FC2ブログ

今の時代は生意気じゃないと生きていけません。人に分析される前に自分が相手を分析するべし。

img_3e354013f83bf6fc2da29206ae34a91f5724316.jpg
https://yumeijinhensachi.com/archives/26211
ゾゾの前澤友作さんの高校時代の写真だそうです。
思いっきりピアスしているし(笑)、髪染めてるし・・・

前澤さんは高校2年のころは、昼は工事現場でバイト夜はバンド活動
をやっていて、週に2日間しか学校に行っていなかったのだそうです。

それでも、卒業だけはするようにと言った先生がいて、
卒業だけはしたのだそうです。
大学には行っていません。

前澤さんも、その先生のことは印象に残っていて、尊敬しているから、
言葉に従って卒業し、大人になってもその先生の話をするのでしょうね。



前澤社長やホリエモンをたたく人もいますが、
この人たちは、氷河期の人たちです。

にもかかわらず、大物であることは間違いありません。

高度成長期やバブル期の人たちは、
氷河期(あるいは失われた時代)の人たち
ましてや成功者を批判できないと思いますよ。

バブル世代による下の世代へのいじめはえげつないと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

都立高校の教師による暴行、動画事件について書いています。
テレビやネット民が、ひとりの生徒をいじめまくるありさまは恐ろしすぎました。

都立高校「暴行動画」での体罰肯定論噴出、恐ろしすぎた『バイキング』の生徒バッシング
https://wezz-y.com/archives/63125
校長は先生による生徒への病気発言があり、
暴言があったと認めているようです。
これは学校や社会による児童虐待に当たると思います。
バイキングはひどかったようです。
これについてテレビ局はどう落とし前をつけるのでしょう?

(民生委員としてお年寄りの家を訪問していると、
80過ぎたおばあさんから、
テレビが面白くない、仕方なくラジオを聞いていると
苦情を言われるぐらいです。
こんなクソ番組誰が見るんですか!!)



尾木ママの言葉に笑っちゃいました。
これで正解です。

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373-39.png

「あれくらいの事はしょっちゅうで、序の口ですね。だから、もし僕が言われたら、『体もちっこいからね、脳みそもちっこいのよ。ごめんね』と流します」

私もそんな感じで答えます。
漫才の掛け合いで流せばいいのです。
子どもたちには、親や先生を超えて大きくなってもらわなければなりません。

うちの息子たちは生意気ですよ~
長男なんかは、卒業した大学の学長に、
大学の運営について、意見しに行ったりしているみたいです。
でも学長はお飾りなんだよね~~とか言ってます。

次男は外国人労働者から、医者に至るまで、
様々な人たちと接する仕事をしていますが、
医者はストレスをためている人が多く
変わった人が多いが、勉強が好きだ、とか
心理分析(笑)してますね~~

私の子だわ~~~(苦笑)

人に心理分析(評価)ばかりされていると怖くなってしまいますが、
人に分析される前に自分が相手を分析すればいいのです。

それぐらい生意気に生きていかないと、
これからの世の中は生きていけません。

今30代40代の働き盛りの世代で、
単純な7040問題なら健康な分まだましで、
精神疾患になって仕事ができなくなってしまう
人が多いのは困ったことだと思います。
就職活動が怖くてしょうがないという大学生もいるそうです。

こういう人は、ホリエモンの言うところの
つながれたサーカスのゾウであって、
学校に順応することによって、
自分が無力であると信じ込んでしまい、
何もできなくなってしまうのです。
学校教育はブレーキであり、一生かかったままになりかねません。

今の若い人たちは社会に押しつぶされそうになっていますね。
もっと生意気になって、ブレーキを外して
出過ぎた杭になるぐらいじゃないとこれからは生きていけません。

今回の都立高校の事件では、殴られた生徒に
あなたが悪いわけではないといいたいですね。

いまだに古臭い学校というシステムにしがみついている、
大人たちが悪いのだといいたいです。
堀江貴文さんの「すべての教育は洗脳である」も読んでもらいたいですね。

51I88dT75wL.jpg
この本はアマゾンのレビューが320件もあり、
評価も星4.4ですから、なかなかのものだと思いますよ。





今回の都立高校の暴力事件では、
殴られた生徒が身バレつるし上がられてしまいましたが
それは間違っています。
暴力以外の対処法を知らない人たちなんです。
暴力以外の方法がありますよと言っても、
それは理想論だから不可能だというのです。

でも私もそうですがそれを実行している
先生や親に対して失礼ですよね。

社会で活躍する人材を育てる 麹町中学校・工藤校長が推し進める大改革
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1810/22/news003.html

 「麹町中学では、髪型や服装の注意は、基本的にしません。茶髪の生徒がいたとしても、誰も何も言いません。そもそも、問題だという概念がないのです。問題は、大人が作っているだけです。大人が問題だと言わなければ、問題にはなりません」(工藤校長)
 現在はそんな価値観の学校だが、5年前は180度違う学校だったという。校則に少しでも違反していれば、教員が厳しく指導していた。工藤校長は、「私が校長に就任して、“注意しなくていいよ”と言ったことに対して、教員たちはとまどったと思います。金髪の生徒が転校してきたときにも、“責任は私がとるので注意しなくていい”と言いました」と振り返る。


ちなみに麹町中学は
●担任教師廃止
●宿題なし
●中間期末テストなし
だそうです。

麹町中学の、工藤校長はうまくやっていかれる人なのでしょうが、
それ以外の人が校長になったら、どうなるかは全くわかりません。
また元のような管理に戻る可能性はないとは言えないと思います。
宿題も試験も校則もないのであれば中学校の存在意味もありませんし。

しかし最低でも、教師の暴力は絶対いけないということと、
いらない校則をやめることからやっていかないと、
学校が抱える問題は、前へ進まなくなってしまいます。
スポンサーサイト