FC2ブログ

【韓国】学校至上主義はダサいかっこ悪い古臭いだけではない。ものすごい数の無気力ニートや自殺者を作り続ける。

129016681270016202353_tm_464941.jpg

韓国の学校至上主義は、ものすごいと聞きます。
大学進学率は、多いときで80%以上、
最近は下がってきて約70%
”頭のいい人がいっぱい”のはずの韓国は、
もう国が沈没しかけているようにしか見えません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私はネトウヨではありません。
むしろ左と言われる部類に入るかもしれません。

しかしですね。
韓国はもう終わっているようです。

日本は不登校を認める人が
増えてきただけまだましかもしれません。
それだけ日本人はかしこいのでしょう。


ニート人口100万人突破した韓国!働くつもりはない
投稿日:2018年10月11日
https://mu-syoku.com/neet/korean-neet

==================引用はじめ

ソウル市麻浦区に住むAさん(34)は、外出せず一日中テレビを見たり、インターネットをしながら過ごす日が多い。一時は中小企業に勤めていたが、職場がつらくなって辞め、家に引きこもるようになり、今は親から毎月30万ウォン(約2万1000円)の小遣いをもらって生活している。Aさんは「働くつもりはない」と話す。

いわゆるニートですね。韓国でも問題になっているようですね。
「働くつもりはない!」と断言している姿を想像するとちょっと笑っちゃいました。

(2012年の記事より)

==================引用終わり

日本も同じような問題がありますね。
日本と韓国は高学歴等、
ニートのタイプが似ていると言われます。
韓国を笑えません。

c6808e722e7bd90193d1652bd568d064.png

韓国で史上最悪の就職難、就職あきらめた青年ニートが60万人に=「もう脱出するしかない」「いつまともな政府ができるのか」―韓国ネット
Record china
配信日時:2017年4月9日(日) 23時30分

https://www.recordchina.co.jp/b174663-s0-c20-d0124.html
====================引用はじめ
2017年4月7日、韓国・ソウル新聞によると、史上最悪の就職難が続く韓国で、求職活動をあきらめた「青年ニート」が60万人を超えた。

韓国の雇用労働政策を扱う国策研究機関・韓国労働研究院の報告書「最近の青年層ニートの特徴と変化」によると、青年のニートは、2008年の76万2000人から、2016年には93万4000人となり、8年で17万人以上増加した。15〜29歳の青年層全体の中でニートが占める割合も、2008年の7.8%から2016年には9.9%に上昇している。

「ニート」(NEET)は、学生や就業者でなく、正規の教育機関や塾・職業訓練機関などに通うことなく、家事や育児もしていない15歳以上34歳以下の者と定義されるが、韓国統計庁は失業・就職などを扱う際、年齢区分として15〜29歳を青年層に分類するため、「青年ニート」は年齢範囲が15〜29歳のニートと定義される。その中でも、求職活動をする「求職ニート」と求職活動を完全に止めた「非求職ニート」に分類される。

2016年基準の青年ニートの中で男性は50万9000人(青年層全体の10.8%)、女性は42万5000人(青年層全体の9.0%)だった。年齢別では20代後半が47万2000人で、全体の半数以上を占めた。特に大卒以上の高学歴ニートが2008年の27万5000人から、2016年には41万1000人と急増している。

特に青年ニートの中で就業への意欲がなくなり、求職活動を完全に止めた非求職ニートが急増していることが問題として指摘されている。仕事も教育も受けず、求職活動もしていない非求職ニートは2016年基準で60万6000人となっており、青年層全体の6.4%を占めた。男性が33万5000人、女性が27万1000人だった。大卒非求職ニートも23万7000人に達している。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「韓国の青年失業は深刻な問題なのに、政府は特に問題と考えず、青年の能力のせいにする」「こんな状態なのに、政府は結婚して子供を産めという」「韓国にはいつまともな政府ができるのだろう」「私が勤める工場は人手不足で大変だぞ。なんか変だ」「もうヘル朝鮮(地獄の韓国)から脱出するしかない」「私が欲しいのは高い給料ではなくて、ちゃんと夕方には帰宅できる生活」など、さまざまな意見が寄せられた。(翻訳・編集/三田)

==============引用終わり (強調は管理人)


韓国でニートが多いのは、
「仕事がない」だけではないでしょうね。

若者のやる気がないのです。
疲れ果てていて気力がない。

韓国人は、自殺が多いと言われます、
私たちがよく知る芸能人という立派な職業を持っていても、
精神がおかしくなって、自殺する人が多いのですから
やっぱり生きる気力が大きく欠けているのだと思います。

(次回に続く)


https://blog.goo.ne.jp/bosintang/e/77d568630bb5480a7c1c3a85b9080052

https://matome.naver.jp/odai/2138043527463835701
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する