FC2ブログ

最近タバコ屋を開業したいと思う、フォーミディブルです(笑)

000035223_640[1]


神戸の女児遺棄容疑で逮捕された、
(冤罪でなければ)君野康弘容疑者は、
やっぱり精神薬を飲んでいたようですね。

ネットでは、知的障がい者だとうわさされていますが、
それは偏見でしょう、障がい者の方に失礼です。

元自衛官だったそうで、障がい者であったとは考えにくいし、

「睡眠薬と 酒を一緒に飲んで暴れ、自ら110番するトラブルが年7~8回あった。」
そうなので、
ほとんどアル中だったにもかかわらず、睡眠薬が処方されていたというのは、
薬を処方した医者がおかしいと思いますよ。

精神薬やアルコールといった、中毒性のある薬物は、
前頭葉がやられるので、罪悪感がなくなり、社会のルールや、
法律を守ることができなくなる・・・
・・・ということを、私はブロガーになって勉強しました。

ポリ袋の中に、診察券や、吸殻が入っていたというのも、
私には、何の不思議もありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

依存症のなかでも怖いのは、中毒でしょう
処方薬は本当に恐ろしいです。
精神薬だけでなく、痛み止めや、ステロイドには、身体的な依存が強いので
止めることが難しいです。

処方薬は、新しいものほど、副作用などとは到底いえない、
激しい依存性や、中毒性があるといえます。
例えば、
じんましんの治療、昔はカルシウムの注射、今はステロイドの注射・・・みたいな。 

がんがんCMが流されている、新しい薬、
リリカやチャンピックスにいたっては、想像もできないぐらいです。



嗜好品では、法律で認められている、アルコールも、中毒性は高いです。
前頭葉がやられるといわれています。
アル中は治りません。
(でも、アルコールだけで殺人まではやりませんよね)



それに対して、タバコなんてかわいいものだなとつくづく思いますが、
どうしてかわいいタバコが、これほどまでに悪者扱いされるのか、理解できません。

タバコ愛好者を撲滅して、アメリカのどこかの州みたいに
マリファナを売り込みたいのでしょうか、
タバコ1本(1グラム弱)、22円、 
マリファナ1グラム、6000円
だそうです。
(大麻に抗がん作用があるというのも、ウソです。)


ちなみに私は、喫煙しませんが、元タバコ屋の看板娘でした
今までは少し肩身の狭い思いをしてきましたが、
今は、タバコ屋をやりたいなと思います(笑)



最近、チャンビックスなどによる、禁煙ののCMがテレビやラジオで
さかんに流れていますが、
子どもを使ったものや、
dfc2f6c4681c49a0948dd1a6c4a9fe34_9_11[1]


堂々と、禁煙治療は失敗しますから何回も禁煙治療をしなさいと言っている、
CMはあまりにも、視聴者をバカにしていて、感じ悪いです。

ラジオの一例はこうです。
久留米大学の先生とやらがでてきて
「禁煙外来で失敗した人、禁煙出来なかった人。もう一度チャレンジしましょう!
お医者さんは待っていますよ
保険診療は、前回の受診から1年以上経過している方が対象です。ファイザー」

みたいな事を言うんです。

困ったことに、禁煙薬で禁煙が成功しないだけでなく、
副作用もワーストワンらしいです。


==============================引用はじめ
ベストアンサーに選ばれた回答
gosr_naoさん
2012/9/2602:05:49
.
◎ファイザーが日本で禁煙補助薬として販売している『チャンピックス』は、意識喪失、難聴、自殺、攻撃性といった重篤な副作用が起きるケースがあり、米国FDA調べでは重篤副作用件数ワースト1位になったこともある。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1408


◎米国FDAには、2006年5月から2007年12月までの間、227件の自殺行動や自殺念慮、397件の精神病の可能性、525件の攻撃性といった事例報告がされている。

本剤には、重篤な有害事象が報告されており、使用による危険性は高い。
他方、本剤の有効性は、有害事象の危険性と到底引き合うものではない。プラセボ(偽薬)でも20%以上の禁煙成功率が示されている一方、本剤を服用しても、持続禁煙率は、20%台から40%台に過ぎないことが臨床試験で示されている。
http://www.yakugai.gr.jp/inve/fileview.php?id=84


◎米国では、米連邦航空局(FAA)や全米トラック協会が、パイロットや運転手に対してチャンピックスの服用を禁止している。

「FAAに準じて、国土交通省からチャンピックス禁止の通達が出ている。業務前の健康チェックで服用が認められた場合は業務につかせない」(JAL)
http://www.wa-dan.com/article/2012/09/post-1128.php


◎「魔法の薬」と呼ばれる禁煙薬、チャンピックス。朝夕と1日2回服用していた平野隆さん(30代、仮名)が、「今、人を殺したい」と電話で両親に告げ、8月1日、自殺した。

禁煙手帳や残された錠剤の数などから、平野さんは処方どおり、31日の夜までチャンピックスを服用していたとみられる。服用と自殺との間に因果関係があったかどうかは不明だが、薬害訴訟を専門に扱う谷直樹弁護士はこう指摘する。

「服用から自殺までの時間が近接していることを考えると、関連性を否定することはできないでしょう。チャンピックスは、死にたいと思う『自殺念慮』や『攻撃的行動』など、多くの副作用の疑いがあり、それはファイザーから医療機関に渡される『添付文書』に記載されています。米国でも副作用は問題視されていて、チャンティックス(米国での商品名)が自殺念慮、うつ、心疾患などを引き起こしたとして、患者1200人が昨年、米ファイザーを相手に集団訴訟を起こし、係争中です」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120918-00000006-sasahi-s...


とまあ、検索すればいくらでも出て来ます。
そして恐ろしいのが普通は自殺する人は鬱気味になり落ち込んで暗く自殺します。
ところが、チャンピックス服用者の自殺は凶暴化し、他人に危害を加えるか、それともその凶暴性を自分に向け自殺してしまうかなので、壮絶な死に方をするのが特徴なのだそうです。

日本の厚労省も珍しく2回も警告文章を出しています。
・2009年8月7日厚労省通達261号
http:/www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/261.p.../
【バレニクリン酒石酸塩の重要な副作用に関する情報】
抑うつ気分、不安、焦燥、興奮、行動又は思考の変化、精神障害、気分変動、攻撃的行動、敵意、自殺念慮及び自殺が報告されている(抜粋)

2011年10月
厚労省通達284号
http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/284.p...
【禁煙補助薬チャンピックス錠による意識障害にかかわる安全対策について】
本剤服用中に意識レベルの低下、意識消失等の意識障害を起こした症例や、その結果として自動車事故に至った症例が報告され(抜粋)

E38381E383A3E383B3E38394E38383E382AFE382B9[1]


===============================引用終わり

生活保護受給者は、医療機関のカモであって、
底なしに儲けられるらしいので、
今回の事件の、君野容疑者も、睡眠薬だけでなく
禁煙薬や抗うつ薬、抗精神病薬が処方されていなかったか、
はっきり調べてもらいたいものです。



タバコは、身体的な依存が少ないので、自分でやめようという意志が強ければ、
やめられるものらしいです。

気合でやめるとか、新しい楽しみを見つけるとか、
インフルエンザになったのをきっかけにやめた人もいます。
私が昔勤めていた会社の上司がそうでした。
ハイライトのヘビースモーカーでしたが
1週間ほどのどが痛かったので、タバコが吸えず、
そのままやめたそうです、回りもヘビースモーカーの多い職場でしたが、
あっけらかんと禁煙を続けていました。

どんな事でも人(お医者さん)に頼らず、
自分の気持ち次第と言えるのではないでしょうか。
スポンサーサイト



プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ