本日の紙面より

朝日新聞、朝刊、週刊現代の広告より。

長生きしたければがん検診は受けるな
早期発見・早期治療で寿命は延びない。
それどころかCTなどの検査にはこんなに害がある

岡田正彦、新潟大学医学部教授

私はこの岡田正彦という人の本は読んだことはありませんが、
良い傾向ですねー。こういうことは、ちゃんと広めていきたいですよね。
誰が何を言っているか、名前だけでもここに記録しておきましょう。

(CTというのは放射線を使った検査です。
がんの原因になるといわれています。)


あの、ところで・・・、
丹羽靭負(にわゆきえ)なんかもその著書では良いこと書いていますね。
息子さんを白血病でなくされて、がん治療、化学薬品の危険性を、実感されたようです。
でも、実際にはステロイドも処方しているし、
高額健康食品を売りつけているみたいだから、
彼にお金は払わない方がいいみたいです。
下手な金儲けを考えるから、信用を落とすんです。
でもでも・・・
古本屋に著書「薬で病気は治らない」あたりが出ていれば、買いですね。
この人は本当に惜しい。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/02/13 (Mon) 15:47
  • #
No title

上の方、コメントありがとうございます。
亜鉛化軟膏についてですが、サトウザルベとか言う、ナタネ油等で出来ているのもあったと思います、
(他にも、ワセリンなどを使わない昔ながらの軟膏はあったと思います。)
調べてみていただけませんか。

しかしこちらも薬品ですので、
どうしても皮膚の調子の悪いときだけ、最小限に使うべきだと思います。


食品添加物でも何でもそうですが、出来れば摂取したくはないのですが、
完全に排除するのはなかなか難しいですよね。

食品と違ってスキンケアなどは、お肌の調子が悪くなければ、
それ自体をまったく使わずにいることは可能です。

お肌のトラブルがあるとつらいでしょうから、
そんなときはまずは、お肌が楽になるもの探してみられてはいかがでしょう。

  • 2012/02/14 (Tue) 08:28
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する