牛乳を悪者扱いする人に言いたいこと

01_img_02[1]


近藤誠さんの本の広告に、牛乳は適度に飲んだ方がいいと書いてあったことに対して、
当ブログで記事にしたものに対する、
コメントがありましたので、それへのレスを書きましたが、
常々、
牛乳悪者説を説く人に、私が言いたかったことですので、記事にしました。

==========================引用はじめ(加筆あり)
Natsumi ○2013/06/11○

牛乳はカルシウムを奪いますよ

通りすがりの者ですが、失礼します。この本のことは知りませんが、
牛乳はガンの元です。
牛乳を飲むとカルシウムが奪われるのは既に証明されていますし、世界の常識です。

「乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのか」http://www.amazon.co.jp/%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%A8%E7%89%...

( ここから少し読めます→http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1275318/1293328/79889202?page=... )
牛乳は人間が飲むようには造られていない・・・(管理人、注)
app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1275318/1293328/79889202?page=...

「葬られた「第二のマクガバン報告」」上・中・下巻
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/4901423142

で知ることが出来ます。是非図書館でも良いので読んでみて下さい。


日本では2003年から骨粗鬆症に絡めた牛乳の宣伝が行われなくなり、

2008年には厚生労働省研究班から「牛乳やヨーグルトなどの乳製品を多く摂取すると、飽和脂肪酸が血中ホルモン濃度を上げて前立腺ガンのリスクが高まる可能性があります。」と発表されています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
kome_kaiseki[1]

(私たちが食べている、お米の部分は”胚乳”まさにイネの赤ちゃんのためのお乳です。
成長しても、胚乳のお世話になっているイネなんてありませんし、
人間が食べるために、イネがお米をつくっているのではありません。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


フォーミディブル ○2013/06/12○ No title
Natsumiさん、

まず、当ブログは、どちらかと言えば「厚生労働省」や「世界の常識」の嘘を暴く
という主旨で、書いているということをご了承ください。

牛乳悪者説を唱える人は、
「牛乳は人間が飲むようには造られていない」と必ず言いますが、
ここからしてもう嘘ですね。

人間が飲むように、あるいは食べるようにつくられた物なんてこの世にひとつもありません。

牛乳が子牛が飲むようにあるもの、であるように、
例えば、お米であっても、それはイネという植物が自分の子孫を残すために
作っている「種子」であって、
その発芽と成長を促すための、栄養分が入っている、
つまりイネの赤ちゃんのための栄養分が入っている文字通り胚乳が、米なんです。
イネという植物が人間に食べさせるために、米をつくっているものではないのです。
それは卵であろうと、小麦であろうと、大豆であろうと、同じです。


もちろんお米などの農産物は人間が、生産者の都合の良いように
勝手に品種改良し、農薬をかけてきたわけで、
私たちの祖先が食べてきたお米とは、
まったく違う食べ物であることは言うまでもありません。

母乳だけは、そうではないといえるかもしれませんが、
それはむしろ「ごく小さい赤ちゃん」に限定されているものであって、
「人間の飲み物」とは到底言えないものといえます。

ですから、「牛乳は人間が飲むようには造られていない」という言葉を、
枕詞にした時点で、すでに終わっています。


食べ物の飽和脂肪酸・・・というより、人間の皮下脂肪等からホルモンがつくられる
というのは本当ですが、すべての脂肪がホルモンに変わるわけではありません。
皮下脂肪や内臓脂肪がまったくなかったら、人間は生きられません、

もちろん太りすぎはいけません。
毎日、まるで子牛のように食事替りに、牛乳ばかり飲むバカは居ないと思いますし、
新生児に無理やり牛乳を飲ませるような事は、しないほうがいいと思います。

常識の範囲では飲んだ方がいいというスタンスは、私は変えません。

天からお与えの、食べ物を悪者扱いにする人は、
そのうちに、バチがあたりますよ。
昔はご飯粒をこぼしただけでも、バチがあたるとおばあさんにしかられたものです。


それよりも医療によって外から、人工的にこれでもかと投与される「ホルモン剤」、
あるいは「環境ホルモン」についてはどう思われますか?

農薬や、遺伝子組み換えの作物はどう思われますか?

その食べ物が、農薬や、ホルモン剤、放射性物質などで
汚染されているというのなら、その汚染物質が悪いと言うべきです。


近藤さんの本を読んでいらっしゃらないのは、残念です。
ぜひ読んでから、コメントをください。

===========================引用終わり(加筆あり)

ちなみに飽和脂肪酸はステアリン酸や、パルミチン酸といわれるもので、
動物性のものに多いのですが、
飽和脂肪酸がたっぷり含まれた、植物性食品はたくさんあります。
チョコレート(ココア)、パームヤシ、ココナッツや、
アボガドにもナッツにも含まれています。
これらの油脂は、ココアバター、アボガドバター、マカダミアナッツバター
などと呼ばれるほどです。
オリーブ油にも大豆の油にも米油にも・・・つまりサラダ油にも入っています

(パームヤシは、ポテトチップやインスタントラーメンなどの加工食品に、
必ずといっていいほど使われていますし、
フルーツオイルというサラダ油にも加工されている、飽和脂肪酸が主成分の油です。)


どうして牛乳が、カルシウムを奪うのか反論してください。
たんぱく質過剰が原因といっても、
たんぱく質は肉、豆腐(豆乳)パンなどの方が断然多いです。
骨の弱い人は、ビタミンDが不足していないか、
リンが過剰摂取になっていないか、検証するべきです。

牛乳悪者説を唱える人は、どうぞ反論してください。
スポンサーサイト

コメント

うちの息子は毎日牛乳飲んでますよ。
牛乳はダメ!!
とか言う人って、頭軽いんじゃないかな~と思う。
だって、ダメだって理由も、自分で調べた訳でもないくせに。
どうせ流行りの健康法かなんかの本を読んだ受け売りじゃんか。
そのくせ、ムキになって
「牛乳は!牛乳は!」と言う。
何かの宗教ですか、と言いたいわ。

  • 2013/06/13 (Thu) 07:32
  • チイチャン #ZazoRmvA
  • URL
No title

チイチャン さん、

いまだに「牛乳はがんの元」なんていう人がいるって、
何なのでしょうね。

わざわざ、こんなブログにまで来て、
真面目くさって、書く必要ないのに。

  • 2013/06/13 (Thu) 08:52
  • フォーミディブル #GLofxsAQ
  • URL

マクロビオティック信者は牛乳嫌いますよね^_^
マクロビカフェでバイトしたことがありますが、信者ほど肌がカサカサでしたね。
だってマドンナ見てください。ガッサガサですよ。ちなみに牛乳は原発事故以降控えていますが、大手メーカーは避けながらも、時々は飲んでいます。
そもそも安全な食べ物なんて、この世にありませんよね。

  • 2013/06/13 (Thu) 11:19
  • あさり #-
  • URL
No title

あさりさん、

>信者ほど肌がカサカサでしたね
かさかさで、色もさえませんよね。

マドンナ、UPだとびっくりするような、気持ちの悪い画像がありますね。
美容整形のせいもあるかもしれませんが・・・
というか、動物は傷つけなくても、自分は傷つけるんだ。

  • 2013/06/13 (Thu) 16:18
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

動物は傷つけなくても、自分は傷つけるんだ。

素晴らしい言葉。
感動して鳥肌が立ちました。
本当にそうですね。

  • 2014/08/04 (Mon) 21:29
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL
No title

すみれさん

菜食の人は、動物のためにとか、地球のためにとか言いますが、
自分や子孫のためにどう生きたいか、という事はあまり考えていないように感じます。

  • 2014/08/05 (Tue) 11:47
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する