FC2ブログ

陣痛促進剤はおかしい、陣痛の強さと出産のスムーズさは関係ないと思うから

「心臓止まっちゃっているけどビックリしないでね」我が子抱っこできぬまま母親死亡…遺族が病院提訴
4/3(水) 20:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190403-00010013-fnnprimev-soci

無題
(この写真撮影の数時間後に亡くなられたそうですが気の毒ですね)

=======================引用はじめ
我が子を抱っこできないまま、29歳の母親が…
お産がスムーズに行えなくなった時、人工的に陣痛を強めるための薬が「陣痛促進剤」。
厳重なチェックのもとに使うことで、お産を安全にコントロールでき、赤ちゃんと母親の命を救うことにつながる…しかし、悲劇は起きてしまった。
(以下略)



you**** | 1日前

本当だとしたら信じられない台詞。
許されるべきではない。
43994
2229
返信214

ibm***** | 1日前

医者は神様ではない。
けど、「心臓が止まってるけどビックリしないでね?」って発言した医者は何様のつもりで、家族に発したのだろう…
ある意味、家族に対して、理解を促してる発言にしか聞こえない。
これは、亡くなった本人を侮辱し、付き添ってる家族をからかってるとしか思えない。
裁判をして、真相が明らかになった所で、亡くなった本人が帰ってくる訳ではないけど、とことんやったらエエと思う。
残された家族が納得の行く判決になる事を祈ります。
40761
3333
返信147

aea***** | 1日前

うちの最初の子供の時も、いきなり分娩室に呼ばれて促進剤つかうのでリスク説明もなしに同意書にサインしろと言われて、説明を求めたが半ば脅迫気味に「このままだと大変な事になりますよ️」と言われ、サインしました。

無事何事もなく産まれたけど、あんな場面見せられて脅迫されたら、冷静な判断は出来ずに説明なしでサインするしかなくなる。

もう少しなんとかならないものか。

人の命がかかってるのだから。
29221
3500

=========================引用終わり

陣痛促進剤は、母親の子宮破裂、大量出血などの危険性があり、
子どもには、脳性まひなどの危険性が高まると言われています
これはずいぶん昔から指摘されているんです。

それにそもそも”陣痛促進剤”なんて言う名前はおかしいですよね。
”出産補助剤”とか何かなら良いかもしれませんが・・・

私は2人の子供を産んでいますが、
陣痛が強ければ出産がスムーズになるとは言えないと思うからです。
私の場合初めの子は短時間で生まれました。

2人目はかなり痛かったです。
痛かったのに時間がかかりました。

時間がかかって痛いのに、陣痛促進剤なんて言われたらぞっとします。
妊婦自身がどれほど痛いのかを量るハカリはないからです。
複数の子供を産んでいる姉妹とかだったら多少
分かるかもしれないという程度のものだと思います。
だいたいにおいて男の人には何もわからないでしょう(笑)

妹の3人目なんて、陣痛どころか、
自分で産院に、陣痛が始まったようだからこれから行きますと電話中に、
スポッ―――ン!!と生まれてしまったようです。
陣痛を感じているヒマもなかったようです。

陣痛なんて軽い方が良いに決まっています!!

コメントの中には医療関係者のものもあるようですが、
完全に理論がずれていますね。
医者は必要悪であるということがわかっていません。

大量に警察官がいるのに大忙しという国より、
警察官の仕事が少なくてヒマな国の方が良いに決まっています。



どうしても陣痛促進剤が必要という例もあるのかもしれません。
しかし、お産は自然現象です。
神のみぞ知る世界なのです。
この妊婦が何ミリグラムの陣痛促進剤を投与すれば命が助かり、
何ミリグラムの陣痛促進剤を投与すれば、あるいは投与しなければ死ぬか、
などということが、人間である医者に、分かるとは思えないのです。

実際いろんな文献などを読んでも、
人それぞれと・・・(笑)
それが現実、人それぞれなことが、
だれにも分かるわけないのです。

私たちは医療業界という組織のために、
あるいは産婦人科医という資格者のために、
妊産婦になったのではありません。

変な不妊治療で障碍者を増やすより、
怪しい薬を使わなくても安心して子供を生むには
どうしたらいいか考えるべきだと思います。



ワイヤ抜き忘れで患者死亡、大阪 カテーテル誘導、心臓を貫通
4/3(水) 23:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190403-00000208-kyodonews-soci
========================引用はじめ
 大阪府寝屋川市の病院で2017年11月、男性入院患者の静脈に挿入したカテーテルを誘導するワイヤを抜き忘れ、転院先の病院でカテーテルを抜く際に体内に放置されたワイヤが心臓を貫通し、男性が死亡していたことが3日、関係者への取材で分かった。府警は業務上過失致死の疑いで捜査している。
(以下略)



r***** | 1日前
去年、某総合病院でカテーテル検査をする際に
同意書にサインを求められて「目が悪く調子も悪いので文章の説明をしてほしいと言ったら」一日に5人も6人も検査するのに説明する時間はありません。
と言われて唖然とした。

仕方が無く同意書にサインして検査になったわけだが
死ぬほどの痛みと苦痛を味わった。

鎖骨あたりにワイヤーがゴリゴリ、あまりに違う感じしたので言っても、無視で最後は失神した。

初めてではなかったのであまりに物違いに文句言ったが無視で担当医からはそうとう嫌味言われた。

あと色々とあったが書ききれない。
大病院でも名医とヤブがいますからと他の病院の医師に言われました。

皆さん、要注意病院は状態の事を聞いても具体的に
患者に話さない、関わらない感を感じましょう。

自分は最初の数分で、ここはヤバいと感じました。
逃げるに逃げれないの患者は今でもトラウマになってます。
18981
2972

======================引用終わり
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する