FC2ブログ

マインドコントロールされちゃった人かと思ったら、マインドコントロールする側の人でした

ブログには訪問者のリストという機能があるんですね。

FC2ブロガーさんが来てくださると
そのブログに簡単に行くことができるこの機能は、
いろんな生活スタイルの人、いろんな考え方の人がいるんだなと
勉強になります。



1年以上も前からでしょうか
変な人が2~3日に1度ぐらい、頻繁に来るんですね。
管理人は光奈○大という人で、
40代で仕事をやめて、今は自由な暮らしをしているというのです。

とても怪しいので、検索してみたら霊能師でしたぁーーー!!
霊能者コムというサイトがあるんですね、
そこに紹介されてましたから、そうなんでしょう。

私は最初、マインドコントロールされちゃったドジな人かと思っていたんですが、

マインドコントロールする側の人だったんですね。

こういう人が頻繁に来るというのは、ヤバイと思いますよ。



おかしいと思い始めたのは、
この人は訪問先のブログを一行も読んでないからです。
少なくとも当ブログはまったく読んでません。


光奈という人は、ニュースを読んだり見たりするのはやめたといっているんですが、
当ブログには、新聞のコピーやら、テレビの報道番組の画像やら、
いろんなものが、雑多に貼り付けまくってありますから、
当ブログを読めば、ニュースを見聞きしないということはウソになります。

ですから、光奈という人は、他人のブログを読んでません。

たぶん、ランキングや拍手数をかせぐために、
片っ端からブログをクリックしているんだと思います。
拍手が400~500なんて異常な数です。

それに何より”情報遮断”はマインドコントロールをする側の常套手段です。
ですから、この人は、ネット上の人々を
マインドコントロールしようとしていることは間違いないでしょう。



でもなんだか、シロウト臭いんですよね、
矛盾だらけです。
(矛盾を受け入れさせるというのも、マインドコントロールの手法の一つではありますが)

まあ、当ブログに足を突っ込んでしまうというのもアレですが(笑)


カルマヨガ(奉仕のヨガ)がどうとかこうとか、
(だったら災害の被災地へ、ボランティアにでも行けよ!!)
スピリチュアルにはまる人って自分のことしか考えていません。

マザーテレサがどうとかこうとか、
マザーテレサなんてネットで検索すれば、トンデモな強欲ばばあだった、
なんていう情報は、腐るほど出てきます。


自分のことだけ、目先のことだけ考えていれば楽だから、
そうしなさいと言いつのることが、
(相手を楽にしてあげるから)奉仕って思っているんでしょうね、きっと。


普通の感覚では、
40代で妻子もちで、体は健康なのに無職で、スピリチュアルにはまっているなんて、
社会に適応できない言い訳だと、そう思うのが当たり前だろうと思います。


「信じるものは食べていける」なんて記事を書いていますが、
この先、金に困って、セミナーだの、講演会だの
”マインドコントロール”で、
金をかせぎ始める可能性があると思うのですが・・・??

私は個人的には、お金が絡んでいないからといって、
人の心をもてあそんでもいいとは思いませんが。




まぁ、死にかけた人が、こういうものにすがるのはいいとしても、
コメントにも若いと思われる人が多いのが、気にかかります。

伊勢白山道のリーマンなんていうブログよりは、
すごくおしゃれですからね。こんなふうに。
130912[1]

今後、この、みつなという人のブログがどういう方向へすすむか、
みまもっていきたいと思います。
スポンサーサイト