ジョブズのがん

=====================================
ジョブズの話の前にちょっと一言。
ヒドイ、この、2~3日アクセスランキングに、このブログ出てなかったんですね。
明日以降表示されますってさ、そんなのどっかブッ壊れているんでしょ、

・・・と、怒りつつ
今朝見てみたら、ランキングが出ているじゃありませんか、
FC2ジャンル、ヘルス・ダイエット今日239位、昨日37位/50759人

37位はまずいから、ランキングから、消去しちゃったんですかね。
それにしても今日239位って・・・
ある掲示板からリンクも出来ないようにされているし、
フェアじゃない。
たかが地方のおばちゃんが、そんなに怖いのかい!!

(検索から来てくださるのが多いのだろうと思いますが)
多くの皆さんがアクセスしてくださっているのは確かです 
ありがとうございます。皆様のおかげです
======================================

スティーブ・ジョブズのお話です。
昨日の朝日新聞にこのような記事が掲載されていました。

ジョブズ氏秘話
評伝あす発売

E1316761515005_1[1]
こんな本らしいです。

で、その、昨日の朝日新聞の記事によれば
===============================引用始め
ジョブズ氏は2003年に膵臓がんと分かり、医師に余命数ヶ月かもしれないと告げられたが、
「身体を開かれるのがいや」で、手術を拒否。
新鮮なジュースを大量に採る(ママ)方法や針治療を実践。
インターネットで見つけた療法も試した。
ジョブズ氏は、良くも悪くも対応したくないものを無視する
「現実歪曲フィールド」と呼ばれる性癖がある。
がんにも「向き合わないとなればとことん向き合わない」姿勢を見せた。
04年、ようやく膵臓の一部を取り除く手術をした。    (西秀治)
===============================引用終わり

西秀治さんの国語能力は大丈夫でしょうか?
身体を開かれるのが好きな人間がどこにいますか?

ジュースを飲んだり、針治療をしたり、ネットの療法を試したりなんて、代替療法は、
がんだって言われれば、誰でも選択肢に入れたりやったりするんですよ。
当たり前のことをやってるし、向き合っているじゃないですか。
歪曲フィールドとは、こういう文章の事を言うんでしょう。

このレベルの内容だったらこの本、買う意味ないですね。

まぁ、今の日本のがん対策としては、大量のジュースはありえないと思いますが・・
・・・新鮮なジュースは、身体を冷やします・・・

がんなどの病気になったら普通は身体を暖めます。代謝UPのためにはたんぱく質。
そして仕事のし過ぎを戒めるでしょう。


・・・・で、今朝の朝日新聞のAERAの広告からです。
ジョブズのがん
実は致命的なすい臓がんではなかった

結石検査でがん発見/
「もっと長生きできた」/
手術前に9ヶ月続けた代替療法の是非が米国で論争/
死の2ヶ月前すし屋で最後に食べたもの

===========================引用終わり

・・・・だから私は前から言っているんです!!・・・・

結石の検査で発見されたなんて、怪しいですよ。
痛みがあったとしても、結石が原因だったとしたら、
いわゆる「がんもどき」であった可能性はあります。

「がんもどき」でなかったとしても、
早期発見できていて、しかもまれに見る進行の遅いタイプのがんなんだそう、
なのに、たった9ヶ月で、どうして手遅れになるんでしょうか?

それに大量のジュースや、おすし、身体を冷やす食べ物は良くないんじゃないかな??

問題は・・・・
すい臓がん手術後の合併症で、肝臓が悪くなり、
肝臓移植まで受けているんですよ

http://japan.cnet.com/news/biz/20386643/
ステロイドかなんか免疫抑制剤使っているはずだし
移植は何にも関係ないって言うんでしょうか!! 

前から陰謀だって言っているじゃないですか!!

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-115.html
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

これってやっぱり主婦のカン!!
imageCALPTO6M.jpg


がんもどき の近藤誠さんの画像は、かっこ良いのがなかったので、割愛して、
名取裕子さんにしました。近藤ファンの方ごめんなさい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する