FC2ブログ

コロナ騒動を有効に利用しましょう。【チャンスはどこにでも転がっている】

107007534_10220679230162828_2604714499648949511_n.jpg


先日シェアしたMasaharu Marumotoさんの、
フェイスブック記事の続きです。

中1の息子さんは
あれから結局自宅学習にしたみたいです。
はやっ.゚+.(・∀・)゚+.

毎週のようにカヤックや釣りやダイビングや
バーベキューをして楽しんでいるようで、
「おめでとうございます!!」と言いたいですね。

https://www.facebook.com/maru88888888
Masaharu Marumoto
======================引用はじめ
【コロナに感謝だ。学校に感謝だ!】
息子がレポートを提出して、先生方からのマスク強要はなくなったものの、生徒達との温度差が激しい為、マスクを拒んで”登校を自粛”していますが、実のところは学校組織に対してはかなりの違和感を感じる次第。(まあ、最初から期待していないので、違和感って言うより”やっぱりなあ”なのですが)でも、感謝しているのは本当です。穏便な話で現在のような自宅学習で落ち着いた訳ですから。
本格的な自宅学習を進めて行くに当たっては、学校の私物を全て持ち帰る必要があります。息子と一緒に受け取りに出かけました。
出迎えてくれたのは担任の先生と学年主任の先生。担任の先生は20代の女性教諭で担当は国語。学年主任の先生は30代~40代くらいの男性教諭で数学を担当。二人ともマスクを外すことなく僕達とお話。
色々と話している際に学年主任の先生からポツリと出た言葉が、「効く薬もなければワクチンもないので、怖がる生徒が沢山居るのです。丸本君は凄いです・・・」聴いた瞬間に沸騰しかけた僕が居ましたが、なんとか押さえてニコッと笑いました。
僕は思ったのです。”致命的”なことに気が付かない人がいるんだな・・・と。
数学を教えている人が数学的な物の見方ができないのはマズイですよね。例えばインフルエンザワクチンなんて、昔から全く効いていないのは、数字を見れば解るんですけどね。
(と言うかこの先生はうちの子のレポート読んでもいない。読んでいればこの発言は避けるはずなんですよね。)
口先できれい事を言ってるだけだと感じました。

(中略)

【うちの子だけにやらせるのは勿体ない!】
広島限定にはなると思いますが、他の子供達も一緒にどうかなあと思い始めました。一人教えるのも数人教えるのも労力はほぼいっしょですからね。
うちの子だけでなく、今の学校になじめないでいる子が居るんじゃないかと思うのです。怠惰で不登校なのは僕にはどうにもなりませんけど、勉強したいと思っても学校になじめない小中高生は沢山居るんじゃないかと思うのです。
小学校高学年から中学校レベルまでは対応可能な気がします。みんな天才化機構のHyper Genius Methodを使って遊びながら勉強させることができると思います。
※---
目標がハッキリしていて困っている高校生もなんとかしてあげられると思うのです。特に国公立大学を短期の目先目標としていて、将来設計がしっかりしている高校生の場合は、現役広大生や九州大学大学院卒とか京都大学大学院卒とかの優秀な講師をアテンドしてあげられます。
----
学校にできないことが僕にはできるのだと思います。大人数は無理ですが、学校に馴染めず困っている子は、うちの子と一緒に遊びながら学べばどうかと思うのです。
もし、広島市及びその近郊にお住まいの方で、そういったお子さんがいれば引き受けますよ。ただ、この手のお話は、親御さんが強要しても上手く行きませんから、あくまでもお子さんの意思が大切ですし、親御さんはサポートに専念して頂く必要があります。また、些細なことでの口出しは僕にとってストレスですから、互いに事前協議の上で取り決めが必要ですね。僕が教える分にはお金は頂きません。(ただし、何かしら実費がかかる場合は、その実費分は負担があるのは当然)
この件は、また改めて書きますけど、広島市内及び近郊で、学校になじめないで困っている子の親御さんをご存じであれば、事の顛末をお伝え頂いて、お話する機会を作ってもらえると良いのではと思います。
ただしくれぐれも・・・珍コロ怖い病では無理です。僕の前でマスクをする人とは話もできませんので。
学校になじめない子を僕が面倒見る件は、改めて記事化しますね。
珍コロ怖いマスクの経緯がなければこういう考えには至りませんでした。思い返してみれば、珍コロナは大チャンスかもしれませんね。皆が怖がっている時に、沢山遊びながら沢山の学びが得られます。
何よりも子供と一緒に過ごせる時間が増えた事、何処に遊びに行ってもガラガラに空いている事、社会でおきることをしっかりと学びにできること、ニンゲンの弱さが解ること・・・結構楽しいですね。
話が大きく膨らんで、最初に書こうと思った事から外れてしまいましたけど、本当に楽しい毎日です。不登校に理解を示してくれた学校の先生方に本当に感謝です。コロナに感謝だ。学校に感謝だ!
不登校ってとっても良い!親も楽しめる。

======================引用終わり

このお父さんは、学習塾かなんかの関係者らしく、
元々学校教育に、違和感を持っていたのでしょうね。
良いタイミングで、自宅学習に切り替えられて良かったですね。

これからはこういう人が増えると思いますが、
良い前例になると思います。
楽しんでくださ~いo(^▽^)o
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ