FC2ブログ

【宏洋氏】ユーチューバー、やってちゃいけないボンボンがいる。【幸福の科学、おとうさんといっしょ】

HSU1-768x427.jpg

私はユーチューバーがいけないとは思いません。
趣味としてはたいへん面白いだろうと思います。

でも逃げ道にユーチューバーという
職業を使うのは得策だとは思えません、

私が気になったのはこの人です。
幸福の科学の大川隆法さんの長男で、
教団と決別した、
ユーチューバーの大川宏洋さんです。

たいへん変わった家に生まれ、
実質的に虐待を受けていたので
とても気の毒なんですが、

宏洋さんの言動にも、疑問点が多々あります。

子どもたちを振り回す「2世」という鎖<短期集中連載・幸福の科学という「家庭ディストピア」2>
2018.12.19
https://hbol.jp/181580/2
====================引用はじめ

 宏洋氏が高校に入学した時、幸福の科学学園はまだなかった。大学に入学した時、HSUはまだなかった。彼は青山学院大学法学部卒という一般的な学歴を手に入れ、学校法人幸福の科学学園の副理事長も歴任した。

 今年10月に教団の施設を追われた宏洋氏は、すぐにマンションに居を移した。その時点で、仕事はないものの貯金は2000万円ほどあると、宏洋氏自身が明かしている。

 宏洋氏は一時、教団を離れ3年間、清水建設に出向していたことがある。宏洋氏によれば、給料は清水建設ではなく教団持ち。教団側によれば、当時「20代のサラリーマン」に過ぎなかったはずの宏洋氏はベンツを乗り回し、麻雀やゴルフに興じるなどの生活を送っていたという。

 Bさんの親は、Bさん名義で借金を重ねようとした一方で、100万円もする幸福の科学の本尊を買い自宅に飾っていた。幸福の科学は、こうした高額なグッズは「売る」のではなく、奉納目安と呼ばれる金額を布施した信者に「下賜」しているのだと称している。Bさんから見れば、宏洋氏は成人してもなお、こうした信者の布施で贅沢な生活してきた元幹部だ。

(中略)

「宏洋は決して馬鹿ではないと思いますが、幸福の科学をやめた元信者の皆さんが指摘しているように、信者の金でかなり遊んで歳を重ねてきたツケは今後回ってくるかもしれません。それでも私は、2000万円の貯金などについて非難する気持ちも、“信者に返せ!”と言いたい気持ちもありません。宏洋は、大川隆法に反発するということがどういうことなのか、29年間生きてきてわかってるはずです。その上で、今後、仕事を見つけ金を稼いで、元妻と子供に養育費を払いながら教団と戦うわけです。自分が幸福の科学に批判的な人からも批判される部分があることは、本人もわかっているでしょう。貯金が2000万あっても、それで楽な人生を送れるわけではない気がします」(Bさん)

=====================引用終わり

教団内のもめ事は私たち外の人間にはよくわからないことですが、
外部の人間がかかわっている、
宏洋氏が清水建設に勤めていたいきさつ、
結婚と離婚問題については、疑問がありありですね。

清水建設に出向で、給料は教団持ち。
宗教団体の幹部が一般企業へ出向なんてあるんですかね

その頃宏洋氏はできちゃった結婚をし、
5歳の息子さんがいるとはびっくりです。

宏洋氏は動画で、清水建設をやめた理由は
映画が作りたかったからだと言っていましたが、
やっぱりボンボンだから、こんな
子どもみたいなことが言ってられるんでしょうね。

清水建設をやめた後、離婚し
教団から離れているので、普通だったら
養育費の支払いが大変なはずです。

それなのに、ユーチューバーデビューだとか、
映画作りがやりたいとか、
自分がどういう立場に立っているか、理解しているのでしょうか。

養育費はだれが払っているのか?と
勘繰りたくもなります。

預金の2000万円の出所も、
清水建設の給料ではなく、
教団だったわけです。
信者からのお布施でしょ?

まあ、映画作りは良いとしても、
悪口ユーチューバーとして
えらてんの口車に乗って、
自分の家族から、先輩ユーチューバー
鴨頭さんにいたるまで、
いろんな人の悪口を、言える立場ではないと思いますよ。

特に教団からは裁判を起こされているようですし、
相手の悪口を言ったり、
自分に有利な言い訳を動画で言うのは、
決して自分や息子さんのためにはならないと思います。

ボンボンの人にはわからないかもしれませんが
悪口で稼ぐ人を
まともな企業は雇ってくれないし、
仕事を頼んだりしないと思います。
いや、
もっといえば世の中には本当に腹黒い人がいるんですよ!!



ウィキペディア、大川宏洋

https://ja.wikipedia.org/wiki/大川宏洋
清水建設退職後の”映画作り”も、
教団内の会社でやっていたことのようですね。
こういうのを宣伝に使うのは図々しいのでは?

宏洋氏が本当の意味で教団から自立し、
父親を乗り越えるには、
建設業でも何でもいいから
まともな仕事について、
自分が汗を流して稼いだお金で、
しっかり養育費を払うことだと思います.。
それしか道はないと思います。

人の悪口を言い、まわりに敵を作り、人をあざむき
炎上でもうけることは結局お父さんと同じです。

っていうか、宗教の自由というものもありますからね。
宏洋氏のほうが分が悪いかもしれません。

【涙ながらにエル・カンターレ信仰を語る宏洋氏】
https://www.youtube.com/watch?v=Mh00KfiIViY

幸福の科学大設置、認可を諮問
文科相、21年度開学予定

2019/11/13 20:15 (JST)
https://this.kiji.is/567307017950413921
宏洋氏はこの問題は
ユーチューブ動画にあげていないようです。
(当記事下書き時)

宏洋氏が教団から決別した当初、
ニュースの見出しだけで、「宏洋やるじゃん」と
単純に思っていましたが、まちがいでした。

やっぱりニュースの見出しや、
ユーチューブ動画だけでは、
真実が見えてきません。
文字に書いた記事を読まないと、
本当のところはわからないものですね。
スポンサーサイト