FC2ブログ

依存症に依存する社会・・・現代は依存症にさせることが最強のビジネスモデル

20180802lawson1.jpg
吉澤ひとみ容疑者が、ひき逃げ事件を起こしました。
缶チューハイ3本を飲んでいたんだそうです。
事実アルコールを飲んで事件を起こしたのであれば、
それはもうすでにアルコール依存症です。

アルコール依存症は、近年特に女性に増えているということで、
問題になっているんです。

私はお酒を飲まないので知らなかったのですが、
ストロング系の缶チューハイというのは、
アルコール度数12%、500ミリリットル缶なんていうものまであるんですね。
(原料は少しの果汁と、ウオツカ、あとは人工甘味料などの添加物)

ワインや日本酒に匹敵するほどのアルコール度数ですが
こんなものを缶飲料として飲んでいたらあっという間に
アルコール依存症になります。
3本なんてほとんど一升酒です!!
ワインや日本酒をラッパ飲みしている人がいたらおかしいと思うでしょう?


38d6c6a89860949257e855919b57da14.jpg
https://blog.goo.ne.jp/caffeineaddictionn/e/837b70830247ac8a3316728dd03a9461

テレビでは吉澤容疑者をたたくだけですが、
個人の問題として済ませられません。
明日は我が身ですよ。

くどいようですが、吉澤容疑者は、アルコール依存症ですから、
どうしたら(特に若い女性の!!)アルコール依存症が防げるかにも、
触れなければいけない問題だと思います。



ストロング系缶チューハイは、1本100円ぐらいで売っているんですね。
不思議ですね。
ビールは税金の関係で、アルコール度数が低くなっていったのに、
なんで缶チューハイはアルコール度数が高くなっていくのでしょうか?
陰謀としか思えません(苦笑)

カジノも病院もそうですが、
依存症ビジネスを画策する・・・つまり依存症に依存する人が多すぎます。



img2660e968zik7zj.jpg
変なコマーシャルだなと、意味不明だったのですがやっと意味が分かりました。
まともな商品じゃなかったと・・・

e8f55bcdb7bfcd5eea9c8e2f74c796eef3a024ba.jpg
そして暗すぎて、ぞっとするぐらいヤバい。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する