スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油の種類が100あったら、100回だまされます。

RIMG0003 (1)
(ナスとひき肉の炒め物です。
和風ミートソースってところでしょうか。
見た目はいまいちだけどおいしいです、
赤みそと豆板醤入ってます。
みそ好きやね~笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今、流行りのサラサラ油は危険だと思います。

エゴマ油、アマニ油、従来のベニバナ油など、
酸素の影響を受けて固まる、という性質があると知りました。
固まり方も、バターやチョコレートのような固まり方でなく、
ねちねちごわごわと固まり、元に戻らないというのは、危険だと思います。

実際、何十年も前にリノール酸の問題というのがあったのです。
私が子供のころの話です。

当時は、今よりもっと派手に宣伝していました。
テレビでもじゃんじゃんCMをやっていました。
お中元やお歳暮にもじゃんじゃん使われていたんです。
当時はまだペットボトルが無くて、缶入りでした。


163079600.jpg
(今もベニバナ油は、過去の亡霊のように、
進物用に使われているようです。
私はこういうのを見ると、ギョッとします。
ただし今のはベニバナの品種改良がされていて問題ではないようですね)

当時リノール酸が体に良いということで、
リノール酸が多いベニバナ油、綿実油、ヒマワリ油などが流行っていたんですね。

当時実家ではこういう高いのはわざわざ買いませんでした。
安い天ぷら油(たぶん大豆油だと思う)を使っていました。
(こういう面では頑固な家系なのでしょうね(´・Д・)」)
でも進物用にベニバナ油をもらったという記憶はあります。

でもこういう高価な油が健康に良いというのはウソッぱちだったんです。
やっぱりリノール酸が多すぎる油は「体に悪い」のです

http://体にいい油.com/benibanayu.html
紅花油(サフラワー油)ってどんな油なの?
===========================引用はじめ
benibana
紅花油(サフラワー油)はその名の通り、紅花の種子から摂れる油です。

炒めものや揚げ物、また生のままで…など、市販されている他の多くの油と同じように幅広く使うことが出来ます。

しかしながら、他のサラダ油の仲間である菜種油や大豆油に比べると値段はちょっと高めの設定。買いやすい価格帯のものだと100g100円ほどになるでしょうか。(安いサラダ油は1リットル200~300円で買えるものも多いですよね。)


紅花油(サフラワー油)は体にいいの?悪いの?

ずばり言わせてもらうと紅花油(サフラワー油)は 「体に悪い」 と言わざるをえません。

何故かと言うと、紅花油はリノール酸を実に50~80%も含んでいるからです。

これは9種類あるサラダ油の中でもダントツの含有量となっています。かつては健康にいいとされてきたリノール酸ですが、最近では異常なまでの過剰摂取による体への影響が心配されています。

現代の私達が健康な体を目指すなら、なるべく控えたいリノール酸。そのリノール酸がたっぷり含まれている紅花油はサラダ油の中で一番「危険」と言っても過言ではありません。


紅花油(サフラワー油)には高オレイン酸タイプがある!

しかしながら、最近ではオレイン酸が多く含まれているハイオレイックタイプの紅花油(サフラワー油)というのも販売されています。

このハイオレイックタイプの紅花油では、オレイン酸が70%以上、リノール酸は20%以下になっているものもあり、従来の紅花油とはまるで脂肪酸組成が違っています。

リノール酸の害が叫ばれるようになって、紅花油の販売元も今ではだんだんとこの高オレイン酸のハイオレイックタイプにシフトしてきているようですね。リノール酸が気になるけど紅花油は長年使っているし…という場合は、このハイオレイックタイプを試してみてもいいかもしれません。

============================引用終わり

今はベニバナ油もヒマワリ油も品種改良がされてリノール酸が
大豆油に比べても非常に少なく
オレイン酸主体になっているようです。

オレイン酸が多いほうが健康的だというのなら、
普通の安いサラダ油(キャノーラ油)で十分だと思うんですがね~~。


今流行っている、エゴマ油やアマニ油は、リノール酸(オメガ6)ではなく、
リノレン酸(オメガ3)なんですが、共通点は多いです。
酸化しやすく、酸化するとべたべたといやな感じに固まる。
必須脂肪酸なので、少しは摂らなければいけないけない。
(ただし必要量は少ないようです)

けれども、これらの必須脂肪酸は、他の油脂にも入っています。
オメガ3はキャノーラ油や魚の油にもありますから、
いろんな油を摂っていたほうが安全なのではないでしょうか。

・・・というより私たちの体に植物を合わせるのは無理がある、
効率が悪い・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは私見なのですが、
ラードの脂肪酸組成は、人の体脂肪の脂肪酸組成と極めて近いと思います。
ですから人体にとって「最も自然な脂肪酸組成」がおのずとわかると思います。

私たちの体は、体温のない魚や植物ではありませんから・・・
動物性の脂はリノール酸よりリノレン酸のほうが格段に少ないですから、
リノレン酸過剰摂取は慎重になったほうが良いと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今の若い人は知らない人が多いでしょうが、
この"リノール酸事件"を知っている中高年は、同じ轍を踏まないように、
もう少し慎重になるべきではないでしょうか。



スポンサーサイト

コメント

何回でも騙されるでしょう

昨日、コメントを投稿してからTVをつけました。
たまたま健康番組が放映されていたのですが、糖質制限が下火になってからも(関連者達は未だに流行中だと、酒を呑みながら夢見心地でしょうが)次から次へと新たな健康法が現われるものだと感心しました。


糖質制限を辞めてから、私はその手の健康番組は見なくなりました。
糖質制限も、結局は連綿と続く健康法の潮流の一途でしかありません。
飽きられれば、次の健康法が発生し、提唱者という名の「教祖」が登場するだけですから・・・・。

そうなると、油が1種類でも100種類でも関係なくなります。
仮に「油が1種類」になったとしても、「新たなの健康法」が発生すれば、もはや「モグラ叩き状態」で際限がありません。

「適度な食事と運動が大事」という当たり前の事を言っても、健康番組は成立しません。
当たり前の事など誰も見向きもしないのですが、それは「視聴者=国民」が「当たり前の言質」など望んでいないためです。

糖質制限がセンセーショナルに脚光を浴びマスコミに取り上げられ、その流れから新たな「金儲けの構図」や「疑わしい教祖」が登場しましたが、それらは「土壌」がなければ芽生えも成長もしません。
「土壌」とは、我々国民性の他なりません。

「適度な食事と運動」を心掛けている方々は、健康法が矢継ぎ早に登場しても生活のペースを崩さないでしょうし、少なくとも「ネット診療所」のお世話にもならないでしょう。

「飽き性」や「話題性に飛びつく」という土壌が存在する限り、「芽」は姿形を変えて葉茎を伸ばします。
このままでは、(非礼は承知の上です)フォミさんの「草刈り」は一生尽きる事などありません・・・・。

ここ2・3日で急に暑くなりましたが、「炎天下の草刈り」はまだまだ続きそうです。
もう誰も斃れない事を切に願います。

  • 2016/07/03 (Sun) 22:46
  • ぐうず #-
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/07/04 (Mon) 07:52
  • #
No title

ぐうずさん、

>仮に「油が1種類」になったとしても、「新たなの健康法」が発生すれば、もはや「モグラ叩き状態」で際限がありません。

まったくその通りですね、

>「炎天下の草刈り」は際限がないですが、
やっぱり地道にやりつづけている人がいて、
そういう人たちが発信する情報から、
私自身の目がひらいてきたという事実があります。

私の師匠は大勢いる(笑)
だからブログが続いているのかもしれません。

  • 2016/07/04 (Mon) 09:33
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

非公開の方、

米油ですか~

日本で昔から使われてきた油はいろいろあるようですね。

まず、椿油ですね。それから、お茶の実。
ハシバミ(ヘーゼルナッツ)の油も使われてきたようです。
だからiがいろんな木の実が使われてきたのかもしれません。



私はと言えば、
洋食、洋菓子にはバター、
それ以外は普通のサラダ油を使っています。

中華には、ラードやゴマラーユ、
パスタにはオリーブオイルを使いたいところですが、
めんどくさいので・・・。

これは個人的な好みなんですが、
揚げ物などはうちではあまり作らなくなりました。
油っぽいものを食べたいときは、スペアリブを食べるとか、
ひき肉料理↑を作るとか、もちろんぶりやさんまもたべます。

そういうできるだけ加工してないもの(油脂)のほうが、
なんとなく食べてて気分が良いのでそうしています。


  • 2016/07/04 (Mon) 09:49
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。