FC2ブログ

がんについての考え方・・・それぞれ

RIMG0001 (1)
(おでんです。
JAで買った100円の不揃いの大根は予想通り、甘くてとろっと柔らかかったです)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

丸山ワクチンについての記事を書いていましたが、
がんがらみでこんなニュース記事がありました

私は良い悪いを言いたいわけではありませんが、
こんな人(家族)もいると、驚いたので、
記事にしてみたいと思います。

高橋メアリージュン、子宮頸がん罹患していた 
現在は克服、著書で初告白

1/17(水) 12:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000325-oric-ent

高橋メアリージュンさんが若くしてがんにかかっていたというのは驚きましたが、
実は高橋さんは数年前、がんになる前に潰瘍性大腸炎にかかっていたんですね。

この事実はヤバいですよ。
潰瘍性大腸炎の普通の病院での治療は、
ステロイド等の、免疫を抑制する薬が使われることが多いのです。

免疫が抑制されるとどうなるかというと、
がんなどほかの病気にかかる可能性が高くなるということです。

高橋さんは、
「子宮頸がん検診を受けましょう」と、呼びかけているようですが、
がん検診で、がんが見つかってはもう遅いのです。
がんは防げるんです!!

高橋さんは「抗がん剤は高いと聞く」とか言っているようですが、
そういう問題ではないと思います。

なんだかずれまくっている高橋さんの生活を見ていると、
どういう生活をやっていたらがんになるのかが、
わかるような気がするのです。

もう中学生の時点でおかしいのです。
貧乏なのはお気の毒だと思います。

でも当時中学1年生だった娘が親の借金を返していかなければならないものでしょうか。
日本の法律では、普通は親の借金は子どもが返す義務はなかったはずです。
小中学生は連帯保証人になっていないはずです。

高橋さんは、潰瘍性大腸炎のため、おむつをしたり点滴をして撮影の仕事をしたそうですが、
顔面マヒで投薬治療に、こんどはがん、
そんな子どもがかせいだお金を受けとって借金返済に充てる親がいるなんて信じられません。
どんだけ~~~借金があるっていうんでしょう?!

病気と心理状態(整合性のなさ、事実と向き合っていない、ストレス)は
切っても切れない関係にあります。




やっぱり食事が大事というのは私も同感ですが、
これ、大丈夫でしょうか、普通じゃないですよ。
やっぱり食事が大事
https://ameblo.jp/maryjun/entry-12277840375.html

1日におにぎり4個にプロテイン(または魚か脂のない鶏肉)と
サプリ、油なし調理塩だけの野菜。
これが食事を大事にしている人の食事でしょうか?

油脂を摂らないとやせるかもしれませんが、細胞が弱くなります。
油性ビタミンの吸収が悪くくなります。
ホルモンバランスに影響があります。

ついでに指導している森拓郎というブロガーも怪しいですね。
この人以前、糖質制限食推しだったと思うんですが、おにぎりとは??

高橋さんはがんを克服したと言っているようですが、
このままだと、また何か問題が起きてくるでしょう。

がん検診を呼びかける記事が、
がん検診の無意味を露呈する皮肉な事態になりました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する