FC2ブログ

もうみんな気が付き始めた…インフルエンザのワクチンでインフルエンザにかかりやすくなることに。それとインフルエンザにかかりたくなかったら、ステロイドをやめること。


20190123-00000046-sph-000-4-thumb.jpg
羽鳥アナ「休みやすい状況を」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は当ブログでワクチンについて書いてきましたが、
インフルエンザワクチンでインフルエンザにかかりやすく
なることについてまでは書いていませんでした。

私の個人的な意見としては、インフルエンザワクチンで
インフルエンザにかかりやすくなるのは確実ですね。
実際当地の民生委員でインフルエンザに罹ったのは、
去年も今年もワクチンを接種している人でした。


北信地方の男子児童がインフルエンザ感染後に死亡
1/22(火) 12:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00344844-sbcv-l20
=======================引用はじめ
北信地方の男子児童がインフルエンザに感染し、その後死亡していたことが関係者への取材でわかりました。
死亡したのは北信地方の小学校に通っていた4年生の男子児童です。
地元の教育委員会などによりますと、男子児童は今月12日の土曜日から13日にかけてインフルエンザを発症したとみられ、13日に死亡しました。
児童は11日の金曜日は登校し変わった様子はみられなかったということで、保護者から担任に「インフルエンザ脳症で亡くなった」との説明があったということです。
県内では今月に入りインフルエンザの流行が本格化していて、県は「警報」を出して感染の拡大防止を呼びかけています。
最終更新:1/22(火) 12:46
=======================引用終わり

上記記事のコメントからです
=======================引用はじめ
① daniel |
家族全員予防接種をしていたのに、息子二人と私がかかりました。しかもものすごく重症。まず息子二人は40度超え、私に至っては42度まであがりました。今日で熱が出てから丸4日ですが、全く改善せず咳も止まらないので再度病院に行ったら、ここまで悪化してはインフルエンザの薬だけでは治りませんとのこと。肺炎に移行しかけているから強い抗生物質を出しますと言われました。タミフル等インフルエンザの薬を飲んでいるからと安心せず、長引いていたら病院に行って下さい。あとタミフルは、いったん熱が下がってもう一回熱が出るような傾向があるらしいので、覚えておいた方がいいかもしれません。あと一日病院に行くのが遅かったら3人揃って入院になるところでした。インフルエンザ恐るべし。

② pet***** |
私の娘は中学生ですが、自費でワクチンを2回させてます。
働いているので、おやすみも取りにくいし、子供も3人いるので、予防に。
それでも、今回はインフルエンザになりました。
そして、その後私も感染…私もワクチンをしていたにもかかわらず、
40度越えの熱が出て、死ぬ思いでした。


③ shi***** |
この子が市販の解熱鎮痛薬を使用していたかどうかの情報が欲しいですね。多くの解熱鎮痛薬は、副作用が危険ということで15歳未満への使用が禁じられています。ですけど、気づかず飲ませたり、半分にすればいいやって与える人が多いといいます。
インフルエンザ脳症の副作用がほとんどないとして医師は風邪にはアセトアミノフェン(カロナール等)を処方することが多いですが、市販薬だと、タイレノール、小児用バファリンなど一部しかありません。総合感冒薬はたいていアセトアミノフェンが入っていますが。(風邪とインフルエンザは検査しないと区別がつきませんから)
特に、バファリンは一般用と小児用で中身が全く違うので紛らわしいです。あまりにも一般的なため、解熱鎮痛薬の副作用の恐ろしさを過小評価している人が多いと感じます。

④ kic***** |
こういう記事では薬と会社が悪い風に書かれることが多いんだけど、実は無駄な解熱剤がインフルエンザの長期化や難化を招いていることは余り知られていまい。
インフルエンザの原因ウィルスは熱に弱く、危険域に入らない程度の体温であれば身体の自浄作用に任せる方がいいとされている。それをちょっと体温が高いからと安易に解熱剤を使用するのが逆に身体にとって悪影響になりやすい。ちなみに体温の危険域は42度とされる。なので40度くらいまでなら自分の身体を信用して様子を見ておく方が良いのだと思う。少なくとも自分はそうするようにしてから特に重篤な症状に陥ったことはなくなった。
=======================引用終わり

①うーんこれはひどい、この人はインフルエンザではないですね。
なんか変な細菌に感染しているようです。
じゃなければ抗生物質はありえません。

インフルエンザのワクチンを接種すると、
慢性的にインフルエンザにかかっている状態になり、
すでに病気の状態ですから、
ほかの病気あるいは型の違うインフルエンザに
かかりやすくなると言う人もいます。


②この人は
もう来年はワクチンをやめようという発想にはならないみたいで、
それほどインフルエンザは怖いものだという
インフル恐怖症みたいな認識になってしまう人も多いようです。

③このコメントはわかりにくいですが、
アセトアミノフェン以外の解熱剤は、
脳炎になる可能性が高いのです。

④ インフルエンザに罹ったときに使われる薬は、
治療薬ではなく、対症療法の薬です。
インフルエンザのウイルスを殺すことはできません。
高熱でどうしても苦しいときは使うのもありかもしれませんが、
薬は使わないほうが発熱でウイルスを
やっつけることができますから、治りが早いと言われています。


解熱剤の上手な使い方その1
http://www.ddmap.jp/blog/0724332255/2013/02/post-34.html
実際、インフルエンザの時に、ロキソニンやアスピリンなど、現在大人でしか使わない解熱剤を使用した子どもで、インフルエンザ脳症の率が高いことが以前に判明したのです。

病気の熱は、免疫の力を高めたり、風邪のウイルスを増殖しにくくしたりするプラスの効果もたくさんありますので、一律に下げる必要はありません。


中目黒駅のインフル女性転落死…玉川徹氏「ワクチン打ってたのか」羽鳥アナ「休みやすい状況を」
1/23(水) 11:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000046-sph-soci

この記事のコメントでは、
毎年ワクチンをやっていたが毎年インフルにかかった、
思い切ってやめてみたらかからなくなったというものが、
想像以上に多かったです。



インフルエンザの異常行動ですが、
抗インフルエンザ薬を飲んでいても飲んでいなくても、
せん妄が出ることがあるようです。
異常行動が出る人は
インフルエンザの薬を飲んでいる人が8割です。

2割はインフルエンザの薬を飲んでいなくても異常行動が出るようですので、
とにかく子供の体の調子が悪ければ、きちんと治るまで
親も仕事を休んで子供のそばにいられるように
これは社会全体が徹底していかなければいけませんね。

それと問題なのは
普段、ステロイドなどの薬を使っていると、
体温が下がり、免疫力が落ちるので、
インフル等感染症にかかりやすくなります。
ほとんどの薬、化学物質は体にとってストレスになりますから、
病気にかかりやすくなります。
これは大きいと思いますよ。

免疫抑制剤や鎮痛剤も同じですが、
こういう薬を使っている人は、治療は別扱いでないと危ないと思います。

20171221044754.gif
感染症はステロイドで最も重要な副作用です
インフルが重症化した人は、
風邪や鼻炎などで
過去にステロイド等を使ったことがなかったか、
調べてもらいたいものです。
ステロイドを使うと、皮膚や粘膜がボロボロになって、
ステロイドをやめても元に戻らなくなってしまいます。
感染症にかかるのは必然だろうと思います。



↓↓これは怖いわ。
熱性せんもう?脳症? 5歳の娘が昨日の朝からインフルエンザにかかっています。...
sum********さん
2016/2/1223:31:23
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13155822653


↓↓これを読んでると、
病院でインフルエンザの薬を使いますかと聞かれても、
絶対正しい判断はできません。
がんでも細菌感染でもそうですが、
薬(医療)に頼ろうとするとどこまで行っても矛盾が出てきます。
永遠のイタチごっこというか坂を転がる雪だるまですかね。
インフルは普通の人は家で寝ていれば治るのです。
病気を防ぐ方法もあるのです。
そもそも病院へ行く意味はないと言えます。

【レビュー】インフルエンザにゾフルーザ®は使うべきか?
https://drmagician.exblog.jp/27657579/

スポンサーサイト