FC2ブログ

リーキーガットに副腎疲労、毒出しも十分イリュージョン

RIMG0024.jpg
(鶏もも肉のカレーピカタは定番です)

朝起きたら牛乳を300ml飲む→少し時間を空けて朝食→トイレ
→残り200~300mlの牛乳は、お茶代わりに昼間か寝る前に飲む。
というリズムでやっています。

牛乳をお茶代わりに飲むと腹持ちがよく、
お菓子をつまみたいと思わないのが不思議です。
ミルクセーキだと完璧!!

(私は昔、過食症の人は母の愛つまりおっぱいを求めて甘いものを過食する、
という話を聞いたことがあります。
乳糖が足りないと甘いものを過食するという仮説はなり立たないでしょうか、
あくまでも仮説ですからここは突っ込まないでください。)



このところ、腸内の善玉菌が安定してきたのか、
お通じがいい感じです。
いきなりお腹が急降下とか、出そうなのに出ないとかいうことがなく、
決まったリズムでトイレへ行き、ちょっといきめばするっと出るので、
とても気持ちがいいです。

牛乳は毒だといっている先生たちに、この気持ちよさを試していただきたいぐらいです。


もうね、
更年期障害なんてどっかへ吹っ飛んじゃって、
もちろんどこも痛いところはないし、この暑いのにホットフラッシュさえありません。
塩分の少ないサラサラの汗が出て肌がべたべたじゃなくしっとり。
頭もくるくる(右回りに)回転しています。
RIMG007853.jpg
(FC2ダイエットブログランキング、江部さんあらてつさんの下に喰らいついています)
牛乳の研究が面白くて、根を詰めすぎて、たまに肩がこるぐらいのことはありますが
夏バテなんてしているヒマないです。
自転車が来るのが楽しみ!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うきうきうきさんに紹介いただいたサイトです。

長寿の人が食べているものが知りたくありませんか?
細かい表はUPできないのですが、ぜひクリックして見てください。
長寿国の老人は腸内細菌が若い
http://www.seiwa-bussan.co.jp/tyoujuy-2.htm

長寿国の腸が若いお年寄りたちの食べ物の表が興味深いのですが、
牛乳の摂取量が群を抜いて多いですね。
バター、肉。卵は思ったほど多くない。
あと、野菜より果物のほうが多いのは個人的になんとなくうれしいです。
90歳以上の人は、ワインも少ないですね。

こういう人たちは、腸内の善玉菌が若い人並みに多いのです。
心身もきっと健康なのでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



すみれさんに紹介いただいた、1連の情報です。

=========================引用はじめ

面白いサイトを見つけました。

病気の診断のために、裏付けのない検査を闇雲におこなったり、治療と称してサプリメントやデトックス(解毒)を推奨したりしているケースがあります。
そして、その検査や治療をおこなうために高額な費用がかかることも……。

「Recipe for a New Fad Disease
(新たに病気をブームとするためのレシピ)」


1.Pick any symptoms-the more common the better.
(なんでもよいので症状を選び出しましょう - よくある症状の方がより良いです)

2.Pick any disease-real or invented.(Real diseases have more potential for
confusion because their existence can’t be denied.)
(なんでもよいので病名を選び出しましょう - 実在するものでも、でっち上げでもどちらでも構いません。実在する病気の方が存在を否定できないので混乱させるのにはより効果的です。)

3.Assign lots of symptoms to the disease.
(その病気には多くの症状が当てはまるようにしましょう)

4.Say that millions of undiagnosed people suffer from it.
(その症状に苦しんでいる、まだ診断のついてない人々が何百万人もいると言いましょう)

5.Pick a few treatments. Including supplements will enable health food stores and chiropractors to get in on the action.
(いくつか治療法を選び出しましょう。サプリメントなどは、健康食品店やカイロプラクターが行動を起こすのに一役買います。)

6.Promote your theories through books and talk shows.
(あなたの理論を本やトークショーで宣伝しましょう)

7.Don’t compete with other fad diseases. Say that yours predisposes people to the rest or vice versa.
(ほかのブームとなっている病気とは競合しないようにしましょう。あなたが提唱した病気は、人々をほかのブームとなっている病気にかかりやすくなるし、またその逆もありうると言いましょう。)

8.Claim that the medical establishment, the drug companies, and the chemical industry are against you.
(医学界、製薬会社、化学産業が、あなたに敵対していると主張しましょう)

9.State that the medical profession is afraid of your competition or trying to protect its turf.
(医師たちは、あなたとの競争を恐れている、あるいは自分達の縄張りを守ろうとしていると明言しましょう)

10.If challenged to prove your claims, say that you lack the money for research, that you are too busy getting sick people well, and that your clinical results
speak for themselves.
(あなたの主張を証明するよう要求されたら、研究資金が足りない、病気で苦しんでいる人を救うのに忙しすぎる、患者自身が臨床成績を代弁していると言いましょう)

日本語(http://apital.asahi.com/article/kiku/2014052700008.html


アメリカの医師が運営しているサイトだそうです。
http://www.quackwatch.com/01QuackeryRelatedTopics/fadindex.html

===============================引用終わり

この記事は、いい加減な記事ではないですよ、
アピタルの記事ですよ、朝日新聞が警告しているんです。

あの先生も、この先生も…と思い当たる先生はいっぱいいますよね。
マジやばい ってことですよ。



具体例ともいうべき、リーキーガット副腎疲労
毒出し も十分当てはまるのではないですか?

===============================引用はじめ

以前、フォーミディブルさんがリーキガットについて「怪しい」と
言われていたので、すごく気になってあれからいろいろ探してみました。

私も治療方法にサプリメントを推薦する部分がどうも怪しさ満点と思っていたら、このようなページを見つけました。
アメリカのサイトで英語ですが、
http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?both=T&ieid=en&oeid=ja&url=http%3A%2F%2Fwww.badgut.org%2Finformation-centre%2Fa-z-digestive-topics%2Fleaky-gut-syndrome%2F


リーキガットの「もう一つの問題は、この非確認の状態であるのも関わらず、これらをサポートする人気のメディアの多くの人々がリーキガット(漏れる腸症候群)の治療として特別な製品を売ろうとするということです。彼らは、証明されていない処置を医学的な基礎を持っていない状態に対して提供します。その上、これらの補助食品の多くがよく研究されていないのに、あなたに多くのお金を支払わせることが出来ますが、しかしあなたの症状を治すこともないので、危険でさえあります」

こちらのページ(アメリカの医者が「流行」診断の指標として公表しているページ)にもリーキガットが新しい病気を作るレシピに基づいて作られていると書かれています。
http://www.quackwatch.com/01QuackeryRelatedTopics/fadindex.html

このスティーブン・バレット博士という人もこういうサイトを作っているので、かなり叩かれているみたいですが。

リーキガットの治療には糖質制限が基本らしく、
乳製品を一切禁止しています。特に乳糖を。
乳製品に関しては新谷先生も禁止していますね。

アメリカでもまだ論争中のようです。

今、流行の副腎疲労もサプリの治療が中心です。
オーソのクリニックでは多くの人が副腎疲労の診断を受けている模様。スティーブン・バレット博士はこれも作られた病気って言っていますね。結局、食物遅延アレルギー検査も信憑性がないとばれてしまったし。

================================引用終わり
私は、リーキーガットはありえないし、
副腎不全ならわかるけれど、副腎疲労は意味不明と思っていたんですね。


誰でも医療の犠牲者になります。どんなセレブでも。
================================引用はじめ
こんなニュースを見つけたので。。。

安倍氏が服用している、潰瘍性大腸炎の特効薬「アサコール」には、「主な副作用として、腹痛、下痢、腹部膨満、吐き気、頭痛、潰瘍性大腸炎の悪化、大腸ポリープなどが報告されている」とある。「えっ、潰瘍性大腸炎の悪化だって?」つまり、特効薬で、逆に症状が悪化することがあるということ。すなわち特効薬なんかではないのだ。単なる対症療法。最近の浮腫もその現象の一つだという。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162590
================================引用終わり

yjimage[1]
潰瘍性大腸炎に腸内の細菌が関係ないとは言えません。
まさか安倍さんは、うん○の移植を受けるなんて言い出さないでしょうね。
なっちゃんやレッドブルじゃなくて、牛乳を飲んでいたら
こんな大変なことにはならなかったかもしれません。
スポンサーサイト