FC2ブログ

動物性たんぱく質は免疫力です

ちまたには、牛乳を避けている人が多いです。
彼らは、牛乳を飲むと骨粗しょう症になる、骨折をすると言いますが
それが本当かどうか、毎日約500mlの、
牛乳を飲む実験中のフォーミディブルです、こんにちは。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「アンチエイ○ングの鬼」、HNはコリーダさんという
たいへんインパクトのあるネーミングのブログがあるんですが、
それについての記事のリクエストがありましたので、
書きたいと思います。

そのブログのコリーダさんこと勝田 ○百合さんという管理人さんは、
気難しい方のようで、
ブログのリンクを貼るのを控えさせていただき、伏字を使わせていただきます。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/female/1279276547/

それと勝田さんのプロデュースする化粧品はベストコスメだと、
コメント欄にレスしましたが、そうではなかったようです。

お手ごろ価格で、よく売れているベストコスメではありませんでした。
勝田さんの化粧品やオーガニック食品は、かな~りお高くて、
本当にお肌や脳の若い人は、
ちょっと手を出さないだろうなという感じの商品です。
決して皮肉ではありません。
私の勘違いだったようです。お詫びします。

「アンチエイ○ングの鬼」ブログの感想としては、
たしかにコリーダさんは、よく勉強されていると思います。
テロメアだとかエクオールだとか難しい言葉が次々に出てきます。

しかし本当に理解しなければならない言葉、
「炭水化物」とは何なのか、
「アミノ酸スコア」とは何なのか、
「脂肪酸組成とは」何なのか
本当にわかっているのでしょうか。
http://happy93age.blog.fc2.com/blog-entry-134.html
勝田さんの「美容のための良い食品」
1.生野菜
2.オメガ3脂肪酸
3.出汁をしっかりととった味噌汁
4.納豆、高野豆腐などの植物性タンパク質
5.無農薬無肥料 在来種の本物の野菜

「美容のために避けている食品」、
1.すごく白い炭水化物
2.乳製品
3.清涼飲料水
4.遺伝子組み換えした食べ物
5.アミノ酸等(グルタミン酸ナトリウム)


すごく白い炭水化物を避けている人が、甘酒を売るとは・・・



「アンチエイジ○グの鬼」を読んでいたら、
「彦麻呂の低糖質ダイアリー」を思い出して頭から離れなくなりました。
名称未設定-21[1]
http://www.ntvoplus.co.jp/hikomaro/
「彦麻呂の低糖質ダイアリー」は
スポンサーが売っている低糖質パンを売るのが目的だかなんだか知りませんが、
何がしたいんだかさっぱりわかりません。

せめて体重を、毎日はかれとは言いませんが、
1週間に1度ぐらいは、体重増えたか減ったかぐらいは、
書くべきでしょう。
専門家が、2人も付きっきりなんですよ。
家で食べた食事の、糖質、たんぱく質、脂質を、計算するとか
血糖値、アルブミン(蛋白質)などの血液検査の結果を公表するとか。
体脂肪率、肥満率を計算するとか、
体調を書くとか、それぐらいはやってみるべきでしょう?

彦麻呂さんが、主食を抜いたり、野菜を食べなかったりすると、
”先生”にこんなふう↓↓に書かれてしまうと、
”先生”が糖質というものをまったく理解していないとしか
言いようがありません。

P.S
お通じの調子はいかがでしょうか。
主食やお野菜が少ない分、少し心配しております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私はコリーダさんとは真逆ですね。
スリーステップダイエット(仮)をやると、
高価なスキンケア化粧品で、神経質なケアをする必要はなくなります。
高価なクリームや美容液は、40歳過ぎたら買おうとか、50歳過ぎたら買おうとか
思っていましたが、もういらないや(笑)

化粧ノリがいいので、プロの接客業とかでない限り、
化粧品は、プチブラメイク(高校生が使うようなもの)で十分です。
RIMG0494.jpg
ドメブラは、ばか高いスキンケアが利益率がいいからでしょう、
スキンケアを売ることばかり考えているようですが、

プチブラは、メイクの進化が著しいようです。
化粧崩れしにくいのに、せっけん洗顔で落とせるメイクは、とてもありがたいです。

合成シャンプーは使わない。
白髪染めはケミカルでなく、ヘナを使ったほうがいいというのは、
コリーダさんと同意見です。
RIMG0001.jpg
ヘナ、インディゴの白髪染めも進化していますね。
匂いも良いしコツさえつかめば、簡単に使えます。
(ちなみに、右下のふあふあは、会長さん(マルチーズ)のしっぽです)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もうひとつ不思議に思うのは、こういう人たちは、便秘をものすごく恐れます。
まるでウンチの事ばかり考えているかのようです。
きっと消化器全体の粘膜が弱く、腹筋も弱いから便秘しやすく、
少しでも便秘をすると、たちまち痔になるからでしょう。

そうでなかったらスカトロマニアでしょう。
菜食や断食を愛好する人に多い、
エネマや飲尿療法までやってしまうような人は
間違いなく精神的におかしいと言えます。

怒りなどの感情をコントロールしようとするのは無駄である。
感情は「排泄物」なのだ。
「排泄物」を操作しても何も変わらないだろう。 
アルフレッド・アドラー





この動画の廣瀬久益さんは細かい点で疑問点もありますが、
総体的には良いこと言っています。
依存症やうつの話も、とても良いと思います。オススメ。
栄養の話し


アルブミンが低いと、がんになる んですね~
それともう少しおなかを引っ込めてもらうと、説得力倍増なんですが~
スポンサーサイト