FC2ブログ

「野球選手の奥さんたたき」事件、非があるのは、書き込んだ女性だけではない。

RIMG0009po.jpg
(インスタ映え?なにそれおいしいの?
みずなをさっと炒めて、少しのだし汁と、しょうゆで煮ました。
水菜は最近はサラダ用に繊細に作ったものが多いようですね。
いなかでは野菜を安く入手できるのでサラダではなくこういう料理になります。
贅沢ですね~~、でも不溶性食物繊維の食べ過ぎは、
本物の糞詰まりになることもありますから、気を付けたほうがいいようですね)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


DeNA井納投手の「嫁酷評」提訴で注目 「選手の奥さん叩き」掲示板のエグい内容
2018年1月29日 18時18分
J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14226630/

このニュースですけれど、私は最初テレビのワイドショーで知ったのですが、
こんなことぐらいで提訴するの?って思いましたね。

テレビでは掲示板に書き込んだ女性は、
「何気なく書き込んだ」と言ってましたが
ネットのニュースによれば、
書き込みは相当しつこかったようですから、
その部分に関しては書き込んだ女性に非があるのは事実でしょう、

ですから「何気なく書いた」というテレビの報道は間違いでしょう。

また、テレビ番組では「○○選手の嫁はブス」と連呼したり
文字にまでして見せたり、日本中に発信しているのは
こっちのほうがよほど名誉棄損だと思うのですがいかがでしょう?

ですからフライデーやテレビの報道にも問題があると思います。
ひどい掲示板の管理人にも問題があると思います。



それから、最近はインスタとか流行っていて、
無防備に自撮り写真をアップしている人が多いようですが、
ブスとか書かれたくなかったらやめたほうがいいと思います。

書き込んだ女性が見たという
「○○選手のブスな奥さんの写真」の出所が問題だと思います、
本物かどうかわかりませんし。
(盗撮や偽物だったらこれも問題でしょう。)

もしも私が有名人の家族だったら、外出時にはサングラスをするとか、
ネタにされたくないという意思表示をすると思います。
まぁ、おばさんなので誰も目にも留めないと思いますが(笑)

ネット上には有名人ではなくても未成年の子供や孫の写真をアップしている人もいますが、
無防備にもほどがあります。



上記の記事でよくわからないのはこの部分です。

投稿者に対しては、二度と人を誹謗中傷することをやめてもらいたいと思い、今回の申立をしました。
しかし、私たちの思いとは裏腹に、投稿者の方はフライデーに情報を提供するなどしてしまいました。


有名人に申し立てをされた人に、フライデーが取材に来ても何の不思議もないし
フライデーの記者にしてみればシロウトにしゃべらせるのなんて
赤子の手をひねる様なものではないでしょうか?
それともわざわざ講談社へ出頭して、私訴えられましたってゲロしたのだろうか?
これ、よくわからないですね。

フライデーは読んでいないのでわからないけれど、
テレビはめちゃくちゃ言って飯のタネにしているのに・・・


やっぱり言論の自由というのも大切です。
悪口を言ってはいけませんとばかりに、
「○○選手の嫁さんはすごい美人でうらやましい」みたいな
歯の浮くようなほめ言葉でなければ容認してもらえないなんてことになったら
それこそどっかの国と同じじゃありませんか??
「名医、名医」と連呼するテレビ番組を放置していていいのですか??
いやですよこんなの、気持ち悪い。



さかなクン ネットの誹謗中傷にショック「悩み過ぎて熱が…」
1/30(火) 19:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180130-00010010-jisin-ent

もうね、さかなクンのような感受性の豊かな人は、ネットに近づかないほうがいいです。
SNSとかは、何の役にも立ちません。
少しばかりお金になるからといってストレスになっては元も子もありません。
本当に生活が充実している人は、こういうものはテキトーに流してます。


私がブログをはじめようと思ったきっかけは、
父親を糖尿病治療で亡くしたこと、
息子にステロイド軟膏を塗ってしまったこと、等、
くやしさと同時に、自分の無知を思い知らされたためです。

原発に反対していたにもかかわらず、
福島の事故が起こってしまった・・・
これもあります。

子どもたちの世代への、贖罪です。

だから何を言われても動じません。

このようなブログを書くのは、
子供たちが立派なおじさんになったからできることです。
子どもが幼かったらやってません。


つたないブログですが、
読んでくださる人がいるので、思い込みで書いてはいけませんから、
信頼性の高いソースを探すのは面倒きわまりないのですが、
できるかぎりースは明確にし、リンクを貼るようにしています。
FC2ブロガーの先輩方が教えてくれました。

当ブログにも、脅迫みたいなコメントが来ます。
でもそんなのはいちいち気にしないことです。
気になる人は、
ネットの書き込みや自撮り写真のアップはしないほうがいいです。
スポンサーサイト

コメント

ステロイド軟膏・・・

フォーミディブルさん

お久しぶりです、BRUCEです。
私も昨年、息子が産まれました。自分では病院にかかる事はほとんどなかったのですが、息子を診てもらうために行く機会が増えました。
肌荒れが酷い部分にロコイドを処方されているのですが、

>息子にステロイド軟膏を塗ってしまったこと

フォーミディブルさんが繰り返しブログで警笛を鳴らしてきた事ですね。妻は医者に弱いステロイドだと説明受けたそうですが、やはりまずいでしょうか・・・
妻は医者が大丈夫だと言う事なので信じているようです。

  • 2018/02/12 (Mon) 17:33
  • BRUCE #-
  • URL
No title

BRUCEさん、

>私も昨年、息子が産まれました

おめでとうございます。v-308

ロコイドですが、弱いものなので赤ちゃんにも処方されているようで
ロコイドを数回使っただけでは、副作用は出ないと思います。
今問題なのは、アトピーなどで、いきなり免疫抑制剤の軟こうや、
ステロイドの内服薬(子どもだとシロップ等)が処方されてしまうらしいことです。
息子さんがかかっていらっしゃるお医者さんはまだ良心的と言うべきかもしれません。


個人的には肌荒れにステロイドは使わないほうがいいと思います。
今は、昔と違って子どものちょっとした風邪やアレルギー症状など、
何にでもいきなりステロイドの内服や注射が処方される傾向になってきたりと、
どうしても処方量や強さ、生涯にわたってステロイドを使う総量が
右肩上がりに増えるばかりで減る様子が見えてこないのです。

私が子育てをやっていたころはここまではなかったです。


困るのは、
使う使わないで、家族の関係がぎすぎすすることだろうと思います。
それぞれのご家族の事情があると思うので私には、何とも言えません。

早く暖かくなって息子さんの肌荒れが良くなるといいですね!

  • 2018/02/13 (Tue) 09:49
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

フォーミディブルさん

お返事ありがとうございます。
自分はあまりにも医学知識がないので、検索してもよく分からないレベルなのでとても助かります。
最後の使う使わないで家族の関係が、というくだり。そうなんですよね、そこまでお見通しで意見くださって、凄いと思いました。
また何かあったら質問するかもしれませんが、その時はお許しください。

  • 2018/02/14 (Wed) 01:32
  • BRUCE #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する