【筋トレ不要】 「血糖値」を下げれば下げるほど死亡率が高まる、その2  【糖質制限食不要】 

steak.jpg
(悪玉コレステロールは、高いほうが長生きできます
お借りした画像です本文とは関係ありません)


私は健康診断に行っていないのでもちろん血液検査もやっていません。
だからヘモグロビンA1c値と言われてもピンと来ないので、
一般的にヘモグロビンA1c値とはどれぐらいのものなのかを、
調べてみることにしました。

これには代表的な糖尿病ブログである、
王城恋太さんのブログを参考にさせていただくことにしました。

糖尿病も3ヶ月で完治するダイエット
http://ojyokoita.blog.fc2.com/blog-entry-810.html#cm-area

まず、王城恋太さんが糖尿病の宣告を受け、
文字通り”往生こかれた”ときの、
ヘモグロビンA1c値がプロフに書いてあります。

=========================引用はじめ
Author:王城 恋太
2012年2月半ばに糖尿病を宣告されました。(血糖値360、HbA1c9.5
(以下略)
==========================引用終わり

王城さんが、薬以外の方法で血糖値を下げようとしたのは
間違ってはいなかったようです。



それから
王城さんのブログの、最近のコメントからHba1c値の
書いてある箇所を抜き出してみます。

==========================引用はじめ
王城さんこんにちは。
とてもわかりやすい説明ありがとうございます。
とても勉強になりました!

ところで3月に糖尿になり約5ヶ月。
Hba1c7.9から5.9に。
体重84キロから72キロになりました。
空腹時は1ヶ月後よりすぐ正常に、今は95前後をウロウロしています。

(以下略)

2017/08/03 (Thu) 22:38 |
==========================引用終わり


==========================引用はじめ
今、王城さんのブログを読みがんばっています。

今年の5月に、空腹時血糖112  HbA1c6.2 で糖負荷試験で二時間後が246という結果がでてしまった、身長166cm 体重95kg のグータラデブです。
 もともと、ジムにも会員にもなっていましたが、半年以上通わず、浴びるくらい酒を飲み、食うだけくって糖尿病の宣告を受けてしまい、こちらのブログを発見しやってみたところ体重84kg、空腹時血糖86 食後二時間が145 になりました。ありがとうございます。

(以下略)

2017/08/05 (Sat) 09:02 |
==========================引用終わり

==========================引用はじめ
王城先生、ご無沙汰しております!

(中略)

ちなみに体重が増えたにも関わらずヘモ5.3と安定しています。

2017/08/06 (Sun) 17:13 |
==========================引用終わり

王城信者のコメントを読むと、
少々太っていても不摂生をしていても、
ヘモグロビンA1c値は気にしなくても良いレベルと言えると思います。

なぜなら
前回の当ブログの記事に書きましたが、
近藤誠さんによれば、
自覚症状がなく、ヘモグロビンA1c 9より低ければ、
血糖値を下げる必要がない
わけです。
血糖値は無理に下げ過ぎると死亡率が高まるのです。
佐藤章夫さんも6.5で尿に糖が出ても、検査もせず長年放置だそうです。

(こちらのグラフをご参照ください)
img_4e6a80f7903c41a1b38ab0653f0f670b7352.png

http://blog.goo.ne.jp/yuutarot/e/af8c3aafbcaee1961d534e20608503e6


つまりフォミさんは何が言いたいかというと、
王城メソッドなんていらなくね?

だいたい王城信者が、血液検査を受けた(当然医者に怒られた)のも、
体重の増加や、暴飲暴食で後ろめたかったからじゃないですか。
100キロなんてことになるまで放っとくことがおかしいのです。

むしろ危険な糖尿病の検査なんかしなくても、
偏食や暴飲暴食をやめて、
普通に運動をして、
普通の生活をしてみることのほうが、
先決だと思います。




近藤さんは

○ 歩く。

○ 糖質をコントロールする。
(糖質を制限するのではなく、コース料理のように食べることです。
急激に血糖値をあげないようにするためです。
炭水化物のドカ食いで、急激に血糖値が上がるのはよくないのです。
http://www.news-postseven.com/archives/20151125_365283.html

○ 悪玉コレステロールは高いほうが長生きできる。
(ステーキでもトロでも、イクラでもたらこでも食べる(卵。牛乳もおススメ)。
ちなみに、飽和脂肪酸が体に悪いという確たる情報も
私はお目にかかったことがありません。)


太りすぎで、やせるために筋トレがしたい。
バランスよく食べられない。
炭水化物が好きで、ドカ食いがやめられない。
という人は王城メソッドも良いと思いますが・・・

ウォーキングやテニス(笑)や
(糖質のコントロール)では糖尿病は治らない、
筋トレじゃないと治らない、みたいに言うのは、
ちょっと違うのではないでしょうか。




ま、お前はどうだといわれたら、
私は糖尿病で死なない自信はありますね。
私は太ってないし、
好き嫌いが無くていろんなものを少しづつ食べるのは苦になりません。
(やっぱりグルコーススパイクは避けたほうが良いようです)
運動不足にならないように気をつけています。
といっても、
近所の用事はなるべく徒歩や自転車で移動するようにするぐらいですが。

ウォーキングやサイクリングの良いところは
運動効果だけでなく、外気に触れること、
明るい時であれば紫外線にあたれること、
(近藤誠さんも安保徹さんも陽に当たれと言っています。)

”前へ進む””自然に触れる”という心理的効果は、
ストレス解消になり、精神疾患やがんの人にも良いと言われています。

民生委員の用事などは、まわりのみなさんが、
「(クルマに)乗せてったげる」と言われます。
ワタクシ、R2クン持っているんですがねー
そういう時は遠慮なく高級車に乗せてもらいます(笑)


あと、脳で大量の糖質を消費していると思います。
常に頭のカンピューターに
新鮮な情報をインプットしては、更新していきます。
社会勉強が好きなんですね。
常にそれをやっていないと死んでしまう・・・みたいな(笑)


近藤さんの名言、
「いい治療」で苦闘するより、「つらくない方法」でラクに長生きする。
これも大事ですよね。

つづく

    

それと余談ですが、昨日何気なく通販番組を見ていたらスライサーをやっていました。
おじさんの実演がうまくて、買いたくなってしまいますが、
やっぱりベンリナーがおすすめです。

ベンリナ―はスライスの厚さ調整ができるので、
薄々のスライス玉ねぎから、ポテトチップスまで対応できますし、
千切りがきれいにできます。、
冷やし中華やバンバンジーのきゅうり。
五目御飯のニンジン。
なますの大根等に使っています。

太っている人、血糖値が高目の人は、
まずは自分で料理を作ってみましょう。
バランスの良い料理を自分で作って食べてみて、
それをみんなに自慢しましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する