FC2ブログ

やっぱり、カルシウムは牛乳から摂りたいですね、 乳糖も存在する意味があります

”MEC食” ”MEC”というのは、商標登録されているんだそうです。
知らなかった~。

いろいろめんどくさい問題があるんだそうです。
すごいですね~。

私も何かネーミングしようかな、
”動物さんダイエット”
”牛乳カルシウムダイエット(仮)®”とか
”NEC食”とかって・・・

(やっぱり、カルシウムは、牛乳から摂りたいですね、
クリームチーズでは無理があります。
乳糖も、存在する意味があります。
詳しくは、またの機会に書きます)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

基準を満たしている
コンビニエンスストアの弁当などに
「健康マーク」を厚生労働省が付与!

http://matome.naver.jp/odai/2140741176090001001

20140805-023-OYTEI50003-L[1]

===============================

今の日本のたんぱく質摂取基準。

tanpaku[1]

栄養摂取量は年々減っています。
何でこんなに減ってしまったのか理解に苦しみます。


ちなみに、下に貼り付けた表↓は第6次改定日本人の栄養所要量 です。
つまり昔のヤツです。
第6次改定日本人の栄養所要量
000017269[1]

この表の右端の、蛋白質量を見ていただくと、
1日の蛋白質量は、55g~85gになっています。

1食あたりを計算すると、大人の女性、55÷3=18.3gになります。
育ち盛りの男性、85÷3=28.3gになります。
たんぱく質は最低限でも1食当たり20gは必要といえます。

しかし「健康マーク」では12~17gしかありません。
少なすぎはしませんか?




見にくいですがこの表↓を見ていただくと、
先進各国、南米、中国、韓国に比べてさえ、
日本がいかに穀類が多く、
肉や乳製品が少ないかが良くわかります。
外国では、動物性食品1000キロカロリーぐらいは摂ってますね。

なのになぜ、日本ではたんぱく質の量を減らし、野菜、穀物ばかり増やすのでしょう?

0205[1]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


では「健康マーク」を検証してみましょう



例えば豚ロース焼きなら、100gあたりたんぱく質26.7g。
豚ロース焼き100gは、328キロカロリーです。
たんぱく質は12~17gなので、、
豚ロース焼き肉50g 164キロカロリーとして、
650-164=486

米100gあたり356キロカロリー
60gとして、213キロカロリー

486-213=273キロカロリー

ちなみにキャベツ100gで23キロカロリーなので
23×2=46
273-46=227キロカロリー

残り227キロカロリーは、どうやって摂るんでしょう。
わざわざ、たんぱく質を減らしてまで、残したカロリーというか、
何でこんなに余るんでしょうか?
どんぶり勘定をやっているとこうなります。


きっと、マヨネーズ屋、サラダオイル屋、揚げ物の衣を作る小麦粉屋が
儲けるんでしょうね、


それと最後に、牛乳カルシウムダイエット(仮)®をやっている私としましては、
黙っていられないのは、

カルシウムをどこから摂るのか、意味不明なことです。
野菜からミネラルを摂れといってます。

野菜100~200グラムから摂るのは(カルシウム1食分約200mg)
ケールだとかサントウサイだとかキョウナだとか葉ダイコンだとか、
見たこともないような
特定の野菜限定となるので絶対不可能と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f9112ae8-s[1]
女子栄養大学もとても許せない間違いをしています。
このプレートの右上は、卵と乳製品の入るところです。

TKY201310020793[1]
女子栄養大学とコンビニがコラボして
何を食べたらいいかを教えるために作ったお弁当だそうです。
どうやって、たんぱく質20g
カルシウム200mgを摂るんでしょうか・?
説明してもらいたいものです。


RIMG0292.jpg
(なんか用? 動物さんダイエットってな~に?)
スポンサーサイト