名古屋、陽子線がん治療施設

皆様こんにちは、突然ですがブログを始めさせていただきます。

昨日の新聞記事より。

タイトルについて、
素人なりにどういうことが起こっているかと言うと、
つまりは、放射線治療のバージョンアップしたやつらしいです。
建設費は245億円プラス運営費119億円で、赤字は必至。

保険のテレビCMでもやっていますが、重粒子線治療と並んで、粒子線と言い、
治療を受けるとなると照射費用だけでも300万円ほどかかるらしいです。

で、河村市長が「こんなもん採算が取れんで凍結するだがや。」

ということで、ほったらかしにして置いたら、
日立から4億8600万円を請求されたらしいです。
河村さんどうするんでしょうね。

でも私は河村さんのやったこと、わからんでもない。

百歩譲って、ものすごく治療効果の高いものならいいじゃないかと
皆さん思うんじゃないかと思いますが。

それほど他の先進国でも普及している物ではないんです。
・・・とすれば治療データが少ない。

近藤誠さんの古い本ではありますが、
「患者よがんと闘うな」でも、抗がん剤にしろ放射線(粒子線というらしい)にしろ
新しい治療法に飛びつくのは、それなりのリスクを伴うのを覚悟の上でと、
”現代に生きる731部隊”に例えていらっしゃいます。

コストにおいては庶民にはアフラックなどのがん保険とワンセットじゃないと受けられない、
それをバンバンテレビで宣伝しまくっていることが怪しすぎます。

ベネフィットとリスク、それにコストのバランスが本当に取れているのか、
ちゃんと示していただきたいものです。
スポンサーサイト

コメント

@コスメに色々書かれていましたが、もう少し色んな方向から見て物事を判断された方が宜しいかと。

福島第一の1号機が超過使用されていたのはの反原発派の抗議も手伝っていたとの説も。
@コスメの様なSNSとは違う意見を行き交わす事が出来ない場で片寄った持論を展開されるのは如何かと。

  • 2011/06/11 (Sat) 12:25
  • あの #-
  • URL
No title

あのさん。

@コスメではメンバーメールもできますし、
意見ができないと言うことはないと思います。
拒否はできますが、今のところはしていません。
(使い方がよくわからなくて拒否になっていた期間はありますが。)

それにクチコミは管理人さんから勝手に削除されてしまうこともあるので、
許される範囲で書いていることになってしまうと思います。

ブログでもコメントを拒否したり、削除したりすることもできるようですが、
今のところやるつもりはありません。

しかし今後は拒否、削除するかもわかりません。

  • 2011/06/11 (Sat) 15:58
  • フォーミディブル #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する