スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マコモダケってすごい!!

農協のお店で、マコモダケを買ってきました。


こんなのです。
8本入りで、170円、奥様方皆さん顔を見合わせて、首を傾げています。
私も始めて見たので、早速検索してみました。

マコモっていうものがすごい。
イネ科の水生植物なんですが
お釈迦様が、むしろに織って、病人を寝かせて治したらしい。
歴史が古く、神事などにも使われていたらしい。
三重県菰野町の名前の由来になっているらしい。
健康食品にもなっているらしい。
すごすぎます。

皮をむくとこんな感じ
RIMG0288.jpg
もっとすごい事実は、
マコモの根元に、黒穂菌という菌が、寄生して肥大したものだそうです。
切ってみると、リアルに黒い胞子らしき点々がありました。
ぎょえー!!
菌を食べるって言うことですね。
この菌の黒い胞子は、漆やおはぐろにも使われていたらしいです。
マコモダケは高級中華食材でもあり
メキシコのとうもろこしに寄生したものでも、この菌は食べられているそうです。
なんかすごいパワーがあるかもしれません!!
放射能を食べてくれるとかって、ないのかな・・・(爆)

これは簡単に、切って塩茹でにし、マヨネーズで合えただけです。
RIMG0289.jpg
アスパラガスのような感じですが、クセが無く、
淡白で、サラダでは物足りない感じがします。

RIMG0290.jpg
若い人には、こちらのほうがよかったみたいです。
豚肉と一緒に、豆板醤、オイスターソースで中華風に炒めてみました。

たけのこのような、青畳のようなさわやかな香りがあります。
薄皮を残したまま、丸ごと、焼きなすを焼くように直火で焼いて、
皮をむきながら、マヨネーズやみそなど好きなものを付けながら丸かじりします。
薄皮のこげた匂いが引きたち、香りが楽しめて良いですよ。

あー、ブルーチーズ食べたーい。
img_909798_59995065_0[1]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。