スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEC食渡辺氏の問題発言

今回はちょっと難しい話を書きます。
身体のpHバランスの話です。


渡辺信幸さんの問題発言です。
======================引用はじめ

渡辺 信幸
2013年4月3日 ·
..先ほど、診察中の患者さんから「ラジオ番組内で、肉を食べると体が酸性になって、ライオンのように野蛮になると言っていました。本当ですか?」と聞かれました。
唖然としました。間違いです。しかも、「◯◯の先生(沖縄県内の医療従事者)が」話していたとのこと。トホホ、、、。
 人間の体の酸・アルカリのコントロールは厳密で、ほんのわずかに変化しただけで命に関わります。食べ物で変化するようなものではありません。そもそも食事は胃酸と混ざります。血液のpH(ペーハー)が食事で変わるなどあり得ません。
 根拠のないことで不安を煽るのはやめてください。(商品の販売も)

前琉球大学教授 松崎俊久先生の著書「長寿世界一は沖縄」の一部より引用させていただきます。

「アルカリ性食品健康説」は、全く根拠ゼロ
「アルカリ性食品は身体に良い」等という俗説が出回り、それに便乗した食品が流行ったりもしたようだが、この説こそ、科学的根拠ゼロで、全くのでたらめも甚だしいものである。 「肉食好きの人の血液は酸性で性格は闘争的、野菜好きの人の血液はアルカリ性で性格は温和」などという説が半ば本気で論じられるようになると、これは人種差別論にも通じる由々しき事態である。
どうしてこのような子供だましの嘘が、大手を振ってまかり通ったのだろうか。
この珍説の出所は、実は戦時中に遡る。中心人物は、旧日本陸軍の食料調達の中枢にいて、栄養学者で軍人でもあったK氏であった。戦争が長期化し、食糧不足から国民の間に厭戦気分が広がるの恐れた国が、この珍説を意識的に振りまいたのである。
国民を粗食に慣れさせることと、西洋の食品である乳製品や肉が酸性であることを利用して、国粋思想を吹き込むこととの一石二鳥を狙ったのである。
アルカリ性食品の典型として梅干を奨励し、野菜を善とした。毎月8日の開戦記念日には日の丸弁当が強制されたことを思い出す読書も多いだろう。
食品を酸とアルカリに区別すること自体が無意味なことで、アルカリ性食品健康説などは、世界中から物笑いにされている存在にすぎないし、偏食の典型でしかない。アルカリ性食品健康説は作られたデマであり、短命化の道をたどるる復古思想の亡霊であることを認識すべきだ。 1つ付け加えておくと、旧陸軍の幹部たちは、戦時中、偕行社という将校倶楽部で、毎日すき焼きを食べていたのである。
=======================引用終わり

私たち人が肉を食べてもライオンのようにはなりませんが、
肉だけを食べていると、体が酸性になるのは、間違いないでしょう。
梅干しがアルカリ性というのは、
昔の梅干しには、ナトリウムとマグネシウムが多かったからでしょうかね(苦笑)

渡辺さんが言っている、PH (ペーハー)が食事で変わるようなことはないというのは、
健康で、いろんなものをバランスよく食べている人に言えることであって、
MEC食をやって、わざわざ酸性の!!ケトン体を増やすために
オイルラテ、水野スペシャルなんていうものをでいるような人、
あるいは1日1食、お酒ばかり飲んでいるような人には
当てはまらないことは言うまでもありません。
(ケトン体とは、アセト酢酸、3‐ヒドロキシ酪酸、アセトンのことを言います)

普通の食べ物を食べている人でも、酸性に偏るのは良くありません。
私たちは体内を弱アルカリ性に保つ必要があるのですが、
そのためにはカルシウムをしっかり摂る必要があります。

ウィキペディアより”酸性食品とアルカリ性食品”
http://ja.wikipedia.org/wiki/酸性食品とアルカリ性食品

食事によって代謝性アシドーシス(血液を酸性化しようとする病態)が起こることも観察されており[8]、また酸性の負荷が高く代謝性アシドーシスを起こす食習慣では骨密度[19]を減らす影響があることや、心血管疾患のリスクを高める[20]ことが懸念されている。

・・・

酸性を示すミネラル
  塩素、リン、硫黄

アルカリ性を示すミネラル
  ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム




従来の意味での、アルカリ性食品とは、カルシウムが多い食品であり、
酸性食品とはリンが多い食品と考えていいようです。
(同じくアルカリのカリウムは肉にもあります)

これは植物性食品はアルカリ性で、動物性食品は酸性であると、
そんな簡単には言い切れるものではありません。
リンよりカルシウムのほうが多いのは、ごく一部の葉物野菜、海藻ぐらいのものです。
穀類は、カルシウムが少なく、酸性食品というのは間違いないと思います
豆乳より牛乳のほうがカルシウムが多いので、
牛乳のほうがアルカリに優れていると言えるのではないでしょうか。

個々の食品については、食品成分表を見ていただくのが、
一番確実だと思います。
51xhkvOynbL._AC_UL320_SR260,320_[1]


じゃーん!!
カルシウムを摂るなら、
牛乳がいちばんですね!!

milkpak[1]
(ちなみにMEC食の人たちが好むクリームチーズで
1日分のカルシウムを摂ることはほぼ不可能と思われます)


健康で普通の食生活をしている人でも、
どうしてもカルシウムは不足気味になり、リンが過多になりやすいですから、
身体を弱アルカリ性に保つのは容易なことではありません。
もちろん骨に蓄えられているカルシウムが頑張っていてくれるので
すぐに体調が悪くなるわけではありませんが、
骨のカルシウムばかりに頼っているわけにはいきません。


好き好んで、わざわざケトン体という酸性の物質を作り出す必要があるでしょうか

・・・というより、MEC食や糖質制限食をやって、
死にそうな思いをした人が、大勢いるという事実が
その危険性を物語っていると思うのですが…



私はアセト酢酸の実物を見たことがないので、
よくわかりませんが、食酢のようなものだと聞きました
食酢の主成分の酢酸とは、どんなものでしょうか。、
酢酸は食酢の中にわずか3~4%存在し、
食酢は水溶液にすぎません。
酸性ではありません弱酸性です。
それでも食酢の原液なんて飲めたものではありません。
酢をそのまま飲めば普通の人は食道や胃がただれると思います。

酢酸は紛れもなく引火性、腐蝕性のある、危険物であり
皮膚に付着すると、やけどします。
IMG_3994[1]
塩酸並みに危ないと言われています。

酪酸も酢酸と同じように酸性です。

こんなものを肝臓でわざわざ大量に作らせ、そして体中を巡らせつづけて、
肝臓や腎臓や膵臓や心血管の細胞がまともでいられるとは思えません。

626[1]
酸性の酢酸、酪酸は、最終的にアセトンになります。
アセトンは、塗料をも溶かす物質です。
マニキュアの除光液にも使われていますが、
下手をすれば爪でさえ溶かされてしまうようなしろものです。


それにトンデモ先生たちの特徴としては、
科学で説明がつけられなくなると、
陰謀論や、年寄りの愚痴話みたいなものを持ち出すところです。
被害妄想に陥ってさえいるように見えます。
こういうところはほとんどカルトと同じですね。

沖縄県の人もネタにされて、お気の毒さまです。

(画像はお借りしたイメージです。本文とは関係ありません)
スポンサーサイト

コメント

No title

王城さんのブログを読んでいたらこのようなリンクを貼られている方がいらしゃいました。

ttp://news.mit.edu/2016/how-cancer-cells-fuel-their-growth-0307

(頭文字h省略)

がん細胞はアミノ酸で増殖するというものです。

MEC系の方はしきりに糖質はがんのえさと主張しますが、じつはたんぱく質もえさになるようです。

結局は何質だろうが取り過ぎは体に悪いと至極まっとうな結論が出そうですね。

  • 2016/03/16 (Wed) 15:22
  • ごろぞう #-
  • URL
No title

ごろぞうさん、

情報ありがとうございます。

>MEC系の方はしきりに糖質はがんのえさと主張しますが、じつはたんぱく質もえさになるようです。

そうですね。
今のところ、食事でがんの予防や治療をするというのは難しいかもしれません。
近藤誠さんや、安保徹さんが言うように、怖がらない事、ストレスを溜めない事かもしれません。

  • 2016/03/16 (Wed) 16:11
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
Twitter

渡辺先生のTwitterを見てると加工肉を摂り過ぎではと心配になります。
魚や野菜、大豆、発酵食品はお嫌いのようだし。

  • 2016/03/16 (Wed) 17:55
  • D.K. #-
  • URL

問題?くだらんブログだな

  • 2016/03/16 (Wed) 19:08
  • #-
  • URL
No title

D.K.さん、

今見てきました~。
ホントですね~。
男性の食卓としても・・・もうちょっとなんとかならないものかと思いました。。

  • 2016/03/16 (Wed) 19:30
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

匿名さん、

立派なブログをやりたいわけではないので、
これで良いです。

  • 2016/03/16 (Wed) 19:32
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2017/04/21 (Fri) 15:20
  • #

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。