FC2ブログ

学校へ行かなくてもいい理由は、いじめがあるからじゃありません。学校に過剰適応することが害悪になるからです。

今日は8月31日夏休み最後の日ですが、
子どもが学校へ行きたがらない理由が
理解できない親さんは、ぜひとも堀江貴文さんの、
”すべての教育は「洗脳」である”、を読んでください。
ブックオフの新書コーナーで半額ぐらいで売っている可能性が高いです。
本がなくても
とりあえず、アマゾンのレビューを読んでください。
https://www.amazon.co.jp/すべての教育は「洗脳」である%EF%BD%9E21世紀の脱・学校論%EF%BD%9E-光文社新書-堀江-貴文-ebook/dp/B06XGXMNW4/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

地球上の生物の子どもには、
危険を回避する本能が備わっています。
自分の成長の妨げになることは命懸けで拒否します。

今の日本の学校を子供が拒否するのは、
本能が健全な証拠です。
無理強いすると心が壊れます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

不登校調査は学校介さず…来年度数百人聞き取り
8/20(火) 10:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00010001-yomt-soci
===================引用はじめ
グリーゼ581g | 8/20(火) 10:40
不登校の理由が「いじめ」だと都合が良くないのでしょう>学校
3684
291
返信0

har***** | 8/20(火) 10:36
学校という閉鎖空間の中、特有の価値観が今も蔓延している。そのフィルターを通さずに調査するのは、良いと思う。一方では、当然であり、今更な感じはするが...
1355
49
返信29

cir***** | 8/20(火) 11:03
義務教育ではない高校が不登校を受け入れる体制が充実している事に違和感を感じる。なぜ、義務教育が多様な生徒を受け入れる体制ができていなのか。小中学校では全ての子に同じ目標を課す、あるいは共通の目標を課して必然性のない協力関係を強制する。そして家庭では我が子の個性を無視した成長を期待し、本来ならば親が道しるべをつくるべきところを学校教育に任せてしまう。このような構図を変えていかないと、不幸な不登校は減らないと思う。既存の小中学校の他に子ど逹の居場所を増やし、親も社会もそれを容認していく事が必要だと思う。
896
88
返信15

smd***** | 8/20(火) 13:12
先生の質の問題を入れるべきではないと、以前は思っていたけど、今は質の問題もあるなと思います。

今の担任は、かなり問題あり。
担任は、クラスの子どもたちには、やってもいいしやらなくてもいいとか、曖昧なことを言い続けていたのに、急に「やれって言ったやろ!」と、子どもに責任転嫁を平気でする。

テスト内容も、虚偽の説明。

信用すべき大人がこれでは、子どもは不安になる。
小学3年生の息子は、何が正しいのか、どうすれば「できた」と実感できるのか、迷いながらの1学期でした。

もっと不安に感じるお子さんは、足が向きにくくなりますよね。

担任は、しれーとごまかしを繰り返し、親は気づきにくいようにしてます。

うちは話してくれる息子だから、わかりました。
話せない子もいる。
話せないというか、何が起きてるのか、子ども自身も理解しづらい。

こういった理由で、不登校につながるパターンもあるでしょう。
688
182

zab***** | 8/20(火) 16:02
私は中学生の時、不登校でした。
でも今は就職して働いています。

学校へ行けと子の将来の為と、言う親も居れば
学校は行くものだと思っている親もいます。

でも中には、いじめや、いじめが無くても
馴染めずに居づらいし窮屈だから行きたくない。
という子もいます。

周りと同じように登校したいのは
不登校である本人です。
でもそれが出来ないから悩んでいる子は多いです。

そんな中で親が”学校へ行け”
と言うのは違うと思います。

私は最低限の常識がわかっていれば
学校は行かなくてもよいと思います。

立派に大学まで行っても
犯罪を犯す人も居れば就職すらしない人もいますし。


最低でも高校は卒業しておかなければ。
と思うなら通信とかもありますし
いくらでも道はあります。

苦しんでいる子に対して
どうすれば一番楽な方法で
一番良い道を進めるかを
一緒に考えてあげることが大事だと思いますね。
138
38

hap***** | 8/20(火) 12:31
ぜひやって頂きたい。
学校は密室空間でさらに隠蔽をします。
我が子供は友達が好きだけど担任の怒鳴り散らす声や暴言を吐くことなどで学校に行きたいけど担任が怖い教室に入れなくなりました。

イジメとは違いますが校長に話しても改善されず教育委員会に連絡、法務省に連絡し子供は自ら法務省のSOSミニレターを書きましたが改善されずで指定校変更、転校を申し出ましたが校長は認めてもらえず区役所に相談しそれでも校長は認めるまでに日数がかかりました。

無事指定校変更、転校が決まりました。
こうゆうケースで不登校、学校に行きたいけど行けないケースもあるのに学校側は隠して不登校の原因が分からないと伝えます。

子供のこと生徒のことより自分が大事な校長や先生がどれだけ生徒を傷つけているか分かってない。
203
45
=====================引用終わり



20140123-00031901-roupeiro-000-5-view.jpg
今までの不登校調査がひどすぎるようです。
ほとんど誘導尋問。
完全な責任転嫁ですから、これは問題だと思いますよ。

【石巻】母親の愛情不足が不登校を引き起こす?市教委が行ったアンケートとは
池上正樹 | 心と街を追うジャーナリスト

2014/1/23(木) 10:37
https://news.yahoo.co.jp/byline/masakiikegami/20140123-00031901/
====================引用はじめ
母親がいることを前提にした設問も無神経だし、そもそも母親の仕事が、不登校と結びついていると決めつけた調査だ。
さらに、アンケートは<2 子育てについて>の問いへと続き、養育に際して心がけてきたことなどの設問が並ぶ。例えば、こういう感じ。
2)お子さんの乳幼児期に、育児の相談相手はいましたか? ア はい  イ いいえ (3)お子さんをどのように育てたいと考えていましたか  (以下略) (4)お子さんの養育について、どんなことを心掛けましたか?当てはまるものを選んでください  (以下略)    など
一方で、学校の教育環境について尋ねる調査項目はない。
このアンケートは、母親のせいだとか、家庭内の養育に問題があると初めから決めつけた形になっていて、冒頭の依頼にあった、不登校の仕組みを解明するものではない。
=======================引用終わり


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する