FC2ブログ

糖質制限系の食事法でも、カロリー摂取量は守るべき。

先週末は超高級ステーキを食べたので(当記事の最後↓に記載)、
バストアップの期待が膨らむ、
フォーミディブルですこんにちは。




糖質制限食の、江部康二さんのブログからです。

糖質制限食系の食事法では、
カロリー不足になりがちです。
糖質をやめると、あまり食事を食べたくなくなるので、
体力のないお年寄りや女性は気を付けたほうがいいと思います。

==============================引用はじめ
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3415.html
血糖コントロール良好だが
体重減少し過ぎ。間食は?


2015年06月12日 (金)

こんにちは。

糖質制限食を始めた方からたまにいただく質問の一つに、

「血糖値は良くなったが、体重が減って力が出ない」

というものがあります。

今までの経験では、このような場合、ほとんどの人が結果としてカロリー不足になっていました。

常識の壁はなかなか拭いがたいものがあって、無意識に脂肪制限もしてしまう人がいるのですね。

こうなると「糖質制限+脂肪制限」のダブルとなってカロリー不足となってしまいます。

特に年配の方で、もともと少食のタイプではカロリー不足対策が必要です。

具体的には、間食としてナッツ類(アーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ等)を20-30粒程度なら糖質が約3-4gですので、一日に2-3回は大丈夫です。

1gの糖質が、体重64kgの2型糖尿人の血糖値を約3mgの血糖値を上昇させ、1型糖尿人なら約5mg上昇させますので、自分で計算してみましょう。

ナッツ類のなかで、糖質含有量が特に少ないのは、くるみ、松の実、カボチャの種で、100gあたり5g以下です。

厚生労働省の決まりでは、100g中糖質含有量が5g以下のものを低糖質食品と呼んでいます。

一般的なミックスナッツで、100g中に約16gの糖質が含まれています。
1/3袋弱なら、せいぜい5gの糖質ですね。

ちなみにバターピーナッツ40粒が40gで、その内糖質が4.5gです。
また、アーモンド35粒が50gで、その内糖質が4.7gです。

あと、糖質制限食でやせて力が入らないという人には、通常糖尿人には奨めないのですが、敢えて果物がお奨めです。

アボカドは、100g(1個)あたりの糖質含有量が0.9gと圧倒的に少ないので糖尿人にも問題なし、とてもいいですね。

その他、可食部100gあたり糖質10g以下の果物は、

いちご7粒、
パパイア1/2個
グレープフルーツ1/4個
夏みかん1/4個
はっさく1/3個
メロン1/8個
もも1/2個

などがあります。

7粒、1/2個、1/4個というのは、可食部が約100gとなる量です。

・グァバ 4.8g
・ラズベリー 5.5g
・アンズ 5.5g (いずれも100g中)

なども低糖質ですが、ちょっと手に入れにくいかもしれません。

果物に含まれる糖質は、「果糖・ショ糖・ブドウ糖」などです。

このうちメインの果糖は、血糖値をほとんど上昇させないので、穀物の糖質に比べると、食後高血糖にはややなりにくいです。

従って、100g食べて10g以下の糖質の果物は間食としてOKなのです。

しかし果糖はブドウ糖よりも速やかに中性脂肪に変わるので、最も太りやすい物質の一つです。

果物の中のショ糖やブドウ糖は血糖値を上昇させますので念のため。

===========================引用終わり
(こういう人って、江部粉使用の糖質制限麺とか
食べてそうな気がしないでもありませんが…苦笑)

・・・だからというわけではありませんが、
これ以上体重を落としたくない私としましては、メロンを少々食べています。
今の時期のメロンが安くてとてもおいしい、というのが本音でもありますが・・・
(もちろん私は糖尿病ではないし、過食でもありません)




痩せたい人でも、カロリー不足はいけません。
たとえばMEC食の基準量、
豚ロース脂身付200g、卵3個、プロセスチーズ120gでは、
1200キロカロリーぐらいにしかなりません。
これでは、少なすぎます。
ほかに何か食べたくなります。
(私の場合過食がなくても、肉300gはほしいところ)

========================引用はじめ(抜粋)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3418.html
大食漢タイプと
倹約遺伝子タイプは痩せにくい

2015年06月14日 (日)



#1 普通の人
スーパー糖質制限食を実践した場合、
ほとんどの人が、
カロリー制限なしで、
厚生労働省のいう推定エネルギー必要量くらいを摂取して
順調に減量できます。

「日本人の食事摂取基準」(2015年、厚生労働省)
に示す推定エネルギー必要量の範囲、
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000041955.pdf
推定エネルギー必要量/日
              男性                  女性
15-17才        2500 2850 3150          2050 2300 2550kcal
18-29才        2300 2650  3050          1650  1950   2200
30-49才        2300 2650  3050            1750  2000  2300
50-69才        2100 2450  2800           1650  1900 2200 
70才          1850 2200  2500            1500  1750 2000

身体活動レベル    低い 普通 高い         低い  普通  高い

くらいが目安です。
ですから、通常はスーパー糖質制限食実践なら、カロリー制限は必要ありません。
普通の人は、スーパー糖質制限食を満腹するまで食べると、調度、
厚生労働省のいう推定エネルギー必要量くらいになるのです。

これは、魚や肉や卵など脂質・タンパク質の摂取が多いので、満足度・満腹度が得られやすいからだと思います。


しかし、約1割くらいの人が、スーパー糖質制限食でもなかなか痩せません。

痩せない場合、以下のの2つのタイプがあります。


#2 大食漢タイプ

 これは文字通り、普通の人の1.5倍~2倍くらい食べる大食いの方々です。
スーパー糖質制限食においても、カロリー無制限というわけではありません。
大食いの方々は身体活動レベルが低いときのエネルギー必要量、

男性1850~2300kcal/日
女性1500~1750kcal/日

くらいを目安にすれば、目標体重にダイエットできると思います。

#3 倹約遺伝子タイプ

基礎代謝が体質的に低い方々です。

この場合は「スーパー糖質制限食+カロリー制限食」が必要です。

身長にもよりますがおよそ

男性1600~1800kcal/日
女性1200~1400kcal/日

くらいが目安でしょうか?

倹約遺伝子タイプは、女性が多いと思います。

==============================引用終わり



MEC食の本や、ツイッターには、
「肉。卵。チーズはおなかいっぱい食べていい!」とか、
「カロリー理論の間違い」とか
「お肉食べ放題」とか
書いてありますが、
誤解を招きかねません。

ちゃんと摂取カロリーは守るべきです。

もちろん、
どうしても食べると吐き気がするとか、
長らくマクロビなどをやってきて、栄養不足で過食になっているときとか、
増減しても致し方ない時は一時的にはあると思いますが、

基準量への切り替え時を誤ると
変な風に太ったり(痩せない)、食べれない人もいるようです。

原則「摂取カロリー」、「1日3食」、を守るべきです。

マクロビや玄米菜食の提唱者だけでなく
糖質制限食の亜流の提唱者で、食品成分表無視の人もいます。
これは大変危ないです

ちゃんと食品成分表の重要な要点は守るべきです。

516IglPhhSL._SX258_BO1,204,203,200_[1]




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は、先日は高級ステーキを食べました。
お店はこちら・・・
潜龍
http://www.senryu.co.jp/

imgb9e8b527zikbzj[1]
(岐阜観光..COMよりお借りしたイメージです)

歴史ある和風建築、手入れの行き届いた庭園、
部屋の正面に岐阜城と、鵜飼が見られるという、
完璧なロケーションです。

niku_steak[1]
(HPからお借りしたイメージです。)

岐阜市内のお店ですが、最近テレビのグルメ番組などでもよく出てくる、
飛騨牛ではありません。
飛騨牛は潜龍より歴史が浅いので、使わないそうです。

オリジナルの三重県産、「潜龍牛」なんだそうです。
やっぱり牛肉は三重県が最高峰なんですかねーー
厚くて大きな鉄板に、牛肉の大きな塊を載せて、
お姉さんが、好みの焼き加減に合わせて切り分けてくれます。

口に入れると、脂がとろっと溶けて赤身が口の中でほどけていきます。

小細工がないというか、
厳選された肉と野菜を鉄板で焼いて、、
岩塩か、シンプルなしょうゆベースのたれをつけて食べるという
原始人的な料理なので、お値打ち感は薄いかもしれませんが、

セイゲニストにはうれしいですね、
前菜、スープ、ご飯、お口直しが小さめなのも、グッド。

スポンサーサイト



プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ