ミルボンはやっぱり、みるもんがないから、床屋に行きたいワタシ

しかし医療もひどいけれど、美容業界もひどいですね。

先日美容院でノンケミやっていると、しつこく言っているにもかかわらず、
ミルボンのリンケージを買えとばかりに・・・

こういうトリートメントというのは、
美容院で1回3000円~4000円ぐらいかかるでしょうか。

トリートメント剤は、4種類使うんですよね。
それに髪質が3パターンありますから、
トリートメント剤は、10種類!!


==================ネットショップより、引用はじめ、抜粋

linkagem+[1]

ディーセス リンケージミュー 1+
サロンケア用集中トリートメント(3層式の1剤)
普通毛用
価格(600gパック):5,775円  
水・シクロメチコン・セタノール・セトリモニウムブロミド・ジメチコン・セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド・ステアルトリモニウムクロリド・ジココモニウムクロリド・ラウス-5・アモジメチコン・ジメチコール・乳酸・エタノール・メトキシケイヒ酸オクチル・フェノキシタール・香料
ディーセス リンケージミュー1+詰め替え用空容器
詰め替え用空容器、容量450g
価格:650円

ディーセス リンケージミュー2
サロンケア用集中トリートメント(3層式の2剤、各タイプ共通)
各タイプ共通
価格(600gパック):6,480円   
【成分】
イソノナン酸エチルヘキシル・PPG-2ブテス-1・(ジメチコン/メチコン)コポリマー・サリチル酸・メトキシケイヒ酸オクチル
ディーセス リンケージミュー2+詰め替え用空容器
詰め替え用空容器、容量450g
価格:650円  

ディーセス リンケージミュー3+
サロンケア用集中トリートメント(3層式の3剤)
普通毛用
価格(600gパック):5,775円   
【成分】
水・セタノール・シクロメチコン・ステアリルトリモニウムブロミド・ステアリルアルコール・ジメチコン・ステアリルリモニウムクロリド・ジココジモニウムクロリド・アモジメチコン・ジメチコノール・乳酸・イソプロパノール・フェノキシエタノール・香料。★
ディーセス リンケージミュー3+詰め替え用空容器
価格:650円   

ディーセス リンケージミュー4+
ホームケア用トリートメント
細毛~普通毛用。
価格(9gX4連):630円  
【成分】
水・シクロメチコン・セタノール・セトリモニウムブロミド・ジメチコン・チューベロース多糖体・ステアルトリモニウムクロリド・ジココモニウムクロリド・アモジメチコン・ジメチコール・乳酸・エタノール・メトキシケイヒ酸オクチル・フェノキシタール・香料

===============================引用終わり

4品目を重ねていくわけですね。
美容師が言うには、1~3までのトリートメントには、
「栄養がたっぷり」なんだそうです。
4は、フタなんだそうです。

どんなにすごい栄養がたっぷり入っているのか??と、成分を見てみますと、

ざっくりですが、
セタノール、イソノナン酸エチルヘキシルは、普通に化粧品に使われる油です。
○○メチコンなどという名前の成分は、シリコンです。
(シリコンは工業用に使われている鉱物の油です。
M3Dの成分といわれる、珪素(ケイソ)は、シリコンの原料ですし、
○○シロキサンだとか、○○シロキシケイサンとか、ポリマーとか名前も様々で、
ものすごく種類が多いです。)

PPG、ブロミド、クロミド、ミタミドなどという名前のものは、合成界面活性剤です。
多糖体は、でんぷん糊や、水あめのようなものではないかと思われます。
サリチル酸、フェノキシエタノールは、殺菌防腐剤
メトキシケイヒ酸オクチルは紫外線吸収剤です。


どのトリートメント剤も、成分は同じようなもので、
どのトリートメント剤にも、シリコンと合成界面活性剤は、
これでもかというほどたっぷり使われています。
こんなものを、髪がくたくたになるまで、よーーく揉み込むんだそうです。

この美容師が言っていた、ケラチンだの何だの、
そんな栄養分らしきものは、見当たりません。
ま、栄養分と言えるような、物が入っていたとしても、髪は死んだ組織なんで、
栄養を吸収して新陳代謝、なんてしませんけれどね。

それにこういうものに(加水分解した)シルクだの卵殻膜だのを入れたら、
アレルギーを起こすから、入れられないというのが、実際のところでしょう。


ミルボンの、シャンプーもひどいです。
ラウレスなんて平気で使っています。
ラウレスは合成界面活性剤の中でも悪名高く、刺激が強く
安物だということは、今時のちょっとおしゃれな、中高生でも知っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

提案型営業で攻める
化粧品卸のミルボン、
逆風業界でも業績好調の秘密
《オール投資連載/注目の会社》

http://toyokeizai.net/articles/-/8684

img_54ea4763109df7d1c7f0aa7c8138de2f49557[1]
(美容院の閉店が増える中、売り上げを伸ばしている)

【さらに、毎年、美容技術を披露するイベントやセミナーを開催するなど、美容師のモチベーション向上に努めている。「モノを売るな、サービスを売れ」。佐藤龍二社長は社員にこうハッパをかける。】

そりゃそうでしょうよ、こんなぼったぐり商品、まともな商売じゃ売れませんよ、
ドラッグなどで売られている商品と内容はそれほど変わらないのに
お値段はケタ違い、0が一つ多いんですから・・・
美容師のためのほとんど宗教なんじゃないですか?

美容院との関係が「ウィンウィン」だそうですが、
負けてぼろぼろなのはお客の髪じゃないですか?
お客にとっても利益がなければ、マトモな商売とはいえません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近は、ノンシリコンシャンプーが、主流だといいますが、
それにはわけがあります。

シリコンシャンプーをつけてこすったりすると、乳化現象というのが起きて、
髪の油分などの潤いが、ごっそり落ちてしまうようです。

こちらの目次からどうぞ
http://tanagocoro-hair.jimdo.com/ホーム/.../シリコンについて/
【油分を多く含んでいるCMCにシリコーンが多量に入っているシャンプーを使用するとクレンジングと同じようにCMCが乳化され油分が浮き上がります。そしてシャンプー剤に入っている界面活性剤で油分をとってしまう事により、キューティクルCMCがダメージを受けキューティクルが浮き上がりやすくなりダメージが進行していくという負の連鎖になるのですが、シリコーンが入っているので手触りがよく感じると思ってしまうのです。】

このサイトにはこうも書かれています。
【シリコーンは1992年に発がん性物質との疑惑が浮上し、安全性データの不足によるため使用が禁止になりましたが2006年に安全性が確認され 再許可されました。】
これについては豊胸に使われるシリコンバッグのことだと思われますが、
つい最近の、乳がんのシリコンによる乳房再建の不自然な保険適用といい、
安全性が確認されたとは本当でしょうか、怪しさいっぱいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私がやっぱりシリコンと合成界面活性剤がたっぷり入った化粧品が、
恐ろしいものだと感じたのは、何年も前です。

シリコン+合界のたっぷり入った、日焼け止めをつけて、
スキーに行ったんですが、雪が、ブヮーーー!!と降って来て、
顔がびちゃびちゃになった後、乾燥して粉吹きしてしまったんです。

私はいつも、せっけんでお湯洗顔し、洗いっぱなしですが、
それでも粉吹きなんか、真冬でもしたことがないのにです。

やっぱりシリコン+合界がたっぷり入った、
マッサージパックというものをつけて、お湯で洗い流したときもそうでした、
せっかく高いスキンケアを使っても、乾燥して粉吹きしてしまうんですから。
髪でも同じようなことが起きているとしたら、怖いですよね。

皆さん、自分が荒れ性だから、そうなると思っていないでしょうか、
だからあわてて、上から何種類もの、スキンケアコスメを塗り重ねる。

私は、こういうものは絶対使えないと思いました。

今のところ、シャンプーのシリコンはよくないといわれているようですが、
トリートメントに関しては、問題ないとされているようです。
しかし、そーっとトリートメントを付けても、
いつかは髪をこすって洗うわけですから、同じことですよね。
シャンプーがダメならどんなものでも、ダメだと思うんですが。


昔はスキンケア、ヘアケアというものは、オイルでやっていたんですね、
それぞれ、オリーブ油や、椿油、
もしくはこってりした、油性のクリームを使っていたんです。

しかしそういうものではべたつく、
それに洗い落としたくても、水で流しただけでは、落ちないんです。

それで浸透性がよく、さっぱりさらさらしたオイルである、
シリコン+合界が使われるようになったと思われます。
(それに工業原料と同じですから安いですしね)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それにしてもどうしてこうも、縮毛矯正をしなければならない人が多いのでしょう。
W03-0688[1]
藤田紀子さんは、不自然ですが、まぁ良いとしておきましょう。

しかし、半開きの傘みたいな髪の人いますよね、
針のようにまっすぐだけれど、微妙にビビリ毛で、先がパァーーっと開いている。

縮毛矯正の被害は多いようです。
(縮毛=かわいい天パーじゃありません。)
s-P1000817[1]
(画像は本文と関係ありません)
縮毛矯正を直すための、縮毛矯正をしなければならなくなります。
いじりすぎはやめたほうがいいようです。
スポンサーサイト

コメント

No title

あなたの本村洋くたばれ病も不治の病ですねwwwwwwwwwwwwwwwww
そんなに福田孝行が好きなら
養子にしてやればよかったのにwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • 2013/06/26 (Wed) 18:36
  • 腐れ人権屋撲滅 #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する