FC2ブログ

糖質を摂るのは簡単だけれど、たんぱく質は摂りにくい。

RIMG0208.jpg

紅はるかというサツマイモを食べました。
石焼マシーンで焼きました。
いらないなべに、庭の砂利をよく洗ったものを敷いて、
芋を並べ、ふたをして、ストーブにかけるだけです。

紅はるかという芋は、まるできんとんかというぐらい、
とろっとして甘かったです。
激ウマーです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たんぱく質って摂りにくいですね。
たとえば「お肉」というとたんぱく質の塊であるかのような印象を受けますが、
たんぱく質の量は肉の赤身であっても20%ぐらいしか含まれていません。

それに比べて糖質の多い食品だと、
例えばご飯では40%ぐらいが糖質になります。
パンだと50%ぐらいが糖質になります。

たんぱく質と糖質のグラム当たりのカロリーはだいたい同じですから、
牛肉であったも豚肉であっても、鶏肉であっても、
脂身の少ない筋肉の部分であれば、
(同じ重量なら)ご飯やパンを食べるよりずっとカロリーが低いということになります。



豚ロース赤肉・・・・150キロカロリー
ご飯・・・・・・・・168キロカロリー
焼き芋・・・・・・・163キロカロリー

豚ロース脂身付・・・263キロカロリー
食パン・・・・・・・264キロカロリー
                   各100gあたり




   0677_140_1[1]
豚ロース肉100g(とんかつソテー用一切れ)あたり
たんぱく質18.3g  糖質0.2g  脂質22.6g




97690837-320x240[1]
ごはん100g(おにぎり1個)あたり
たんぱく質2.5g   糖質37.1g




(ご飯のたんぱく質についてですが
主食を摂らないと、たんぱく質不足に陥りますよとか、
ご飯には良質のたんぱく質がありますよとか言っている人もいますが、
ご飯のたんぱく質はわずかであり、アミノ酸スコアも65ですかね。
ほとんど無視していい量だと思います)

私は厳格な糖質制限食には、懐疑的です。
しかし糖質ばかり食べていて良いということではありません。

まずは、必要なたんぱく質や脂質(つまり動物性食品)をしっかり摂ってから、
糖質を食べましょう。


つづく

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ただいま管理人は、やりたいことがあるため、
ブログの更新が滞ることがあるかもしれません。

研究熱心なため、常に何かの研究をしていないと
泳ぎをやめたマグロのように、死んでしまうのです←ウソ (^-^)/

しかし今のところ元気で、あちゃこちゃやっていますので、
もし、ブログの更新が滞っていても、ご心配なきようにお願いします。
スポンサーサイト