スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家系の危険因子・・・糖尿病の母、ご近所さんに焼き芋を配る(爆)

20日の祝日は、”私の”家族で焼肉を食べに行きました。
RIMG0111.jpg
まずは、タン厚切りと、ステーキです。

RIMG0110.jpg
メインのカルビなどのお肉

RIMG011.jpg
ホルモンとコブクロ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

母が脳出血で入院しているので、妹とも話しあいをする機会がありました。

お昼になったので何か一緒に食べに行こうということで、
妹が「あんた、何が食べたい?」と聞くので、
「あんた、ダイエットしているって言っていたから、あんたの食べたいものでいいよ」
と私は答えました。
妹が「JAのファーマーズマーケットにある食堂の野菜バイキングに行きたい」
というので、行きました。

メニューは、大根と蓮根のふろふき、
大根のサラダ、大根の味噌汁、もやしのピリ辛、
5センチ角ぐらいの冷やっこ、
主食はご飯を頼まず、スパゲティサラダに
しようと、妹は言いました。


これ、どーよ!!

妹は最近、体重が増えると比例して、血圧が上がるんだそうです。
太っていません、普通体型です。私が見る限り、理想的な体重に見えます。
でもダイエットをするんだそうです。

だんなさんは、やっぱり炭水化物が大好きで、ご飯のドカぐい。
うどんやラーメンも大好き、肉は食べなくて、魚は食べるんだそうです。
妹と同じぐらいの体重(男性にしてはやせすぎ?)なのに、
コレステロール値が高いんだそうです。

だからこれから糖質制限食をするんだそうです。

これから妹一家は
ビーガンにでもなるんだろうか??


妹はイカやエビを食べるとコレステロールが増えると
思っている人たちをバカにしています。
そういう人をバカにする資格はあるでしょうか?


妹のやっていることはおかしいと思いますが、私は何も言いません。
妹は人の言うことは聞かないばかりか、何倍にもして言い返してくるからです。

先日電話をしてきて、いきなり言うには
「障がい者は、車を買い替えるときに、お金がもらえるそうだが知っているか。」・・・と
ちなみに母は、車も運転免許も持ってません。

私は「お母さんは、今のところ症状は重いし、
   血圧、血糖値とも入院加療中にもかかわらず、
  高い数値が続いているようなので、自宅で看るのは難しい、
  あなたの車がどうこういう話ではない。」
妹は「自宅で看ないともらえないのか。」と言いました。
・・・どうしてこんな問答をしなければならないのでしょうか。

介護保険サービスとはどういうものか、
病院の相談室で聞いてくれ、ネットで調べてくれと言っても、
「相談室で何聞くの?」
「仕事が忙しいからパソコンはまだ開いていない」と言います。


祖母、母、妹、とも、何らかの精神的問題を抱えていることは、明白だと思います。
世代間連鎖というか、
彼女たちは自分の行動こそが、すべて正しいと思い込んでいます。
情報を取り入れ、それを客観的に分析することをしません。
私の意見はぜったい聞きません。

母が倒れた当日は、焼き芋をたくさん焼いて、近所のオバサン連中に配って、
母自身も、どでかいヤツをやっつけようとしていたらしい。
ヒドイと思いますよ。
”赤信号みんなでわたれば怖くない”ってか??

611_large[1]
(イメージ)

命知らずのツワモノです


・・・それが家系の危険因子として、
脳卒中、高血圧、糖尿病などの発症に、関係していると私は思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

糖質制限食だっていいかげんにやっちゃだめですよ。

糖質制限食=カロリー制限食ではありません

ちゃんとお肉も、食べなくちゃ!!
糖質を減らす分、たんぱく質と脂肪で、カロリーを補わないといけません。

われらが、FC2健康ブロガーの大御所、
ドクター江部の糖尿病徒然日記 
http://koujiebe.blog95.fc2.com/
こちらを参考にして、かならずしっかり勉強してからやってください。



その、江部康二さんのブログ、
ドクター江部の糖尿病徒然日記、の記事にこんなのがありました。
飽和脂肪酸を食べる量が少ないグループで
脳卒中のリスクが上昇

2013年03月15日 (金)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2453.html

以下、引用は結論だけですが、是非リンクから直接読んでくださいね。

「脳卒中と心筋梗塞・急性死をあわせた全循環器疾患との関連では、飽和脂肪酸を最もたくさん摂取する群でリスクが最も低い結果でした。」

ということとなりますので、少なくとも飽和脂肪酸悪玉説は返上ということになりますね。

江部康二


=================================引用終わり

簡単に言うと、肉などの常温で固体の脂=飽和脂肪酸を摂ったほうが、
脳卒中などのリスクが低くなる。心筋梗塞などはリスクが高くなるといわれるが、
そもそも、心筋梗塞になる人は、脳卒中になる人より人数が少ないので、
循環器系疾患のリスクを低くするには飽和脂肪酸は摂ったほうが良いという結論になります。


とにかく、良質のたんぱく質、飽和脂肪酸を含むお肉は、ちゃんと食べるべきです。
何しろおいしいし!!

RIMG01.jpg
お口にじゅわっと、フォーミディブルさんホルモン大好き!!
スポンサーサイト

コメント

焼肉美味しそうですね。

介護の件ですが、老人ホーム(介護付き)に入るとなると
なんだかんだで最低15万円はかかりますよ(最低で)。入居一時金とるところと取らないところがありますが、電気代、食事代、水道代、おむつ代、介護保険は1割負担(ホームの中で半ば強制的にデイケアを行うのですよ)。
外に一人では出れません。家族か施設職員同伴ならOKですが。
半ば強制収容所みたいな感じですよ。うちの奥さん勤めてましたから。
で、しばらくすると最初無料だったものがどんどん有料になっていくそうです。(病院への送迎など) 経営者は金儲けが基本ですから、損はしないようになっています。でも職員の給料は上がらない。求人しても人が集まらない、なんてことになってきています。それにしても父上の働かれた年金あってよかったですね。  施設選びは慎重に! 

 それと病院は平均在院日数を少しでも短くするため、本当は入院が必要でも、施設に丸投げしますよ。入院しておられる病棟が7対1看護なら尚更その可能性が高くなります。療養病床は儲からないのでほとんど存在していません。 厚生労働省が悪い!! 心中お察しします。

  • 2013/03/22 (Fri) 13:35
  • Apocalypse #csN.BXfY
  • URL
No title

Apocalypseさん、

情報ありがとうございます。
親の介護施設を探すとなると、哀しいものがありますが、
わがまま放題で不摂生をしてきたのですから仕方がないです。
(本人は正しいことをしている、意見する私が間違っていると思っているからタチが悪い)
良心的なところを探したいと思います。
ワタミとかも、やっているみたいですから、気をつけないと・・・

それにしても15万円は高いですね、
市民病院の相談室オススメ施設+α なら、とんでもなく時間と手間がかかるらしいけれど、
予算的には何とかなりそうなので、年金に感謝です。

よく考えてみると、老人ひとりにすごいお金がかかるものですね。
団塊の世代が、70,80になるころには国の財政はどうなるのでしょう。

私たちのころには、???

とにかく私たちは、脳血管障害障がいなど後遺症の残る病気にならないように、
自己管理をするしかなさそうです。

  • 2013/03/22 (Fri) 17:18
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
地域医療連携室ですか?

あんまり信用しないほうがいいかもしれません。業者は美味しいことばかりしか言いませんから。待機患者が出ているとすれば、なかなか入ることができません。なぜかNPO法人がやっている施設もあるんですよ!!

介護度が進み、胃ろうや中心静脈(IVH)など始まると、訪問看護が必要になります。普通ホームには1、2人しか看護師いませんから、胃ろうはともかくIVHの管理はできないと思います。介護度が進めばホームも儲かる。 精神医療と変わらぬ構造です。眠れないといえば、ベンゾ系眠剤、便秘といえば即緩下剤・・・ 病院という看板がないだけで、中身は一緒みたいですね。
私のブログにも「高齢者予備軍の不安」で記事書いてます。
私達の時は、おそらく野垂れ死にがいいところかと・・・・
http://birdsoffire.blog.fc2.com/category3-1.html

  • 2013/03/22 (Fri) 18:41
  • Apocalypse #csN.BXfY
  • URL
No title

Apocalypse さん、

老人ホームは、介護老人福祉施設や、認知症対応型グループホームとはちがうのではありませんか。
相談室では、主治医または担当看護師、ケアマネと、
正式に時間をとって相談が行われる(呼び出される)そうです
担当看護師は、放り出すわけにいかないから、ちゃんと会議をやって
方向性、行き先を考えるといっています、→それから相談室で相談。

オススメといっても何十件もリストになっているわけですから、
その中から選ぶのはもちろん私たちです。

特養は、3年待ちと聞いています。
認知症対応型グループホームは料金が高いがもう少し短いらしいです。
こちらの条件と今の母の状態では、少し順番を早くまわしてくれるかもしれませんが、
1~2年は待つ覚悟をしています。

胃ろうや中心静脈?といった延命はしないと、妹と主治医と申し合わせしました。
睡眠薬等々は先が短いので仕方がないです。

  • 2013/03/22 (Fri) 18:54
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/03/22 (Fri) 20:11
  • #
No title

上の方、ありがとうございます。

もちろん無駄金だということはわかっています。
年金(母の財産)も介護保険(国のお金も)何もかもです・・・
無駄遣いしているんです。

ケアマネが、当てにならないこともわかっています。
私はうるさい消費者ですから、
その上で、自分の足で調べます。

お金を使っても、自分の足で調べても、
サービスが納得のいくものかどうかもわかりません。
それは入ってみなきゃわからない。
それについては目をつぶるしかないこともわかっています。

でも今のところ母は自分では身体が動かせない状態であり
血圧、血糖値などがすごく高く、
医者もリハビリのスタッフも「これだけ高いとちょっと」と首をかしげる状態ですので
ある意味、覚悟をしている現状です。
病院から出られればよいのですが・・・

私が引き取ったとして、私の持病が悪化したり、共倒れになったら、元も子もないのです。

高濃度輸液も断れるものなら断ります。

すべてをうまくまわしていくことはできません。
優先順位をつけて、大切なことから一つずつ満足させていくしかありません。


世の中には

無駄と承知で、当てにならないと承知で、
人にたのまなければならないこともあります。

お金で買えないもの、お金に変えられないものもあるのです。

たかりたいやからにはたからせておけばいいんです、
人がどうかじゃない、自分がどう生きるかです。

  • 2013/03/22 (Fri) 21:42
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/03/23 (Sat) 07:56
  • #

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。