FC2ブログ

【三田佳子さん】宇宙人と暮らしているようなものだった?【高橋祐也】

ff31b68e.jpg


私は容疑者犯罪者に罪はないと言っているのではありません。
しかしそうなるには原因があるのです。
原因をなくさないと、「気の毒な息子」はなくなりません。

========================引用はじめ

【関係者の皆様へ】
 この度の事件を受け、大変ご心配をおかけして申し訳ありません。
統合失調症を抱え、精神科に通うなど、本人なりに努力はしてきましたが、このような結果になり、大変残念としか言いようがありません。
親としては、もう力及ばずの心境です。
このうえは、本人ももう40手前ですし、自らの責任と覚悟をもって受け止め、そして罪を償って、生き抜いてもらいたいと思います。
来年、喜寿を迎える私ですが、二度の大病や怪我を乗り越え、日々生かされている思いでおります。
多くの方の支えや応援に感謝しつつ、俳優としての残りの人生をかけて、仕事に邁進していきたいと存じます。
2018年9月11日 三田佳子

========================引用終わり

これでは
親と子どもと話が通じていなかったでしょうね。
お互い宇宙人だったのではないでしょうか。

今回明らかになったのは、覚せい剤だけではなく、
飲食店でのトラブル
暴力を受けた女性等の被害者がいたことです。
だから「ご心配をおかけした」んじゃなく、
「ご迷惑をおかけした」んだと思います。

また、覚せい剤と様々なトラブルが、
見事に統合失調症にすり替わっています。

息子のためのコメントのはずが、
息子を切り捨てるようなことを言ったあげく
三田さん自身ののPRにもっていってます。
ブログでは三田さんに同情の声が集まっているようですが・・・

こういうところは子どもは、ちゃんと見ていますよ。

生まれたときからこういうコミュニケーションの母子関係で育ってきたのです。
私が子供の立場だったらずるい親だと、絶望しますね。


もちろん母親が不在で寂しかったのもあるでしょう。
息子が寂しがっているのがわかっていたからこそでしょうが、
多額の小遣いを与えられたのも問題でしょう。

しかしはっきり言って三田さん自身が
イネイブラーまたは仕事依存であることに気が付かず、
覚せい剤を統合失調症とすり替えるのは、問題だと思います。
こうやって高橋容疑者の更生の足を引っ張ってきたのです。

約10年前の3回目の逮捕の後に、本人は沖縄の薬物更生施設に入り、
両親は更生セミナーに通ったそうですが、
功を奏していなかったようですね。

更生セミナーに通うというのはポーズだけだったのでしょう。

(実際、薬物で刑を受けている人たちも教育プログラムを
受けているのだが、功を奏していないようです…再犯率が高い)
教育をうけるのじゃなくて、自分から学ぼうという意思がないと
身にならないのだと思います。

三田さんは美しいので、若く見えますが、
もう立派な後期高齢者なので、
仕事依存、周りからちやほやされる気持ちよさから脱却しなければ、
息子の未来は明るくならないような気がします。



kiyohara3.jpg

元野球選手の清原和博さんは、今覚せい剤取締法違反執行猶予中なのだそうですが、
清原さんのテレビインタビューの動画などを見ていると、
家族の支えが大切だと感じます。

逮捕後
お母さんの言葉に涙し、(お母さんは認知症)
お父さんは、
「これからが勝負だ」
「(薬に)絶対負けるな」
「俺もサポートするから」
「お前は俺の息子や」
と言ったそうで
逮捕されてからのほうが父親との距離が縮まったと言っていたのが印象的でした。



依存症は家族の病といわれるのは本当のようです。

清水健太郎 三田佳子次男4度目逮捕で「3回あることは4回あるよ」
9/12(水) 11:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000090-spnannex-ent
===================引用はじめ

 母である三田に対して「お母さんもそう、奥さんもそう、お父さんもそう、子どもそう、友達もそう。支えていかなきゃ。目で見張っておかな。(延々と見張っている?)そうですよ!でも、自分からやめますよ。そうやってみんなで支えてくれているんだって思いが伝わった時、やめるでしょ。まだ伝わってないんですよ」と苦言も。クスリを断つことは「そりゃ、できるでしょ。やらな。家族総出で」と力を込め、「僕はエールを送りたいですよ。絶対に立ち直れるから。俺のところに来い!って」とエールを送った。

===================引用終わり

清水健太郎さんもアレですね、
彼らは綱渡りで今シャバにいるという状態でしょうから(苦笑)

ともあれ、
依存症者の家族は、被害者、または教師、という思い込みを捨てて、
家族みんなの問題だから、家族みんなで立ち向かおうという、
スタンスが必要なのかもしれませんね。

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/09/14 (Fri) 19:16
  • #
No title

上の方

どういう食事をしているかというご質問ですが、

普通に三食たべています。

気を付けていることは、
暑いからといって、そうめんみたいなものばかりを食べるのはよくないので、
肉などもしっかり食べるようにするとか、
骨の健康のために、乳製品を摂るとかです。


食事法の先生方はお酒をたくさん飲む人や、
偏食があるのでは?と思う人が多い気がします。
あまり健康的とは思えません。

崎谷さんについては、言うことが変わるし、
詳しく知りたいと思っても、
セミナーに行かなければ教えてもらえないようなので
この人の理論は使用不可能だと思っています。


  • 2018/09/15 (Sat) 07:24
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2018/09/15 (Sat) 12:23
  • #

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する