スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やせ薬の正体

肥満薬治験で偽装か=条件合わせ、
身長低く記載―大阪の病院

時事通信 6月30日(日)10時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130630-00000036-jij-soci

ヒドイ!!肥満薬のデータ改ざん!!昨日のニュースの続報です。

================================引用はじめ
医師ら報酬2400万円を全額受領 
治験データ改ざん

朝日新聞デジタル 7月1日(月)8時8分配信

 【大高敦】肥満症改善薬の臨床試験(治験)をめぐり、被験者4人の身長が実際より低く記録されたデータ改ざん疑惑で、治験を実施した大阪市の病院が計2460万円を製薬会社側から治験関連費用として受け取り、病院内部の処理でこのほぼ全額が治験を担当した医師2人の収入になっていたことが朝日新聞の調べでわかった。

 病院に残されたのは3万円余りで、医師2人は昨年、病院を退職した。病院関係者は「院内の設備や職員を使って治験を実施したのに、通常はあり得ないことだ」と問題視している。

 治験は製薬大手「小林製薬」(本社・大阪市)の依頼を受け、医療法人大鵬(たいほう)会「千本(せんぼん)病院」(同市西成区)が2010年4月から実施した。治験責任医師は当時の内科部長(43)で、当時の院長(45)も業務の一部を分担した。治験の契約は病院名で結ばれた。

 朝日新聞が入手した内部資料によると、千本病院は10年4月~12年2月、治験業務を補助していた大手の治験施設支援機関「サイトサポート・インスティテュート」(SSI、本社・東京都)から数回にわけて総額2460万円の振り込み入金を受けた。これらは小林製薬がSSIに支払った費用の一部とされる。

 入金のうち元内科部長に計2154万円、元院長に計245万円が支払われた。看護師1人にも57万円がわたっていた。病院関係者によると、この看護師は「被験者が足りない」として職員を治験に誘うなど、治験業務の一部に関わっていたという。
==================================引用終わり

本当にひどいものですよ、病院というところは、
まだついこの間も、血圧の薬で、データ改ざんがあったばかりですよね。



小林製薬も、ナイシトールがすごく売れているらしいです。
btn01_of[1]


ナイシトール 85 336錠 【第2類医薬品】【5250円以上で送料無料】
http://review.rakuten.co.jp/item/1/200345_10044111/1.1/
口コミもこんなにある↑・・・知らんかった。
会長さん、「美と健康ブロガーが!!、遅れていますね」
フォミ、「ハイ、すみません、下剤がバカ売れするなんて思ってもいなかったので」

これ、下剤、利尿剤です。
脱水で体重が落ちる可能性があります。
そして覚せい剤の原料となる麻黄(マオウ)配合です。



下剤は怖いです。
私の知人は、今、拒食状態で、歩けないほどなんですが、
おかしいなと思い始めたのは、下剤なんですよね。

トイレットペーパーがすぐなくなるとぼやくので、
問い詰めると、下剤の使いすぎ。下剤は効かなくなります。
程なく浣腸も効かなくなって、
看護師さんに、摘便してもらっていたのですが、そんなことは続きません。

今はどうやっているのかは知りませんが・・・
便が出なくて食べられないというのも、壮絶な話で・・・




もうひとつの危険、要するに覚せい剤なんですよ。
肥満薬で有名なのが、サノレックス
マジンドールともいい、美容整形の病院で簡単に入手できると有名です。

これも向精神薬、覚せい剤の一種です。
こういったQ&A↓を読んでいると、

「やせたいために覚せい剤。」
「糖尿病に20種類以上もの投薬。」

読んでいるだけで、むなしくなります。

===================================引用はじめ

肥満薬について。サノレックスを処方してもらおうと思います。美容外科にいくか、...

classydomaniさん

肥満薬について。サノレックスを処方してもらおうと思います。美容外科にいくか、内科にいくか悩んでいます。病院によって薬の値段も違うとネットでみて、いろんな美容外科のサイトをみました。

一粒500円~840円というのが相場のようですが、これは保険適用になる人の価格なのでしょうか。美容外科は行ったらいろいろ
料金がつりあがるようで怖くて、無料メール相談も勇気が・・。しかし普通の内科にはそういう案内がありません。内科でも処方箋はかいてくれるのでしょうか?

質問日時:2011/1/8 22:12:35.
解決日時:2011/1/23 04:07:13.
回答数:2.
閲覧数:1,678

ベストアンサーに選ばれた回答

the_full_moon_roseさん

サノレックスを保険適用するには、BMIが35%以上なければいけません。

身長160センチで、体重100キロほどです。

サノレックスの薬価は200円ほどなので、保険が使えれば、1錠あたり自己負担は60円ほどですね。

保険を使わない自由診療の場合、料金は医療機関が自由に決めることができます。

普通の内科では、サノレックスを処方する所は少ないでしょうね。
まず、食事・運動療法をしなさい、と指導されると思います。


ベストアンサー以外の回答
(1件中1〜1件)

himemiyu3104さん

私は、肥満、糖尿病…で内科にかかっているので、内科で処方してもらっています(^-^)
残念ながら、薬の種類がとっても多く20種類以上あるから、サノレックス単品の値段はわかりません。
ごめんなさい(・_・|

=================================引用終わり
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです♪♪

本当に下剤はヤバイです。
若い子がダイエット目的に、下剤(下剤と同じ肥満薬)なんかを乱用するのは、本当にいたたまれないですよ。
自傷行為じゃないですか。

それに、下剤を使ううちに、自分で出せなくなって、若くして人口肛門をつけることになる人もいるんですよ。
美しくなりたくて始めたダイエットで、人口肛門をつけるなんて悲しすぎます。

製薬会社は、その人の人生までめちゃくちゃにしても、責任なんかとりませんしね。

  • 2013/07/02 (Tue) 10:06
  • チイチャン #ZazoRmvA
  • URL
No title

チイチャンさん、

そうなんですか。
この先どうなるんだろうかと疑問に思っていましたが、こわいですね。

テレビでも便秘薬のCMをやっていますが、
かわいらしいCMで、若い女性をターゲットにしているようです。

  • 2013/07/02 (Tue) 20:04
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。