FC2ブログ

トレチノインはしみ治療に使えるか?

今回はトレチノインという、催奇形性、強い副作用などで
問題となるビタミンA誘導体の製剤のお話です。

驚きましたね~
東大病院で、トレチノインを使ったしみ治療が行われていて、
東大式といって有名で、
そのサイトを見て、しみ治療をしている人たちが多いというのです。

トレチノイン療法 
トレチノインによるしみ治療
■ トレチノインによるシミの治療の原理

http://www.cosmetic-medicine.jp/tre-hq/tre_shimi.htm
(このサイトは本当に東大病院の先生がやっているのかと疑問に思うほどなんですが、
東大病院での受診の仕方などが詳しく書いてあるので、本当と思われます。)

トレチノインを塗って皮剥けや赤みが起こっても、
トレチノインに慣れるまで続けなさいと書いてあります。
何か月も塗り続けていながら皮剥けや赤みが治った人っているのでしょうか?

ネットでサクッと調べてみても、怖くなってやめた人が多く
とりあえずやめた後も赤みや皮剥けが治らなくて困っている人が多いようで、
塗りつづけながら皮剥けや赤みがなくなったという人はあまり見かけませんでした。

こういう最初から副作用出まくりのものすごく強い薬を処方して、
慣れるまで我慢しろという、指導をする薬は最近多いようですが、
もしも塗りつづけながら薬に体を合わせて(苦笑)治った人が、
塗るのをやめたらどうなるのでしょうか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さらにNHKのあさイチで、1時間かけて紹介していたというのです。
2012年06月29日14:56『顔のしみが消える』
大反響クリームNHKで紹介!
6月29日夜「情報LIVE』で再紹介!

http://blog.livedoor.jp/haru456-good/archives/10263473.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


f0215297_11484059[1]
(お借りしたイメージです、本文とは関係ありません)



ネットからです。
============================引用はじめ
http://clinic.e-kuchikomi.info/nikibi/bbs/48
ろんろん 40代 女性

オバジを始めて12週目に入りましたーー!!
でも、昨日もまだズル剥けしましたよ。
最初はウロコのように細かくめくれ上がって剥けていま
したが、
最近は、日焼けの後のようにおおきーーーく剥けていま
す。

もうフィニッシュに入るのでしょうか・・・・

シミはずいぶん薄くなり、一番気にしていた
ホウレイ線は見事になくなりましたよ!!

最近先月2.3番が無くなってしまったのですが
ちょうどフィリピンに行く用事があり、
フィリピンのオバジ直営店で購入してきました。

凄いですよ!!
最初から3番は2本入っていて
オバジのロゴ入りトートBAGやら色々おまけをつけてく
ださって
1セット(1〜6番+トレチノイン+保湿クリーム)が
なんと38.000円です!!!!

私が買った10万円は・・・差額の6.2万円は安心料です

ね・・・

でも10万だったから止めずに頑張れたかな?
とプラス思考でーーーー。
でも2クール目はもう直営で買ってきてもらうことにし
ますーーー!!

本当にキレイになるのでズル剥け、ヒリヒリ、赤いサル
顔にも負けず、頑張りましょーーーー!
ちなみに使用中は、ファンデーションなんて塗れないく
らいボロボロで汚い肌ですよ(泣)

でも終わったらノーファンデでいけそうですよ!!!
2011-01-06 13:49
===========================引用終わり

うーん、
たしかにシミが薄くなり、豊麗線がなくなったのは良かったのかもしれませんが、
今後、ズル剥け、ヒリヒリ、猿のような赤ら顔をどう治していくのか・・・と思うと、

私的には、ファンデーションで簡単に隠せるシミと
年齢相応の豊麗線のほうを取りますね。

それに、ファンデーションがいらない肌になったとしても、
こうやって何か月にもわたって、皮をむき続けていると、皮膚が弱くなってしまい。
マイケル・ジャクソンみたいに、年がら年中日焼け止めや日傘で
素肌を覆い隠していなければならないとすると、
普通のファンデーションのほうが良いような気がするのですが。



アットコスメのチエコからです
===========================引用はじめ
トレチノイン・角質培養に失敗して、ビニール大人ニキビ肌に
昔は美肌さん
2015/9/23 11:56:32

レス数:2件

元はキメが細かくて美肌だったアラフォーです。

3年前に顔全体に出来た小さなシミ予備軍を取りたくてトレチノインーハイドロキノンを始めました。
美白の効果は現れたのですが、元々肌が乾燥気味で薄いのもあり、テカテカとした薄いビニール肌になってしまい利用を止めました。

皮膚のふっくらした厚みを戻したくて角質培養を始めたのですが、最初から角栓・黒ニキビ・白ニキビ・赤ニキビが頻発して、酷いことになりました。
角栓培養の初期にそうなると聞いていたのですが、何故か首にまで赤ニキビが広がり悪化する一方で皮膚科を受診しました。
ディフェリンやダラシン、抗生物質を処方されて一時は少し改善したように思うのですが、それから数年たってもニキビのできやすい肌質が変わりません。
肌のバリアが崩れたのもあるかもしれませんが、毛穴の出口が潰れてしまって塞がっているように思えて仕方ありません。
額や耳近くそして特に顎まわりなどの、かつて大量の赤ニキビが出来ていた部分が特にそうです。
毛穴の上に皮膚が出来てしまっているから、中の老廃物の出口がなくて膿んでしまって、またニキビになるように思えます。。
ニキビがない時も肌は色味や質感が均一ではなく、顎や額は特に赤黒くビニール気味にポツポツとダメージが残っています。
これがニキビ跡のケロイド状に近いかもしれません。

こういう毛穴の出口部分が変わってしまったタイプには、どのように取り組むのがいいのでしょうか。
今のお手入れは、朝はAHAソープ・手作りビタミンC導入液化粧水・Weledaアイリスシリーズのデイクリーム。夜はクレンジングの後に洗顔と化粧水は同じで、保湿にローズヒップオイルを使っています。
少し前まで保湿にホホバを使ったりしていましたが、毛穴を塞ぐ事がある上にニキビの栄養になると聞いたので控えています。
食事も生活もそんなに乱れている方では無いと思います。
============================引用終わり


yjimage[3]
(お借りしたイメージです、本文とは関係ありません)

============================引用はじめ.
5年前やりました

2007年12月8日 16:48

トピ主さん始められたみたいですね。
がんばってください。

私は、他人よりも肌がきれいなのです。10代からものすごくお手入れしてきたからだと思っています。
そのつけなのか、単に年を取ったのか、しみがでてきたような気がして、それを取るためにはじめました。
やる前にはネットで調べまくったのですが、認識が甘かったです。

以下、個人的な感想&逆転反応なので他の方とは感じ方等違うかもしれません。
-ものすごい逆転反応が出ました
-化粧品を見て回るのが好きなのに、他の化粧品を買えないことがストレスになりました
-特に2ヶ月目くらいから、法令線と鼻の周り、口の周りがとくに真っ赤にはれ上がり、ひどいときはずるむけになったような痛みでした。これできれいになると信じてやっていましたが、両親には顔を見てものすごく反対されました。
-でも、皮膚が薄くなって、毎日てかてかとてかるし(冬でした)、痛くて痛くて毎日鏡をみて泣いていました。
じゃあ、なぜ続けたんだ?といわれそうですが、そういうものかと思っていたのと、これを超えるときれいになるんだろうと思っていたからです。

(続きます)

続きです

2007年12月8日 16:52

●結果
1サイクル(3ヶ月)でやめましたが、2度とやりません。痛かったし、一度汚くなってからきれいになるというのも変かな?と思ったから。
もうひとつ、ニューダームをやると、皮膚がものすごくやせるんです。
やせたところに補わないと、ふわふわした皮膚にはなりません。

終えてから、皮膚科の友人と今の上司の奥さん(白人・皮膚科)に聞いてみたところ、オバジはもともと肌の強い人、にきび面の人には効果があるそうです。でも私のように皮膚が薄い人、もともと肌がきれいだった人にはそれほど効果がありません。東洋人向けの商品ではないため、西洋人向けとはやはりかなり違うそうです。

上司の奥さんいわく、
美を追求する女性は、アンチエイジングの治療にいつまでもやってくる。医療は魔法ではないから、40代の人が20代と同じになるのは土台無理。
何をやっても、数ヶ月たつと元通りになるものだ。
日ごろの手入れが一番大切。

だそうです。これを言われて、自分の経験と重ね合わせ、オバジはつらかったので2度とやりません。
肌をやせさせてきれいにするより、適度に落として膨らませるバランス重視にします。
==========================引用終わり

私もそうなんですが、
そばかすがある人、シミができやすい人は、
もともと肌がきめ細かく滑らかで透明感がある人が多いと思います。
トレチノインというのはそういう人が使うべきではないようですね。

ですから、よほど病的なシミの人はどうか知りませんが、
私たちが普通に”シミ”とか”そばかす”と呼んでいるものに使うべきではないと思います。
あさイチで放送するのはおかしいと思います。


トレチノインというのは肌の細胞賦活作用とピーリング効果で、
ターンオーバーを早めて、角質除去をするわけですが、

弱いながらもこういう作用を持つ物質は、普通の化粧品にも使われています。

=======================引用はじめ(抜粋)
http://nonnonspring.blog98.fc2.com/blog-entry-66.html

●細胞賦活作用を含む成分
今のところ、調べて分かった限りでは下記の通りです。

尿素、ムコ多糖類(アロエ、アルギン酸・・・など)、乳酸、リシノール酸(ひまし油、別名キャスターオイル)、リノール酸を含むもの(ローズヒップオイル、ピーナッツ油、コムギ胚芽油・・・など 詳細→こちら)、サポニンを含むもの(ヘチマエキス、トウセンカエキス・・・など)、α-ヒドロキシ酸(AHA)、リンゴ酸、酒石酸、マンデル酸、グリコール酸、ヒノキチオール、スクワレン(スクワラン)、ビタミンA(レチノール)、セリシン(シルクの成分)、加水分解コラーゲン、プラセンタ、プエラリアミリフィカ根エキス、ローヤルゼリーエキス、イチョウ葉エキス、ホエイ(牛乳)、ゲンチアナ根エキス、オランダカラシエキス、加水分解酵母エキス、加水分解水添デンプン、クロレラエキス、グロスミン(クロレラ由来のエキス)、オタネニンジンエキス(高麗人参エキス)、クマザサエキス、豆乳発酵液、オトギリソウエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、ユビキノン(コエンザイムQ10)、大豆フラボステロン、センブリエキス、タイム、カロットエキス、スギナエキス、アルギニン酸(アミノ酸の1種)を含むもの、シャクヤク根エキス、アシタバエキス、トマトエキス、タイソウエキス、セイヨウナツユキソウエキス、(セイヨウ)オトギリソウエキス、プロポリス(・・・の、フラボノイド)、ユーカリエキス

※ ただし、その作用にも強い・弱いの差はあると思います。
==========================引用終わり

ほかにも、単純に緩やかに角質除去効果を持っているものに、
温泉水や、せっけんなどがあります。
ファンデーション、おしろい、紫外線吸収剤を使わない日焼けどめも、
鉱物の粉に、界面活性剤やシリコンを混ぜたものなので、
穏やかなクレンザーみたいなものです。
タオルや濡れガーゼで顔をふくだけでも、余分な角質は落ちます。

もちろんターンオーバーが遅くても良くないのですが、
このようなものを日常的に普通に使っていれば
これ以上の角質除去はいらないはずです。


もっと大事なのは、肉や乳製品のなどのたんぱく質や脂質を十分に摂ることだと思います。
野菜中心の人より、日焼けからの回復が速いです。
肌の白さが、ピンクっぽい白さで、
ちゃんと食べてない人は、血の気がなく緑っぽく感じます。

それからお風呂に入ったり、
冷やさないようにしたりするのも大事かもしれません。

RIMG0173.jpg
(日焼けしても、しみそばかすがあっても気にしてません
ちなみに顔にはもっと濃いのが、たくさんあります、笑)
スポンサーサイト