伊勢に行ってきました

いろいろ愚痴を書かせていただきましたが、
母は老健にお世話になることになり、引越しがすみました。
しばらく預かって頂けるとのことで肩の荷が下りた感じです。

周囲は、やいのやいの言いますが、
何とか自分で自分を責めずにいられたらいいなと思います。

私は完璧になんか、できるわけありません。
他の人に迷惑がかからないようになんてできません。

だって迷惑かけているのは、母なんだから、
私に言うなよって感じですねー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゴールデンウィークは、伊勢に行ってきました。

伊勢神宮は、そんなに遠くはないのですが、
子どものころに行ったきりで、懐かしかったです。

ものすごい混みようでした、

今年は10月に式年遷宮があるのですが、新しい正殿も、大分出来上がっていて、
屋根の金具も取り付けてあって、
白木に金がぴかぴか光ってすがすがしくて、きれいでした。(撮影禁止)


RIMG0144.jpg
内宮の五十鈴川です。新緑がきれいです。
昔と変わっていないな、という感じです。
ついつい言ちゃいました。
上高地より変わっていない、梓川よりこっちの方がきれいかもしれないって。
(上高地の変わりようはひどかったです。ホテルの乱立、登山者の増加。)


RIMG0143.jpg
外宮です。
カキツバタかな? 遠いので肉眼では良く見えませんでしたが、
カメラを通すと、良く咲いている様子が見えます。


RIMG0141.jpg
近鉄、宇治山田駅、昭和初期の建築で、
2001年に国の登録有形文化財に登録されているそうです、
天皇が乗降される駅なので、貴賓室があるそうです。

よくみると、細かな装飾がされていて、レトロな雰囲気がいいですね。
中は真っ白な壁、照明器具も丸くて優しい感じです。



20091026164315a1d[1]
伊勢のお土産、今は赤福が幅を利かせていますが、
昔は、岩戸屋の 生姜糖(金花糖)の方が一般的だったような記憶があります。
日持ちがするからでしょう。
形も独特で、伊勢神宮のお札の形なんだそうですす。
白は生姜、ピンクは肉桂、グリーンはお茶、そして豆の入ったのだと思います、
たぶん・・・って、買ってこなかったので、画像はお借りしたものです。

何しろ砂糖のかたまりですから、(フォンダンのような感じです)
血糖値を気にする方には、生姜糖も赤福餅もちょっとオススメできません。

ということで、私は、牡蠣の佃煮、ちりめん山椒と
干したアキアミ(瀬戸内海、伊勢湾、三河湾あたりで獲れる小エビ)
を買ってきました。

item-kakinotsukudani[1]
浜与本店
http://www.hamayo.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東海道中膝栗毛 上 (岩波文庫 黄 227-1)東海道中膝栗毛 上 (岩波文庫 黄 227-1)
(1973/09)
十返舎 一九、麻生 磯次 他

商品詳細を見る


昔読んだ東海道中膝栗毛、江戸時代の伊勢参りのガイドブックです。
伊勢はド田舎ですが、昔の江戸っ子もこぞってここに来たのかと思うと、
感慨深いものがあります。
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ♪

老健に入れたんなら、十分だと思います。ひと安心ですね。

このブログを読んでいたら、色々・・共感することが多くて。
少し苦しくなってしまいました。
私が幼少期だった頃、お母さんはヒステリックにわめき散らしていた事ばかりが思い出されるんです。
その事をお母さんに言ったら
「アンタは、被害妄想が酷い」
って、また怒鳴られるんです。
そのくせ、私が息子を叱っているのを見ると、いちいち割って入ってきて「その言い方はない」だの「怒るな」だの上から言ってくるんだけど、私はそもそもあなたの子育てをリスペクトしていないので、助言は受け付けていないんだよ!!
って事を言ったら、またヒステリーを起こすのでしょう(笑)

私は介護が出来るので、
母は最期を看てもらうつもりかもしれませんが、私には全くその気はないのです。
それどころか恐いのは、身体が動かなくなってヒステリーを起こしている母に対し、「ずっと嫌いだった」と言ってしまいそうなのです。
ですから、やはり第三者の助けを借りたいと思うのです。
たった1人の母ですから、最後まで「言ってはいけない言葉」をしまっておきたいのです。


私のパニック障害も、やはり幼少期の記憶が関係しているようで。。
アリスミラーの本は、まだ恐くて読めそうにありません。

ときどき、息子に対し、ヒステリックに怒っている自分が、母に似ている事には気付いているんです。
そうゆう時、母の血が、自分にも流れていると思うとゾッとします。

長文、失礼しました。




  • 2013/05/07 (Tue) 23:06
  • チイチャン #7Hsxtjtg
  • URL
No title

チイチャン さん、

同じような思いをしていらっしゃる方のお話、ありがとうございます。
自分だけじゃなかったんだって、励まされます。

お互い事実に気がついただけでも、幸せだと思います。

ご自身と息子さんを大事にしてください。

  • 2013/05/08 (Wed) 07:37
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/05/08 (Wed) 19:17
  • #
No title

上の方、
コメントありがとうございました。

  • 2013/05/09 (Thu) 09:15
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する