FC2ブログ

こういっちゃなんだけど、かしこいお母さんは、専業主婦から始めたほうがいいと思います。

園児に暴言・皿投げつけ・閉め出し 保護者が録音し発覚
有料記事
大畑滋生 2019年3月26日10時13分

https://www.asahi.com/articles/ASM3R46N7M3RTLVB004.html
========================引用はじめ

社会福祉法人「聖マリア会」が運営するマリア幼愛園=2019年3月20日、熊本市中央区


 熊本市中央区の認可保育所「マリア幼愛園」の一部の保育士が、複数の園児に暴言や長時間の叱責(しっせき)などを繰り返していたことが、市と園への取材でわかった。約4年前から続いていたという。市は児童福祉法に基づく改善勧告なども検討している。城明子園長は朝日新聞の取材に「改善されなかったのは、私の力不足。保護者との信頼回復に努めたい」と話した。
 市保育幼稚園課と園によると、3歳以上の園児を担当する30~40代の女性保育士3人が、忘れ物をしたり、歌を覚えられなかったりした子どもを、空き部屋に連れて行って長時間しかるなどしてきた。
 市は昨年7月に保護者から苦情を受け、園を運営する社会福祉法人「聖マリア会」(熊本市東区)や園長らから4、5回にわたり事情を聴き、保育士による園児への行きすぎた叱責を確認、口頭で指導した。だが昨年末、子どもの様子に異変を感じた保護者が子どもの服に録音機を忍ばせて確認すると、泣きじゃくる幼児に「うるさい」「早く寝なさい」などと激しい口調で少なくとも20分以上責め続ける女性の声と「ドン」という大きな音が複数回録音されていた。
 保護者は今年1月、この音声データを市と園に提出し、関係者の処分と保育の改善を要求。園は2月下旬に保護者会を開き、音声が保育士のもので、大きな音については園児を「押している音」と説明した。
 園は保育士への聞き取り調査の結果も公表した。それによると、特定の園児に給食の皿を投げて渡す▽いすから引きずり下ろす▽イライラして子どもにあたる▽「何回も聞かんで!」「さわらんで!」と強く言う▽怒られた子を外に連れ出す。謝ろうとしても寄せ付けず、閉め出す――といった、約30項目の不適切な行為を確認した。
 園の関係者は「叱責は1時間近…
(以下有料)
==========================引用終わり

まず、子どもに対して長時間叱るというのは意味がありません。
それどころか叱る方が、
弱い者いじめをして(間違った)ストレス発散をしているのは明白でしょう。

わが子がサンドバッグにされたのではたまりませんよね。

こういうことは氷山の一角で、
保護者が録音しなければ解決しないということは、
いかに問題の根が深いかということでしょう。

昨日も学童保育の問題がニュースネタになっていましたが、
その報道へのコメントで
「自分の奥さんが専業主婦をやってくれているので、
ありがたい、よかった。」
というものがありましたが、やっぱりと思いました。

例えばフルタイムで保育士をやっていたとしても、
手取りが15万円とか17万円とかだそうじゃないですか。

20160312183451.jpg

子どもがいるお母さんだったら、、私たちの世代がそうだったように
母親(父親)は専業主婦をやって、(子どもは、ホームスクーラー)をやれば、
子どもが、誰かのサンドバッグにされなくて済みます。
親は盗聴盗撮なんかやらなくていいのです!!

子供の成長に合わせて、
パートアルバイトの時間を少しづつ増やしていけば、
15万円ぐらい稼げるのではないですか?

フルタイムで働いていると
出来合いのお惣菜を買ったり、
通勤用の服や化粧品を買ったり、
ゴテゴテと使いきれない機能が付いた家電製品を買ったり、
薬ばかり飲んでいたり、
高い人間ドックを受けたり、
ちょっとした蛇口のパッキンの交換に水道屋を呼んだり、
いらん物にお金を使ってしまいます。

専業主婦をやっていた時の私は
子どもたちと、いろんな所へ行って遊びました。
これは子どもが子どもでいる間しかできることではありません。
海外旅行だって、ツアーは高いけれど、
自分でアレンジすれば安くあげることができます。
(私がホームスクーラーの親をやっているころと違って、今は、
テロが危ないと言われていますから、お勧めするものではありませんが)
子どもがホームスクーラーをやっているころは
大変でしたが楽しかったです。

これからは子どもを親に返すべきです。
生みの親以上のことが
赤の他人、しかもたった1年しか付き合わない、
ただの”通りすがりの人”に、出来るでしょうか?

こういうことを言うと怒る人がいますが、
”生みの親がいちばん”に決まっているじゃないですか。


余談になりますが、断捨離なんかやらないほうがいいです。
私もいらない着物とか買い取り業者に
買い取ってもらおうかと思いましたが、やめました。

いろいろリフォームできます。
こたつカバーだとか、夏掛けだとかに作り替えられます。
帯は丈夫で張りがあるのでトートバッグが作れます。

今は良い服、(バッグ)が売っていません。
ポリエステル混は数回着ただけで、
毛玉だらけになって、取れにくいしわができて
見すぼらしくなるのが多いです。
聞いたところではデパートの高い服も、
毛玉だらけになるそうですね。

例えば、はき古しのジーンズや
麻のしわがかっこいいのとは違って、
ポリエステル混のしわはみすぼらしいのです。

ウールやコットンのちゃんとした服は、ほとんど売ってないか、
売っていてもびっくりするほど高いので、
昔のポリエステル混でない服は、
ときめかなくても捨てないほうがいいです。

私は30年も前のコットンのワンピースや
妹のお古の喪服アンサンブル等布帛を
捨てられずにいますが、
昭和時代のものは良いですね。
丈夫で色も褪せていなく、捨てなくて良かったと思います。

母子家庭で貧乏でも、
専業主婦ライフを楽しむことは可能ですね。


最近は
わが子の面倒を見ているのはしんどくて耐えられない
仕事をしていればお金がもらえるし楽だ。
という人が多くて、気の毒だと思いますよ。
スポンサーサイト