[1]
(カメラがあるとわかっていてわざとやる、びっくりするほど行儀が悪い、この血筋)

人格障害は・・・治らない
退位するより、離婚した方がすっきりするんじゃないでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

gata012[1]

小学生の外遊びを義務化。
東京都教育委員会の呆れた政策

http://nekotoenpitu.blogspot.jp/2013/02/toukyoutokyouikuiinnkai.html

これは問題点がいっぱいあります。

まずは、上のリンクにもありまあすが、放射能の問題です。
原発事故がいまだに収束していないのに、あまりにもものを考えていなさすぎます。
大きな視野でものを見ることが出来ない、行き当たりばったりで応用が利かないのです。
細切れで応用の利かない、シュレッダーくずの寄せ集めのような、
学校教育の弊害でしょう。


他にも中国から飛来する汚染物質であるPM2.5だとか、そういう問題もあります。
子どもの喘息が増えています。
まずは空気や、土や水がきれいでないと、子どもを外へなんか出せません。

それから教師の負担の問題です。
当ブログでは以前から書いていますが、何でもかんでも教師に仕事を押し付けすぎです。
そのくせ、1クラスの子どもの人数は、減らそうとしません。
教師の人たちが、何も声を挙げないのであれば、私は何も言うことはありません。
ホームスクーラーをやっていてよかったと思うだけです。


子どもは、喜ぶでしょうね、
カバゴンこと阿部進さんもコメントしていたようですが、
今の東京の先生たちは、遊び方を知らないと思います。
遊び方を勉強してもらおうじゃないですか。

しろかきの終わった田んぼで潟スキーをやるとか、
道を歩かず、用水路の中を歩くとか、
どこかの庭にもぐりこんで、青梅やお茶の実をどっさり収穫してくるとか、
町内全体をフィールドにして、鬼ごっこをやるとか、
(もちろんよその屋敷も、範囲内です)


admin_1317284533_P103016120(Mobile)[1]

公式に認めてもらおうじゃないですか、義務なんだから。
スポンサーサイト