FC2ブログ

ネット依存を防ぐには今すぐスマホを捨てるしかないでしょうね


スマホ依存の真実ードーパミンの恐怖
1,066,536 回視聴•2019/01/09


やっぱりSNSは、利用者を依存症にするように作られているんですね。
昔はまだましでした。
しかし今やSNSや動画の登場で、
インターネットは依存性が高いものになってしまいました。

私はインターネットの利用が長いです。
ほとんどがパソコンで、2003年ぐらいから
当時は掲示板やブログですね。

今はスマホは持っているけれどほとんど使いません。
SNSはやりません。
家には固定電話があって、
連絡はなるべくこちらにしてもらうようにしています。

それでも
長らくブログをやっている私は、
ネット依存のグレーゾーンだと思っています。
今引き返せば間に合いますが、
進行すれば、依存症です。

老化もあってか、
PCで文字を読んでいると目の疲れがひどくなり、
動画なら、文字を読みすぎないでいられるかもと、
動画を視聴し始めたのですが、
動画はロクなものがありません。
内容が空っぽなんです。
例えるなら見た目はそれらしい料理なんですが、
使ってある材料はこんにゃくばかりといった感じですかね。

栄養がほとんどないから
いくら食べても満足しないといった感じです。
だから際限なく食べ続けてしまう、みたいな・・・

私はスロットはやったことがありませんが、
こういったギャンブルに例えることもできると思います。
人は、99%がはずれで、1%が当たりみたいな
かけ事にはまりやすいのです。

だいたい動画の99%は、
ユーチューバー同士の悪口であったり、
何の役にも立たないセミナーや宗教への勧誘であったり、
商品の紹介であったり、
つまりこんにゃくステーキであり、はずれなんです。


そんな折、
動画を選挙に使うという人たちが現れました。
テレビや新聞の報道はウソばかりだが、
動画で山本太郎が言っていることは本当だ、
とまじめにテレビのインタビューに答えている人がいて、
ヤバいと思いました。

いろいろ動画を視聴してみたのですが、
動画を視聴しているうちに、気持ち悪くなったり、
気分が落ち込んだり、
現実の出来事に心が動かされないような感じがしたり、
これはまずいという感じが強くなりました。

ユーチューバーの多くは、まちがいなく依存症にかかっています。
ヒカキンが孤独で、マンションから出られないというのは、
動画撮影で忙しいとか
ストーカーみたいな変な人がいるとかいうのもあるでしょうが、
彼自身の心の問題でもあると思います。

ユーチューブ投稿をやめられないヒカキンは、
SNSの中毒症状を生み出すための特殊なエンジニアによって、
社会評価のループに、まんまと落とし込まれてしまったのでしょう。
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1728340/

ホリエモンが、動画出演中に、
相手がしゃべっているのにPCやスマホを見ているのは
みっともないと思わないのでしょうか。

ネット依存について語る
ユーチューバーって矛盾していませんか?

依存症は脳の病だと言う人がいますが、
すべての端末がスロットマシーンだったら
あるいはヤクの売人だったら
個人レベルで依存症の病を防ぐことはできないでしょう。


私にも、30代の息子が二人いますが、
ユーチューバーやIT関連業でなくて良かったと思います。
社会に必要な”物”を作る会社に勤めていて
人を束ねる仕事、スキルが磨ける仕事に
就いてくれていて本当に良かったと思います。


私は、ブログをしばらくお休みするかもしれません。
来期(12月から)も民生委員を継続することになりました。

私が所属する民児協は、活動がすごくよくできていて、
市内でも代表的な、民児協なんだそうです。
このような民児協の一員としての活動をぜひにと頼まれるのは、
とても誇らしいことで、
しかも2期目でうまく回す側(笑)で活動を
気負わないでやれそうです。
こんなありがたいことはありませんね。
スポンサーサイト