FC2ブログ

人間の病院も動物の病院もおなじ、「奇跡の万能薬ステロイド」を処方するだけだから、中学生でも医者はできる

RIMG0451.jpg
(芸達者な会長さん、
きれいなお姉さんが来たよ、「こんにちはー」)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私はかわいいマルチーズを飼っているので、
ペットのブログもよく見るんですが、
最近かわいそうなペットのブログをよく目にするようになったと感じます。


だいたいこんな感じです。
=============================引用はじめ

医療費教えて下さい

医療費教えて下さい メルママさん

ゴールデンレトリバーのメルは元気だったので、ついついペットの健康保険に入ることなく過ごしていました。
そして、5歳の誕生日を目の前にした昨年12月、後ろ足の歩き方が変になり、受診。
「股関節炎」。
それから、薬(ステロイド剤)を服用しているうちに、肝臓がやられ、嘔吐がひどく、元気がなくなりました。
足の方も、補助をしてやりやっと歩けるような感じ・・・(左右に開いてしまう・・・)
肝臓の薬を飲んでいるうちに、何とか食べれるようになったのですが、これも数ヶ月。
3月下旬から、全く食べれなくなり、水も飲めなくなり・・・流動食を注射器で口から入れるともどし・・・調べたらすい臓がやられていると・・・ それで脱水症状がひどくなり、4月1日より自宅で点滴(静脈より)をしていただいています。

何とか脱水症状からは抜け出しましたが、まだ寝たきり。(ガリガリになってしまいました) 膀胱の収縮も出来ないので、毎回先生がカテーテルでおしっこをだしてくれています。
栄養は昨日より、鼻から管を通して、流動食を流してみています。吐く事はなくなりましたが、便もまだ緑色。(たれ流し)後ろ足は2本ともむくんでパンパンに腫れています。
未だに原因はわかりません。
どなたか、わかる方がいたら、教えて下さい!お願いします。
治る見込みがあるなら、治療を続行しようと思っています。 ・・・でも、ちょっと、医療費が気になってきました。
毎日2回先生が来てくださり、痛み止めの注射などをしてくれたり、カテーテルを入れたりをしてくれています。
また、点滴は器械で制御されているものを貸してくださっており、24時間です。
その他にも注射器型の点滴の機械から、すい臓によいというお薬が入っています。
今日で、1週間ですが、おいくらぐらいするものでしょう・・・ その病院によっても違うのでしょうが・・・


医療費教えて下さい フクチチさん

こんにちは。
大変、重篤な症状ですね。
今の獣医さんで原因がつかめないのであれば上級医、たとえば大学病院 などを紹介していただいたらいかがでしょうか。
医療費ですが・・・・ 私の犬も大病で入退院を繰り返しました。
やはり24時間の持続点滴を 受けましたが1日¥8000でした。
それに薬代、入院費、注射代など で1週間で13万程度かかりました。

私のかかった獣医は治療方針、治療法、検査目的、検査法、薬の種類、薬効、副作用等を 詳しく説明をしてくれます。
また、その治療にかかる費用も大まかですが 提示してくれました。
患畜のオーナーとして上記のことは質問しても恥ずることではないです。
むしろ当たり前と心得てもよいと思います。
またセカンドオピニオンを求めて他の獣医にかかることも悪いことでは ありません。
メルちゃんが1日でも早くよくなること祈っています。


医療費教えて下さい メルママさん

ご親切に、わかりやすく教えていただき、ありがとうございました。
そうですね! 変な遠慮をせずに、明確にさせていくようにします。
でも、今日はちょっと、しっぽの先をパタパタと振ってくれました。
元気が出てきたかな? 
本当にありがとうございました。
それにしても週13万円かぁ・・・保険に入っておけばよかったです。
とほほ・・・


医療費教えて下さい フクチチさん

元気が出てきたようでよかったですね。
病気の治療は「原因」をつかまないことには無駄な治療、間違った治療になってしまいます。
> それにしても週13万円かぁ・・・保険に入っておけばよかったです。とほほ・・・
確かにその通りですね。
けっきょく私は軽自動車1台分の治療費をかけてしまいました。


医療費教えて下さい メルママさん

昨日9:30、私の腕の中で、逝ってしまいました。
24時間点滴のみ、飲まず食わずで2週間、本当によくがんばってくれました。
フクチチさんには適切なご助言を頂き感謝しております。
結局、最後の方は多臓器不全で、腎臓も肝臓もだめになってしまいました。
(以下略)

==================================引用終わり

本当に、ひどいです。
まず、いちばん最初から間違っています。
関節炎で、ステロイドを飲ませ続けるなんて、おかしいです。
治るわけないじゃないですか、

ステロイドの主な副作用は、股関節が悪くなるんです!!
関節炎だったら、骨や筋肉を丈夫にしないことには、
解決策になりません。
関節が悪くなって、歩けなくなるだけならまだ良いと思ったほうがいいです、
ステロイドは内臓も悪くなるから、坂道を転がり落ちるようなものです。

未だに原因がわかりません と言うのがおかしいです。
大学病院だって、関節炎にステロイドを飲ませたからですよなんて
本当の事を言うわけがありません。

保険に入っておけばよかったとか、
犬がよく頑張ってくれたとか、そういう問題ではないと思います。
医者がおかしい、薬がおかしいと思わないほうがおかしいです。

まだメルちゃんの場合は、手術を繰り返していない
抗がん剤を使っていないだけましかも知れません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
RIMG0438.jpg
(輪くぐりです。「とぶよー」
この輪は、手芸用の籐、ラタンで作ってあります。
images[5]
数本のラタンを好みの大きさによりあわせ、テープで止めて、
リボンを巻きました。
軽くて、しなりがよく、失敗して足にひっかけてもころばないので、
怖がりません)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


人間の病院も、動物の病院も同じで、
ほかの病気(病気といえないほどの症状でも)
何でもかんでもステロイドを使っているようです。
インターフェロンやシクロスポリンまでめちゃくちゃ使ってます。

ペットの医療費100万円はあたりまえ、
ひどいと何百万もかかるといいます。
医療を受けさせてあげないと、ペットを飼う資格がないとさえいわれかねません。

何度も言いますが、
今はなんでもすぐにステロイドの全身投与か手術です。
それでは、治りません。

犬やネコにペットフードをあげるのはやめたほうがいいですが、
野菜や穀物ばかり食べさせる人もいます。
塩分を摂らせない人もいます。肉食動物に糖質ばかりでは虐待だと思います。

うちは、肉(鶏肉が好き)が主食で、
犬にはカルシウムがたくさん必要だそうなので骨付きの手羽先などもあげています。
ご飯や野菜も少し食べさせます。

でももう10歳をすぎていますので、骨を食べづらくなるかもしれないので、
最近は牛乳も飲んでいただくようにしています。
RIMG0450.jpg
(歯も丈夫そうですが、
マルチーズの1本釣りごっこはもうそろそろやめたほうがいいかもしれませんね)

うちでは、ホウ酸があれば十分です。
これをぬるま湯に溶かして、目や耳の中をときどき洗ってやるだけです
いつも真っ白できれいと言われます。

E180411H_L[1]
(ホウ酸があれば十分、アリのハニートラップにも使えるので、大きいのを買いました)
スポンサーサイト