糖質制限食をやっても運動をやっても血糖値は安定しないようです

RIMG07777.jpg
牛すじどてです。
どては甘い赤みそが特徴です。
刻みねぎをたっぷりかけて・・・
トロトロにするのも良いですが、
少し歯ごたえを残して、よくカミカミするのもいいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


糖質制限食ブログがたくさんある中でも、
みさこさんが何かと話題ですが、

私的には歳が近いと思われる、keikoさんが気になります。

=========================引用はじめ

糖質制限とアカ 2016.1.28 久々の撃沈なり

2016-01-28 17:43:08
テーマ:更年期に耐える二型糖尿病

休館日のためプール休み
スーパー三軒はしごと足ブラ
気力のみ空回りの日

朝セット
ココナッツオイル生クリーム珈琲、チーズ、ゆで卵

昼セット
チーズ、グルメイドステーキ、スキレット目玉焼、サラダ

おやつ
ココナッツオイル生クリーム珈琲、チョコシフォン


タンドリーチキン、厚揚げ焼きネギおかか、大根・水菜サラダ

朝食前血糖値148可
就寝前血糖値

朝血糖値ピッ、171暫し固まる
そのままはかり直して148
なんなんだ!当然低い方選択
もう測定器放り投げたくなった
まだ骨折時よりましだが、恐るべし
女性ホルモン

マジックケーキかチョコレートオレンジパウンドケーキか作ろうと思っていたのだが、あまりの睡魔に撃沈
朝の血糖値の衝撃によりもろもろやる気なくす
明日は1日雨だしプールさえ休もうかと、全くダメダメ
泳いだって血糖値変わらんじゃんとさえネガティブ

まあ、明日になったら考えよう

昨夜オレンジトリュフもどきを作ったのだが、形成失敗、よって画像なし
オレンジリキュールが欲しい

今日のアカ 口を開いて熟睡(拡大してご覧ください)
(管理人注、ペットの写真は割愛)

==========================引用終わり

糖尿病のkeikoさん、
厳格な糖質制限食をやり、ほぼ毎日スイミングをやっているわりに、
血糖値が安定していません。

keikoさんは、血糖値が安定していないし、ひどい動悸もあるようです。
更年期のせいと思っていらっしゃるようです。
糖質制限食をやれば、更年期障害の症状が軽減されるのではなかったですか?
おかしくありませんか?

keikoさんは、漢方薬やヒルナミン(精神病薬)を飲んでいらっしゃるようです。
(ブログをきちんと読んだわけではありませんから、
”いつから”、”何のため”に飲んでいるのかはわかりませんが)
薬の影響で1週間に4キロも太ったんだそうです。

keikoさんは、何のためにこんなストイックな(そう思うのは私だけかもしれませんが)
生活をしているのか、私にはもう意味不明です。

こういう人が、糖質制限系の先生に、どうしたらいいかと質問したら、
華麗にスルーされるか、ブロックされるかするんでしょうね。

先生方は、
本の売り上げとクリニックの売り上げしか興味がないでしょうから。

ネットを見ているとそんな感じしかしない。
実行者の声なんか聞いていない。

患者本人もうすうす気が付いているから、相談しない。




余計な話ですが、
私なら、まずココナッツオイルと生クリームのコーヒーを飲むのをやめます。
それからもう一度勉強をやり直します。
特に精神面についての勉強を・・・

・・・しかし
本来なら運動量に見合った糖質を摂るべきなんでしょうが、
こうなってしまったら、糖質を摂ることが怖くなってしまうでしょうから、
これは糖質制限食の大きな欠点となるのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

No title

糖尿病と食物アレルギーの治療法について共通点があります。

食物アレルギーの場合、減感作療法といって完全にアレルゲンを除去するのではなく、少しずつ食べていくという治療法があります。

最初はそうめんを1mmしか食べられなくても少しずつ増やしていき、1cm, 10cm, 最終的には一人前食べられるようになります。

逆に完全に除去してしまうとますます治らず、アレルゲンが食べられなくなります。

糖尿病治療に関して言うと
厳格な糖質制限を続けると耐糖能が落ちてしまい、糖質が受け付けないカラダになってしまいます。

糖質制限で悪化している人は、糖質を取らないことで耐糖能がすっかり落ちてしまって糖新生やストレスなどで上がった血糖値ですらコントロールが難しくなってるように思います。

  • 2016/02/01 (Mon) 15:32
  • ごろぞう #-
  • URL

脂質をエネルギーにするためには糖質が必要ですもんね。
また、薬の副作用によるビタミンB群の作用、吸収阻害も考えられます。
こんな人にこそ玉城さんのブログ読んで欲しいですね。糖質制限信者にはハードル高いですが。

  • 2016/02/01 (Mon) 18:21
  • #-
  • URL
No title

ごろぞうさん、

>糖尿病と食物アレルギーの治療法について共通点があります。

>逆に完全に除去してしまうとますます治らず、アレルゲンが食べられなくなります。

そういうことかもしれません。
ここは血糖値が上がりにくいと言われる、
果糖や乳糖を少しづつ摂っていくという手もあるかもしれません。

このブロガーさんも、ストレスで血糖値が上がると、わかってはいるようです。
それにしても、こういうことになるとは私も意外でした。

  • 2016/02/01 (Mon) 19:10
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

匿名の方、

おっしゃるようにビタミンなどのそのほかの栄養素が
しっかり働いているかということも考えるべきでしょうね。

最近は”糖質制限食”がさらにエスカレートしていて、、
”ケトン体が人類を救う”とかいうネーミングの本が売れてるらしいですが、
「他のたんぱく質やビタミンやミネラルはどうでもいいのかよ!!」と
突っ込みを入れたくなります。

脂質否定派の王城さんにご意見を聞いてみたいものです。

  • 2016/02/01 (Mon) 19:19
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

お久しぶりです、こんばんは。

詳しくはないですが、おそらく低血糖症ではないでしょうか。
糖質制限で一番上手くいかないパターンが低血糖症の人みたいです。
だから分子栄養療法クリニックでは絶対に厳格な糖質制限はやらせないみたいです。
以外に低血糖症の人は結構多いみたいで症状に欝や関節炎なども起きるようです。
糖質制限で批判が出るのはこういう人が多いからだと思います。
低血糖症の人達の食事メソッドがまだ確立していないのが現実でしょうね。

しかし、ここでかの楽道の小西氏はバターを1日に何度もとれば上手くいくと言ったのですね。
だけどどうでしょうか、多くの人が失敗しました。みんなケトン代謝になれませんでした。
それだけではなく更に体調を崩しました。
そして今度は咀嚼唾液療法といいますかスロー肉食というものを打ちたてましたね。
いつものパターンですがまだこれで誰も治ったという報告がありません。
自分の体感と身の回りの数人だけでしょう。
もうすでに健康になった人に対しての実験結果だけです。
もし重度低血糖症の人が治ったのなら、本当に凄い事でしょうが、何度も言うようにまだ誰も良くなったとの記事は見当たりません。
おそらく次第に栄養欠乏症状が出てくると思います。

と、言う事で低血糖症の疑いがある人は、軽い糖質制限にしておいた方が良いようです。
僕は百回も二百回も噛まないといけない小西式糖質制限なんかは絶対にしません。食事は楽しく温かいうちに食べたいですから。

  • 2016/02/01 (Mon) 22:35
  • ヒバナマタキチ #OXYEM1Sw
  • URL
No title

この記事の方はⅡ型糖尿病なんですね。
失礼しました。
でも低血糖症状が重い人が糖質制限で悪化する例が多いのは事実です。
この方はやっぱり脂質摂り過ぎな気がしますね。

  • 2016/02/01 (Mon) 23:24
  • ヒバナマタキチ #-
  • URL
しつこいようですが・・・

そのうち髪の毛抜けちゃいます・・・。

世の中でこのような記事をもっと出してほしいと思います。
思い当たる方がどんどん出てくるでしょう。

  • 2016/02/02 (Tue) 08:44
  • はこ #-
  • URL
No title

ヒバナマタキチ さん、

>そして今度は咀嚼唾液療法といいますかスロー肉食というものを打ちたてましたね。
いつものパターンですがまだこれで誰も治ったという報告がありません。

もう笑うしかありません
(咀嚼が大切なのは言うまでもありませんが、
すでにMEC食の渡辺さんが提唱してますね
私的には30回でもまねできません。)
小西さんは最近はフェイスブックにも出没しているようで・・・

>もし重度低血糖症の人が治ったのなら、本当に凄い事でしょうが、何度も言うようにまだ誰も良くなったとの記事は見当たりません

あちらのHPはブロックされて見れませんから、
ブログ村、フェイスブックなどを見ていますが、
低血糖も糖尿病も痩せたい人も
良くなったという人は見かけません。


低血糖を防ぐには、糖新生ができることはいいことだと思っていましたが、
何事も過ぎたるは及ばざるがごとしだと、改めて勉強しました。

  • 2016/02/02 (Tue) 09:00
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

はこさん、

>そのうち髪の毛抜けちゃいます・・・。

ケトン体の宗田先生、髪薄いですね~~v-12
妊婦よりおなかの大きな写真もあります。
糖尿病大丈夫かと、こっちが心配したりして。

  • 2016/02/02 (Tue) 09:09
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

えっ!?小西氏の掲示板をまだ見ることができないんですか?
小西氏は思いのほか器が小さいですね(笑)。

最近の小西氏のお気に入りのフレーズは、「 怒りっぽい人、他人の悪口ばかり言う人、
嫉妬心の強い人、しつこい人、」のようです。
ブーメランですよね(笑)。

  • 2016/02/02 (Tue) 10:08
  • ◯◯ヲチャ #-
  • URL
No title

◯◯ヲチャさん

HPの方は見れませんが
フェイスブックのほうが見れるので、だいたいはわかります。

でも、この人の性的な話や上から目線の差別的な話が気持ち悪くて、
(例えば結石の原因は、
性的に問題があるからみたいなことを言っていたりしますが、
普通の医学では原因も対処法も、はっきりしています。)
わざわざ訪問してまで読みたいとは思いません。

  • 2016/02/02 (Tue) 14:37
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

小西氏のFBから

知識は、知識の無い人を見下すためではなく、
助けるためにあります。
時に知識の無い人が、知識のある人を助けることもあります。

学問は、学問のない人を馬鹿にするためではなく、
人の役に立つためにあります。
しかし、人類の大きな発展は、時に無学な人々によってなされました。

正しさは、正しくないと思われる人を議論で打ち負かすためではなく、
ともに違いを許し合うためにあります。
今日の正しさは、明日の正しさとはかぎりません。

自分が、全ての人よりも愚かで、
全ての人よりも偉くないと考え、
なおかつ一切の嫉妬心やコンプレックス無しになれば、
人生は毎日、清々しい春の日になります。

水は丸い器に入れれば丸くなり、
四角い器に入れれば四角になります。
人々に恩恵をあたえながら、
自慢することはなく、
つねに低い所に身を置きます。
硬い岩でも打ち砕く力を秘めていますが、
それを誇ることはありません。
時には水蒸気となり氷となって、
その姿は自由自在です。
by老子
こんな人間でありたいです。



というエントリーは自分にではなく
自分の言うことに賛同しない人たちに向けて
こういう人になれ!
と言っているようにしか聞こえません。
彼のこれまでのやっていることをみると
そんなに謙虚な人には思えませんね。

  • 2016/02/02 (Tue) 21:44
  • ぺこ #ql4Ssy4Q
  • URL
No title

ぺこさん、

おっしゃる通りで、

こういう説教臭い話は、二面性があって、
自分以外の人に向けて発信して、周りの人が変わってくれれば
自分にとって、とても都合が良くなります。
これだと楽です。

まずは自分が変わりたいと思うのであれば、
黙って実行すればよいので、
発信する必要がありません。

  • 2016/02/03 (Wed) 07:08
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

フォミさん、こんばんは。

夢小西さんは
「あ!やべ、負ける!」と感じたら
牽制かましてきますよね(笑)

高尚な僕ちゃんは高みの見物スタイルでいたいようですが
みじめで滑稽な道化です。

何をやっても、きっと何も変えられず
根本的な不満足を解消できず一生を終えるんでしょうね。

  • 2016/02/04 (Thu) 19:30
  • まいろ #-
  • URL
No title

まいろさん、

高みの見物がしたいのでしょうね、
でもそれって上から目線ですから~~。

上から目線って嫌われるって、知らないのかな。


>何をやっても、きっと何も変えられず
根本的な不満足を解消できず一生を終えるんでしょうね。

不満足が溜まっていそうな感じですね。

  • 2016/02/05 (Fri) 10:59
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する