スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村勘三郎さんがお亡くなりになりました。私たちは元気なうちに、がんについての勉強をしておきましょう

20110114000054_05_400[1]

中村勘三郎さんが亡くなられたそうです。
当ブログでもネタにさせていただきましたが、
この亡くなり方は、怪しすぎます。
癌晴れだかなんだか知らないけれど、美談にしてしまってはいけないと思います。

食道がんの早期治療というものがどんなものかをこちらに書きました
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-date-20121121.html

近藤さんだったか誰だったか、著書に書いてました、
「がんは完全にやっつけたが、同時に患者も死んだ」・・・と
私がこの訃報を聞いた時、この言葉が頭に浮かんで、離れませんでした。
勘三郎さんが安保徹さんや、近藤誠さんの著書を読んでいたら、
こんなに早く亡くなることはなかったかもしれない、と思うのですが・・・

安保徹さんの、動画です。
私は著書を読むばかりで、動画を見たのは初めてでしたが、
ユーモアのある方なんですね、なまりもあって、親しみやすさを感じます。
この人は病気にならないだろうな~と思わせるような人ですねっ!!



この動画だけではわかりにくいかもしれませんが
(本を読んだ方なら わかりやすいいかもしれません)
安保さんの言ってることは、矛盾が感じられません。
やっぱりストレスはいけませんねぇ~、
無理のしすぎも、楽のしすぎもいけない
この辺の説は一貫していると思います。
体を暖めて、深呼吸するのがよい。

がん治療がなっていないいじょう。
検診で早期発見も意味ないというようなことも・・・
亡くなられたお年寄りの体の中にはいくつもがんがみつかるということは、
私たちのからだの中にはもうすでに、がんがあり、
それを治しながら生きている。 ということでしょうか。

それに・・・太陽の光に当たることは大切ですね、
太陽に当たることは、がんの予防になる、ということはアレルギーの予防にもなる
うつ病の予防にもなる、成人病の予防にもなる、骨が強くなる・・・・etc
陽に当たることは万病の予防になります。

最近は美容の方でも、陽に当たっちゃいけない、と
極端に、日焼けを避ける傾向がありますが、
その一方、アレルギーやいろんな病気になる女性が多いということも感じます。

安保さんは著書でも、子どもは陽に当たった方がいいと・・
陽に当たること=良いストレス=アレルギーにならない。

実際、アトピーだった私の息子も海水浴に行くと、
アトピーがきれいになってました。

私ももちろん海水浴に行くとき意外は日焼け止めなんて塗りません。


もうひとつ、化学物質、医薬品はだめですよ~
体を冷やすし、悪いストレスになります。


ついでにといっては何ですが、船瀬俊介さんの動画も貼っておきますね。
面白いですよ。
この人は大げさなところがあるので、アレですが・・・
・・・大筋ではそんな感じだと思います。




リンパについても出てきますが、
手術では「リンパ節廓清」といってリンパ節をごっそりと取ってしまうんだそうですが、
こういう手術は免疫という考え方からすると、矛盾してますよね。

乳がんで、乳房をリンパ節から筋肉までごっそり取ってしまうような
従来の手術のやりかたを変えて、乳房の温存手術にして行こうと、
提唱されたのが、近藤誠さんなんだそうです。



スポンサーサイト

コメント

No title

私もこのニュース、なんだか気持ち悪いです。
食道がんで手術がいつのまにか肺の病気になってて、亡くなって…ええ?!

安保先生の本、私も持ってます。
ガンや病気の人は体を温めることが仕事だと思うくらい暖めよ、という言葉が
印象的でした。

  • 2012/12/06 (Thu) 13:40
  • いちごほいっぷ #u2lyCPR2
  • URL
癌もどき

知人が2人、癌もどきで治療しました。一人は30代で乳房に良性の腫瘍があるからと男性ホルモン投与です。(乳癌手術後によくします)すぐに更年期の症状が出て生理があがり、子供ができない体になりました。もう一人は子宮癌もどきで手術です。どちらも私は必要なかったんじゃないかと思ってます。でも医者にすれば良性でも、治療すればお金が入る。まぁー治療を勧めますよね!患者も癌になりたくないから、医者のいいなり。。良心的な医者を探したいですね!

  • 2012/12/06 (Thu) 14:29
  • オレンジ #-
  • URL
No title

いちごほいっぷさん、

テレビでは、勘三郎さんの訃報でもちきりですが、
なぜ亡くなったのか釈然としない報道ですよね。
安保さんの本は一度は読んでも、損しないと思います。

  • 2012/12/06 (Thu) 17:11
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

オレンジさん、
>良心的な医者を探したいですね
まったくです。

中畑監督の奥さんが、
59歳で子宮頸がんで亡くなったってことだし、
雨上がりの宮迫さんだとか、どうなるのか・・・
とにかく自分で勉強してから治療を決めてほしいですね

  • 2012/12/06 (Thu) 17:26
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。