FC2ブログ

タブーに触れてしまった? 宮川選手のこれからが問題だと思う

QIqqpF5jgKviYUT_PT1rV_2756.png


日大アメフトの反則問題を書いています。

当ブログでは
それは監督だけの問題ではない
日大だけの問題でもない、
つまり日本の学校教育全体の問題だというスタンスで書いてきました。

どこの大学も似たり寄ったりだと思うと書きました。

私は2人の息子を育ててきた母親として、
日大はダメだけれど、関学なら良いと・・・そんなこと絶対言えないと思いました。

内田監督は、
関学は少し前は”つぶす”行為をやっていた。
日大は”つぶす”行為をやられてきた。
みたいなことを(オフレコで記者に)言っていたらしいです。

013a1d5f.jpg

e7f1e65a-s.png

ラフプレーなん当たり前だったんです!!
篠竹監督という内田前監督の前の監督も
ラフプレーをやらせていたらしいです。
https://www.msn.com/ja-jp/news/sports/日大の内田前監督らが会見でまさかの否定-「ラフプレーは日大の伝統…」とアメフト連盟元監督/ar-AAxGoxu#page=2
篠竹という人は、セクハラのうわさもありますね。

今は性能の良い動画が当たり前になったから、
宮川選手の”下手な”ラフプレーが
たまたま人々の目に触れることになり、
被害者のたまたま大阪市議の親が被害届を出し
問題が大きくなってしまったというわけでしょう。

RIMG000108xz.jpg

RIMG0002tr6.jpg

とすると、問題になってくるのは
”教育界あるいはスポーツ界のタブー”に触れてしまった
宮川選手の会見です。
ちまたでは宮川君がかわいそうとか、
宮川君の会見で涙が出たとか、
内田元監督より宮川君のほうが大人だとか
宮川君の親は立派だとか言ってますが、

私が宮川選手の親なら、
息子にここまではさせられないと思いました。
記者会見に至る前、
いや、自分がぎりぎりまで追い詰められて、ライバル校選手に怪我をさせる前に、
高校辞めろ、大学辞めろと言える親が、私的には理想だと思っています。
そうでないとブラック企業に勤めて自殺する若者と
同じになってしまいます。

(私は民生児童委員として、
毎月小中学校の校長先生の話を聞いていて
アホらしっ!と思っても、決して口答えはしません。
素晴らしい素晴らしいと絶賛の嵐ですよ!!
そして本当に思ったことはブログに書くんです。

息子たちの学校、仕事に対しては、
おかしいと思ったらまず休め、
私が生きている限り、愚痴を言ってよい、
どうしてもだめなら即刻辞めるべき、
というスタンスなんです。)

この893…というより暴力団の巣窟のような日大に
大事な息子を押し込んだのは、やっぱり両親でしょう?

日大の選手は、何が真実かウソかわからなくなってしまった
みたいなことを言っているらしいですが、

RIMG0004fd8.jpg

当の宮川選手は精神的に大丈夫か心配になってきます。

私だって好きでホームスクーラーをやったわけではありません。
学校がどれほどひどいことをやっていても、
ひとりの生徒、家族が(あるいは”今の”生徒が束になっても)
学校を、1ミリだって動かすことができないどころか
かえって返り討ちにあいかねないと、悟ったから、
あえて学校をやめさせたのです。

ホームスクーラーをやってよかったです。
ホームスクーラーだってスポーツができないわけではありません
長男は地元の自転車クラブに所属して、大会なんかにも出てました。
賞状が何枚もあるので、
押し売り除けのおふだがわりとして玄関に飾っています(笑)

会社のほうでも、ホームスクーラーだったことには関しては問題はなく、
順調に出世しているようです。
30代前半で課長になったそうです。
最短だそうです。
自営に備えて宅建の資格も取りました。

次男は父親の会社ですが、
人をまとめる仕事をやっています。

コミュニケーション能力は
学校に行ったか行かなかったかは関係ないようです。
当然部活も、体力、人間関係に何の意味もないようです。
子は親の背中を見て育つというのは本当のようですね。

私自身息子たちがここまでやってくれるとは思ってもいませんでした。
今でも信じられないぐらいです。

かつてNHKのラジオの教育相談で
内田良子さんたちが言っていることは本当でした。
正論を言っていると思ったので信じてみたんです。

スポンサーサイト



プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ