FC2ブログ

勉強してきました、セミナーでの儲け方

RIMG0009.jpg
(サバのさっぱり煮と、モロヘイヤのゴマ和えです。
モロヘイヤはねばねばを生かすために、出汁を多めにしました。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

RIMG0014.jpg


民生委員は、またまた研修です。
(もちろん公費)
今回の研修は、高齢者福祉関連で
講師はセミナー専門業者がやってました。

はっきり言って内容は大したことはありません。
沖縄の曲で、フラダンスの振りをやってみるとか、
講師のお母さんが、脳出血になって意識不明だった時の話
「ちゃんと聞こえている」だとか、
誤嚥性肺炎を防ぐために、声を出すとか、
そんな内容です。
老人ホームやいきいきサロンでは、
こういうことは皆さん工夫してやっていますよね?

講師はセミナー専門業者ですから、
企業の新入社員研修とかやっていると言ってました。

私は、チンケな介護だかなんだかの内容より
新入社員研修風味のセミナーのやり方・・・
(つまりセミナーでの儲け方)
のほうが、興味をひかれましたね。

●まず、講師は人を引きつける。

●内容は重要ではない。

●命令で受講者を動かす。
「ハイ!手はこう動かして!ハイ!足はこう動かして!、ハイ!深呼吸して!、ハイ!お茶飲んで!・・・・」
こういう一連の動きを話の合間に、命令一つで何度も繰り返えさせます。
受講者は間違えると恥ずかしいから必死について行こうとしてしまう(笑)

●矛盾した内容が入っていて、捻じ曲げていきます。
例えば、
「年寄りであっても社会とつながっていることが大事」と言い
後でこう言います。
「これから夏休みが終わって新学期になると
子供たちの自殺のニュースが、流れますが気にしないように」
これは矛盾してます。

何より受講者の、”民生委員”は”児童委員”でもあるので
子供の自殺についてちゃんと向き合わなければならない立場なんです!!
むしろ個人的にはこちらのほうが大事だと思いますね。

●声を出させる。
誤嚥性肺炎の予防と称して発声練習。

●疑問の余地を持たせません。
この研修会は、質疑応答の時間がとられていませんでした。
私はちゃんとした講演会で質問の時間がとられていなかったのは初めてで
大変驚きました。

●セミナー会社の名前が無駄にキャッチー。


ところで、
ここ数日、セミナーがらみの当ブログ過去記事に、コメントをいただきましたが、
普通に素直な人は、講師の言葉を自分の頭にいれて、
見たくないニュースをスルーするかもしれません。

私のような人間は、「なるほど、こうやって儲けるのか」(笑)
私が無邪気すぎるのか、それとも
起業家元ダンの教育がいきとどいているからか・・・

スポンサーサイト



プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ