FC2ブログ

本日のニュースより・・・子ども、女性から搾取する社会

84490effa8c844d776924bf2079072e9[1]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


痛み原因「心身の反応」
=接種勧奨、再開の方向
―子宮頸がんワクチン・厚労省部会


時事通信 1月20日(月)21時25分配信

 接種後、体の痛みを訴える人が相次ぎ、接種勧奨が一時中止されている子宮頸(けい)がんワクチンに関する厚生労働省の専門部会は20日、「接種時の痛みが心身の反応を引き起こした可能性を否定できない」との意見で一致した。これにより、昨年6月から中止されていた接種勧奨が再開される可能性が高まった。2月の部会で改めて安全性を検討した上で報告書をまとめ、再開についての正式な結論を出す。
 部会は、痛みの原因が接種によって起こる神経疾患や免疫反応と考えるには、症状が説明できないとして、可能性を否定した。
 その上で、診断がつかない痛みについて、症状が多様であることなどから、ストレスなどの不安や心理、社会的要因が、心身の反応となって出た可能性が高いと指摘。痛みの治療には、リハビリや心理療法を併用すべきだとした。
 安心感を持てるようかかりつけ医で接種することや、1回目に強い痛みが出た人は2回目を受けない方がいいとの意見も出された。 
===================================引用終わり

子宮頸がんワクチン、再開されるみたいですね。

注射の痛みで、これほどひどい状態になるというのなら、
健康な子どもに、注射すること自体
すべて禁止、にするべきだと思います

(それにしても、朝日新聞に掲載されていた、
このニュースがすごく小さいのは、なぜでしょうか。
こんな馬鹿みたいなニュースを大々的に載せるのは、恥ずかしかったのでは?)







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


次・・・

乳がんの患者に、抗がん剤を使うかどうするか、
40万円かけて、検査するんだって。

===================================引用はじめ
乳がん、抗がん剤使うか判定 
遺伝子検査で再発リスクを数値化 
副作用の負担を軽減


2014年1月21日05時00分

 乳がんの手術後、抗がん剤治療が必要かどうかを判定する遺伝子検査が注目を集めている。再発リスクが低いとわかれば抗がん剤を省略することができ、脱毛などの副作用を避けたい人にとっては朗報だ。しかし、公的医療保険が使えないため、約40万円という高額な自己負担が普及のネックとなっている。
(以下略)
===================================引用終わり

この検査、アメリカの検査会社が開発したんだそうです。
これ、皆さん信用するのかなー(笑)

抗がん剤は免除してあげてもいいですよ。
そのかわり40万円上納しなさい・・・ってか?

公的保険が使えないのは当たり前でしょう。
アメリカのがん保険に入っている人は、先進医療の対象になって
保険の対象となるかもしれませんが、
どちらにしろ、アメリカにお金を吸い取られるという事みたいですね。

ヤ○ザの資金稼ぎみたいだと思うのは、私だけでしょうか

女性が狙われています。
気をつけましょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


先週から気になっていた、話題です。

私はこんなくだらないドラマは見ませんが、
ネットでどんなドラマだったかを見た感じでは、
赤ちゃんポスト側が、講義をするのは当たり前だと思います。

普通の感覚では、このドラマを放送する日テレは許せないですよ、

子どもへの虐待のお先棒を担いでいるのは、
ほかならぬ、テレビなどのマスコミだと思います。

私はこういった施設の問題を、テレビ局がとり上げるのは、
いいことだと思いますが、
その暗く深い根っこの部分に、
思いをはせる事のできるようなものでないと
意味がないどころか、害になると思います。


下に引用した施設出身者の意見を読むと、
ずいぶん冷めてますね

「はじめてのおつかい」に対して、あれは虐待だと、熱くなって怒っている、
ワタクシなど
世間知らずのあまったれだと言われても、何も言葉は返せませんね。

hazimete[1]



それがすでにおかしいのです。
ここにコメントをしいている人たちの多くは、たぶん若い人でしょう
彼らは、どうやって子どもを育てていくのでしょうか
世界でも有数の、先進国であり、経済大国でもある日本で、
このような、冷めた人たちを大勢生み出しているという現実に、
危機感を持つべきだと思います。


==================================引用はじめ
「明日、ママがいない」騒動で
耳を傾けるべきは施設出身者の声

- 本山 勝寛

アゴラ 1月20日(月)11時3分配信

日本テレビの児童養護施設を舞台にしたドラマ「明日、ママがいない」に抗議が殺到したことが話題になっている。施設の描かれ方が現実とはかけ離れたあり得ない演出になっていたり、「赤ちゃんポスト」に預けられた子どもが「ポスト」とあだ名をつけられたりしていることに対して、「こうのとりのゆりかご」(いわゆる赤ちゃんポスト)を設置する慈恵病院や、全国児童養護施設協議会は、偏見や差別を助長するとして、放送中止要請など抗議を表明している。

このドラマが始まる前、児童養護施設の問題や子どもたちのリアルな姿が社会に広く伝わるよい機会になるのではと期待していたが、演出が現実とかけ離れ、このような騒動になってしまっていることは残念だ。しかし一方で、このような形であっても社会の話題になったことが、多くの人にとってこの問題を考える機会になれぱと思う。

私が今回特に注目し、耳を傾けるべきだと思うのは、実際に児童養護施設出身の方々の声がツイッター上で挙がり、まとめられていることである。これは、抗議を出した施設運営者という「大人」の視点ではなく、施設で育った「子ども」という一番の当事者の視点だからだ。その声は、togetter「明日、ママがいない」施設出身者の方々の反応にまとめられているが、ぜひ読んでみていただきたい。以下、その一部を引用する。

『録画していた「明日、ママがいない」を見た。賛否両論あるようだがドラマとしてはよくできていると思う。ネットを見ていると施設関係者は否定的、施設出身者は肯定的な意見が多いというのが興味深い。ドラマもネットも今後の展開が楽しみ。
ai_kizuna

「明日、ママがいない」児童養護施設で育った私から見ても、別に悪いドラマじゃないと思うんだけどな。「子供たちが傷つく」とか腫れ物に触るようにして、実際はその問題の根本から目を背けてるだけっていうこともあるからね…。
happy_amberblue

施設は最初
あのドラマみたいに怖かった
職員も悪魔に見えた
だから大人の視点ではなく
子供の視点でドラマにしてくれて
子供にとってはめっちゃ感謝してる
大人は子供の面倒をみたいから
働いてるんでしょ?
それともお金のため?
だったら辞めろ!
その子の親になる覚悟で働け!
と思う
zetu_uragiri

明日、ママがいない。
まぁ話題になってるから…調べて見たけど、まさかの児童養護施設系の話。
正直、児童養護施設出身としては、住みにくい偏見呼ぶかもだけど、どっちにしろ偏見は多いし、そんなんでうだうだ言ってたら生きていけない。
小さい頃に周りの偏見を知ることも大切。
kai030108

「明日、ママがいない」というドラマについて抗議をしているのが、施設育ちの人または現在施設で暮らしている子どもならまだわかる
働いている職員、病院関係...所詮は大人のエゴでしょ
誰も望んでいないのに
何か都合の悪い事でもあるのかな?
Risa_940214

「明日、ママがいない」について、「施設の実情はうんたら~」とか「施設というものが誤解される」とか言ってる大人ども!施設育ちのわたしからしたら、そんな事どうだっていいんだよ!
そんなところに着目しているようじゃ、まだまだ子どもの気持ちなんてわかってないね
Risa_940214』


興味深いのは、施設関係者の大人側と施設出身者の子ども側で賛否が全く異なる点だ。怖くて暗い施設のあり得ないと思われる演出も、子どもにとって逆にリアリティがあるという声すらある。

おそらく、ツイッターやソーシャルメディアがなければ、こういった本当の当事者の声は社会に届いていなかっただろう。もちろん、出身者のなかでも感じ方は様々だろうし、ツイッター上に出てきている声はその一部でしかないわけで、出身者はみなこう考えているといった括りは避けるべきだろう。

ところで、このtogetterをまとめているのは、児童養護施設出身で「りさり」というペンネームの漫画家さんだ。自身の施設での体験をベースにした「いつか見た青い空」という漫画を描かれているが、子どもの視点からみた施設での生活のリアルで等身大な姿が描かれ、とてもよい作品だ。施設という括りにおさまらない、人として大切な普遍的なメッセージも込められている。「ダ・ヴィンチ」でも「絶対はずさない!プラチナ本」に選ばれている。

以下略
=================================引用終わり

スポンサーサイト