スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝国ホテルでもドヤ街でも泊れる、それがホントのサバイバルかも

img_1592242_45880884_0[1]

今、子ども達は、自分がやりたいこと楽しいことをやらせてもらっていないなーと感じます。

もちろん私もやってきていません。

厳密に言えば、親の目を盗んでやっていたのですが、
でも母は、必ず怒るから、いや、怒らなくても態度で示すから、
それは悪いことだと子どもである私にしっかり刷り込まれています。

例えばそれが、小説を読むといったことでもです。

マンガばかり読んでいる人はしかられるでしょう、
でも、だからといって小説を読んでいてもしかられますからーーー

学校の勉強以外はすべて悪いことなんです。
そう、親から学校からメッセージを受けてきたんです。

私の息子達はホームスクーラーですから、その友人達はガリ勉君というわけではありません。
それでも、・・・うちへ遊びに来てもらうのに、
電車やバスを乗り継いで知らない街の自宅へ来ていただく、
それだけのことが出来なかったりします。
お迎えに行かなければ。。。

またある人は、屋久島へ旅行に行くのにツアーを予約しようとしました。
金なしヒマありの、若い男性の一人旅なら、
ツアーなんか予約しないで、安い船旅でドミトリーに泊り、
ご馳走なんか食べなくても、カップラーメンで十分だから、
いやというほど、滞在してきた方がいいと思うのですが・・・

81_4[1]

どうしてそういう発想が出来ないのか、理解に苦しみます。

男の子が、いや女の子でも!!やってみたいこと、
楽しいことをさせてもらっていないのでしょう。

しかしそれを、やっていなかったということに気がつけば、
あるいは、やってはいたけれど、
楽しむことはは悪いことだと刷り込まれていたということに気がつけば、

アタマはやわらかくなり、
発想が柔軟になり、
物事の選択肢は広がり、
問題解決能力が高まり、
人がやっていないことにチャレンジしようという勇気も出てきます


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は、やりたいことをやらせてもらっては、きませんでしたが、
これはよくないと思い
息子たちにホームスクーラーをやってもらうことにしました。
そして自分のやりたいやり方で勉強してもらうことにしました。

いろんなところへも連れて行きました。


彼らは、
どこの土地の人でも、外国人でも、いろんな幅広い人たちと、気楽に付き合えます。
知らない土地の歩き方、電車、バスの乗り方、飛行機の乗り方、よーく知っている。
ドヤ街にも泊れる、
(長男クンは、泊ってみたそうです、多分、釜ヶ崎と思われ・・
さすがに・・・
ドヤ街へおかあちゃんが連れて行ってあげるわけにはいきませんが、笑)
高級ホテル、高級レストランへ、はいっても、臆することなく、堂々としています。

(彼らはすでに親を超えました、私のサバイバル師匠、ホームスクーラーの達人ですよ)


image_main[1]

これこそ本当のサバイバルだと思います。
ワイルドだろー
息子の友人達も、やってみてこんな楽しいことはないと・・・
喜んでもらえるのは、こちらもうれしいです。

・・・つづく
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/08/03 (Fri) 11:50
  • #
No title

上の方、

ありがとうございます。
ホームシューレをご利用になっているんですね。
理事長の方針だとか、納得できる内容だと、私も思いました。

うちの子は、
すばらしいというより、
いたって普通としか、言いようがないんですけれど、

普通ならまあいいかと・・・

  • 2012/08/03 (Fri) 17:34
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。